Koshi さん プロフィール

  •  
Koshiさん: Journey of Doctor Triathlete
ハンドル名Koshi さん
ブログタイトルJourney of Doctor Triathlete
ブログURLhttp://doctortriathlete.blogspot.jp/
サイト紹介文アイアンマンと米国大学院を目指す医師のトレーニングダイアリー。ハワイの世界選手権に憧れて。
自由文学生時代にトライアスロンに熱中した医師です。卒業後は仕事を言い訳に練習から遠ざかっていました。ある日、ふと思い立って自分の腹直筋にエコーを当ててみたところ、筋層の手前に分厚い皮下脂肪が描出され、衝撃を受けました。現役時代に比べると、体重は5kg増、体脂肪率は10%増。危機感からトライアスロン復帰を決意。日々のトレーニングやレースリポート等をお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/12/05 18:29

Koshi さんのブログ記事

  • 愛車とともにアワイチ(淡路島一周)へ
  • 珍しく日当直から解放された3連休の2日目は、今シーズン初のアワイチに行ってきました。早朝に自宅を出発し、淡路島ハイウェイオアシスに駐車し、身支度を整えます。レクサスRCとBMC TM01のツーショットはついつい撮ってしまいます。途中でガーミンの記録を終了してしまったり、ガーミンの電池切れになったりで、完全な記録が得られませんでしたが、終盤の記録が残っていました。始終単独走で失速していますね。これから月1くらい [続きを読む]
  • 北海道の海の幸
  • 北海道といえば海の幸。昨晩は、職場の皆で海の幸をお腹いっぱい食べてきました。すすきのにある郷土料理屋「おが」日本酒との組み合わせが最高でした。本日は、臨床試験や大規模研究のデザインに関連する内容を中心に学んできました。研究はデザインが勝負と言っても過言ではありません。やっと一連の日程が終了しました。さて、そろそろ関西に帰ります。新千歳空港でもやはり海鮮を食べてフライトを待ちます。今回の出張で得たこ [続きを読む]
  • 世界を飛び回る仕事がしたい
  • 筆者は幼い頃から世界を飛び回る仕事に憧れていました。パイロットや研究者、国連職員などがわかりやすい例でしょうか。医師は、研究者として名をあげないと世界を股にかけた活躍は厳しいでしょう。今の筆者は仕事で海外出張ということはほぼないですが、日本国内はけっこう飛び回っています。先々週は東京2往復。今週は、神奈川と札幌に出張です。昨日のフライトからも富士山が綺麗に見えました。iPhone7plusで撮影神奈川では、人 [続きを読む]
  • 篠山マラソン2017ランニングドクター
  • 先週末は篠山マラソンに参加して参りました。今回もランニングドクターとしての参加。大会側からの細かいペース指定はありませんので、ある程度自由なペースで走れます。…のはずが、あっちで倒れ、こっちで倒れという具合に、対応すべきランナーが多かったため、とてもマラソンどころではなく、救護メインのマラソンとなってしまいました。10km地点まで給水所がなかったり、前半暑く、後半寒いという気温差のため、脱水や低体温、 [続きを読む]
  • 合格通知
  • 昨夕、当直明けで爆睡していると、合格を知らせる一通のメールが届きました。書類選考や専門面接を経て、待っていた選考結果。客員として、とある研究機関に採用されることとなりました。現在の職場での勤務も続けますので、掛け持ちということになります。さっそく職場の上司に相談し、兼務のための手続き上の問題点を検討しました。最終的には病院長の許可がおりないと、他施設で兼務することは難しいようです。せっかく勝ち取っ [続きを読む]
  • 東京マラソン2017ランドクター
  • ランドクターとしては初めての東京マラソン。10km地点から合流し、32kmを走りながら医療サポートを行いました。フルを走らせてもらえないのが東京マラソンの残念なところでありますが、その分合流までの間、10km地点で一流選手の走りを間近で見ることができました。一度でいいからこんな走りをしてみたいものです。設定されたペース6mins/kmをまもりながら、無事皇居のゴールにたどりつきました。これから羽田に戻って、サクララウ [続きを読む]
  • 明日は東京マラソン
  • 一昨日に東京に来たばかりですが、東京マラソンのため本日も東京入りです。天気も良く、機内からは富士山を楽しめました。ランドクターは事前受付の必要がありませんが、雰囲気を味わいたくて、エキスポまで足を運んで来ました。この後、渋谷でランドクターの連絡会および懇親会に出席してきました。アスリートとしても素晴らしい先生方が沢山いらっしゃいました。少し飲みすぎましたが、明日は医療サポートに徹しながら、新コース [続きを読む]
