トシヒーロー さん プロフィール

  •  
トシヒーローさん: 透析患者の逆襲!〜人工透析との壮絶バトルブログ〜
ハンドル名トシヒーロー さん
ブログタイトル透析患者の逆襲!〜人工透析との壮絶バトルブログ〜
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/toshihiro2006/
サイト紹介文38歳で人工透析になり無職へ転落。腎臓癌、心筋症も発症。10年間収入ゼロからの苦闘を描くブログです
自由文高校卒業後、上京。通販会社などで企画制作や広告制作の仕事をするも、28歳で体を壊し帰郷。その後入退院を繰り返し、38歳から慢性腎炎による人工透析開始。10年間収入ゼロからの復活を描いたブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供785回 / 365日(平均15.1回/週) - 参加 2015/12/02 21:07

トシヒーロー さんのブログ記事

  • 東京ネクスト内科・透析クリニック 陣内彦博先生
  • なんかね〜、今回たくさんの透析者の皆さんとお会いした事で色々言われました〜。ブログの内容から(結構キツイ表現も多いです、すいません。)こういう人とは思わなかった(>_あはは(^◇^)いや〜、普段は普通のおっさんですな〜。大人しく透析を受けております(-_-;)結構、駄目透析病院の話題が多いですのでね。たまには優良透析病院の紹介もしなきゃ。一応、透析スタッフさんを応援するという名目もありますのでね。やはりその [続きを読む]
  • 噂では聞いていたけど在宅はこれほどか!
  • 今回ですな〜、東京で僕は初めて「在宅透析」をされている患者さんをナマで見たのですな。ん〜(-_-;)どういう事でしょうか?僕よりもはるかに透析キャリアは長い方です。年齢も僕より少しだけ上の方々です。同じくらいのキャリアの患者さんも香川にはいますよ。しかしですな、圧倒的に在宅組の方々の顔色・顔の色つや・肌の張り・肌の質感・元気・覇気が違う!続きを読む [続きを読む]
  • 今頃、東京で何やってるかな〜?
  • さて、今頃は東京を満喫してる頃なので、この記事は前もって書かれた予約投稿記事ですな。ですので、26日(日)の夜記事と、27日(月)の午前記事はお休みします。大体、朝7時と夜7時の1日2回投稿を予定してますが、ちょっと押して時間が遅れる事もよくありますな。遅れた時は基本的にリアルタイムで書いてる事が多く、ちゃんと7時投稿の時間が守られてる時は「予約投稿」システムを使って、前もって書いたものを更新してる事が多 [続きを読む]
  • コメントの内容が深すぎて考えさせられた!4
  • あ〜、なんかokameさんがとても良いテーマを投げかけてくれてる・・・。病気や障害を持つ人は、明るく前向きにならなければいけいない……そんなプレッシャー、ありませんか?そういう人を礼賛する映画やドラマが溢れているし。パラリンピックもそう。それが地味にキツいです。 だれでも病気を受け止めたり受け入れたりして、前向きに頑張れるわけじゃない。ん〜(-_-;)やはり、相当な経験なのでしょうな。主婦で透析を受けるという [続きを読む]
  • 人工透析・・・食べてる人の方が元気?
  • トシさんに質問です。私の通うクリニックでは大勢が透析を受けていますが、私も何年もこのクリニックに通い思うようになったのは、私から見てあまり摂生が出来ていない不十分だと感じる人が意外にも多く、しかし、どちらかと言えばそういった方々の方が元気に透析出来てるような気がしてしまいます。私はずっと1.6〜2.4kgくらいの除水ですが、トシさんはもう少し多目ですね。しかし、透析年数は大差ないのに、このたびは東京に行く [続きを読む]
  • 病院内で巻き起こる不可思議な出来事15
  • 透析中の4時間にトイレに行きたくなる人はいますか〜?僕はこの10年、1度も透析中にトイレに行った事は無いんですけど。ですから、透析を始めて最初の数年は、透析中にトイレに行きたがる人を見て、「いや、だから、透析前に行っとけよ〜。」などと思ってたんですけどね。この考えはちょっと違ってましたな。実際、透析中にトイレに行きたくなる人は限られていますから。続きを読む [続きを読む]
  • きっと超えてゆける!
