hokusai さん プロフィール

  •  
hokusaiさん: 美酒との遭遇 〜仙台・宮城から〜
ハンドル名hokusai さん
ブログタイトル美酒との遭遇 〜仙台・宮城から〜
ブログURLhttp://nmaisake.blog.fc2.com/
サイト紹介文購入した地酒の感想を中心に、仙台・宮城の酒屋や酒処等を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/12/02 12:58

hokusai さんのブログ記事

  • 作 純米大吟醸(雅乃智中取り)
  • 人気の「作」から、純米大吟醸 雅乃智・中取りを購入しました。ラインナップが豊富な「作」の中でも、雅乃智はオラのお気に入り。人気のためか、酒屋でお見かけすることが少なくなったもんで、ウチで頂くのはしばらくぶり(^^ )予想通りの華やかな上立香。マスカットのような爽やかな香りに、雑味のない美しい甘さが滑らかに口に広がります。適度な酸味が上品に味をまとめ、飲み込むとすっとキレる。や、は、り、、、んまいっ!(*´ [続きを読む]
  • 会津中将 純米吟醸(夢の香・28BY)
  • 今や地酒大国の福島県。先の全国新酒鑑評会では金賞受賞蔵数が5年連続の全国一位だそうで、蔵の多さだけでなく、各々のレベルの高さが裏付けされております。もちろんオラのお気に入り蔵も多く、今回はその一つ「会津中将」から純米吟醸 夢の香を開けました。過度な果実感に頼らず、麹を主体とした爽やな香りに好感。甘み・酸味が程々に抑えられており、辛みも含めてバランスの良い食中酒。オラが会津中将を好きな理由は正にココ。 [続きを読む]
  • 九郎左衛門 雅山流 純米大吟醸 極月 
  • 最近何度かお外でいただいて、そのたびに美味しいなぁと感じている雅山流。山形県米沢市の進藤酒造店で作られているお酒です。今回は純米大吟醸の「極月」を選んでみました。 メロン系の爽やかな香りが強く立ちます。含むと、美しく柔らかな甘みが、滑らかに舌に広がるように感じれます。程よい酸味が味わいを上品に締めて、自然と杯がススム。あっ!という間に飲んでしまう系だ。。。(^^;)やはり、んまい(●´∀`●)山形の酒米「 [続きを読む]
  • 而今 純米吟醸(千本錦火入・2016BY)
  • 人気の而今を開けました。今回は千本錦を使用した純米吟醸の火入れです。上立香は穏やか。含んで舌で転がして、ゴックン。程よい辛みと甘酸っぱさが舌を刺激。ベリー系の香りが爽やかに広がります。でも、、、ん、んん〜っ(´・ω・`)?なんか杯が進まない。。。後に残る辛みと若干の苦味が、ちょっとスキくない。。。こんな時は2日目だっ(・∀・)と残してみましたところ、若干味わいは落ち着いて、口当たりも円やかになりましたが、 [続きを読む]
  • 一歩己 純米
  • 地元で花火大会がありまして、持ち込みましたのがコチラのお酒。一歩己(いぶき) 純米酒今年二月にご紹介したものと同じお酒ですが、前回は無濾過生原酒でして、今回は火入れ品になります。屋外での飲みですが、そこも管理を怠らないオラ(^^ )保冷のしっかりとしたクーラーで持ち込み、プラコップではありますが小さい日本酒仕様を用意。透明感のあるキレイな甘味。酸味はほどほどながら、華やかな香りが爽やかさを感じさせます。 [続きを読む]
  • 酒屋紹介④ 大山酒店(宮城県塩竈市)
