AtelierMANABU さん プロフィール

  •  
AtelierMANABUさん: オランダで絵画教室〜アトリエMANABU〜
ハンドル名AtelierMANABU さん
ブログタイトルオランダで絵画教室〜アトリエMANABU〜
ブログURLhttp://ateliermanabu.wix.com/ateliermanabu/
サイト紹介文アムステルダムにある絵画教室のブログ。毎週教室での楽しい様子やアートイベント情報などをアップ。
自由文2015年10月からアムステルダムで絵画教室アトリエMANABUを開講。毎週生徒さんと一緒に楽しく気軽に絵を描いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/12/05 20:23

AtelierMANABU さんのブログ記事

  • 夏の日本画ワークショップ「金箔・銀箔」
  •  夏の日本画ワークショップ2回目は、金箔や銀箔を和紙に貼り、その上から岩絵具で絵を描きます。 日本画では古くから襖絵や障壁画に多く使われ、現在でも代表的な画材として大切な役割でもある箔。その種類や技法は様々で金や銀をはじめプラチナやアルミ、銅などを直接貼ったり加工したりして使います。 日本画で画面に箔を貼ることを箔押しと言います。箔押しの前に「あかうつし」(人の垢を利用して紙に箔を写すことからきた [続きを読む]
  • 日本画Workshop〜朝顔 Morning Glory〜
  • 昨年から始まり今回7回目を迎え、毎回沢山の方にご参加いただいている日本画実習。第7弾のテーマは『朝顔』です。 丸型金地の和紙を貼った鳥の子色紙に鮮やかな青を使って、夏を彩る朝顔を描きます。 使用する日本画絵の具は顔彩(がんさい)、水干絵の具、そして天然の岩絵具。膠(にかわ)と絵の具をゆっくりと指で溶いて伝統技術・日本画を肌で感じることができます。  発色が豊かな群青色が、金地に優しく映えて今の季 [続きを読む]
  • Wonder★Kids企画〜うちわ&扇子の絵付け〜
  • 2月5日、アムステルフェーンにある公民館De Meent にてワンダー☆キッズ主催のワークショップ『お絵かきワークショップ前編・うちわ絵付けしよう!』を行いました。前編の今回はうちわに絵付け。日本的な小物であるうちわに、好きな動物や模様を水彩絵の具などで描き、仕上げにステッカーでデコレーションして完成させました。それぞれの個性が溢れた世界で一枚しかないうちわです。 始めはすこし緊張した面持ちだった9人の [続きを読む]
  • 〜Wonder★Kids企画 こどもWorkshop〜
  •       うちわ&扇子に絵付けをしよう!Wonder★Kidsは、オランダに住みながら日本語を勉強する子供達をサポートするための「日本語お勉強サークル」です。今年からは新プログラム「こどもワークショップ」を行い、様々な体験をを通じて感性を育てていきます。絵画教室AtelierMANABUでは、日本にまつわるテーマで ”ものを作る喜び” を体験することができます。ワンダーキッズに参加したことがないお子さんの参加も大歓迎 [続きを読む]
  • 大盛況!@Japan Festival ~Workshop 絵手紙~
  • The workshop "絵手紙/ greeting card" at Japan Festival was a great success.It was a beautiful sunny day which made the festival even more festive!Gradually people started to join the free workshop and it became busy after 15 minutes. Eventually we had even a long queue waiting. In total about 100 people joined!!Each participant made one or more beautiful greeting cards with own handmade stamp. [続きを読む]
  • 参加無料!絵手紙ワークショップ@ジャパンフェスティバル
  • 【ワークショップのお知らせ】2年に一度行われている、ジャパンフェスティバル財団によるJapan Festival が開催されます。(詳細はこちら。)アムステルフェーンのショッピングセンターStadspleinにて日本食の屋台をはじめ、日本の伝統文化を紹介するイベントなど盛りだくさんのお祭りです。 今年は絵画教室AtelierMANABUもワークショップをさせてもらえることになりました。今回のテーマは『絵手紙』。墨や日本画の絵の具、水 [続きを読む]
  • 【ジュニアコース・体験レッスンのご案内】Junior Course Trial Lesson
  • 絵画教室AtelierMANABUでは、小学生以上を対象に毎週金曜日の夕方16時からジュニアコースを開講しています。先月には、夏休みを利用して5人の小・中学生が参加してくれました。5人とも絵を描くのが大好きで、それぞれ自分の好きなテーマ(動物や自画像、飼っているペットなど)を自由な画材で制作。中には夏休みの課題『鳥のイラスト集』を水彩や切り絵で作った子もいます。みんないい顔してます、ほんと。4回に渡ってレッス [続きを読む]
  • 燕子花 Iris Laevigata
  • [Nihonga Workshop no.3] Iris Laevigataon 17th July, I held the first summer workshop "Iris Laevigata". Following last wo
    rkshop "Sakura", we painted Iris with Nihonga materials (Japanese painting) such as mineral pigments and Sumi ink on the
    Shikishi washi board.[日本画ワークショップ no.3] 燕子花7月17日、夏のワークショップ第一弾「日
    本画・燕子花」。今回は扇型に型どった色紙に岩絵具や水干絵具で花を [続きを読む]
  • 燕子花 Iris Laevigata
  • [Nihonga Workshop no.3] Iris Laevigataon 17th July, I held the first summer workshop "Iris Laevigata". Following last wo
    rkshop "Sakura", we painted Iris with Nihonga materials (Japanese painting) such as mineral pigments and Sumi ink on the
