smile0922 さん プロフィール

  •  
smile0922さん: Little Miss SMILE
ハンドル名smile0922 さん
ブログタイトルLittle Miss SMILE
ブログURLhttps://smile0922.wordpress.com/
サイト紹介文モンテッソーリ & 親参加型のプリスクールに出会って2年半。4歳の娘のバイリンガル育児の記録です。
自由文モンテッソーリの考え方を少し取り入れながら、語りかけを中心に英語育児をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供158回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/12/02 07:55

smile0922 さんのブログ記事

  • 想像力 と 笑い
  • 4歳6ヶ月。Amelia Bedeliaは、Smileも好きな絵本の主人公。Amelia Bedeliaは、明るく性格のよい家政婦さん。働き者の彼女ですが、なんでも「文字通り」に解釈してしまう困ったさん。慣用句や比喩的な表現を聞くと、それを全て文字通りに解釈してしまうのです。たとえば、雇い主に渡された仕事リストにあった、”dusting the furniture(家具ホコリをはらう)”というメモ書き。Amelia Bedeliaは、”dust(粉を振りかける)”と文字 [続きを読む]
  • 英語ネイティブの子に 読みレッスン
  • 4歳6ヶ月。数日前、アメリカ人の友達から連絡があり、自分の子に読みを教えて欲しいとお願いされました。4歳の子と 5歳半の子。2人とも両親は英語ネイティブです。4歳のEちゃんはインターに通っていて、5歳のBちゃんは日本語の幼稚園に通っています。3文字までは なんとか読めるけれど、フォニックス読みでは読めない単語は混乱しているとのこと。そこで提案したのが、月に2回のレッスン。子どもに30分。残りの15分はママ達に お [続きを読む]
  • 縦割り sleep over
  • 4歳6ヶ月。先週末は、お友達にお誘いいただき、家で英語の取組みをしている仲間でお泊り会に行ってきました。大人7人。子どもは 3歳から8歳までで、11人。わたしは夕方まで仕事だったので、夕食以降からSmileと参加しました。Smileが3歳になったばかりの頃からの お友達もいるし、最近 仲良くなったお友達もいます。それでも 会えば会うほど好きになる、魅力のあるママと子ども達です。そんな楽しい場で 今回 Smileが影響を受けた [続きを読む]
  • ヘレン・ケラー
  • 4歳6ヶ月。おととい、プリスクールのお仕事の時間に読むはずだった『ヘレン・ケラー』の本。時間がなくて、昨日、バスの中で読むことに。もう一回 読みたかったようで、プリスクールに着いたら 1人で読み始めました。4歳になったばかりの頃、エレベーター内にある点字や、ホーム上や道路上にある点字ブロックについて 興味を持ったSmile。そのときに、目が見えない人や耳が聞こえない人がいて、点字や点字ブロックはそういった人た [続きを読む]
  • 幼稚園への憧れ
  • 4歳6ヶ月。Smileは、6歳まではプリスクールに行かせようと考えています(過去の記事『インターではないプリスクール』)。仲の良い友達がみんな卒業してしまったら また状況も変わるかもしれません。今のところ Smileもそれで納得していますが、たまに幼稚園への憧れを見せます。昨日も、ビデオ通話で両親と話していたときのこと。「年中」という言葉が思い出せなくて、泣きそうになったSmile。Smile: あれ、なんだったっけ。母: [続きを読む]
  • 自力読みと 自信
  • 4歳6ヶ月。Smileが 自分で読めるように 取組みを本格的に始めてから、1年2ヶ月(過去の記事『自力読みに向けて』)。3文字を読めるようになり、右肩上がりに読めるようになってきたわけではありません。文字読みは 慣れるまではエネルギー使う作業。そのため、読み聞かせを中心に、読みの練習は のんびり構えてやってきました(関連記事『エネルギーを使う自力読み』)。そして 先週の日曜日。コーヒーショップで暇そうにしていた [続きを読む]
  • プリスクールでの声がけ
  • 4歳6ヶ月。今日はプリスクールのお当番の日でした。今日はメインティーチャーの代わりでもあったので、いつもより緊張感を持ってお当番に当たります。子ども10人に 大人3人。2〜3歳児が5人だったので いつもより声がけが多かった気がします。以下は今日 使った声がけ。■ 公園に行く前Anybody who needs to go to the bathroom?(トイレに行く人?)Go to the bathroom before we go to the playground.(公園に行く前にトイレに行 [続きを読む]
  • アメリカの歴史に触れる
  • 4歳6ヶ月。シアトルから帰国して、3日。バタバタとしているうちに、Smileもわたしも時差ぼけはなくなりつつあるようです。シアトル滞在の最終日に行ったのは、Hibulb Cultural Center。アメリカ先住民の文化資料博物館で、Tulalip族の居留地にあります。アメリカに行くからには、先住民の歴史をSmileにも知って欲しかったし、アメリカ本土で起きたことも知って欲しいと思っていました。アメリカ大陸へ移住してきた白人とともに疫病 [続きを読む]
  • 少し早いエッグハンティング
  • 4歳6ヶ月。Smileより 前々から催促されていたので、数日前、少し早めのエッグ ハンティングをしました。今年のイースターは4月16日(関連記事『春を感じられる絵本』)。うちはクリスチャンではないので、イースターをお祝いしていいものか 迷いもありましたが、よくよく調べてみると、イースターの起源がとても面白い。元々 イースターは、キリスト教ではない異教徒の人たちが 春をお祝うものだったそう。イースターの象徴である [続きを読む]
  • チョコレート工場 見学
  • 4歳6ヶ月。昨日は、シアトルのフリーモント地区にあるTheo Chocolateの工場見学へ行ってきました。子ども向けツアーは4歳から7歳まで。4歳になってから少しだけ フェアトレードのチョコレートを口にし始めたSmile。今日も、「チョコレート工場に行く」と聞いて前日から大興奮。ツアーの時間になると、ガイドのMs. Hollyが “Molly & the Chocolate Tree(モリーとチョコレートの木)”というオリジナルの絵本を読みながら、どのよ [続きを読む]
  • 厳しい世界?
