N さん プロフィール

  •  
Nさん: Nの苦行・荒行 香港生活
ハンドル名N さん
ブログタイトルNの苦行・荒行 香港生活
ブログURLhttp://bloggenic.hatenablog.com/
サイト紹介文30代の視線で香港生活での苦行荒行を綴って参ります。
自由文国際的なアジアの都市、香港に憧れて、この街に移住したものの、いつしか、なぜこの場所に自分が流れ着いたのか、もはや全く思い出せない今日この頃…。せっかくこの場所にいるのだからと、香港での苦行荒行を綴って参ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供246回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2015/12/01 13:15

N さんのブログ記事

  • オンライン入店
  • 最近、東京の友人からビデオ通話の御連絡を頂く。その友人は主に、ワタクシも日本にいるときに良く立ち寄る行きつけのバーからかけて来るのである。オーナーとももちろん顔見知りで仲良くして頂いているので、軽くオンライン入店である。*セット料金は付けにして頂いているらしい⇒どんなサービスだ。しかし、ビデオ電話など、子供の頃から慣れ親しんだサービスではないワタクシ達、通話を開始してみるものの、画面越し [続きを読む]
  • 近くて遠い深圳
  • 香港と国境を隔てて隣接する深圳。香港からは電車で行けるし、ワタクシの家からもほぼ1時間くらいで行ける中国の都市である。一応香港と深圳の間には国境があり、出入国の管理も行われている。実は中国に対して苦手意識のあったワタクシ。最後に行ったのは5年前で、それも、仕事の関係で仕方なく出向いたのが最後だったと記憶している。なぜ苦手だったかと言うと ・中国人のマナーの悪さ・食の危険性・交通事故の多さ…何を [続きを読む]
  • アートメイク再び
  • 昨年12月にアートメイクを初めて体験したワタクシ。1度で完成する人はほぼおらず、大体2〜3回で完成させるらしい。そんなワタクシも左側の眉の中央辺りの色落ちが気になり、今回はそこを補正に出向いたのである。*ちなみに前回、胃腸炎を患い、吐き気を伴いながらの施術で、カナリ魂が抜けていたので、今回は気を確かにして望んだワタクシ。最初のカウンセリング時間に自分の気になるところを伝え、「ここの部分と〜…」などな [続きを読む]
  • 野菜ジュースブーム到来
  • NetflixでFat Sick & Nearly Deadを見て以来、空前の野菜ジュースブームが起こっているワタクシ。www.fatsickandnearlydead.comこれは、親にも見せなくては…と、一時帰国のタイミングで両親に上映会を行った。これまでにもサプリだの、トレーニングだの、その手のものは色々紹介してきたのだが、…全て玉砕。 基本的にその手のものに疎いというか、興味が無い両親だったのであるが、Fat Sick & Nearly Deadを見せたと [続きを読む]
  • 日本のジム
  • 一時帰国中、海外在住者は「一時帰国マジック」にかかる。その名も…「日本の食べ物、何でも安くて美味しい」…である。 …いや、ワタクシだけだろうか…半ば意地になり、食べ続けるワタクシ、。 流石に気になり、帰国中も数回はジムへ行くのであるが、 日本でジムへ行く際、気を引き締める必要がある……さもなくば注意されてしまうのである…例えば…「お客様、更衣室へ入る際は外履きを脱いでください」… [続きを読む]
  • 久しぶりの再会で…
  • 今回の一時国では6年ぶりに再会した友人がいる。当時のワタクシの行きつけのバーでよく顔を合わせ、会えば話し、何度か、別の場所へ飲みに行った事もある友人だ。この6年、連絡を取り合うことも無く、若干フェード気味になっていたのだが、今回、行きつけのバーでたまたま再会したのである。・・・が、話をしていて会話が噛み合わなく、何かおかしいと思ったワタクシ。6年前の写真を探し出し「こんなの出てきたよ〜懐か [続きを読む]
  • 一時帰国 〜整体編〜
