まさのり さん プロフィール

  •  
まさのりさん: 渓流トラウトルアー〜男は黙って獣道〜
ハンドル名まさのり さん
ブログタイトル渓流トラウトルアー〜男は黙って獣道〜
ブログURLhttp://kuragetei.com/blog
サイト紹介文「俺が釣れるまで帰らんっ」というスタイルから、同行者殺しの異名を持つ男の渓流トラウトルアーのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2015/12/01 20:37

まさのり さんのブログ記事

  • 【釣行】ぶんそうおうな一匹
  • 前日月曜日の釣行でルート的に戻る感じになってしまうのでスルーして帰ってきた場所に行って来た。 にほんブログ村暗い内に到着し、明るくなるのを待って小雨降る中入渓。まだ薄暗く雨降り、こんな日は全ての波長の光を反射し、広い範囲にアピールする銀メッキのチヌークをチョイス。トラパラ7ft、アルテグラ2500、チヌークしっぽ付き7gのいつものセットでダウンクロス中心の釣り下り。 水量は相変わらず少ないが(丹沢 [続きを読む]
  • 【釣行】3月攻略の片鱗
  • いや、ホントに思い上がってました。前回と前々回の釣行で3月攻略の片鱗を見たつもりになって「俺、何か掴んだんじゃ」なんて軽く思い上がってたかもしれません。 にほんブログ村 さて、朝マズメ。前回大ニジマス目撃ポイントに急行。あれだけの足跡だらけの川である、人の一人や二人入っているだろうと思って覚悟していたのだが、車が見当たらず。「あれ?今日は祝日のはずなんじゃ・・・」不思議に思ったがまあ [続きを読む]
  • 【雑談】チヌーク改、そのメリットと大きな対価
  • 去年からチヌークに手を加えて使っているのだが、これが割りと結果を出している。スプリットリングを4~6個(ルアーのサイズによって違う)増設して、ビニール紐をルアー側のリングに結びつけ、フックが隠れる長さでカットするだけ。にほんブログ村簡単に作れて結果は出ているのだが、万能とはいかないのが正直なところである。 そもそも何でこんな改造を施したのかというと、最初は「バラさないルアーは作れないのか」 [続きを読む]
  • 【釣行】エンカウント!3月の大ニジマスとボンクラ
  • さて、先週の一発よもう一度ってことで行って参りました。本流と言うか中流域と言うか微妙な川。 にほんブログ村 里川は水量が少なすぎでどうにも手の出しようがないので一発に期待を掛けるしかないね。雰囲気はあるのだが・・・音沙汰なし・・・延々と釣り歩く。 やがて見えてきた大場所。メキメキと居そうなオーラを放っている。すぐにでもそこに打ち込みたい欲求を押さえてその手前の小場所を軽く探る。&n [続きを読む]
  • 【雑談】3月の人食いニジマス
  • 3月の攻略。これは去年からの俺のテーマである。ホームだけで釣りをしていた10数年で分かったのは「3月は魚いないわ」である。いや、いないわけじゃないんだけど極端に少ない。 にほんブログ村 加えて腕があれなので、ほぼ諦めムードで過ごすのが3月の定番スタイルだったのだ。しかし4月を迎えしばらくすると突然ヤマメが釣れ出す。ホームは俺が調べた範囲ではちびっこマス釣り場でのニジマスの放流しか行われていない。 [続きを読む]
  • 【釣り師の食卓】里川フレバー「地芹の味噌汁」
  • わが職場「くらげ亭」ではランチ営業もしている。ご近所には結構会社も多く、夜はバー営業をしているのだがお昼時は定食を提供し、割とそれが好評なのだ。 にほんブログ村 今回は12年の決して短くはない期間定食を作り続け、万の単位で味噌汁を提供してきた俺が「地芹様の味噌汁」を作ります。 では野郎ども、材料の紹介です。メモのご用意を。 まずは味噌。これがなくちゃ始ま [続きを読む]
  • 【釣り師の食卓】春の里川、雑草系究極「味噌汁」
