逢月 さん プロフィール

  •  
逢月さん: 逢月Lab_中小企業診断士 若手講師のブログ
ハンドル名逢月 さん
ブログタイトル逢月Lab_中小企業診断士 若手講師のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/tacty-mori/
サイト紹介文不安を抱えながら資格取得や新たな挑戦を行う人に月あかりで行く先を照らすようなサポートを提供
自由文主なテーマ:中小企業診断士試験、講師業、セミナー、コーチング
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/11/30 21:47

逢月 さんのブログ記事

  • 断捨離のその後
  • 最近家族でメルカリが流行っています。 要らないもの、使わないものを色々出品しています。気づいたら、梱包用のプチプチまで用意してあります。 僕も何か売ろうかなーって思ったのですが探してみると売れそうなものあんまりない。。 使わないものはすぐ捨てるから、いざこういう場面で、なんもなかった。 昔、魔法の片付けの本読んでから色々捨ててきたけれど、ちゃんと継続できていたんだなぁ。 how to本、あまり身にならないこ [続きを読む]
  • 外見について
  • 容姿って親から授かったものだから変えがたい部分があるけれど、さすがに何10年生きてきたら、後天的な要素も増えていくよね。 30歳過ぎたら、自分の生きざまが顔に出てくるともいうし、手足の長い短い、顔の大きい小さいは確かに変えがたいけれど、少なくとも体重は自己管理の範疇だよね。 あとは、髪型だったり、服装だったり、女性ならお化粧もかな。 そして何より、姿勢・表情・雰囲気。 これは本当に内面から滲み出るも [続きを読む]
  • 七夕
  • 気づけば七夕ですね。 予定を考えると、あっという間に7月が過ぎ去りそうです。 七夕と言えば短冊に願い事。 娘(2歳)が保育園で七夕の短冊飾るといって保育士さんから「願い事書いてください」と言われました。 あれ・・・、娘の願い事ってなんだろう? この子はどんな願いを持っているんだろう?? まだ直接聞いてもちゃんと答えは返ってきません。 じーっと眺めてみる。 ・・・わからない。 娘が好きなものは大体知ってます [続きを読む]
  • わさび
  • わさびといえば、ツンと辛い物。 そんなイメージが一般的だと思うのですが、昔、名古屋名物のひつまぶしを食べてびっくりしました。 わさびを加えて食べると、甘みやうま味が引き立つんですよね。 わさびってすごいなって思いました。 コミュニケーションの中で「厳しいフィードバックや指摘ができない」という方もいます。 特に優しい方の場合、どうしても相手に気を使ってしまったり。 確かに、厳しいフィードバックや指摘は [続きを読む]
  • どんな40代になりたいか
  • 最近、10歳ほど上の方々の面接や選考を携わっています。 色々な人がいる中で輝かしい経歴を持っていてもそれをひけらかす人、いわない人、目を合わせる人、合わせない人他人の話を遮る人、そうでない人、グループの中で影響力を発揮する人、埋もれる人・・・ 色々な人がいるなぁという感じです。 自分はどんな40代になりたいか。仕事の成果や会社の肩書も大事だけどスタンスや姿勢も同時に高めていきたいなと強く感じる今日こ [続きを読む]
  • 夜のお姉さんの相槌
  • 家族やパートナーは自分の話を聞いてくれないけれどガールズバーやキャバクラのお姉さんは楽しそうに聞いてくれるから・・・ という理由で夜のパトロールを日課にする人もいると聞きます。 確かに、お金貰うためだし、ね。笑「聞く」のも仕事だよね。 でも、相槌とか不自然で気になっちゃうんですね。 やっぱり「聞く」であって、「聴く」でない感じ。なんか違和感持っちゃう。 上手な人もいるけどね、そういう人は本当の一流で [続きを読む]
  • キャリアを築く目的は?