  • 東京マラソン前に、1年ぶりのつくば宇宙センター
  • 本日はあいにくの雨模様ですが、今日は早朝のフライトで羽田まで移動し、所用でつくば宇宙センターまで来ました。前回宇宙センターに参ったのは、宇宙航空医学認定医取得のためでした。今回は、その一歩先に進んだ用事をJAXAで済ませてきました。近い将来、ISSの運用が終了したとき、日本の宇宙開発はどこへ向かうのでしょうか。非常に気になるところであります。明日は通常通りの勤務がありますので、今夜一旦関西に帰りますが、 [続きを読む]
  • 久々の挫折
  • 先週末は、初TOEFLを受験してきました。最近、予定がみっちり詰まっていて、ろくに対策もせず受験となってしまいました。いずれにせよ、何度か受験を重ねて、最終的に目標点を達成するのが一般的にようなので、お試し受験といった感じでしょうか。試験当日、まず試験の形式に戸惑いながら回答。Readingは時間ギリギリでした。Listeningは、あまり興味のなかった分野からの出題で、集中できませんでした。Speakingは考える時間が短 [続きを読む]
  • アスリートのバレンタイン
  • バレンタインデーとは無縁の人生を歩んできた筆者。チョコレートを手渡された経験なんて、ほとんどありません。しかし、妻は今年もプレゼントしてくれました。ココア味のプロテインバーを手作りしてくれました。Weiderのココア味のパウダープロテインを使って、ブラウニー的な感じに仕上がっています。持ち運びできるよう、小分けにもしてくれました。これからしばらくはトレーニングのお供になるでしょう。妻は筆者が甘いお菓子を [続きを読む]
  • 新千歳のカードラウンジ、居心地良し
  • 札幌最終日は、朝から心臓のお勉強です。先天性心疾患を発生学的に理解しましょうといった内容のレクチャー。この領域は、学ぶべきことが多く、大変です。そして午前中に全てのスケジュールが終了しました。フライトが夕方でしたので、観光する時間は十分あったのですが、TOEFL試験が来週末に迫ってきているため、空き時間は勉強に使うこととしました。新千歳空港に移動し、ラウンジで英単語の暗記大会をひとり開催することにしま [続きを読む]
  • 良い刺激を受けた出張
  • 札幌2日目は朝から晩までみっちりお勉強でした。筆者自信も発表する機会がありましたが、少なくとも大きな失態なく終了できました。この分野で活躍されている方々のプレゼンをたくさん拝見でき、良い刺激になりました。筆者が最近あたためているスタディを具体化していくためのモチベーションも得られました。人とは違う視点で研究すれば面白い成果が挙げられるものと信じています。「鶏口となるも牛後となるなかれ」夜はホテルで [続きを読む]
  • 北海道出張もJAL修行を兼ねて
  • 関西の大雪。このタイミングで筆者は出張で札幌にきています。人生初の北海道です。機内から広大な景色が見渡せました。北海道、想像していたよりも寒くないです。出発前、今回は伊丹空港のサクララウンジではなく、カードラウンジを使ってみました。サクララウンジより開放感があって良かったです。北海道での食事は和食でスタート。初日は、薬物動態をひたすらエクセルでシミュレーション計算するというマニアックなセミナー。勉 [続きを読む]
  • 淡路島でのランと海の幸
  • ホテルにチェックインを済ませ、妻と義父と淡路島ランにでかけました。天気は快晴。綺麗な夕焼けと透き通る海を眺めながら、絶景コースを走ります。筆者は長袖を持って来ていなかったのでピッチを増やして(腿上げ?)身体を温めながら走るハメになってしまいました。夕食の時間が迫っていたため、5km程走って終わりました。夕食は部屋のダイニングでフグのフルコース。こんな贅沢な温泉旅行、また来たいです。冬の寒さでさえ、あり [続きを読む]
  • 淡路島へ贅沢旅行
  • 先週末は淡路島へ1泊2日の温泉旅行に行ってきました。妻の家族のお祝い旅行です。ご両親の真珠婚祝い(30周年)と祖父の傘寿祝いでした。招待いただいたので、普段泊まれないような豪華な温泉旅行となりました。ホテルニュー淡路のスイートルーム。3部屋と露天風呂、坪庭までついた贅沢なつくり。部屋の入り口も立派です。広すぎて、一枚の写真ではスイートルームの良さを表現するのは難しかったです。坪庭はこんな感じ。坪庭や備え [続きを読む]
  • 石垣島マラソン2017
