おこめつぶ さん プロフィール

  •  
おこめつぶさん: 私は看護師を辞めました
ハンドル名おこめつぶ さん
ブログタイトル私は看護師を辞めました
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/okometsubu_motonasu
サイト紹介文看護師を辞めてフリーターになりました。 元看護師が別な道を辿るブログです。
自由文看護師以外の職業に就くために、フリーターをしながら日々を生きています。
現役で看護師を辞めたい人、看護師に戻る人、色んな人がいる中で、完全に看護師から抜け出すことを考えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 295日(平均0.1回/週) - 参加 2015/12/02 18:55

おこめつぶ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 悲劇・知らぬ間に3キロ太る。ダイエット中
  • 1週間前、体重計に乗った時に衝撃を受けた。3キロ太ってました。ということで、ダイエット開始。今のところ、1週間で1キロ減(同じ時間、同じ服装で測定)。方法は、夜だけ炭水化物を抜く(朝と昼はしっかり食べる)。運動をする(1時間のボクササイズ)。おやつのカロリーを控える。しかし、完全に甘いものを抜くのはストレスになるので、お休みの日は好きなおやつをゆっくりと好きな番組や本と一緒に食べることとしています。その際の [続きを読む]
  • 人はみんな弱い
  • 久々に友人と会いました。彼女は、仕事を辞めたらしい(私とは違う職種)。私なんかよりも勉強ができ、とても優しい人だった。職場に馴染めないでいたらしい。先輩たちからの当たりがキツく、限界だったと言っていた。こういった話でよくあるのが、辞めた当人に「弱い」と言ってしまう事。しかし、人間はみんな弱いと思う。社会は何故か、気の弱い人や優しい人ほど潰されてしまう。嫌味な人や、性格がキツい人ほど、生き易いんですよ [続きを読む]
  • 看護師は果たして「女性が生き抜くのに有利」なのか
  • 看護師というレールから外れた私。看護師と言えば、女性が一人で生き抜く職業の中でもそれなりに良い資格と言われています。しかし、それは本当なのでしょうか。看護師のうつ、適応障害の発症率ってかなり高いと聞きます。更に、他職種よりも高い確率で起こる「流産」。他にも、不規則な勤務形態、夜勤、体力を要する仕事内容、人手不足による職員への負担などなど。うつなどになって、社会から外れてしまった人たちの再自立は難し [続きを読む]
  • 看護師から学んだこと
  • 看護師や、学生時代から学んだことはいくつかあります。嫌な事ばかりではありません。・病気や障がいを持つ方への偏見がなくなった・色んな人の価値観と触れ合えた・色んな人の人生を見たし見守った・根拠と優先順位を持って処理することを覚えた・クレーマーに出会っても動じなくなった実習と、あの膨大な記録物を仕上げ、発表し、資料を作成し、場合によっては何十人といる人たちの前で健康指導をしました。これらは、中々できな [続きを読む]
  • 看護師を辞めた理由
  • 看護師を辞めた理由は様々です。『看護師の勤務形態についていけなくなった』看護師の方は分かると思いますが、3交代だと日勤・準夜・夜勤のサイクルですよね。私は日勤夜勤(日勤の後に夜勤)、準夜日勤に耐えられなくなりました。地元では2交代のところはなく、3交代ばかり。看護師歴も浅いので、外来や施設や訪看などはできず。『そもそも看護が嫌になった』私は別に、排泄物や吐瀉物に嫌悪感などありません。浣腸も摘便も、吐物 [続きを読む]
  • 私は、看護師を辞めました。
  • 初めまして。おこめつぶです。職業は、現在はフリーターをしています。以前は看護師。学生時代から看護に対して疑問を抱いていましたが、就職して「私はこの仕事で生きたくない」と思い、退職を決意。嫌々看護師をやっても患者に良い看護を提供できるはずもなく、熱意もないので新しいことを吸収していく看護師を続けるのは無理だと判断しました。退職の際に「次に働く場所は決まってるの?」と師長に言われ、即答で「決まっていま [続きを読む]
  • 過去の記事 …