  • お金を稼ぐとか地位を築くとか社会貢献だったりとか キャリアを築く目的って人それぞれ、色々あるよね。 昨日ある出来事を通じて思ったんだけど僕にとっての目的の一つは、自分の鏡を磨き、増やし、広げることかなって思いました。 鏡に曇りなく、きれいに映し出されていること、鏡が大きくて、全身が映し出されていること、様々な角度の鏡があり、普段見づらい側面や後方も映し出されていること・・・・ 自分との会話を通じて、 [続きを読む]
  • 『恋人が欲しい』という人に恋人ができない理由
  • 先日、クライアントととのセッションの中でも出てきた話。 そういえば自分もそうだった気がするけど、「彼女が欲しーい!」って言っている人ほどずーっと彼女いなかったりしますよね。 理想が高いとか、本人の性格に難ありとかまぁ事情はそれぞれでしょうけど。 恋愛に限らず、「××したい」と目標を口にすることってあると思うんです。(少なくとも、お正月はみんなやってると思う。笑) 例えば、「お金を貯めたい」「ダイエッ [続きを読む]
  • 高級ホテルで、LEGO® SERIOUS PLAY®
  • 水曜日、品川のホテルで LEGO® SERIOUS PLAY®のスキルを用いたチームビルディング研修を担当してきました。 参加者は、いち部署の全メンバー12名。時間は5時間。 時間はちょっとタイトですが、非常によい条件で実施させていただきました。 この研修って、「レゴ使えばいいんでしょ?」って思われがちなんですが、実際は、次の3点が大事だったりします。 ・どのような問い=お題を用意して作品作りするか・当日の雰囲気をどう [続きを読む]
  • 頑張れ就活生
  • 昨日、電話で就活生の後輩と話をしました。結構、深い悩みを抱えてる印象。本人、辛そうでした。内定2つもらったけど、迷いが生じたらしい。コーチングセッションとは違うので、昨日は少しフィードバック多めに対応しました。もちろん加減は測りつつだけど、もしかしたらこんなに他人に言われることも無いかもね。って感じ。目を背けたいようなネガテイブな部分をあえて突っついたり。まぁ、悩んで自分で答え出すしかないと思う [続きを読む]
  • ランニングシューズ
  • たぶん3年前くらいに買ったランニングシューズ。 汚れたので洗ってみたら、もう破れかかっているし裏のソールはすごいすり減っていました。 洗うまで全く気付かなかった。。 比較的、道具を大事に使う質なのですがランニングはカジュアルに、気負わずに、をモットーとしているので、シューズも日用使いのような気分であまり気を遣わずに使っていました。 あまり感謝を伝えてこなかったけど、ありがとう。なんだかんだ、結構一緒に [続きを読む]
  • そういう時は聴くのみ
  • コーチング学んで一つ学んだのは、「アドバイスを控える」、という判断。 昨日、コーチングセッションと大学生の後輩の就活相談があったのですが両方とも、この場面は「聴く」が大事だなって思って質問されたり、意見求められる場面以外は基本的に、「聴く」姿勢を大事にしました。 もし、ラポール(信頼)が築けているならば人は話すことで安心するし、落ち着くし、考えがまとまって、自分の気持ちに気づくことも [続きを読む]
  • 感情に焦点を
  • ちょっと前にコーチングの練習相手をさせて頂く機会があり、自分自身も学びが多かったです。 改めて大事だなって思ったのは、「感情に焦点をあてる」こと。 これを意識しないと、どんどん問題解決っぽくなっていく。 僕も男性だけど、男性に多い傾向かも。 逆にこれを意識すると気の利いた質問が出来なくてもセッション上手くいくんじゃないかなって思います。 感情に焦点をあたるなんて、結構当たり前 [続きを読む]
  • 野菜嫌いの子に野菜を
  • 人って自分が少しでも製作段階に関与していると、「自分のもの」と思えるし、関与していないと「他人から押し付けられている」って思ったりするものです。 でも、「自分のもの」と思えた瞬間、たとえ同じものでも違った見え方がします。 --- 「子供(2歳)が野菜を食べない」というので先日ちょっと試行がてらピザづくりに挑戦してみました。 本当は生地作りからやりたかったのですが、時間がないので、出来合 [続きを読む]
  • 気になってしまう。。。
  • 自分も他人も、スーツ姿で気になってしまうところ、それは・・・、 袖口!!!立った時に、ちょびっとYシャツの袖がスーツの袖より長い感じがいいよね。大体1cmくらいかな。 もともとYシャツは肌着の位置づけだから、スーツを守るために、スーツより長くあるべき。 Yシャツが短いとチープな印象を受けるんだよね。 でも実際は、スーツとYシャツの袖口の長さを合わせるのは結構難しい。 Yシャツも袖の [続きを読む]
  • 問題はそこなのか?
