すみっこ さん プロフィール

  •  
すみっこさん: 生きていくのは大変
ハンドル名すみっこ さん
ブログタイトル生きていくのは大変
ブログURLhttp://sumikko7.blog.fc2.com/
サイト紹介文50代の働く主婦です。夫と母と柴犬と暮らしています。
自由文流されるように生きています。少しでもメリハリのある暮らしがしたいと思いブログを始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/12/04 17:24

すみっこ さんのブログ記事

  • 念願の住宅がローン完済となり、各種手続きも終わったということで、借入をしていた銀行からお礼の品が届きました。全国の美味しいものカタログギフトです。うわーい。何にする?いろいろあるよ〜〜。肉?魚?それなのに。なんと上限4000円ですって…( ̄ー ̄)肉も魚も手が出ません。3000万円も返したのに。いや。貸してもらっていたんだから、欲張っちゃいけませんねぇ。よし。紀州の梅干しにしよう!と決めたのに、夫が桃だと主張 [続きを読む]
  • 近況
  • ただ職場と家を行き来して、やりたいことなど思いつかないまま、今年も半年が過ぎようとしています。息を殺して暮らしているうちに、長男の結婚式も終わり、なんだか安心して昼寝が出来るようになりました。新婚旅行中の長男夫婦からLINEで送られてくるヨーロッパの写真を見ながら、よかったなぁ〜と。こちらは。夫と出掛けても、取り立てて楽しくもなく、しかし嫌でもなく。こんなスタンスでふたりで生きていくんだろうなぁ、と納 [続きを読む]
  • いってらっしゃい
  • 来週から新婚旅行に行く予定の息子夫婦におこづかいを渡しました。お餞別っていう祝儀袋が見当たらなかったので、これにしました。可愛いでしょう?私、ポチ袋とか好きなんです。最近、素敵なポチ袋いっぱいありますよね〜〜。京都には、和紙の小物が多いので楽しみにしていたのですが、みやげものやさんは派手なものが多くて…。さりげなく使いたいものだから、シンプルなのがいいですよね。新婚旅行のお餞別を渡して、息子たちへ [続きを読む]
  • 竹林
  • 夫とふたりで京都に日帰り旅行。第3回目。今回は嵐山に行って来ました。有名な竹林の道やはり美しいですね。どのお寺でも、下から見上げた構図とか、計算されて造られているんだろうなぁ。と感心します。ね?お寺の門の中に見える庭まで計算されているみたいでしょ?これは、法輪寺です。今日のお土産は、ISETANで買った『阿闍梨餅』いつもすごく並んでいるので、なかなか買えなかったのです。これって、京都の人のソウルフードと [続きを読む]
  • きゅうりのフライ
  • 『ためしてガッテン』で紹介されていたキュウリのフライ。作ってみましたーー!これはね。揚げたてを食べなければいけません。熱々は非常に美味しいのですが、冷めると、ただのキュウリです。いや。ただのキュウリも美味しいですけどね…所詮キュウリ…。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • あなたのほうが可愛い。
  • 今日は暑くなりそうだと聞いたので、愛犬(←柴犬)のためにエアコンをつけて仕事に出掛けました。電気代が高くなるけど、老犬だから熱中症対策です。可愛いワンコのためだもの全然惜しくないわ〜〜お母さん、頑張って働くからねっ‼?夕方、帰宅すると、部屋は冷んやり。ワンコはグッスリ。よく眠れたの?長生きしてね。母には言わないセリフをつぶやきながらナデナデする私。もう涼しいのでエアコン切りました。そして、先ほど、 [続きを読む]
  • 辛くなりました。
  • 昨日、叔母が入所した介護施設を訪ねました。母の付き添いです。母の兄の奥さんなので、血の繋がりはないけれど、ご近所に住んでいるので、交流があります。叔母には3人の息子がいますが、同居の長男の嫁と折り合いが悪く、元気なうちはケンカしながらも何とか一緒に暮らしてきましたが、いよいよ歩けなくなり、施設に入所となりました。施設は入居者が30人定員で、デイサービスも受け入れているところです。新しいし、明るい感じ [続きを読む]