  • さて皆さん、冬の間にコツコツと貯めた良い子ポイントが一気に減るシーズンが始まりましたな。釣りに行っては良い子ポイントを削られ、家事を手伝い、家族サービスをし、良い子ポイント回復のために防戦一方になる人もいるんじゃなかろうか。 にほんブログ村 そんな世のお父さんを援護すべく始まった【釣り師の食卓】シリーズ。当シリーズ、逆転の発想で、家族に「美味しいものが食べたい!お父さん釣りに行ってき [続きを読む]
  • 【釣り師の食卓】ならばふきのとう味噌だ
  • さて野郎ども、ふきのとう天ぷらは美味しく召し上がっていただけたでしょうか。ならば続けて「ふきのとう味噌」を作るよ。 にほんブログ村 用意するもの。ふきのとう あるだけ味噌    ふきのとう10に対して大さじ2みりん   ふきのとう10に対して大さじ2味噌とみりんは事前に良く溶いておくこと。味噌とみりんの量はあくまで目安なので、好みで調整してもらいたい。 で [続きを読む]
  • 【釣り師の食卓】春だふきのとうだ、ぽぽぽぽぽぽーいである
  • 解禁前のお楽しみといえば川の偵察をしながらのふきのとう採り。去年と同じ群生地で採ってきたのだ。 にほんブログ村 採ったらその日に調理してしまわないとえぐ味が出てしまうので、採取後「くらげ亭」に直行。水を張ったボールで洗い、ゴミをより分けていく。 幾つか選んで水を切り、薄力粉3片栗粉1位の割合の粉を冷水で溶く。天ぷら液にふきのとうを放り込む。サラダ油9ごま油1の割合の油を180 [続きを読む]
  • 【雑談】Rock’n’Roller と幸せ家族原理主義者
  • 「まあちゃんや、人生に迷うことがあったらROCKな方に倒すんだよ」かつて俺の千葉のおばあちゃんは言った(嘘)。 にほんブログ村 人生迷ったら出来るだけROCKな方に倒して生きてきた。人にどれだけ迷惑かけようが知ったこっちゃなし。俺の幸せが周りの幸せだ、そう決め付けて暴走し続けた。 どうだろう、ROCKだろうか。「いやいや、お前のROCKなど俺のそそり立つROCKに比べればミミズ程度だわ」というRock’ [続きを読む]
  • 【釣り師の食卓】ゴンズイ課長の「猪肉の白ワイン煮込み」 後編
  • お待たせしました、一晩寝かせてゴンズイ課長の「猪肉白ワイン煮込み」の完成ですわ。 にほんブログ村 実は寝かせる前の味見で「ん?」となった。猪肉独特の風味が少し気になる感じだったのだ。スパイスやハーブ使ってバランスを取ったほうが良かったかもとも思ったが、そのまま寝かせてみた。 なるほど、この時ほど「寝かせる」という調理工程がいかに重要なのかと感じさせられたことはない。「少し暴れてる [続きを読む]
  • 【釣り師の食卓】ゴンズイ課長の「猪肉の白ワイン煮込み」 中編
  • さて、何となく前編はしんみりスタートしたものの、中編はいつも通り行こうか。やはり料理は楽しく美味しくね。 にほんブログ村 まずは材料の説明から。(4人分)猪肉(豚バラ肉)・・1kgにんにく・・3かけ白ワイン・・100ccトマト水煮缶・・500ccセロリ・・3,4本人参・・1本タマネギ・・2~3個じゃがいも・・3個オリーブオイル(エクストラバージン)・・大さじ3塩、コショウ、強力粉、サラダ油・・適量ワイン、 [続きを読む]
  • 【釣り師の食卓】ゴンズイ課長の「猪肉の白ワイン煮込み」 前編
  • ゴンズイ課長は割りと良い会社の中間管理職である。勝つためには手段を選ばない男で、釣りに行った時に、ゴンズイ一匹を釣果にカウントして声高らか、且つ一方的勝利宣言(ゼロ対一)をする男である。その甲斐あって、次の勝負の白黒をつけるまでの間、俺からゴンズイ課長呼ばわりされる羽目になったのである。 にほんブログ村 そんなゴンズイ課長から今年の初めに一本の電話をもらった。「知り合いの猟師からジビ [続きを読む]
  • 【雑談】金で買えりゃ苦労しない、大事な釣り具のメンテナンス
