高橋輝雄 さん プロフィール

  •  
高橋輝雄さん: 税理士ライフ三方よし
ハンドル名高橋輝雄 さん
ブログタイトル税理士ライフ三方よし
ブログURLhttp://kokoro-tax.com/wp/
サイト紹介文心理カウンセラーでもある30代の若手税理士が税務や日々の話、また、メンタルに関する話を発信致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供198回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2015/12/01 11:47

高橋輝雄 さんのブログ記事

  • 同じ姿勢では凝り固まる。からだも仕事も。
  • 先日、同じ姿勢を続けていたのと、やや疲労が溜まってしまったせいなのか、肩の痛みが再発してしまいました。仕事に通ずるところもあるなと反省しました。 同じ姿勢を続けている最中は自分ではわからない同じ姿勢。肩が痛くなった原因は、おそらくノートPC作業で左腕を机につきながら右手でマウスを操作していたのだと思います。他にも左手で頭を支える姿勢で横になっていたり…。(ストⅡのサガットステージの大仏のように)こう [続きを読む]
  • 生きている限り何度でも這い上がるチャンスはある
  • 税理士業界で働いていますと、会社や個人事業の浮き沈みというのは何度も経験します。それだけではありません、税理士業界とかを抜かしてもサラリーマンとして働いていても浮き沈みというのはあるもの。 私も若干35歳ではありますが、何度も人生浮き沈みを経験してきました。しかし、自らギブアップしない限り人生は何度でもチャンスはあると知っておいて欲しい。 良いことが続くだけが人生ではない説教じみて聞こえるかもしれませ [続きを読む]
  • 最近の「職業転売屋(転売ヤー)」に思う事
  • 最近は「何かを購入して他に売る」という転売が一つの事業として成り立っています。それをなりわい(業)としていらっしゃる方も多くいるようです。これは個人が自分でお金を稼ぐ能力を発揮している例の顕著な例だと思います。 はじめに言っておきたいのですが、私は転売自体を否定するつもりはありません。ただ、最近の傾向として、アーティストのチケットやメーカーが新製品を発売すると同時に、転売目的の方だけが瞬時に市場に [続きを読む]
  • 「実るほど頭を垂れる稲穂かな」謙虚な気持ちを忘れていませんか?
  • お疲れ様です。草加の税理士の高橋輝雄です。 人間というのは本当に不思議なものです。自分が反面教師にしていたはずが、知らず知らずのうちにそうなってしまっているなんてことがあるなと。「実るほど頭を垂れる稲穂かな」などという名言をタイトルに入れたものの、それは自分が意識しなければと思わされたところであります。 感謝の心がだんだんと減っていた…勤務から独立して、今日に至るまで。支えてきてくれた周囲の人々がい [続きを読む]
  • 税理士ひとりには限界があるからこそ「投資」という手段にも目を向ける
  • 税理士の仕事をほとんど自分の力で行っていますと、利益の出し方もある程度のところで限界があるかなと思っています。(今の生活ならまだまだいけるだろ!というのは置いといて(^^;))事務所を大きくして、人を雇って売上高を右肩上がりにし続けない限りは、工夫をしなければ資金のレバレッジは効きません。「元手の資金をさらに増やしていくためにはどうすりゃよかんべ?」ということで、投資も始めてみました。 投資のはじめの一 [続きを読む]
  • 税理士業界は真面目に取り組んでいるだけでも評価される
  • 勤務時代もそうでしたが、税理士事務所を開業してからさらに「こんなことでも評価されるの?」と思ったことが多々あります。すべてとは言いませんが、意外に税理士業界はハードルが低いところもあるというのが実情です。税理士として独立するならどんなところに注意していけば良いのかの参考になれば幸いです。 時間の概念に気をつけよ!先日当たり前のように仕事をこなしたところ、お客様から嬉しいお言葉をいただきました。「高 [続きを読む]
  • 初心を思い出して独立してからを見直す
  • 気付けば自宅兼事務所から事務所を構えて一年私も事務所を八潮の自宅兼事務所から草加に移転してようやく一年。独立当初にあった、借入返済に怯える脇汗たっぷりの感じはなくなりました。また、妻に何とかお願いして借りた我が家の貯金も完済。 今ではおかげさまで、お客様も自分の望むような方を中心に増えました。これもひとえに独立前に読んでいた井ノ上陽一さんの書籍の影響が大きいなと。ひとり税理士の仕事術―雇われない・ [続きを読む]
  • 税理士事務所・会計事務所の顧問料の価格根拠も様々です
  • 時々、他の税理士事務所のホームページを参考に見る事があります。大抵の場合、「料金表」があればそれを見ているのですが、本当に事務所ごとに様々だなと。かくいう私も独立してから一年半以上たちますが、結構顧問料の価格や中身を改訂しています。 面談(訪問)回数で異なるタイプこれは私も独立当初行っていました。確かに、毎月訪問しているお客様と、半年に一回訪問するお客様では交通費やかかる時間といったところが異なり [続きを読む]
  • 購入しても読めない本が積まれていくのを解決しよう!
