はじめ さん プロフィール

  •  
はじめさん: 日常を独自の目線で笑い飛ばしていきますー!
ハンドル名はじめ さん
ブログタイトル日常を独自の目線で笑い飛ばしていきますー!
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/seven-moon-three/
サイト紹介文日々私が感じたことエッセイとして書き綴ります。私の記憶、考察、体験談、歴史が中心です。
自由文基本的に1話完結型のエッセイコラムですが、連載ものは3つあります。

免許失効から再取得までの道のりを書いた、ギャグ要素たっぷりの「恐怖の鮫洲」、私の闘病から就職までを綴った「忘れたくない」、祖父の戦争体験「祖父の第二次世界大戦」は長編となります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供192回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2015/12/04 21:22

はじめ さんのブログ記事

  • クリアな世界への道⑤
  • ブレインフォグの解消法として、1番大事なのが「本当に好きなことをやる」こと。この言葉にハっとしました。「好きなこと」をやらなくなったのは、いつからだったろう?ってね。自分のことは後回しにして、「今すべきことをしなきゃいけない」に向き合い続け、無理してきた結果、本来ののびのびとした性格がすっかりと身をひそめ、思えば、いつも気難しそうな顔をすることが多くなっていました。笑うのが本当につらくて、ここし [続きを読む]
  • クリアな世界への道④
  • 突然ですが、私10月末で今の会社を退職することにしました!21歳でWEB業界への転身を決意して、それこそ死に物狂いで勉強してお金をためて、22歳のころ、東京に一人で出てきたんです。夢や希望をもって。声帯の不調を感じるようになってから、どんなに頑張っても自分ではどうすることもできないような事が続き、自分のいくべき道が分からなくなって、くじけそうになったことが何度もありました。人と比べてなんで自分はと、周囲を [続きを読む]
  • クリアな世界への道③
  • いやはや。今まで健康なんて1度も気にかけたことがない私ですが、危機的状況に瀕してようやく多い腰をあげました(笑)ブレインフォグの対策は一言で言うと「正しいホルモンバランスのためにできることは全てやる」ということになるそうです。まずは、ブレインフォグ解消のために購入したサプリメントを紹介します。■アルファGPC「アルファGPC」は、ビタミンの一つである「コリン」を補給する栄養素だそうです。脳の神経伝達物質 [続きを読む]
  • クリアな世界への道②
  • 自分の今の状態とようやく受け入れ始めたことで、少しだけ前向きな気持ちが生まれました。ここ1年半の間、本当に悩み続けたんです。けれど、長い間症状が改善できず、ここまで悪化してしまったのには、私自身がかかえる大きな問題がありました。それは、ありのままの自分を周囲に見せられなかったということです。自分の中では今にでも倒れそうな状況なのに、私はそんな弱みを周囲には必死に隠して、平気なフリを続けていました。 [続きを読む]
  • クリアな世界への道①
  • 久々の連載企画です!約1年半ほど前から続いていた「悩み」のループから、昨日1つの答えが導き出され、ようやく頭ひとつ抜けられた気がします。実はこの1年間で私が何を悩んできたかというと、自分の著しいほどの「能力低下」なんです。・過去のことをすぐに思い出せる「記憶力」・相手の話を理解する「観察力」「理解力」・伝えたいことを瞬時に適切な言葉に言いかえる「コミュニケーション能力」・問題認識能力と解決方法を導 [続きを読む]
  • 豆腐のようにやわらかい心を
  • 私を定期的に飲みに誘ってくれるメンバーに、私が大好きなお姉さんがいるんだよね! も〜会話がとにかく面白くって、最高なんです(笑) それでいて、どんな言葉にも相手への愛情を感じる、素敵な女性なんです。 その人がいるだけで、その場の雰囲気がぱっと明るくなって笑顔になれる。飲み仲間のメンバーは、 引っ込み思案でモジモジしている私をいつも気にかけてくれて、 定期的に楽しい飲み会を開催してくれます。 そのつ [続きを読む]
  • お気に入りのアイテム