    Shikishi washi board.[日本画ワークショップ no.3] 燕子花7月17日、夏のワークショップ第一弾「日
    本画・燕子花」。今回は扇型に型どった色紙に岩絵具や水干絵具で花を [続きを読む]
  • 夏のWorkshop ①燕子花/Iris Laevigata
  • 先週日曜日のJapan Market でワークショップも無事おわり、皆さんそれぞれ素敵な桜を描かれました。参加された方々から嬉しいお言葉もいただき、続けてこうした日本画絵の具に触れる機会を増やそうと月一度の夏のワークショップを3回にわたって行うことになりました。 3回のワークショップで基本的な日本画絵の具の溶き方から、墨を使った骨描き(線で形を表現すること)やデザインの構図などを学びながら制作します。第一回 燕 [続きを読む]
  • 夏のWorkshop ①燕子花/Iris Laevigata
  •  先週日曜日のJapan Market でワークショップも無事おわり、皆さんそれぞれ素敵な桜を描かれました。参加された方々から嬉しいお言葉もいただき、続けてこうした日本画絵の具に触れる機会を増やそうと月一度の夏のワークショップを3回にわたって行うことになりました。 3回のワークショップで基本的な日本画絵の具の溶き方から、墨を使った骨描き(線で形を表現すること)やデザインの構図などを学びながら制作します。第一回 [続きを読む]
  • 手描き扇子絵できました。workshop"Sensu-e"
  • At the workshop "Sensu" on 26th June, 6 participants made a beatuiful Sensu! This time I prepared not only the folding f
    an but also "Uchiwa"(a flat fan) and they painted with watercolor, acryl and Sumi. At finishing they have used also &quo
    t;Gold dust", whcih used by gold-leaf. This original Sensu may used as a gift, decorations in your house and of course may us
    e in hot summer day!6月12日に行った [続きを読む]
  • 手描き扇子絵できました。workshop"Sensu-e"
  • At the workshop "Sensu" on 26th June, 6 participants made a beatuiful Sensu! This time I prepared not only the folding f
    an but also "Uchiwa"(a flat fan) and they painted with watercolor, acryl and Sumi. At finishing they have used also &quo
    t;Gold dust", whcih used by gold-leaf. This original Sensu may used as a gift, decorations in your house and of course may us
    e in hot summer [続きを読む]
  • ワークショップ『扇子絵 no.2』 workshop 「Sensu no.2」
  • 6月12日(日)13時より、アムステルフェーンにある囲碁会館にてアートワークショップ『扇子絵』を行います。 昨年好評いただいた扇子絵(記事はこちら)。今回も和紙を貼った扇子に墨や水彩絵の具、アクリルなどを使って好きな画題を描くワークショップです。A workshop on 12th July (Sun) at Go-centre in Amstelveen. This time we will paint on a "Sensu" (a japanese folding fan). Sensu is made from bamboo and ja [続きを読む]
  • ワークショップ『扇子絵 no.2』 workshop 「Sensu no.2」
  • 6月12日(日)13時より、アムステルフェーンにある囲碁会館にてアートワークショップ『扇子絵』を行います。 昨年好評いただいた扇子絵(記事はこちら)。今回も和紙を貼った扇子に墨や水彩絵の具、アクリルなどを使って好きな画題を描くワークショップです。A workshop on 12th July (Sun) at Go-centre in Amstelveen. This time we will paint on a "Sensu" (a japanese folding fan). Sensu is made from bamboo and ja [続きを読む]
  • 「ブライトナー 着物の少女展」Girl in Kimono
  • ロッテルダム出身のオランダを代表する作家、ブライトナー(George Hendrik Breitnaer)による作品展がアムステルダム国立美術館 Rijksmuseumで5月22日まで開催されています。ブライトナーが着物を着た少女を描いたのが1890年代。当時ヨーロッパで開花していたジャポニズムJaponismにより琳派や工芸など日本美術がヨーロッパの作家たちに大きな影響を与えました。モネやゴッホなども日本の版画に興味をもち作品に取り [続きを読む]
  • 「ブライトナー 着物の少女展」Girl in Kimono
  • ロッテルダム出身のオランダを代表する作家、ブライトナー(George Hendrik Breitnaer)による作品展がアムステルダム国立美術館 Rijksmuseumで5月22日まで開催されています。ブライトナーが着物を着た少女を描いたのが1890年代。当時ヨーロッパで開花していたジャポニズムJaponismにより琳派や工芸など日本美術がヨーロッパの作家たちに大きな影響を与えました。モネやゴッホなども日本の版画に興味をもち作品に取り [続きを読む]
  • 水彩で春を描く。〜プリムラ〜 Primula
  •  今回は1月から短期絵画基礎コースに参加しているIさんが水彩絵の具を使って描いたプリムラ(サクラソウ科)を紹介します。 教室に通い始めて4ヶ月。鉛筆デッサンなど基礎を学び、今回3枚目の作品は水彩画。4回のレッスンに渡って、プリムラの鮮やかな花びらやこの植物の特徴でもある凸凹の葉をしっかり捉えて表現し、完成した花は今にも画面から飛び出るくらいにリアルです。しかも水彩絵の具に触るには高校時代以来だと [続きを読む]