  • オラが仕入れに伺っているお酒屋さんを紹介します。四回目となる今回は、塩竈市の大山酒店さんです。 市民図書館などが入るビル「壱番館」側から鹽竈神社の登り口に向かうと、八百屋さんのお向かいに小綺麗な白壁に歴史ある看板を掲げた店舗が見つかると思います。中に入ると、照明は酒屋らしくやや暗め。ガラスのショーケースが店内左右に配置され、右手が一升瓶、左手に四合瓶が並べられております。ハイクラスの酒箱が並べられ [続きを読む]
  • 冩樂 純米吟醸(酒未来・H28BY)
  • 楽しみにしていたお酒が来ました!冩樂 純米吟醸 酒未来昨年頂いた吟醸クラスの中でも、トップ3に入るお気に入りの一本です。酒米「酒未来」については前回記事をご参照頂くとして、今年の出来はどうか(゚ω゚)ワイングラスで頂きます。上立香は穏やかで固めの洋梨のよう。すっきりと美しい、透明感のある甘味。柑橘様の爽やかさの中に、ベリー系の甘酸っぱさ(^^)素晴らしい味のバランス。んまいー(*´∀`*)尸"開栓直後はレモンピ [続きを読む]
  • 浦霞 純米
  • 地元みやぎのお酒、浦霞の純米酒を開けました。実はコレ、先日の利き酒選手権大会(本戦)の参加賞でして(^^;)上立香は控えめ。含んでは、麹とお米の旨味がシッカリとした、クラシカルでキレのよい味わい。単独で飲むと、やや酸が強いかな(゚ω゚)?とも思うんですが、食事と合わせてみると適度に口を潤して飲み飽きのしない、正に食中酒。みやぎの純米酒には綿屋や伯楽星の他にも、料理を引き立てるんまい食中酒がたくさんあります [続きを読む]
  • 作 純米大吟醸(朝日米)
  • 先日のSAKE CONPETITION 2017において各部門の上位を総なめにした「作」。様々な酒米・造りを行い、多彩な商品ラインナップを展開しつつも、いずれの商品も大人気ということです。「作」そのものが、時代が求める味わいとして受け入れられているということなのかしら(゚ω゚)さて、今回いただいたのは岡山県産朝日米を全量使用した五割磨きの純米大吟醸。朝日米といえば「東の亀の尾、西の朝日」と言われるほどの現代酒米のルーツで [続きを読む]
  • 田酒 純米吟醸(古城乃錦)
  • 薄山吹色の瓶に紫色のラベルで、見た目がエグカッコよい「田酒 純米吟醸 古城乃錦」。西田酒造店のホームページによると、酒米「古城錦」は「五百万石」と青森県産米「青系50号」の交配により昭和40年代に開発された品種で、あまり酒造米として使用されずに生産が廃れたとのこと。その後、西田酒造店がタネ籾を探し出し、特定の農家に栽培を依頼することで生産を復活させ、平成3年の造りから仕込みを開始したと紹介されております [続きを読む]
  • 廣戸川 純米大吟醸
  • オラのイチ推し銘柄「廣戸川」の純米大吟醸を開けました。純米吟醸と同様に落ち着いたリンゴ系の上立香ですが、より強く、気品に溢れております。含んで直感。んまいっ(●´∀`●)舌触りはややトロリ。雑味の無い美しいお米の甘味と共に、心地の良い吟醸香が広がります。リンゴ系の中に、白桃〜バナナ香も微かに感じられる気がします。アルコールの刺激はほとんど感じられず、酸味も極めて丁度良いレベルに留められて、素晴らしい [続きを読む]
  • 3M勢揃い(魔王・森伊蔵・村尾)
  • 焼酎も好きなオラ。人気銘柄も欲しくなって、これまでしばらく抽選予約に申し込んできました。ホンでこの度ようやく、憧れの3M(魔王・森伊蔵・村尾)をわが家に揃えることができましたっ\(^^ )/お味の方はゆっくりと堪能してから改めてご紹介するとして、今回は購入の仕方とかかった時間などを参考にお知らせしようと思います(゚∀゚)① 魔王購入先:玉利商店(鹿児島県鹿屋市)価格:3,086円(一升・税込)送料等:1,985円(東 [続きを読む]
  • 会津娘 特別純米(無為信)