  • 日本へ一時帰国したワタクシ。そんなワタクシが出向いた一発目の行く先は、整体マッサージである。2時間コースで最初の前半は整体で骨格の歪みを矯正し、後半、筋肉のコリと詰まり放題のリンパを流してもらうことになった。どうやら、右側の骨格が露骨に歪んでおり、歪んだ上で、筋トレを続けてしまったので、思いっきり歪んでしまった様子。その上で、リンパが思いっきり詰まっており、本来なら心地良いリラクゼーション [続きを読む]
  • 「SNSなんて基本中の基本じゃん」の解釈…。
  • 日本語堪能な香港人グループのチャットに組み込まれているワタクシ。ある日、回ってきたメッセージが、香港人の友人が勤める日系の会社での社内トレーニングの様子であったのだが、「社内、取引先の悪口をSNSに投稿しない」「名前を伏せても推測される可能性がある」「就業時間中に投稿しないこと」などと書かれたパワーポイントのスクリーンの写真とともに「面倒くせー」「就業中にSNSなんて基本中の基本じゃん」・・・と [続きを読む]
  • ワタクシのやる気スイッチ
  • 普段、ズボラで大雑把で面倒くさがりのワタクシなのであるが、やると決めたら、結構、猪突猛進タイプである。・・・が、問題は、いつやる気のスイッチが入るか、まったく予想がつかないのである。常日頃、ジムへ通うワタクシであるが、つい数年前まではジムに行く習慣も無く、「やる!」と決めて、1週間毎日のように通ったかと思えばそれから3週間行かない・・・なんて事もあった。…ここ2年でライフスタイルに組み込むこと [続きを読む]
  • お気に入りのハイキングコース
  • 普段ジムでコツコツ鍛えているワタクシだが、週末ともなると、たまには外へ出かけたくなる。自然の中に身を投じて、運動しながら森林浴と瞑想と…色々リラックスできるので必ず2週間に1度以上はハイキングに出向く。我が家から一番アクセスがしやすく、また、今の所一番気に入っているのが馬鞍山のコースである。まずは、電車で恒安駅へ。B出口へ。改札を出たら右へ行き突き当たりを左へ。最初の角を右へ。道なりに直進突き当たり [続きを読む]
  • グリーンスムージー生活
  • 先日、ドキュメンタリー番組Fat Sick & Nearly Deadを見たワタクシ。肥満のため病気になり、薬を常用していたオーストラリア人の男性が、60日間のジュースクレンズをして、健康を取り戻すと言ったもの。まぁ、密着のドキュメンタリー番組なので、そのオーストラリア人はなぜかアメリカへ行き、いろいろな人と話しながら番組は進んでいくのだが、徐々に痩せて行き、健康を取り戻し、薬を摂取せずとも生活ができるようになるので [続きを読む]
  • 台湾人の友人
  • 台湾から友人Kが遊びに来ることになった。なんでも、最近ビジネスを始めたようでアジア中を飛び回り、自身のビジネスを頑張っているらしい……のだが、しっかり物に見せかけたK、実は結構抜けている。。。事業も取引先も目処が立ちそうになって来た矢先なのであるそうだが・・・・・・まだ、法人を設立していないらしい。また、香港に来る事になった日、、、・・・突然電話がかかってきて、何かと思えば「日付間違えた、 [続きを読む]
  • 国籍のこだわり
  • 香港が中国に返還されたタイミングで、香港に住んでいた富裕層は、こぞって海外へ移住した。移住したついでに国籍まで変えた人も大勢いる。先日、友人と火鍋を食べに行った際、隣の香港人のおじさん、おばさんグループが妙にフレンドリーに話しかけてきたのである。その際「どこから来たの?」 と聞かれたので、「日本」と答えると、ワタクシ達は別に尋ねてもいないのに「俺はオーストラリア人だ!」と言い出すおじさん。 [続きを読む]
  • スーパーのレジなんて大嫌い
  • 何度と無く嘆いてるが香港のサービスはもはやサービスではない。店によって課金されるサービスチャージなど、もはや税金のようなものである。香港の店員なんて、いうなれば(経験したことは無いが)刑務所の囚人を管理する監視くらいの対応である。・・・な、ものだから、本来であればお金を使うことは楽しいことであるのだが、…そんな方程式は香港ではたまにしか成り立たない。先日もスーパーのレジで長蛇の列。 待てど [続きを読む]
  • お葬式では焼香を食べる?