  • 以前はそこまで無かったのですが、読まずに放置してしまう本が増えてしまいました。最近も本屋さんやAmazonで色々と購入するのは良いものの、それはまずいなと。自戒も込めつつ、そういった本の放置現象を分析をしていきたいと思います。 買った状態で満足しているこれが特に私の場合には最近多いです。昔よく読んでいたいわゆる「自己啓発系」はほとんど購入しなくなりました。代わりに実務や調べもののための「実務書・実用書」 [続きを読む]
  • 疲労回復にはマインドフルネスがおススメ(最高の休息法から)
  • マインドフルネスの本は結構前から本屋でも見かけていました。買おうかどうしようか迷っていたところ、作者の方がテレビ(スッキリ!)でも出ていました。ということで、私も「最高の休息法」を購入してマインドフルネスに挑戦してみました!これはおススメだということで、今回はご紹介していきたいと思います。特に忙しい毎日をお過ごしの方には良いでしょう。マインドフルネスで心を整えましょう。外部環境を変えるのは大変。内 [続きを読む]
  • ローン・借入・分割購入の元本返済は経費になりません
  • ローンを組むというのは資金繰り(キャッシュフロー)上ではとても楽になる方法です。そもそも一度に支払う現金がない場合には、とても重宝する方法ですよね。 個人や法人の税務の相談になっていますと、「なぜローンや借入・分割購入の返済は不動産所得などで経費にならないの?」という質問を受ける事が多々あります。なぜ経費にならないのかについて考えてみましょう。 ローンや借入、分割購入はどんな場面で生じる?ローンや分 [続きを読む]
  • ブログも実務も運転も。しばらく離れると感覚を忘れやすい。
  • 毎日のように書いていたブログもちょっと間が空くとそれだけで自分の書き方(フォーム)を忘れてしまうと感じています。他のことで話をしていてもそれは同じだなと感じました。では感覚を忘れないためには?ということでお話したいと思います。 きっかけは車の運転の話から知り合いと話をしていて、「しばらく自動車を運転していないと、連休とかの時だけレンタカーを借りてちょっと出かけるていうのは少々運転が怖いよね」なんて [続きを読む]
  • 「No title」というぐらいブログのタイトルが思い浮かばない日常
  • 「忙しい」それは「心を亡くすと書く」なんていうことを言いますね。税理士不要時代なんていう言葉もありますが、おかげさまでなかなか忙しくやらせていただいております。今日はそんな私の近況からのとりとめもないお話でございます。 お陰様で草加移転一周年!ということで昨年の今頃、自宅兼事務所をやめて生まれ故郷の草加に事務所を借りました。しばらくは事務所の中で日々ポツーンと一人きりでしたが、とりあえず言えるのは [続きを読む]
  • kindleUnlimited(kindle読み放題プラン)が予想以上に便利
  • 以前からkindleは使用していたのですが、先日「kindleUnlimitedの一ヶ月無料いかがですか?」と来ていたので、私もさっそく無料で試しています。これが使いだしてから予想以上に良いんです!自分はかなり恩恵を受けていますので、今日はkindleUnlimitedのお話を。 kindleUnlimitedのこんなところが便利お金を気にせず読める比較的多読する方なのですが、やはりビジネス書ですと1,500円ぐらい。実用書となると2,000円オーバーします [続きを読む]
  • ブログを書こうとしてはPCを閉じる日々