  • 4歳6ヶ月。シアトルの滞在も あと2日。いとこのSくんの日常に触れながら、日々を過ごしています。そしてアメリカでの日常を垣間見る中で、「バイリンガルである意味」を改めて考えさせられています。昨日、動物園であった出来事。ジャングルのような園内を歩き、最後に室内の遊び場に行った時のことです。その遊び場には 巨木をイメージした遊具があり、かなり急なハシゴを登ると 中には滑り台が。そのハシゴを登らないと滑り台に [続きを読む]
  • 図書館の story time
  • 4歳6ヶ月。シアトル6日目の昨日は、姉の家の裏にある図書館でやっている ストーリータイムに行ってきました。ストーリータイムは10時から。図書館が開くのが10時。少し前に行くと、図書館の前に 親子連れの列が既に出来ていました。今日の本は、”Good Night Owl“(おやすみ ふくろう)。ストーリータイムは30分で、手遊び歌を歌ってから絵本。日本の絵本タイムと似た感じなのだけれど、とにかく 子どもたちの心を掴むのが上手い [続きを読む]
  • 春を感じられる絵本
  • 4歳6ヶ月。ポートランドとシアトルで何冊か 春を感じられる絵本を買いました。読み聞かせた中でも、Smileと いとこのSくんが気に入ったのが、写真(右上)の”The Big Bunny and the Easter Eggs“(ビッグバニーとイースターエッグ)。ウサギのウィルバーは、とっても大きい。耳も足もとっても大きい。だからイースターバニーに選ばれました。ウィルバーは とっても大きいので イースターエッグが入ったバスケットをたくさん運べ [続きを読む]
  • アメリカで 日本語環境
  • 4歳6ヶ月。今日は いとこのSくんの日本語のプリスクールの日。週4回、9時から12時まで通っています。Sくんをドロップオフする時に少しだけ中を覗きましたが、一歩 中に入ると、そこは日本語空間。日本語のカルタや、日本のアニメのパズル、公文のワークブックがたくさん。国際結婚をしている家庭、駐在でシアトルに住んでいる家庭、マルチリンガル育児をしている家庭の子が来ているようです。プリスクールの間、Smileは裏の公園で [続きを読む]
  • 動的なバイリンガル育児
  • 4歳6ヶ月。アメリカに来てから6日が経ちました。Smileと、いとこのSくんの言語使用を観察していると非常に面白い。わたしはSmileに英語で話し、姉はSくんに基本的に日本語で話します。共通点はあるものの少し質が違うバイリンガル育児です。そのため、滞在中の言語使用はどうなるのかな、と思っていましたが、何となく うまくまとまっているのが面白い。1日の中でも、2人の言語使用は 大体3パターンくらいあります。1. 英語話者で [続きを読む]
  • オレゴンの科学博物館
  • 4歳6ヶ月。ポートランド3日目は、オレゴン科学産業博物館(OMSI:Oregon Museum of Science and Industry)に行ってきました。ちょうど今、LEGO展をやっているのですが、これがまた本格的な作品で子どもよりも大人が夢中になってしまうほど。子ども達は、”It’s scary!(こわい!)”と言いながらも結構 楽しんでいる様子。Sくんが大好きなティラノサウルスも最後に登場。これら全てが お馴染みのLEGOで出来ているというのだから驚 [続きを読む]
  • 何時間いても飽きない場所
  • 4歳5ヶ月。おとといは、世界最大規模の本屋と言われるPowell’s Booksに行きましたが、やっぱり何時間あっても足りないくらい楽しい。義兄がSmileと いとこのSくんに読み聞かせをしてくれている間に、わたしは本探し。数時間でも見きれないほどの絵本の数々。やはり規模が違います。お店によるポップを読むのがまた楽しい。読みの練習用にリーダー本もたくさん買おうと思いましたが、おうち英語の仲間に借りている本と重複している [続きを読む]
  • 即興力
  • 4歳5ヶ月。ポートランド2日目は、ポートランドのダウンタウンあたりを散策。目当ての本屋も行けました(過去の記事『週末からポートランド』)。中でも 特に楽しかったのが、Portland Leather Goods(革製品のファクトリー)での買い物。ひと気のないビルの2階にあるファクトリーのドアを開けると、そこは天井が高く開放感いっぱいの作業場。一瞬、場所を間違えたと思ったら、Tシャツ姿のオーナーが にこやかに近づいてきました。 [続きを読む]