  • 日本語の学習・教育に熱心な香港人の友人Y。その日の授業で受けた質問、自分で感じた疑問をこのワタクシに詰問してくるのである。その内容は毎回、ハードルが高く、ワタクシには中々答えられないことが多いのであるが、たまにとても笑える質問をされることもある。例えば……日本のお葬式って、焼香を食べるの?ヤブからスティック(*藪から棒に)に何を言うかと思えば、教科書に、外国人が日本文化を分からず、お葬式で [続きを読む]
  • 香港でミシン
  • 今年こそはと新年の抱負として自分が楽しいと思えるものを増やそうと、ミシンの購入を決意したワタクシ。そもそもワタクシがミシンを買おうと思った理由は、 元々ファッション業界の人間で、 プライベートで服のリメイクを楽しんでいたからである。香港には「改衣」と呼ばれる、サイズ直しやリメイクなんかをやってくれる店があるのだが、あまりにずさんな仕上がりを見たときに…変わり果てたワタクシのお気に入りの服が滅茶苦 [続きを読む]
  • 苦手だと言ってるのに…
  • *冗談ではなく、本当に出された日式すし屋のマンゴーロール。ワタクシは珍しく魚介類が苦手である。香港人にとって、寿司・刺身のイメージの強い日本。 そんなワタクシが「シーフード苦手」というと、大体皆驚くのである。「日本人なのにシーフード嫌いなの?!」 …と。 ・・・そんな一括りにされても困る次第である。新しく知り合う香港人と食事に出かけ困るのが、このやり取りである。大抵、皆ワタクシに思い思いの中華 [続きを読む]
  • バスの中で痴漢騒動
  • *色気のある女性的な座り方とは程遠い、まるでオヤジのような座り方をする香港人女性香港人の女性は自己主張が強い。当然ながら気も強い。だもんで、どこでもかしこでも吠える女性はどこにでも見当たる。月曜日の朝。ただでさえ出勤の面倒くさい朝である。普段は絶対に空席が確認できるまでバスには乗らないのであるが、見誤り、空席の無いバスへ身を投じたワタクシ。いつもは座って通勤しているのに、立たされそれだけで [続きを読む]
  • 面倒くさかったらサービス拒否
  • 香港のサービスは、全くもって期待してはイケナイ。基本的に無愛想だし、やる気ないし、客は邪魔者であって、店に利益をもたらしても、担当者個人に利益はもたらさない。ワタクシが通うジムでもワタクシのパッケージにはタオルの貸し出しは付いているのだが、毎日通っていようと「タオルください」って言わないとタオルは出てこない。ところが、最近、流石に顔を覚えられ、顔を見ただけで、タオルが用意されるようになったので [続きを読む]
  • ここ数年、ワタクシは、昔の歌を良く聞く。ワタクシが子供の頃、親が運転する車で流れていた曲だったりするので、ワタクシの幼少期くらいの曲から親達の青春時代まで様々である。現在のリズム重視の耳障りの良い流れるような歌詞も好きなのであるが、そういう曲が多すぎて、特に新鮮味もないというか…まぁ、普通なのであるが、たまーに昔、車で聞いていた曲の1フレーズなどが浮かんでするとき、凄く素敵な歌詞が多い上、「続 [続きを読む]
  • 旧正月が明けました。
  • 旧正月が明けた。香港人によっては西暦の1月1日より、毎年ランダムに変わるこの旧正月の方がよっぽど大切な様子である。香港人は、旧正月前に新しい下着(赤)、服、靴を購入し、旧正月当日は、それらを身につける…らしい。 早速ワタクシのパートナーも赤の下着を購入しにいったのだが、 「これどう」と見せられたのが、赤字にゴールドのプリントの入った物で、モロ大陸中国人の「ザ・チャイニーズ」のようなものを持ってき [続きを読む]
  • グリーンスムージーの効果
  • グリーンスムージー生活をして1週間強になる。最近、チョット気がついたことがある。・・・それは、目の疲れが減っている事である。そういわれてみれば、、、と、鏡を覗き込むと、充血も減っているではありませんか!…残念ながら、今のところ美肌への効果は確認できていないが、 何かしら聞いているのであろう・・・と思われる。ちなみにワタクシが試したグリーンスムージーは以下のレシピ。 -ニンジン 一本-ほうれん草 [続きを読む]
  • バイオハザード観てきた
  • 香港で映画館へ行くのがあまり好きではないワタクシ。…だって、絶対携帯の着信に出る人いるし、後ろの席の人に蹴られるし、誰か話してたりするし……などなどね。が、しかし、もう昔からずーっと見てきたバイオハザードがとうとうこれで最後となればやはり見ずにいられず、見てきましたとも。因みにこのバイオハザード、広東語では、、、…生化危機…。な、、、なんか嫌…っていうか、ホラー感が5割増しに聞こえるのは、ワタクシ [続きを読む]
  • 筋肉疲労と寝不足の関係
  • 最近、ワタクシは結構寝不足である。寝不足であるというか、夜、なかなか寝付かれないし、途中で起きるし、起きる時間頃になると、すっごく眠いのである。別に変に悩み事があるわけでもないし、精神的に不安定なわけでもないので何だろうと思っていた次第である。先日、流石に筋肉疲労が溜まり過ぎ、肩甲骨から脇にかけて「あぁ、そろそろ寝てる間につりそう」という予兆が見られたので、メインテナンスにマッサージへ行った。行 [続きを読む]
  • 旧正月のジレンマ
  • 香港は明日から旧正月である。旧正月と言えば、香港人にとっては一大イベントである。独身であれば30代でも40代でもお年玉をもらう風習があるからである。まぁ、普段から香港人は親戚同士仲良くしているなぁとは思うのであるが、旧正月になると、必ず親戚を訪れ、取立ての言葉を口にするのである・・・恭喜發財!…と。日本語には「あけましておめでとう」と訳されるが、元々の文字の意味は、恭喜が「おめでとう」で、發財 [続きを読む]