  • 人は成長する生き物ですからな。苦しい時だってある。僕は思うんですけどね。「苦しい思い」を「苦しい」とも思わず突き進んで行ける人も世の中にはいるでしょうな。言ってみればイチロー選手のような。だけどね、「苦しい」時に、その苦しさが人より身に染みてしまう人もいますなぁ。続きを読む [続きを読む]
  • 人工透析の怖さを感じる日々53
  • おお!53弾目となってしまいましたな。最初は、透析を始めたばっかりだった38歳の子が、更衣室で倒れてるのを見て、自分の無力さを感じた時にこの章がスタートしたんですけどね。Twitterのほうにメッセージが来てました。「元フリーアナウンサーの長〇川豊の暴言から久しいですが、あれ以来、透析を受けていても看護師や医師が長谷川豊と同じように心の中では思ってるのではないかという疑念を抱いてしまい、透析を受けるのが苦痛 [続きを読む]
  • 「命運」を受け止めて飛躍!
  • 僕は20代の頃、宗教の勉強をしました。と言っても僕が仏様のような性格という訳ではありませんけどね(-_-;)ちょうどね、最初の就職で高円寺の通販会社にいた時に、高円寺ですからな。駅前で、「ショコ、ショコ、ショーコー!」ていうのがね〜、分かりますか〜?オ〇ムですな〜。続きを読む [続きを読む]
  • ようやくまともになって来たか(-_-;)
  • あはは(^◇^)何か、稲田防衛大臣が6年前に当時の防衛大臣に辞任要求してたんだけどさ、今、自分が辞任要求されてしまうという・・・(-_-;)まさに、自分のやった事が自分に跳ね返るという好例ですな〜。まあ、人を叩けば自分も叩かれるというね(-_-;)僕もブログで結構やってますからな。いつか返ってきてしまうのでしょうな。続きを読む [続きを読む]
  • 災害時の緊急透析に対する基礎知識2
  • 東北のスーパー看護師Iさんのお題で書いてる記事なんですけどね。全ては患者の透析知識の問題です。緊急時は透析データが無いモノとして考えておかなければならない。自分自身が透析データである事を認識しておかなければなりません。が、激しい災害の後に、PTSDを発症してしゃべれなくなる!という事まで考えておかなければならないのですよ。その時、もしかしたら家族と生き別れてる可能性もあります。どのような状態で透析を受 [続きを読む]
  • 災害時の緊急透析に対する基礎知識1
  • 今日は東北のスーパー透析看護師Iさんから頂いたお題で書いてみたいと思います。Iさんは東北の方という事で、「3.11」の経験者なのですな。あのとてつもない状態の中で、透析医療に携わってくれた、我々透析患者からすれば恩人の1人でもあります。なにせ、被害に遭ったのは患者だけではありませんから。家族の安否も分からない状態で患者のために働いた看護師や技士さんもいたと聞きます。続きを読む [続きを読む]
  • 医療界の目に見えないパワハラが患者に向く!
  • これがまた大問題なのですな。いわば、ラーメン屋で店主や店員が客にケンカを売るようなもの。医療の世界では、患者に理不尽な真似をする、という事になりますな。午前中の記事では、医療者内部の問題を取り扱ってます。医療ミス隠ぺいのために病院サイドが脅迫まがいの行動に出る。もちろん、患者に対しての医療ミスな訳ですからな。その時点で実際は患者に向かった隠ぺいとなってしまってるんですな。訴訟を避けるために。続きを [続きを読む]
  • 医療世界の目に見えないパワーハラスメント!