  • 久しぶりの再会
  • 4歳5ヶ月。日本時間の20日夜中にポートランドに到着。姉家族とも合流し、Smileと従弟のSくんは、嬉しさで終始 大興奮。夜8時の時点で電池切れ。初日は時差ボケを何とか乗り切りました。2人の様子を観察して面白かったのが言語の切替。始めはSくんも日本語で話し、それに対してSmileも日本語で返していましたが、興奮度が増すにつれて途中から英語。Sくんは日本語のプリスクールに通っていますが、まだ英語が強い状態。Smileは 今は [続きを読む]
  • 渡米前の出会い
  • 4歳5ヶ月。今朝、空港行きのバスに乗るため、バス停で待っていたときのこと。複数の大きなスーツケースに囲まれて 外国の僧侶の方がベンチに座っていました。そして 気がついたら僧侶の方の隣にSmileが ちょこんと座り にこにこ。そして僧侶の方と話し始めました。横にいた2人もSmileに話しかけてくださり、その場は 僧侶の方とSmileの写真撮影会に。バスの中でも話しかけてきてくれたのですが、どうやらタイの僧侶の方だったよう [続きを読む]
  • 魔法の小石
  • 4歳5ヶ月。先日、”Sylvester and the Magic Pebble(ロバのシルベスターと まほうの小石)”を借りてきて読みました。“The Magic Horse of Han Gan(この世でいちばんすばらしい馬)”を読んだときのような不思議な感覚になりました(過去の記事『躍動感あふれる絵本』)。ほっと心温まる内容の中にも 驚きや悲しみ、絶望も描かれています。小石を集めるのが大好きなロバのシルベスター。ある日、輝く赤い小石を見つけます。そし [続きを読む]
  • 週末からポートランドへ
  • 4歳5ヶ月。気が付いたら、アメリカ旅行も あと1日に迫りました。姉家族がいるシアトルへ2週間、家族で行ってきます。初めの3泊はオレゴン州ポートランドへ滞在。Smileは、今回で3回目のシアトル&ポートランドです。1回目は11ヶ月のとき、2回目は2歳半ごろ。前回の滞在が余程 楽しかったようで、”I’m so excited to go to Portland.(ポートランドに行くのが楽しみ!)”と毎日のように言っています。従弟のSくんはもうすぐ4歳。 [続きを読む]
  • 自力読みは ゆっくりと
  • 4歳5ヶ月。以前、Smileにとっての自力読みは、エネルギーを使うため 疲れやすいと書きました(過去の記事『エネルギーを使う自力読み』)。今でもそれは変わらないので、読む練習のためのリーダー本は、一日1冊程度。あとは読み聞かせがほとんどです。読み聞かせも、段々と内容が長くなってきているので、2〜3冊で わたしも息切れ。お互いに疲れない程度に取り組みを進めています。こんな風に ゆっくりペースの取り組みでも 徐々に [続きを読む]
  • 運筆力を高める動作と その後
  • 4歳5ヶ月。Smileが ドリルなどを使って、書きの練習を始めたのは、ここ数ヶ月のこと。それまでは、鉛筆をきちんと握れるように、運筆力を高める動作をしてきました(過去の記事『書きの準備』)。その一つが洗濯バサミを使った動作。2歳半過ぎから、洗濯バサミを3本指でつまみ、厚紙や箱の淵を挟むというもの。一見、単純な動作だけれど、ある程度の力を要するので2歳の子どもには難しい。でも この3本指の力を使うことで、いずれ [続きを読む]
  • 電気のしくみ
  • 4歳5ヶ月。2週間ほど前のこと。夕方、外を歩いていて街灯を見てSmileが言いました。Smile: The lights are on. Why?(電気がついたね。なんで?)わたし:You mean the street lights?(街灯のこと?)Smile: Yes. The street lights. (うん。街灯)わたし:It’s because it’s getting dark?(暗くなってきてるから?)Smile: Who turn(s) on the lights?(誰がつけるの?)わたし:Hmm…I don’t know. That’s a really g [続きを読む]