sauvage さん プロフィール

  •  
sauvageさん: 自然の恵みに感謝して
ハンドル名sauvage さん
ブログタイトル自然の恵みに感謝して
ブログURLhttp://jibier00.exblog.jp/
サイト紹介文自給自足を目指し、都会から田舎に。 現在、狩猟の世界に魅せられています。
自由文「食」ということを考えた結果、
可能な限り、自然界に近いものをいただきたいと想うようになりました。
自分の手で最初から最後まで。
これを目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供204回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2015/11/30 16:40

sauvage さんのブログ記事

  • ドキッとさせられるやつ
  • Oさんの庭にて。カモシカ!この焦茶黒いこ。私、周りが木だらけの待場だと一瞬、猪と間違えそうになる。このタイプが顔を出したら、毎回ドキッ。全く人間を怖がらず、こちらを見ている。余裕ある佇まい。・・・撃たれないって知っているからか。賢いやっちゃなぁ〜。応援してね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 猪肉 林檎 ブルーチーズ
  • ワインに合った。材料。ブラウンマッシュルームを切って大蒜1かけをすり潰し、その半量と塩胡椒、オリーブオイルを混ぜあえる。猪肉は火が通りやすいように切り込みを入れ塩胡椒する。大蒜も擦り込む。熱伝導の良い鍋の中に、猪脂をひいて、林檎1個分をくし切りにしたものを並べ、猪肉を敷く。肉の上にマッシュルーム、ローズマリー、ローリエを置いて蓋をして火にかける。弱火で30分。肉に火が... [続きを読む]
  • 生後数週間の仔犬
  • Oさん宅の犬が仔を産んだと聞いた。わぁあ、ちっちゃーい!!か わ い いーー。ハウスの一番奥に3匹がくっついて、ねんね。あれ?確か4匹だとお聞きしたが・・・?1匹は、3匹の下敷きになって死んだときいた・・・。Oさんの奥様が「あんな奥だと、手が入らんでね。気が付かないで可哀想なことをした。」とおっしゃっていた。この写真を撮る前。ハウスに近づくと母犬が警戒しまくり。吠える... [続きを読む]
  • 上りの後に・・・
  • 親方の見切った山で巻狩り。前季、雪積の時に待ったことがあるので、この山は2度目。今回も沢を渡ったところが私のマチ。ノテが見える。親方が勢子でひまわりを放す。この日、天候が良く沢沿いであったが全く寒くなかった。かなり待った。親方が移動された。そこから全く無線が入らなくなった。暫くして親方とベテランさんたちの会話が入った。居るはずの猪がおかしいな、居ない。でも寝床から出... [続きを読む]
  • 有害なのは、人間。
  • 巻狩りチームのHさんのわなに掛った猪の解体。えらいスリムだなと想っていた。実際、皮を剥いてみれば・・・痩せている。だから、てっきり雄だと想い「これは雄ですか?」と何気に聞くと「ううん、女の子。」「ええっ・・・雌で!?めちゃ痩せてる!」と私が言えば、無言のHさんだった。一体どういうことか。わなに掛ったはいいが、2日ほど放置だったのだ。Hさん、お風邪を召されていた。そ... [続きを読む]
  • 猪肉弁当
  • 大先輩から「明日は弁当持ってくるなよ。」と言われ頂戴したお弁当。しかも母の分まで、気が利くぅ〜!お土産にさせていただきました、ありがとうございます!この日、大先輩の町内ではお祭りで、これは特別販売されたもの。予約注文し、大先輩が受取に行ってくれたもの。巻狩りのお昼御飯に頂いた。まだごはんが温かった!猪肉のお弁当、この肉は間違いない美味しさ。ご馳走様でした。おおきに!... [続きを読む]
  • ノテを駆ける猟犬
  • 作戦会議後、山に入る。上からHさん、私。ちょっと外れた上がNさん。大先輩たちは別のラインだった。ここが私の待ち場。三叉路になっている。私のマチは山道に面していた為、足元が安定していた。私が到着してから、およそ10分後、Nさんが山道をゆっくり登ってくるお姿が見えた。少ししてから。口笛を吹く音がした。無線ではない。【これは・・・Nさんに呼ばれてる!】と解ったの... [続きを読む]