  • ランチタイム
  • ひとりぼっちのランチタイム。自分で作ったお弁当。何の楽しみもない。しかし。実は、なかなか充実しておりますの。最近の流行りは『もずくスープ』いろいろ試しておりますが、今のところ、成城石井のが一番美味しいかも。そして、大好きなミニトマトと、金沢土産で虜になった『佃の佃煮』いろいろお取り寄せしています。はっきり言って、白いご飯だけでも平気かも。ひとりぼっちのランチタイム。密かに楽しみにしています。にほん [続きを読む]
  • 知らないんだろうな。
  • 母の日。今年も何もなく過ぎて行きました。息子たちが小さかった頃は、カーネーションとか、お手伝い券とか、もらったな。なんて、懐かしく思い出したりしました。私は、基本的に、息子たちに干渉しないようにしています。私自身が、他人から干渉されたくないからです。だから、息子たちは知らないんでしょう。本当は、私もプレゼントとかが欲しいと思っているなんてね。お子さんからのプレゼントの写真をアップしたりされているの [続きを読む]
  • 満たされたココロ
  • これから先の人生が、あと何年続くのかわからない。辛いことや悲しいことがたくさんあるのだろうと思うと、怖くてたまらないけど。ほんの少しの楽しいことや幸せなことを積み重ねて、日々を暮らして行こう。この先、また、辛くて死にたくなるようなことがあっても。今日の、この満たされた気持ちを忘れないようにしたい。 [続きを読む]
  • 母の野望
  • 結婚式無事に終わりました。夫とふたり、もうヘトヘトです。息子の結婚式って、こんなに疲れるのね。留袖は苦しいし、暑いし。お客さんへの挨拶回りで気を使うし。息子の会社の方の列席が多くて、病気持ちの息子がそれはそれは迷惑をかけているはずだから、親としては、とにかく頭を下げるしかなくて。夫は親族代表の挨拶もあって、テンパってるしね(°▽°)それでも。『健康であればそれでいい、と育ててくれたのに、病気になって [続きを読む]
  • 雨の日もある。
  • 今日は、朝から雨が降ってます。気圧が下がると頭痛がひどくなるのですが、雨が好きな私です。晴れた日は、何かしなければいけない、という強迫観念があって落ち着きません。その点、雨降りは安心してのんびり出来ます。雨の音も好き…。でも、頭がいた〜い。いろいろありましたが、息子夫婦からは、その後連絡もないので、たぶん予定通り結婚式をするのでしょう。と、勝手に解釈して、私は私で、普通に暮らしていこうと思います。 [続きを読む]
  • 漫画読んでます。
  • 息子夫婦の前では、普通のお母さんでいたい。平気なふりしていたい。職場でも迷惑かけたくない。そして、この場合。当然、家の中ではグダグダな妻となります。今日は、朝起きて、すぐにコミック1冊と小説1冊を楽天の電子書籍で購入し、犬の散歩と洗濯をしただけで、ずっと読みふける。『金の国 水の国』良かったー。夫とランチがてら、近所の漫画喫茶へ行き、紙でも読んでみた。やっぱり紙の方が読みやすいです。でも、この便利 [続きを読む]
  • あっという間に闇の中
  • ここのところ、調子良かったんだけどなぁ。今日、仕事が終わったら、待ち構えていたように、お嫁さんが家にやって来て。夫婦喧嘩?離婚の危機?半月後には結婚式なのにね。( ̄ー ̄)そうですよ。あの頑固な息子を産んだのは私です。私にそっくりな息子は、自分のことを他人に決められたくないのです。それが間違っていても。相手が正しいとしても。そして、息子の病状も良くないのだと知りました。なんだか、何もかも嫌になります。 [続きを読む]
  • のどぐろ
  • 金沢に行って来ました。50代の女6人で。美味しいものいっぱい食べて、いっぱいしゃべって、いっぱい笑って。楽しかったぁ。これは、旦那様へのお土産の『のどぐろ』2500円でした。普段なら高くて買わないけど、お留守番させたからね。兼六園は無料開放されていて、しだれ桜が満開でした。ソメイヨシノは花びらを散らせ、桜吹雪?一生分の桜を見たかも。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • シアワセなのかも。