  • どうやら正月の自堕落な生活態度がとどめになったらしい。体重がついに最終防衛ラインの70キロを越えてしまったのだ。身長174センチ、70キロはちょっと重い気がする。 数年前、釣りをしている最中に、波消しブロックの間に落ちて左中指を脱臼したことがあった。その頃は自身のブログなどもまだなく、SNS関係も無縁だったので慌てて指を戻してしまったが、今ならば「く」の字になった指の写真を撮っていたのに残念である。&nbs [続きを読む]
  • 【雑談】そういえば『リトルプレゼンツ』
  • 明けましておめでとうございます。去年年末から今年の年始は「くらげ亭」をオープンして以来初めて4連休という大型連休に挑戦してみた。 にほんブログ村 結果体が休まったかと言うとそうはならず、二日目あたりから変な汗かき始め、もう細胞レベルで連休を拒否していることが判明するという悲しい結果に終わったのだ。 「連休中何やってたんだよお前は」と言う声が聞こえてきそうですが、何もしていなかった [続きを読む]
  • 【釣行】ゲーマーズ廃っ!モンスターを狙ええええ
  • 今年は年末29日からお休みでした。何をしているかと言うと。 釣りザンマイだっ! にほんブログ村 もうね、奪われた王国を取り戻すとかどうでもいいの。行くぜまだ見ぬ大物を求めて! モンスターそこのけそこのけぇ〜の ひたすら源流を目指します。ゴルジュヘツり〜の ジェントルマンな私は釣りガールも見捨てはしません。 つらい時は楽しかったことを思い出して頑張り [続きを読む]
  • 【雑談】大後悔時代外伝 『丹沢のドン・キホーテ』
  • 大後悔時代も5月編まで行ったわけですが、少し補足と言うか何と言うか。 シーズン通してかなりムキになって東丹沢を駆け回っていたのだが、疑問に思っていた人もいるんじゃなかろうか。「こいつはニジマスに親でも食われたんじゃなかろうか」そう思われても仕方のないムキになりっぷりだったのではないだろうか。 にほんブログ村 違います。もちろんニジマスに両親を食われたりしてなんかいないのだ。ある男と血み [続きを読む]
  • 【雑談】大後悔時代 5月編
  • 【5月】いや、もう忙しくて大分ブログ更新も放置だったな。12月に忙しくない飲食店ってそもそも心停止状態なのでまだ良いのですがね。書くこととが溜まっていく一方なのだ。 にほんブログ村 さて、大後悔も大後悔、怒涛の5月編。 5月に入っても相も変わらず人食いニジマス(60オーバー)にこだわり続けた。この頃は中津川ダム下、相模川本流の殆どが未知の場所であったため、とにかく目を血走らせながら車を走 [続きを読む]
  • 【雑談】ギリシャの島のシーバスハンター その②
  • さて、図らずも引っ張るだけ引っ張ってしまった感があるギリシャネタではあるのだが、これでクソの役にも立たない話だったら読んだ人は怒るだろうなぁ。 しかしよく考えてほしい。俺が一度でも役に立つ記事を書いたことがあっただろうか。ない(確信)。 にほんブログ村 さて、運良く置き去りにされた島(謎島)を中継する漁船に乗せてもらうことになったのだが、ひっきりなしに船が出たり入ったりするこの島で、 [続きを読む]
  • 【雑談】ギリシャの島のシーバスハンター その①
  • さて、あんまり書く書く詐欺をしていると「またかよっ、出たよっ」と言われそうなので、件のギリシャの話でも。20代前半に一年近くになる長い旅の終盤、地中海の島々を巡っていた時の話。 にほんブログ村 ネパールで合流した嫁(この頃は結婚する気などさらさry)とアジアを半年以上かけて貫き、エジプトからギリシャのアテネへ。地中海の島々を一か月かけてワインを飲みつつダラダラ移動し、トルコに上陸する予定 [続きを読む]
  • 【雑談】今日だけはスプーニスト宣言
  • 前回の予告では今回はギリシャで出会ったシーバスハンターのお話になる予定だったのですが、いきなり予定を変更して違うネタになります。硬くなったカチカチの古いパンでシーバスを釣るギリシャの島の爺さんの話、興味あるでしょ?でも変更。 にほんブログ村 と言うのも、俺なりに少なからぬ衝撃を受ける出来事が起きたので、「鉄は熱いうちに打て」「ブログは一時の感情と酒の酔いに任せて書け」の格言通り一気に [続きを読む]