  • ちょっと前になりますが、短いテレビ番組で会津のお酒が特集されており、会津娘の高橋庄作酒造が紹介されておりました。蔵の風景や造りの様子から、熱意を持って丁寧に造られているのが感じられ、自然とヨダレが。。。( ^q^)そんなこんなで早速買ってきたわけであります。購入したのは番組でも紹介されておりましたコチラ。会津娘 特別純米 無為信無農薬有機栽培による会津産五百万石米を使用し、会津杜氏による「土産土法」の酒と [続きを読む]
  • 御慶事 純米吟醸(ひたち錦)
  • お知り合いから日本酒のプレゼントをいただきました(o^^o)御慶事 純米吟醸 ひたち錦近年多くのコンテスト等で高い評価を受けており、ちょっと飲んでみたかった茨城県古河市のお酒です。上立香からして、華やかでフルーティーな印象を受けます。冷やしてグラスでいただきます。お、んまいっ(゚∀゚)透明感のある甘さと華やかな果実香が豊かに広がります。ジューシー感が強くも酸味はほどほどで、日本酒としての辛み渋みも穏やかに感じ [続きを読む]
  • 冩樂 純米吟醸(播州愛山・H28BY)
  • カッコいいエンジ色のラベルは、「冩樂 純米吟醸 播州愛山」でごさんす。オラは冩樂が大好きでイロイロと頂いてきたんですが、愛山は飲んだことが無かったところ(^^;)ちょっと期待しての開栓。冩樂としては強めの、華やかで甘酸っぱい香りがします。含んで納得、見事な味のバランス(o^-^)滑らかな舌触り。濃厚なお米の甘さに、爽やかなリンゴともベリーとも思えるような鮮やかな香気を纏って、酸味もある。しっかりとメイクした、 [続きを読む]
  • シャア専用田酒(純米吟醸 彗星)
  • 今年もヤツが来たっ(゚Д゚)!ブライト「ええっ、赤い彗星のシャア?」パオロ「ルウム戦役で五隻の戦艦がシャア一人の為に撃破された。…に、逃げろ」はい、スイマセン。と言うことで、今年も出ましたシャア専用ザクを連想する朱いボトル(^^;)田酒 純米吟醸 彗星昨年の登場時は、斬新なラベルと赤いボトルに驚かされたものですが、今年は特に変更の無い模様です。冷涼な林檎様の香りに、やや酸が効いてサッパリ・スッキリとした甘み [続きを読む]
  • 十四代 純米大吟醸 極上諸白
  • やはり今年はツイているのか、思いがけず十四代の販売に遭遇!十四代 純米大吟醸 極上諸白※お正月にご紹介したのと同じ商品です(^^ )父の日と、オラい夫婦の結婚記念日が近かったことから、お寿司をとってジジババ呼んでみんなで乾杯(*´∀`*)尸"開栓から甘酸っぱい吟醸香が広がります。ややとろみのある舌触りに始まり、爽やかなメロン香と極上のお米の甘さに口腔全体が包まれる感じ(*´Д`*)やはりんまし(゚∀゚)十四代の大吟醸 [続きを読む]
  • 大吟醸3酒(磯自慢、鍋島 鍋島米、獺祭 二割三分)
  • 職場の同窓会がありまして、普段は買えない高ーいお酒を手配させていただきましたm(__)m会では4〜5本を用意する必要があったのですが、酒幹事ができる若手が育ってきまして、分担によりオラが用意したのは次の3酒。1. 磯自慢 大吟醸2. 鍋島 純米大吟醸 鍋島米3. 獺祭 磨き二割三分上からご紹介を。1.磯自慢 大吟醸東条秋津産山田錦を45%まで磨いた大吟醸で、磯自慢特有の白桃香が素晴らしい。スッキリとしながら飲み応えもあって [続きを読む]
  • 射火 特別純米15(イチゴ)