  • 夕飯を作りながら、唐突に思う。私。今、幸せな気がする。明日を思い煩うことなかれ…。そうだよね。明日なんて来ないかもしれないんだもの。今日の平穏に感謝しよう。優しい夫。つまらない仕事。おとなしい老犬。届いたDVD。週末は友だちと旅行。準備しないとね。 [続きを読む]
  • ありがとう^_^
  • 非公開のコメントには、どうやってお返事したらいいのかな。返事はいらないよ。ってことなのかな。こんなつまらない独り言。聞いてくれてる人がいるんだね。『応援してます』なんて言ってもらっちゃった。ありがとうございます。おかげさまで、今日は、頑張ってお花見もしました。明日からの仕事も頑張ろう。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 春に想う。
  • なんだかもう、夫とふたりの暮らしに慣れてしまって。息子たちのことを思えば、辛いばかりな気もして。なるべく今日、明日のことだけ考えて暮らすようにしているから、どんどん季節に鈍感になるのだけれど。今日は、雲ひとつない晴天で、桜もチラホラ咲き始め、こんな私でも『春だなぁ』と思う。明日から、新入社員もやってくる。そういえば次男が就職してから3年たったのだなぁ。途中、発達障害だとわかり休職したりもしたけど、 [続きを読む]
  • ランチに行って来ます。
  • 長男が1歳になると同時に入った郵便局の学資保険。毎月1万円を工面するのは大変なことだった。育児休暇なんてなかった時代だったから、私は出産と同時に仕事を辞めたけれど、年下で高卒の夫の給料は安くて、暮らしていけなかった。それでも、二人で働いて、息子たちも社会人になって。相変わらず裕福とは言えないけれど。今回、長男が結婚式をあげるので、300万円を援助することにした。夫は、多すぎるんじゃないかと言ったけど [続きを読む]
  • 辞めてしまおうかな。
  • 仕事。この夏で勤続20年。ひとりで事務をこなすようになって6年。そろそろ限界かなぁ。お金を扱うのが怖くなってきたんだよね。自信がない。いい職場だと思うけど、迷惑かけないうちに辞めようかと思うようになりました。実は、住宅ローンも4月の1回で終了なのです。そして5月に長男の結婚式。夏になったら、勤続20年。秋には新しい車を買って。来年の1月に55歳の誕生日を迎えたら辞表を出そうかと思います。定年まで5年ある [続きを読む]
  • のんびり三連休。
  • 生きるがままに生き、死ぬように死のう。今、読んでる本の中にあった言葉。『辺境の老騎士』って本です。最初は投稿小説サイトに連載されていたのですが、書籍になりました。もう何度も読み返しています。老騎士が主人公なんだけどね。生き様がカッコいいのです。もういつ死んでもいい、って思っているのに、仲間に出会い、美味しい食べ物に出会い、若者の未来を助け。私は騎士にはなれないし、旅にも出かけないけど。この主人公み [続きを読む]
  • 他人の不幸は楽しいものなのかな。
  • 知人の気の毒な境遇を話す時、母は確かに生き生きとする。かわいそう…と言いながら、面白がっているような気配がするのだ。 誰でも、そんな気持ちは持っているのだろうけど、自分の実母だと思うと、ガッカリする。息子さんも娘さんも病気でね。ホント大変なのよ。って。お母さん。うちだってね。長男は難病で、いつ動けなくなるかもしれないし、次男は発達障害で苦しんでいるんだよ。どこの家にもそれぞれの事情があるの。そんな [続きを読む]
  • 都会に憧れる瞬間。3分くらい?
  • 横浜に住む友だちが、わざわざ送ってくれました。ネットで知り合ったんだけど、なんだか気が合ってね。もう10年くらいつきあっているかも。マシュマロ専門店なんてあるんだね。やっぱり都会はすごいわ〜。都会じゃないよ。東京の田舎の方に店はあるんだよ。って。わからないけど、美味しいもの珍しいものあるよね?でも、人混みは嫌だしな。都会に住んでも引きこもりなんだろうなぁ。やっぱり、ここがいいかな。にほんブログ村にほ [続きを読む]