まさのり さん プロフィール

  •  
まさのりさん: 渓流トラウトルアー〜男は黙って獣道〜
ハンドル名まさのり さん
ブログタイトル渓流トラウトルアー〜男は黙って獣道〜
ブログURLhttp://kuragetei.com/blog
サイト紹介文「俺が釣れるまで帰らんっ」というスタイルから、同行者殺しの異名を持つ男の渓流トラウトルアーのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2015/12/01 20:37

まさのり さんのブログ記事

  • 【釣行】中津川ダム下、幻のJkメロンを追え!!
  • さて、月曜日はダム下へ行ってまいりました。 にほんブログ村 最上流から入渓して釣り下ること5時間ほど。一旦飯休憩でも入れようかと退渓。歩くの面倒だからバスでも乗ろうかと思ったが、バスはほんの数分前に出ていて30分待ち。仕方がないので歩いて車に戻ることに。 それにしても腹が減った・・・釣ってる最中はピリピリしていて気が付かなかったんだが、朝におにぎり一個食って [続きを読む]
  • 【釣行】本日のスプーニストさんは不機嫌です
  • さて月曜日。本当は今まで行ったことがない早戸川に行こうかと考えていた。しかしあんまりいい評判聞かない川だしなぁ。 にほんブログ村 というわけで最近結果が出ている川へ。ニースペにズドンと来た。 当然下流に走ると思って回り込んでいたら意表を突いて上流の瀬に向かって猛ダッシュ。 うーん、ここ2,3日猛烈に不機嫌。この後ダム下に行ったのだが次回書くとしようか。書 [続きを読む]
  • 【釣行】マサノリさんのブラウン最高です
  • NにしてもKにしても(敬称略ってか剥奪)全くもって不愉快な連中である。件の人食いブラウン、やれ「証拠がない」だの「ブラウンとか外道だからカウントに入らない」「鯉と間違えたんじゃ」Etc、Etc・・・大体ブラウンのどこが外道なんだよ、昔K林社長が釣った時に俺も言ったけどさ。 にほんブログ村 分かったよ、分かりましたよ、もう一度釣ってくるよ。んでもってあいつらの首に「マサノリさんのブラウン最高で [続きを読む]
  • 【釣行】激闘!人食いブラウン!
  • 去年のことだったのだが、相模川でロープと格闘したことがあった。どうも水中に引っかかっていた綱引き用のような太いロープの先端にルアーが掛かったようで、引いてくると「グーッ」と重くなってきて、ジリジリとドラグが滑り始める。いったい何が釣れたんだと一人で格闘していたことがあった。 にほんブログ村 一瞬、ふとその時のことを思い出し、リールを巻く手を止めてみた。トラパラ562はブワンブワンとしな [続きを読む]
  • 【雑談】待ち伏せ戦法、ダム下だけダメだね
  • さて、前回の続きというか何というか。 にほんブログ村 待ち伏せ戦法、ダム下だけがうまくいかない。他の川では何となく釣れたりバラしたりしているので、戦法として正解なのか不正解なのかよく分からん。 しかも最近のダム下、異様に水が少ない。その原因が宮ヶ瀬湖の貯水率。御覧ください、この状況。 赤いグラフが今年の水位。冬にまとまった降雨が無かったせいでこの [続きを読む]
  • 【釣行】待ち伏せスタイル、アンブッシュ釣法
  • 今週の火曜日、もちろん釣りに行ったのだが、最高に不甲斐ないバラし一発。俺レベルの釣り人だと、一年に一度出会えれば御の字という獲物を目の前で痛恨のフックアウト。もうこれに関しては一文字も書く気力すらなく、ブログの方も放置だった。 にほんブログ村 実は3月のシーズンスタートから今日まで、去年と違うスタイルで挑んでいたのだ。去年は相模漁連管轄のポイントやそれを繋ぐ道路を頭にいれるためにあっ [続きを読む]