  • 最近ツイているのか、少量生産で中々出会えないと言われる射火を購入する事ができています。今回は射火 特別純米酒15 槽場無濾過生原酒です。射火の15はイチゴ。すなわち、甘酸っぱい苺の様な風味のお酒を目指して造ったとのことで、相変わらずの裏書きの書っぷりで(^^;)開けてみると、確かに甘酸っぱい香りがプンプン。含んで納得。「オマエらはイチゴだ!」なんて(^^ )射火の特徴である美しいお米の甘味に、ズキューンとくる [続きを読む]
  • 利き酒大会宮城県予選
  • 利き酒選手権の宮城県予選に初参加してきました。この選手権は競技としての利き酒大会でありまして、ルールを正しくお伝えするのは時間がかかるので割愛しますが、簡単に言うとブラインドで6酒を試飲し、改めてシャッフルされた6酒を試飲し、回答の再現を問うものであります。宮城大会では5回に分かれて予選会を開催し、各回32名から上位6名が選ばれ、計30名が決勝に進むとのことです。宮城県大会での上位2名には全国大会への出 [続きを読む]
  • 山形正宗 純米吟醸(赤磐雄町 2016)
  • 山形県天童市の水戸部酒造が醸す山形正宗から、ちょっとイイお酒を入手しました。山形正宗 純米吟醸 赤磐雄町 2016雄町と言えば備前、岡山。その中でも最高品質と言われる赤磐産雄町を使用し、持てる技と熱意をかけて醸したことを裏書きに明記しているあたりが、ホント熱いアツい(^^;)感想はというと、飲み応えのあるシッカリとした酒質ながら、味わいはクリアで繊細。リンゴ様の吟醸香にジューシー感があり、酸味は穏やかで程よく [続きを読む]
  • 九頭龍 純米(夏しぼり)
  • 暑くなってきました(^.^;サッパリと飲めるクリアなお酒をと選んだのがコチラ。九頭龍 純米 夏しぼり九頭龍は黒龍の別ブランドとして、飲み飽きしない日常のお酒をテーマに造られているようですが、その品質や味わいの良さはもちろん、コスパも含めて素晴らしい商品だと思っています。上立香はきわめて穏やかに、爽やかな麹の香り。含んで予想通りのクリアなテイスト。透明感のある味わいの中に、微かにオレンジピールのような爽や [続きを読む]
  • 愛宕の松 純米吟醸(ひと夏の恋)
  • オラいの町内会で、公園でお料理を持ち寄って楽しむ恒例のイベントがありまして、今回持参したお酒がコチラ。愛宕の松 純米吟醸 ひと夏の恋近年はSAKE CONPETITIONでの上位常連蔵となり、今や宮城を代表する酒蔵となっている、大崎市は新澤酒造のお酒です。日中の公園で開けたもんで、味の感想は怪しいかもしれませんが、爽やかな酸味と柔らかな吟醸香で、サッパリと美しいキレ。「究極の食中酒」を自負する新澤酒造らしく、料理を [続きを読む]
  • 射火 WHITE(BY28)
  • 日本一小さな酒蔵で知られる杉原酒造の射火を入手しました。今回はWHITE射火 無濾過生原酒です。裏書きによると、麹の一部に白麹を使用し、新しい味わいにチャレンジしたとのこと。今流行りの取り組みですな(゚Д゚)グラスに注いでみると、やや懸濁。射火の身上である極上の甘みに、強めの酸味。香りも爽やかに、甘口の白ワインのよう(゚ω゚)食事には、、、ちょっとメニューを選ぶかも。カナッペとか、軽いツマミとの食前酒としてはん [続きを読む]
  • 新政 生酛純米 佐藤卯兵衛(2015)
  • 先日、秋田へ法事に行ってきた際に仕入れてきたお酒がコチラ(^^)/新政 生酛純米 佐藤卯兵衛 2015あきた酒こまちを30%まで磨いて生酛造りで醸した、新政の秋田県内限定販売品です。あきた酒こまちの火入れとなると、カラーズのエクリュをイメージして間違いはないのですが、高精白の生酛造りのためか、味わいは深く高貴な印象を受けます。雑味のないスーッとした口当たりに、透明感のるスッキリとした米の甘み(●´ω`●)控えめな [続きを読む]