KAZ2895 さん プロフィール

  •  
KAZ2895さん: まち歩きフォト日記
ハンドル名KAZ2895 さん
ブログタイトルまち歩きフォト日記
ブログURLhttp://kaz-r-brand.hateblo.jp/
サイト紹介文まちを歩き、観察する観光・地域ブランド研究者の写真&地域情報ブログです。現在、シンガポール在住中。
自由文シンガポールをはじめ、国内外各地のまち歩きと写真撮影を続けています。
地域が活性化し元気になること、そのお手伝いをすること、それが私のミッションです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供282回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2015/11/30 17:47

KAZ2895 さんのブログ記事

  • シンガポール街歩き#255(タンジョン・パガーの果物屋さん)
  • 日本では、いよいよ大型連休が始まりましたね。シンガポールにやって来る日本人観光客も多くなることでしょう。シンガポールでは、日本のゴールデンウィークのような大型連休はありません。以前にも、このブログで書きましたが、日本の祝日は世界的に見ても多いです(年間16日で世界第2位)。でも、皆んなが同時に休む祝日はむしろ減らして、有給休暇を完全消化する方が合理的だと思うのですが。まあ日本の場合、沢山ある祝日も仕 [続きを読む]
  • シンガポール街歩き#244(アン・シアン・ヒル辺り、夕方19時過ぎ)
  • 昨日の夕方、一時帰国していた東京から戻ってきました。常夏のシンガポールでは、心身がリラックスして伸び伸びするように感じますね。自分には南国の風土と気候が合っているようです。さて、シンガポール街歩きの続きです。チャイナタウンにある?アン・シアン・ヒル(Ann Siang Hill)" を夕暮れどきに歩きました。小高い丘に登ると、ビジネス街を眺めることが出来ます。 写真の真ん中にある大きなビルは?CapitaGreen?ですね。 [続きを読む]
  • 一時帰国しました(朝の羽田空港国際線ターミナル)
  • 今からシンガポールに戻ります。昨日の東京は一日中雨で寒かったですが、今朝は良い天気となりました。朝の羽田空港国際線ターミナルは、いつもように賑わっています。ターミナルには、鯉のぼりが泳いでいました。もうそんな季節なのですね。江戸舞台には、端午の節句の飾り物(兜&武者人形)がありました。日本らしくて、これも良いですね。これまた、いつも通りですが、ラウンジでは定番の「豚骨ラーメン」と「カレー」をいただ [続きを読む]
  • 一時帰国しました(今日は築地で寿司ランチ)
  • シンガポールから一時帰国中です。今日は朝から築地駅近くまで出かけたので、ランチは寿司にしました。日本で寿司を食べるのは久しぶり。訪れたのは築地駅にほど近い「すし大・別館」です。注文したのは「店長おまかせ」のコース。にぎり10貫、巻物1貫、お好み1貫、それにお椀が付きます。ランチにしては、やや量が多いかと思いましたが、ネタは新鮮、シャリも美味しくてあっと言う間に食べてしまいました。シンガポールでも、たま [続きを読む]
  • 一時帰国しました(満開の桜花)
  • 所用がありシンガポールから一時帰国しました。今日の日曜日は、朝から生憎の雨模様。小降りになるのを待って、桜の名所、恩田川河畔(町田市)を歩いてきました。恩田川の両岸には、約3kmに亘って桜並木が続いています。遊歩道も整備されているので、ゆっくりと歩きながら花見を堪能できます。天気がもう一つだったこともあり、花見客は思ったほど多くはなかったです。日本にいた頃は、毎年、あちこちの桜を見て歩いていました。 [続きを読む]
  • シンガポール街歩き#243(チャンギ空港、朝9時)
  • 朝からチャンギ空港の第2ターミナルに来ています。土曜日ですが、さほど混雑はしていないですね。出発ロビーのインフォメーション近くには、こんな展示物がありました。飛行機の模型の後ろには、富士山と桜が描いてあります。海外の空港で日本に関係するものを見ると、本当に嬉しくなりますね。チャンギ空港は、綺麗で効率的。何度来ても、その使い易さや居心地の良さに感心します。日本もチャンギ空港に引けを取らない空港を是非 [続きを読む]
  • バンコク見て歩き#3 (ジム・トンプソンの家、その2 )
  • 今日の未明、シンガポールでは物凄いカミナリが鳴っていました。自然災害がほとんどないシンガポールですが、カミナリだけは別で当地の名物のようです。さて、バンコク(タイ)にある「ジム・トンプソンの家」の続きです。この家を見学するには、ガイド付きツアーに参加することになります。幸い日本語のツアーがあったので、それに参加することにしました。写真は、玄関口を撮ったもの。ジム・トンプソンが収集した仏像なとが置い [続きを読む]
  • バンコク見て歩き#2(ジム・トンプソンの家)
  • バンコクのホテルに荷物を置いて、まず向かったのが「ジム・トンプソンの家」。タイシルクを復興しシルク王と呼ばれたジム・トンプソンが、1959年から67年までの8年間を暮らした家です。ジム・トンプソンは、1967年に避暑に出かけたキャメロン・ハイランド(マレーシア)で謎の失踪を遂げました。この事件は、当時、世界的な注目を浴びたそう。松本清張の推理小説に、この失踪事件を題材とした『熱い絹』があります。事件の内容や [続きを読む]
  • バンコク見て歩き#1(久しぶりのバンコク)
  • 久しぶりにバンコク(タイ)を訪れました。綺麗で効率的、秩序立ったシンガポールから訪れると、ゴチャゴチャ感満載、ユルさ溢れるバンコクの街は、とても面白く楽しかったです。この街を歩くと、欧米人観光客の姿が目立ちますね。シンガポールよりも多いくらい。タイを訪れる外国人旅行者は年間2,988万人(2015年)で世界第11位です。同年のシンガポールは1,205万人(世界第26位)、日本の1,973万人(同第16位)と比べれば、タ [続きを読む]