  • そりゃ、ドラマの中の話だろ!っていうヤツね。っていうか、ドラマでやるような事は実際にも起きてますからな。そもそも、ドラマの原作っていうのも、実際に起きた事件とかをモデルにして書いてるモノがほとんどなのですな。「白い巨塔」は田宮二郎さん主役のと、唐沢寿明さん主役のと2つありますからな。どちらかを見た事があるという人がほとんどだと思います。続きを読む [続きを読む]
  • 呼吸困難の時のトラウマが抜けない!
  • 僕の場合は透析7年目に心臓に異常が見つかりまして、それで検査入院を2週間いたしました。その後、心筋症が発覚。冠動脈にステントを2個入れる心臓カテーテルで入院したのと、心臓検査で見つかった腎臓ガンで8日間入院したのですな。しかし、透析7年目までは、心臓の検査のための1泊入院、睡眠時無呼吸症候群の検査入院で1泊入院、2個目のシャント造設で1泊入院、と透析導入時に1か月半入院した後の6年間で入院は数日しかありませ [続きを読む]
  • 長く透析をしている人に敵わないのは戦いの歴史が違うから?
  • 食いしん坊ナースのYちゃんからは、随分と美味しいアイスクリームを教わりましたね〜。僕の場合はアイスは夏場は絶対食べるんですけどね。まあ、オススメはしませんが。一応、僕の場合ですと「ガリガリくん」は数値があまり悪くならないんですけどね。いや、あのね、何が言いたいかというと、透析患者さんっていうのは一律に出来ない部分があるのですな。持ってる疾患も違うし、体質も違う。僕の大丈夫なモノでもダメだという患者 [続きを読む]
  • 血圧が下がったのはお前のせいだ!と言われた。
  • いや〜、昨日の夜はある透析看護師さんの悩みをずっと聞いてしまいました〜。色々聞いてみると大変ですなぁ〜。ん?血圧が下がったのはお前のせいだ!と年配の患者さんに言われた!いやいや、4キロも増やしてきたのはあんただ!と、言いたいけどさすがに言えない。ちょっとでも多く引いて後に余分を残らないようにしてあげるのも看護なんだよ!あはは(^◇^)分かる〜。続きを読む [続きを読む]
  • 透析患者の恋愛事情24
  • 皆さんは「人工透析」を受けている事に関して、辛くて(もしくは悔しくて)泣いた事はありますか〜?僕はありますよ〜(*'▽')辛くて泣いたというのは無いかも知れませんが、大体は悔しいという思いからですね。人生のビジョンが大きく狂いましたからな。互いの両親に挨拶も終わっていた彼女とも別れましたし、仕事も失いましたし。続きを読む [続きを読む]
  • 年1回のCT検査は絶対に必要!
  • ん〜(-_-;)森友学園問題のおかげで記事書きの仕事が増えるのは有り難いんですけどね。いかんせん、飽きた(-_-;)いつまで続くネン(*´Д`)という状態のトシヒーローです('◇')ゞ透析を受けている我々にとって、脅威となってくる病気の中に「腎臓ガン」があります。続きを読む [続きを読む]
  • 透析施設の差があり過ぎる!11
  • 以前に僕がここで「透析施設によって予後の差が10年、20年変わる場合もある。」と書いていた事で、不安になった患者様より、どうしたら優良病院を見分けられるか?という質問が来ておりました。ん〜(-_-;)こればっかりはですな〜。透析を受けてみないと分からない!というのがありますからな〜。続きを読む [続きを読む]
  • 人工透析患者の基礎知識2
  • まあ、言ってみれば足はつるのが普通ですな。健康な時、医者に足がつるという症状を言ってみたら、「お腹は下していませんか?」と聞かれました。要は脱水状態ですと「足のつり」が起きやすいのですな。なので、透析してますから。脱水症状になりやすいんですよね。続きを読む [続きを読む]