  • 道路に足跡
  • Nさんと発見。猪の足跡。Nさんに猪の歩き方の、特徴を教えていただいた。前足と同じところに後ろ足がくること。知らなかった・・・。「なんや、そんなことも知らんかったんか。」と呆れ顔で驚かれた。「はい、知りませんでした!」ノテについている足跡。「これとこれは別もんやど。大きさが似とるけども違うぞ。」と教えてくださった。それをじっと見る私。ああ、なるほど。似ている足跡。... [続きを読む]
  • ありがたいが。
  • 都会生活の頃に、少し交流のあった人から入電。「jibier00ちゃん、お久しぶり!お元気?」から始まり、「招待状を送ったら、返ってきたんだけど!」と言われ、途中で気がついた。あ。私、田舎に引っ越したと言っていなかった。というか、そのような事を、わざわざ連絡するほどの仲でもない。だから、数年ぶりに連絡をいただいたことに、正直驚いた。なんの用かと思いきや、周年パーティーをする。... [続きを読む]
  • なんで降りてくるの・・・
  • 自分の待ち場についたら、私はひとまず深呼吸をする。此処は、向えから猪が下りてくると聞いた。辺りのノテを探す。この辺かなぁ・・ここがいいかなぁ・・と決めて足元を確認する。それから銃をおろし、銃カバーを取り、安全装置のオンオフを念の為に試し、その後、装弾する。目を瞑り、パッと目を開く。これが私の切り替えというか、準備というか、マチでの用意。NさんがEさんを降ろした、これか... [続きを読む]
  • 初めての山 そして 待ち場 
  • お昼を摂り、作戦会議。この山は、私は初めて。親方いわく、今年はこの山には犬を入れていない。だから、猟期が終わる前にいっぺんやろう、となった。ワクワク!同じラインで待つCさんが案内してくれた。上からCさん、私、Mさん。ここが入口。Mさんはこの辺りでノテの見える場所がマチ。「ここか。そうか、ええ所、探すわ。」と辺りを視ておられた。私達はこのずっと上。ここを横切ると、山道... [続きを読む]
  • 猪 泥あそび 
  • 下山するとEさんと大先輩の姿があった。お二人は別の山を見切った後、Nさんと連絡しあい、この辺りを視てくれていた。Oさんもいらして、私達に「そこにな、古いのもあるけど新しいのがあるぞ。」と指差す。Eさんと大先輩が「何処に?」とその指差す場所に行った。確かに新品の跡。こっちは古い。追っている足跡とは別物だったが、この足跡の先を視ることになった。EさんはNさんに連絡する。E... [続きを読む]
  • まずは見切り
  • いつものようにNさんについて行く。餌も食べている、よし、山を見切ろうとなり入った。Nさんが時々、木にテープを巻く。私への目印なのだ。じぃいん・・・。途中で足跡が飛んでいた。「行っとる。」とNさん。続けて「アカン、予定変更や。こっち行くど。」ここをじっと視た後、この先でも猪の足跡があったが、それは行った跡だった。この後、その予定変更の山を歩いた。ある程度、登... [続きを読む]
  • 解体後のお楽しみ
  • ある日のリキ。リキが美味しそうに食べていた。ムシャムシャ。わっかるー!骨についた肉が一番美味しいやんな!猪肉というか、骨に夢中。可愛い。応援してね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • オオカミ ボディーミスト
  • いや、ほんまに。オオカミ好きはオオカミを呼ぶ NE。JR高島屋で、こんなの発見!嬉しくなって、思わず遠吠えしそうになった。オオカミ ボディーミスト!正しくは、オオカミイラストのボトルに入ったボディーミスト。ハイ、完全にジャケ買い!だってオオカミやねんもーん?私、この世の野生動物でオオカミが一番好き?二番目にはシロクマでその次はゾウ、馬、トラとかオオヤマネコとかヒョウと... [続きを読む]
  • 試作はつづく