  • 最近ね、和雑貨を集めているんだ! 見てください〜! 和柄のメモ帳に、ティッシュケース、お手入れ用具です! 夏に北海道に旅行に行ったときに、 宿泊先のホテルの売店におかれていた和雑貨コーナーに、姉と二人で無駄に大はしゃぎしちゃいましたww 特に姉(笑)彼女がこんなに興奮するなんて珍しいwww何もわざわざ、北海道にきてまで、和雑貨買わなくてもいいじゃん!って思いつつも、 姉のテンションに釣られて、私も [続きを読む]
  • 再び鮫洲
  • 今から約2年前。私は免許を失効しました。免許の更新を忘れた。そんな自分のウッカリから、約半年に渡る、本免許取り直しの奮闘劇を繰り広げた様子は、当ブログでもご紹介しました(笑)そして今。再取得してはじめての免許の更新が近づいていました。今度はちゃんと更新のハガキも届いたよ!(笑)ウッカリでワタクシメは、あれだけの代償を払ったのだ。あんな思いは2度とするもんか!と、更新の日を今か今かと待ちわびていたんです [続きを読む]
  • 還暦祝い
  • うちのジャムおじさんが、ついに還暦を迎えた。ちまたでは、還暦祝いに旅行をプレゼントしただの、家族で温泉にいっただの、みんな思い思いのお祝いで、親が歩んできた60年の月日に敬意を払っていた。我が家ではどうしよう。姉、兄、私の3人は、近くなったら話し合うべと呑気に時を過ごし、誕生日2週間前になっても、一向に連絡を取り合わなかった(笑)ヤバイヤバイ!と、事の重大さに気づいて慌て始めた頃、突如ラインに新しいグ [続きを読む]
  • 誕生会
  • 今週の金曜日は、仲の良い方々に誕生会を開催して貰いました〜〜!!なんと数週間前からお祝いをしてくれると話をいただいていて、お店選びから当日のメニューまで全て手配してくれたんです。私はというと、この日が楽しみで楽しみで、当日は社内のメンバーに、今日は定時上がりなんで、なにか依頼がある場合は17時まで!早めにお願いしますー!と事前に宣言(笑)(笑)気合い十分です(笑)会場に到着すると、すでに鉄板焼きの料理が [続きを読む]
  • 母から学ぶ
  • 母と電話をちょくちょくします。2年前父が倒れてから、母の日常は今まで以上に忙しくなりました。よくそこまで出来るなって思いますし、親戚からも、凄いねなんて言われるみたいです。ですが母曰く、凄くない。みんな同じ状況になったら絶対出来るよ。出来るできないぢゃなくて、そうゆうものなんだからさ。気分転換が上手な母ではありますが、それでも大変なことには変わりないよなぁって。たまに電話しながら、少しでも気持ちを [続きを読む]
  • 同窓会in東京チーム
  • 久々のどさ美とのLINEが面白すぎたので紹介します(笑)なにやら話は発展して、15年ぶりの同窓会の話まで飛び出しましたww....どさ美:お前そういやこのまえ29になったよな!おめ!あたし:サンキュー!やばくない?29だよどさ美:やばすぎない?びびるよねwあたし:30からの明るい人生計画について、近々話し合う必要があるねwどさ美:だなwww集結しようwそういやお前んちゴキブリ騒動はおさまったの?あたし:めっきり沈静化して、清々 [続きを読む]
  • 私のウツ体験 序章②
  • もう、私は立ち直れないかもしれない。もう、私は夢だの目標だの叫ぶ以前に、日常の生活すらまわせないかもしれない。この歳で、これだけの経験をしてきたのに。きっと、自分が周囲を大事にしてきた分だけ、自分のピンチには周囲からの助けがあるはずと、信じたかったんだと思います。平気な顔をして、自分の状況すらまともに話せない私。他人に状況を悟られないようにしていたワケなんで、そんな私のヘルプに気づく人はいません [続きを読む]
  • 私のウツ体験 序章①
  • 久々の連載コラムをスタートします!今日の金スマは、丸岡いずみのウツ抜け体験談。40歳でウツを発症した彼女の、ウツに至るまでの経緯と、回復に向けての対策が、当時の心情と重ねながら紹介されていました。番組を見ていて、あぁ。あたしはやっぱり一時的にウツ状態になっていたんだろうなって、不思議なくらいスッと入ってきたんです。そして、ようやく当時のアレコレや、無理をし続けてきた自分の数年間を自分なりに整理する [続きを読む]
  • 七夕
  • 今日は七夕。小さい頃は七夕が待ち遠しかった。うちの地元では7月7日の夜、各家庭で浴衣に着替えた子供達が、近所の家々をまわり、七夕の歌と引き換えにお菓子を貰う風習がある。数週間前から、スーパーでは七夕用のお菓子を売り出すなど、七夕モード一色に。子供達も去年のお菓子の記録を越えるべく、やれ、あそこの家は良いものをくれるだの、やれ、どこそこは留守が多いだの、必死になって大量ゲットを成し遂げられるルートを [続きを読む]