  • 【雑談】釣りにも行けない腰抜け野郎め
  • まいった・・・月曜日も火曜日も釣りに行けなかった・・・ 高々37℃ちょっとの熱で動けないとは思いもしなかった。それがまさか2日も続くとは。 にほんブログ村 「くらげ亭」をオープンする前、若い頃はトラック野郎が俺の生業だったのだが、こんなことで動けなくなることなど無かった。それどころか節々がバッキバキに痛み、余裕の38℃超え、インフル確定だろう状態で配車係に連絡を取り、「どうもインフル [続きを読む]
  • 【雑談】スプーニストの絶対領域メソッド
  • まずはこの画像を御覧ください。 にほんブログ村 夜な夜なオッパイ検索に勤しむ諸兄らにおいて、このような刺激の少ない画像は見るに値しないかもしれない。しかしどちらか、強いて言うならどちらかと言われれば諸兄ら、どちらを選ぶだろう。 当然Bを選んだと思うのだ。「お前の趣味だろ」と言われれば返す言葉も無いのだが、これを「絶対領域におけるリアクションバイトの法則」と言う。 & [続きを読む]
  • 【釣行】ドブ川釣行 ピッチング縛りの釣り下り
  • 前回自虐的に散々Disったドブ川であるのだが、その源流部は3月でも確実に美しいヤマメが釣れる、テクニックにいまいち自信がない俺には優しい川なのだ。 にほんブログ村これは去年か一昨年に釣ったやつ。今日はこんな感じのヤマメを一匹狙いたいと思います。 日曜日から月曜日の午前中にさんざん降ってくれた雨によって、水量は完全復活。源流部分から釣り下りを選択。トラパラ5ftにアルテグラ2000、パイロットルアーは [続きを読む]
  • 【釣行】ぶんそうおうな一匹
  • 前日月曜日の釣行でルート的に戻る感じになってしまうのでスルーして帰ってきた場所に行って来た。 にほんブログ村暗い内に到着し、明るくなるのを待って小雨降る中入渓。まだ薄暗く雨降り、こんな日は全ての波長の光を反射し、広い範囲にアピールする銀メッキのチヌークをチョイス。トラパラ7ft、アルテグラ2500、チヌークしっぽ付き7gのいつものセットでダウンクロス中心の釣り下り。 水量は相変わらず少ないが(丹沢 [続きを読む]
  • 【釣行】3月攻略の片鱗
  • いや、ホントに思い上がってました。前回と前々回の釣行で3月攻略の片鱗を見たつもりになって「俺、何か掴んだんじゃ」なんて軽く思い上がってたかもしれません。 にほんブログ村 さて、朝マズメ。前回大ニジマス目撃ポイントに急行。あれだけの足跡だらけの川である、人の一人や二人入っているだろうと思って覚悟していたのだが、車が見当たらず。「あれ?今日は祝日のはずなんじゃ・・・」不思議に思ったがまあ [続きを読む]
  • 【雑談】チヌーク改、そのメリットと大きな対価
  • 去年からチヌークに手を加えて使っているのだが、これが割りと結果を出している。スプリットリングを4~6個(ルアーのサイズによって違う)増設して、ビニール紐をルアー側のリングに結びつけ、フックが隠れる長さでカットするだけ。にほんブログ村簡単に作れて結果は出ているのだが、万能とはいかないのが正直なところである。 そもそも何でこんな改造を施したのかというと、最初は「バラさないルアーは作れないのか」 [続きを読む]
  • 【釣行】エンカウント!3月の大ニジマスとボンクラ
  • さて、先週の一発よもう一度ってことで行って参りました。本流と言うか中流域と言うか微妙な川。 にほんブログ村 里川は水量が少なすぎでどうにも手の出しようがないので一発に期待を掛けるしかないね。雰囲気はあるのだが・・・音沙汰なし・・・延々と釣り歩く。 やがて見えてきた大場所。メキメキと居そうなオーラを放っている。すぐにでもそこに打ち込みたい欲求を押さえてその手前の小場所を軽く探る。&n [続きを読む]