  • ブログを続けていますと、好不調の波があります。今回ばかりは、以前ブログをやめたいぐらいにかなり時期が空いてしまった以来の状態ですね〜。ガッツが足りません(笑)今日はそんなお話です。 現状の自分を冷静に見つめるややブログの間が空きましたが、特に書けていないだけで、毎日「うわぁぁぁぁぁぁぁ」とか言いながらPCの前に正座していたりします(^^;)そして書けない苦悩を違いが分かる男ぐらいに味わってます(笑) ブログを [続きを読む]
  • 言葉を使うからこそ「言葉を武器にする」方法をみがく
  • ブログを文字を書いたり、言葉を使って説明をしたり。「言葉」というのは文章にしようが口で発音しようが、それが世に出た瞬間に意味を持ちます。あなたは言葉をみがいていらっしゃいますか?私は常日頃から言葉をみがきたいと思っていました。そんな時に近所の書店で平積みされていたのが『「言葉にできる」は武器になる。』という本。売上も30万部を突破し、王様のブランチなどでも紹介されたそうです。 本日はこちらの中で特に [続きを読む]
  • アフェリエイターが忘れてはならない税金の話。あなたは大丈夫ですか?
  • 最近はアフェリエイトもかなり一般的になってきたのではないでしょうか?実は私も勉強を兼ねておこなっていたりします。しかし、報酬が得られるようになってくると忘れてはならないのが「税金」の話。今日はアフェリエイターにまつわる税金の話をしたいと思います。 アフェリエイトで得た利益は確定申告が必要アフェリエイトで得られた「報酬額」は、給与でいうところの「収入」と同じと考えて下さい。給料と異なるのは、ある程度 [続きを読む]
  • メガネとコンタクト。ド近眼の中年が語るメリットデメリット。
  • こんにちは!草加の若手税理士こと、高橋輝雄(@teruozeimu)です。気が付けばなんだかんだで、5年ほどメガネを作ってない事に気づきました。道理でリビングのテレビもメガネを斜めにしないと見えない訳です(苦笑)メガネ歴29年。コンタクト歴20年と、私も近視業界(?)ではそれなりにベテランの域ではないでしょうか?今日はメガネとコンタクトレンズについて考えた事を語りたいと思います。 てるお近視まっしぐらのお話聖闘士星 [続きを読む]
  • kindleで書籍出版。目標・夢は自分から叶える事も可能
  • こんにちは!草加の若手税理士こと、高橋輝雄(@teruozeimu)です。昨日(2017年7月13日)、ようやくkindleで自分の書籍を出版できました。これで自分のドリームリスト(目標一覧)の一つがまた達成できました!今年も着々とリストを達成していて嬉しい限りです。という事で今日はkindleで出版するまでを書いてみたいと思います。 いつかは自分の本を出したかった。そのいつかは自分で決めた。以前、神田昌典さんの「非常識な成功法 [続きを読む]
  • 人に教える事の最大のメリットは自分の理解を助けるコト
  • こんにちは!草加の若手税理士こと、高橋輝雄(@teruozeimu)です。税理士の業界というのは専門職だということもあり、「何かを人に教える」という機会に恵まれます。しかし、教えるという行為のメリットを一番受けられるのは他でもない「自分自身」であると思っています。 何かを教えるにはまず相手のレベルの確認が必要自身の簿記3級受験の経験から自分が初めて会計に関わった頃といえば、大学入学してしばらくしてから。ちょうど [続きを読む]
  • 夏の夜の救世主!ニトリのNクールアイテムが最高な件
  • こんにちは!草加の若手税理士こと、高橋輝雄(@teruozeimu)です。 本日は完全なプライベートのお話。まだ7月はじめですが、既に寝苦しい夜を過ごしていませんか?例年はもう少し遅いのですが、私もエアコン全開で寝ています。 昨日ニトリで購入して良かったアイテムがあったので、そちらを書いてみたいと思います。 寝苦しい夜が続いていた最近、気温が高いですね〜。私が住む埼玉県の八潮市でも気温が35度ぐらいを記録しています [続きを読む]