  • 仕事場づくり
  • 昔から憧れてたんです。自分だけの作業環境に!そもそも仕事中は、黙々とコツコツ集中するのが大好きなもんで、可能な限り一人の空間に引きこもりたいタイプなんですよ。 最近、副業が忙しくなってきたのもあって、ついに新品のデスクトップPCを購入することにしました!WEB関係の仕事につきながら、自宅にあるのは、オフィスすらついていない2010年の昔のノートPC。たかだかユーチューブの再生すらままならない毎日に、もうね、 [続きを読む]
  • 人生の過渡期
  • お久しぶりです〜! 6月17日(土)、新居に引っ越しました!! 旧マンションからすぐの距離なもんで、できるだけお金を使わずに引っ越せたら… なんて甘い考えをもっていましたが、 洗濯機や冷蔵庫などの大型家電を思えば、業者に頼んだ方が費用対効果が高いと判断し、 結局、まるっと業者にお任せ(笑) いや〜正解でしたよ。 なんせ、旧マンションも新マンションも階段だからねw ダンボール数箱を、えっちらおっちら階段を上り下 [続きを読む]
  • 新居 vs 私 ②
  • 引越し予定日は6月17日。契約時に鍵を受け取った私は、その足で採寸に訪れました。人けがない部屋というのは、なんとも寂しい空気が漂ってる。既に今のマンションでも一人暮らし状態ではあるが、生活感がある部屋は温かい空気が流れてる。シーンとした部屋に入ると、ドアがガチャッと閉まる音さえ、とびきり大きく感じるものだ。玄関に置かれた紙には、4月28日に清掃済との記載が。嫌な予感がする。その、嫌な予感は、下見の段階 [続きを読む]
  • 新居 vs 私 ①
  • 土曜日に新居の契約をしてきました〜!6月中まではいまのマンションに住めるんだけどさ。家賃を下げてもらった代わりに、6月中旬からの契約という条件が提示されたの(笑)しかも、新居のマンションは1階が大家の事務所、2階が大家の住居、3階を貸し出してるって感じで、なんと3階は2部屋しかない。つまり、大家+誰か+あたしの三世帯が同居!!!ひぇ〜!(笑)濃厚な御近所づきあいを予感させますwwでもなぁ。内見した中で、ここ [続きを読む]
  • 我が家の歴史4
  • 運動会の前日には、一眼レフの手入れをかかさず、夜明けとともに場所とりに出かけていった。我が家はいつも、御近所仲間で幼馴染のはっちゃん家の家族と合同で座っていたんだけど、みんなでワイワイ食べるお昼の時間が楽しくて仕方なかった。1つ上のはっちゃんは、お姉さんであり、私の悪友だったんだ。一緒にイタズラしたことも数知れず(笑)はじめてのおつかいは、はっちゃんと手を繋いで行った。近所のわがばやしという個人商 [続きを読む]
  • 我が家の歴史3
  • 七夕の日に生まれた私は、近所の子供や親戚がどれだけ騒いでも、我関せずで眠り続ける子だったらしい。全く手がかからなかったと、母から言われたのを思い出す。歳が離れた末っ子ということもあり、赤ちゃんの頃のアルバムは、姉や兄に比べると圧倒的に少ない。物心がつくと、赤ちゃん時代とは打って変わり、外の世界に対して異常な恐怖心を抱く子になっていた。度を越した引っ込み思案っぷりを発揮した。まず。幼稚園の送りの度 [続きを読む]
  • 我が家の歴史②
  • 父は中卒だった。その後、職業訓練校に通い、車のディーラーになったものの、時代は次第にバブルに突入する。新しいマンションや一戸建てがどんどん建てられる好景気。本家を継いだ大工の兄から、職人になる道を進められ、父は内装店で見習いの仕事をすることになった。クロス職人の道を歩み始める。時は同じくして、利尻島で生まれた母は、生まれ育った故郷を離れ、札幌の内装店で営業事務の仕事についた。その後、道南地域に転 [続きを読む]
  • 我が家の歴史①
  • 7時間11分なんの数字かというと、、、昨日のあやねぇとの電話の時間wwww話が尽きず、時間を忘れて話すに話したり!(笑)先日、父方の親戚陣では最高齢を記録する、通称・おババとよばれる女性が息を引き取った。なにやらウチらのひいおじいちゃんの兄弟の娘らしい。数ヶ月前からおババが入院したという話は、あやねぇ経由で私も耳にしていた。北海道入植〜現代に至るまでの我が家のルーツを探っていたあやねぇと私は、なんだ、なん [続きを読む]