  • 2017年最初のフルマラソンは石垣島マラソンでした。当日の朝は、ホテルからタクシーでスタート会場へ向かいました。会場は、沖縄出身の芸人さんの楽しいトークで盛り上がっています。今回は体調不良のため、筆者は完走を目指してゆっくりペースで走ることとしました。ちょうど妻がサブフォーを目標に掲げておりましたので、伴走してサポートすることとしました。スタートは妻と一緒に前方から。天気も良く、気持ちの良い気候のもと [続きを読む]
  • 石垣島トライアスロンの会場を下見
  • 竹富島から石垣島に戻り、石垣島マラソンの前日受付に行ってきました。ホテルが無料で自転車をレンタルしてくれていたので、自転車にて会場の運動公園に移動。受付は一瞬で終わりました。帰りに4月にある石垣島トライアスロンのスイム会場を下見してきました。少し工事をしているようでしたが、海は綺麗でした。そして石垣島マラソン前夜にカーボローディングは、石垣島キッズというお店にて。八重山そばとライス、コロッケという [続きを読む]
  • 竹富島サイクリング
  • 石垣島マラソンの前日に竹富島へ渡った筆者らは、島でさっそく自転車をレンタルし、観光へ出発しました。天気は曇り空でしたが、コンドイビーチの透き通る海が綺麗でした。星砂浜で星砂狩りに没頭してから、サイクリング再開です。ぐるっと島を一周し、最後は西桟橋でまったり。サイクリング後は、八重山そばとラフティー丼をいただきました。八重山の食事はどれも美味しいです。昼食の後は、石垣島に戻って選手受付に行く予定です [続きを読む]
  • レース前日は竹富島で
  • 明日は石垣島マラソンです。1月の石垣島。心地良いそよ風が吹いていて過ごしやすい気候です。しかし、筆者は風邪をひいています。フルマラソン前日はおとなしくしているべきなのですが、せっかく来たのだから観光もしたい、という誘惑に負けて、竹富島へ行ってきました。石垣島からフェリーで10分。なんとも居心地の良いサイズ感の竹富島。主要交通機関は自転車です。レンタサイクルをかりて、いざ一周へ。 [続きを読む]
  • いざ石垣島へ
  • 当直明けで、眠たい目を擦りながら、現在石垣島へ移動中です。昼に帰宅し、歯科メンテナンスを済ませ、伊丹空港で一息。当直での疲れをビールで紛らわしながら、石垣島へ向かいます。機内からは2層の雲間から素晴らしい景色を楽しめました。石垣島は高2の修学旅行以来の訪問です。体調は優れませんが、楽しみです。 [続きを読む]
  • レクサス愛車点検で
  • 本日は当直明け。レクサスRCの定期点検を受けてきました。点検時間はおよそ1時間30分。レクサスラウンジでTOEFLの勉強をしながら、時間を潰しました。平日なので、静かで集中できました。そして今日は少し気になっているレクサスの新しいクーペタイプ、LCの資料を見せてもらってきました。残念ながら、まだ公表前ということで資料まではいただくことはできませんでした。発売は今年3月。値段は1400万程度。レクサスのフラッグシッ [続きを読む]
  • ランチ巡りがマイブーム
  • 緊急対応で夜通し働き続けた翌日は豪華な昼食を食べたくなるのが筆者のお決まりのパターン。今の職場は、当直で24時間以上働き続けた場合、ランチの時間くらいには解放してもらい、帰宅することができます。平日のランチ時間に外の空気に触れられるなんて、こんなに有難いことはありません。この貴重な平日ランチですが、最近筆者は北新地に足を運ぶことが増えています。今週は北新地にある小柴という日本料理屋さんでランチをして [続きを読む]
  • 由布岳ランの後は…
  • 由布岳ランの後、旅館に戻って、貸切露天風呂に入りました。由布岳を一望できる贅沢な露天風呂です。その後、少し仮眠をとってから夕食。個室でゆっくりいただきました。日本酒飲み比べはもサービスでついています。翌朝は、寝坊してしまい、朝食の時間を逃してしまいましたが、旅館側のご配慮で無事に朝食をいただくことができました。この日は雨のため、トレーニングなしで観光のみ。ぼちぼち大分空港に移動し、夜のフライトで伊 [続きを読む]
  • 由布岳ランニング
  • ホテルへチェックインを済ませたら、すぐにランニング開始です。旅館のフロントスタッフに由布岳方面への道をお伺いしたら、かなり驚かれました。確かにこの季節にランニングで由布岳へ行く宿泊客なんていないのでしょう。由布岳方面のランニングですので、最初からずっと登りでした。キレイな高原が広がります。展望台を超えて、登山道手前で引き返してきました。くだりは素晴らしい景色を楽しみながら走れました。市街に戻り、観 [続きを読む]
  • 旅館は贅沢に
  • ランチを済ませ、向かった旅館は「由布院温泉 梅園」。部屋は離れ一棟まるまる使えます。自分たち専用の露天風呂もあり、至れり尽くせりの環境です。さて、チェックインを済ませ、いよいよランニングへ出掛けます。 [続きを読む]