  • ジビエ フレッシュレバーが手に入れば作る。温度を替えた。アルコール、スパイスも。味・・・悪くないが、うなる味ではない。完璧にはまだまだ。手抜きで、今回は重しをしていないので綺麗に平になっておらず。応援してね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 何処におるんや・・・
  • 結局、朝に見切りをした山で巻狩りをすることになった。ここでは、シロだけを放す。待ち場が決まり、Cさんが私のマチを案内してくれた。この木の辺り、と。ここは、いつも大先輩が待つ場所だそう。しかし、この日、大先輩はお休み。正面。上から降りてくるから、と。分りにくいけど、ノテも見えた。配置についたかと連絡が入る。皆がマチについたと返事後、スタートした。シロが懸命... [続きを読む]
  • 親方が視ている山へ
  • 親方が視ている山へ向った。5頭の動きがあるって、ワクワク!Eさんも別の角度から見切りをするというので、車で送った。初めて行く山。ここは親方のはこわなが設置してある所だと教えてくれた。私の車。ここに住むとなった当時、車がないと絶対に無理です、ここで生活はできません、路面も凍結しますから、安全の為に絶対四駆がいいですよ!と教えてもらいあわてて中古で買った軽の四駆。別にこれが... [続きを読む]
  • アラン・デュカスのショコラ
  • お土産でいただいたショコラ。嬉しく有難いことです。これ、官能的な美味しさで大好き。★冷蔵庫カラ出シタテデ 艶ガ オ分リ頂ケナクテ残念★どうゆうこと?それは食べてみてください。意味がわかりますから!ってこれ日本で売ってなかった・・・。失礼いたしました。トーキョーにありそうなのに NE。PARISに行かれたら、是非。アソートショコラだけど、どれひとつとてハズレがない... [続きを読む]
  • バレンタインデー
  • 世間が賑わったであろう、2/14チョコレート大作戦。ローングローング、ローングアゴー・・・その作戦にのっかった当時JKの私。忘れもしない高1の中頃。あるレストランに、素敵なおじさまがいた。背は低くて、後頭部は薄かったけれども、私には輝いてみえた。誰よりも機敏で、一番よく動く。そして無駄な動きは一切無く、ソツなく店内を見れる人だった。外観がとてもお洒落だったので気になってい... [続きを読む]
  • いろんな足跡
  • NさんとEさんと合流し、見切りの相談をした。Nさんが集まる前に林道を通ってきており「ひとつおる。」とおっしゃっていた。私とEさんとで確認の為に、印をつけているから、その先を見切ってくれと言われた。NさんはNさんで別から見切るというわけだ。早速、Eさんと私は移動した。Nさんが視た場所には、印があった。「ここやの。」とEさん。ノテを見れば・・・ある!Eさんと私は、ここから先を見... [続きを読む]
  • 巻狩りは無かったけど
  • 金曜日に雪が降り、積もったはいいが土曜日に見切りに出た途中で吹雪いてきた。この朝の時間で吹雪いたら、足跡が消えちゃって出猟はないのでは・・・と想い、Nさんに連絡したら「今日はまぁ・・・アカンやろな。この状態やで。」「やはりそうですか。」「おまん、何処におるんや?」「〇〇です。今からM地区に餌の確認に行こうと走っています。」「M地区はアカンど、ちっとも来とらんで。あそこは行か... [続きを読む]
  • またか・・・
  • 私が利用するiHerb。オーガニックスパイスなどの食品を購入するのだが、今回は「ええ加減にせーよ!」だった。それは・・・この状態。開封時。エアーパッキンが上にのっていただけ。マジか・・・。スパイスはね、ガラス瓶なのですよ、それに何の包装もなくプチプチもなく、なんとチョコレートをクッション替りにしていたのにはビックリ!!そして嫌な予感。ほら・・・開封前から、割れてる感あ... [続きを読む]
  • 巻かれる
  • スタートしてすぐ。シロの無線に動きがあった。Nさんが「鳴いたぞ!」と無線で知らせる。【はやっ!!】地声も聞こえてきた。吠えている。ワンワン、だ!下からだ。Nさんの近くかな、それならNさんが撃つだろう。ドキドキドキ!しかし「アカン、巻かれたぞ。」とNさん。猪が猟犬を巻いた、逃げられた、ということだ。しかし、また遠くで鳴いてるらしく「鳴き方がおかしいで。」... [続きを読む]