  • 【雑談】3月の人食いニジマス
  • 3月の攻略。これは去年からの俺のテーマである。ホームだけで釣りをしていた10数年で分かったのは「3月は魚いないわ」である。いや、いないわけじゃないんだけど極端に少ない。 にほんブログ村 加えて腕があれなので、ほぼ諦めムードで過ごすのが3月の定番スタイルだったのだ。しかし4月を迎えしばらくすると突然ヤマメが釣れ出す。ホームは俺が調べた範囲ではちびっこマス釣り場でのニジマスの放流しか行われていない。 [続きを読む]
  • 【釣り師の食卓】里川フレバー「地芹の味噌汁」
  • わが職場「くらげ亭」ではランチ営業もしている。ご近所には結構会社も多く、夜はバー営業をしているのだがお昼時は定食を提供し、割とそれが好評なのだ。 にほんブログ村 今回は12年の決して短くはない期間定食を作り続け、万の単位で味噌汁を提供してきた俺が「地芹様の味噌汁」を作ります。 では野郎ども、材料の紹介です。メモのご用意を。 まずは味噌。これがなくちゃ始ま [続きを読む]
  • 【釣り師の食卓】春の里川、雑草系究極「味噌汁」
  • さて皆さん、冬の間にコツコツと貯めた良い子ポイントが一気に減るシーズンが始まりましたな。釣りに行っては良い子ポイントを削られ、家事を手伝い、家族サービスをし、良い子ポイント回復のために防戦一方になる人もいるんじゃなかろうか。 にほんブログ村 そんな世のお父さんを援護すべく始まった【釣り師の食卓】シリーズ。当シリーズ、逆転の発想で、家族に「美味しいものが食べたい!お父さん釣りに行ってき [続きを読む]
  • 【釣り師の食卓】ならばふきのとう味噌だ
  • さて野郎ども、ふきのとう天ぷらは美味しく召し上がっていただけたでしょうか。ならば続けて「ふきのとう味噌」を作るよ。 にほんブログ村 用意するもの。ふきのとう あるだけ味噌    ふきのとう10に対して大さじ2みりん   ふきのとう10に対して大さじ2味噌とみりんは事前に良く溶いておくこと。味噌とみりんの量はあくまで目安なので、好みで調整してもらいたい。 で [続きを読む]
  • 【釣り師の食卓】春だふきのとうだ、ぽぽぽぽぽぽーいである
  • 解禁前のお楽しみといえば川の偵察をしながらのふきのとう採り。去年と同じ群生地で採ってきたのだ。 にほんブログ村 採ったらその日に調理してしまわないとえぐ味が出てしまうので、採取後「くらげ亭」に直行。水を張ったボールで洗い、ゴミをより分けていく。 幾つか選んで水を切り、薄力粉3片栗粉1位の割合の粉を冷水で溶く。天ぷら液にふきのとうを放り込む。サラダ油9ごま油1の割合の油を180 [続きを読む]
  • 【雑談】Rock’n’Roller と幸せ家族原理主義者
  • 「まあちゃんや、人生に迷うことがあったらROCKな方に倒すんだよ」かつて俺の千葉のおばあちゃんは言った(嘘)。 にほんブログ村 人生迷ったら出来るだけROCKな方に倒して生きてきた。人にどれだけ迷惑かけようが知ったこっちゃなし。俺の幸せが周りの幸せだ、そう決め付けて暴走し続けた。 どうだろう、ROCKだろうか。「いやいや、お前のROCKなど俺のそそり立つROCKに比べればミミズ程度だわ」というRock’ [続きを読む]
  • 【釣り師の食卓】ゴンズイ課長の「猪肉の白ワイン煮込み」 後編
  • お待たせしました、一晩寝かせてゴンズイ課長の「猪肉白ワイン煮込み」の完成ですわ。 にほんブログ村 実は寝かせる前の味見で「ん?」となった。猪肉独特の風味が少し気になる感じだったのだ。スパイスやハーブ使ってバランスを取ったほうが良かったかもとも思ったが、そのまま寝かせてみた。 なるほど、この時ほど「寝かせる」という調理工程がいかに重要なのかと感じさせられたことはない。「少し暴れてる [続きを読む]