  • 働き方改革が叫ばれていて、残業時間の上限規制議論とかあるけれど、これで本当に働いている人が幸せになるのだろうか。 マスコミの論調とかも、個人的には違う気がする。 ぶっちゃけ、残業月100時間やったって人は死なないと思う。問題はどんな心境で100時間を過ごしたか、だと思う。 パワハラ上司のもとで働けば、たとえ残業時間ゼロでも心は病んでしまう。 本当は、残業時間を規制しても問題は解決 [続きを読む]
  • いつか一緒に、いつも一緒に
  • 一昨日、友人からメールが来た。 「仙台ハーフ 1:41:30だった! タクさんのFBアップのおかげで、燃えて走れた。 ありがと! いつか一緒に走ろう。」 先日の僕の記録より2分速い。 2分って結構な差です。 トライアスロンもやってる彼なのでまあこの差は妥当だけれど、ちょっと悔しかったり・・・。笑 最近この友人も忙しいようなのでなかなか会えないのですが、家族ぐるみの付き合いなので、また [続きを読む]
  • がんばれ、学生。
  • ゼミ後輩の大学3年生6人と飲んできました。 最後のほう、学生たちの議論が白熱して思い思いに意見をぶつけていてなんだかいい感じだったので黙って見守っていました。「こうなんんじゃない?」とか言いたくなったけど、そこは言わず。 間違っていようが合っていようがいいと思う。とにかく意見をぶつけてみる。 話を聞いて気づくこともある。話をしながら気づくこともある。 厳しい指摘もされるかもしれな [続きを読む]
  • 久しぶりに レゴ
  • 昨日はちょっとデモンストレーション的な感じで LEGO® SERIOUS PLAY®のスキルを使ったワークショップを行いました。 いわば、研修のプロみたいな人たち相手に体験会をひらきました。 そこで言われたのは、・この研修は短時間では難しい。まとまった時間の確保が必要。 でも、同レベルのチームビルディングを別手段で やろうとするともっと時間はかかる。 すなわち、相対的に考えると非常に時間効率の良い手法 [続きを読む]
  • 3月のライオン
  • ずっと気になっていたこの漫画、将棋をテーマにしたこの漫画。 妹から既刊本すべて借りて一気に読んでみた。 うん、面白い。 あぁぁ、連載終了後に一気に読みたかった。。 小説家もそうだけど、漫画家の人たちもどうやってストーリーを練り上げているんだろう。 コマ割りとかもそうだし、セリフとかも本当にいいし、心情とか描き方とかほんとうにすごい。 「絵をかくのが好き」ってところか [続きを読む]
  • 頑張れる仕組みと工夫
  • 昨日ハーフマラソンの大会に出てきました。 ふだんは大体1km5分30秒ペースで長くても12kmくらいしか走っていません。 マラソン大会ならば信号で止められることないし、周りにベンチマークもたくさんいるし、タイム伸びるかなって思いつつ。目標は、特に記録にこだわらず、カッコよくラストスパートして、ゴールしたら娘にハグすること、としました。ゴールのさらに先にゴールを設定をするのがコーチングの基本ですね。 [続きを読む]
  • 診断士試験の1次再受験について
  • 6日に初めて出場するハーフマラソンに向けた直前の追い込みとして、ここ数日毎日、環七を10km前後走っていました。 最初走った時は見慣れぬ景色ばかりで同じ10kmも遠く感じたりしたのですが最近はなんだかそんなに遠いと感じなくなりました。 気持ちのどこかで探り探り緊張しながら走ってた当初よりどんな坂があるか、信号、道幅どうなっててどこ走るのが走りやすいのか、大体どこで何kmくらいか、ちゃんとわかってきて [続きを読む]
  • 意外に近い
  • 昨日は高円寺まで自転車で行ってきました。片道、約9km。 この時期、程よい気温で汗もかかないし寒くもないし、自転車に乗るには最適です。 最近は、運動不足の解消もかねて、できるだけ自転車に乗ろうと思っています。 あ、ちなみにカッコいいクロスバイクとかではなく普通のシティサイクリングです。 独身時代のうちにそこそこの自転車買っておけばよかったと少し後悔しているのですが・・・。笑ただ、荷物 [続きを読む]
  • 働き方改革
  • 最近働き方改革が叫ばれていて僕の所属先でも同様の状況です。 っで、調べてみると入社間もない若手が何で時間を取られるかと言ったらパートナーに送るメールの作成で時間がかかってる。 すごーくを気を使って、30分とか1時間とかかってメール作ってるらしい。メール世代とか言われているけれど、遊びと仕事は別。 しかも、スピード重視の相手もいれば、質や体裁重視の相手もいる。 昔の人はどうだったか [続きを読む]
  • 一日の始まりを変えてみる
  • 先日聞いた話だけど、1日の始まりは「朝じゃない!」って。 いかに良い朝を迎えるかは夜の過ごし方次第。 だから、夜が1日の始まり。 朝起きて、「さぁ頑張るぞー」って思ってもさ、準備悪かったら朝から頑張れないもんね。 ・・・って、なるほどね。 でもね、そんなこと言われたら、グダグダ楽しくお酒も飲めなくなっちゃうよ。 こればかりは頭でいいなと理解しても、なかなか実践し [続きを読む]