mim さん プロフィール

  •  
mimさん: ミニマム&スロウ
ハンドル名mim さん
ブログタイトルミニマム&スロウ
ブログURLhttp://slowslow.hatenablog.com/
サイト紹介文ミニマリズムとスロウライフで自由に生きる事を目指すブログです。ミニマリストを目指してお片付け中。
自由文ミニマリスト修行中です。
ものは好きなので、基本的には売りながら手放しています。
ものを手放すだけではなく、なるべく手作りして、
生活のコストを下げるよう心がけています。
ミニマム&スロウな暮らしを目指して試行錯誤中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供205回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2015/12/05 21:21

mim さんのブログ記事

  • 脱隠居してみて。
  • 無印良品のパジャマをようやく買った。嬉しい。綿のパジャマがずっと欲しかったので、念願叶ったり。Tシャツとかトレーナーとかより、綿の方が織りがみつなので体が冷えないとかなんとか。無印良品のパジャマは何年も前から欲しかったのに、買えなかったものの一つでした。なぜかか「本当に欲しいもの」に近づけない体質で。クリアできて良かった〜。あとは、仕事と引越しかな。これは半年くらいかけて、セットでやろう。最終関門 [続きを読む]
  • 一旦、隠居終わり。
  • 久しぶりの学生生活が始まりました。思いのほかプレッシャーをかけられることも多いのですが、クラスの方がみんな良い人ばっかり! 世界ってこんなに優しい人ばっかりだったんだ〜と拍子抜け。最近は高畑充希ちゃんの歌声が癒しで、忌野清史郎さんのカバーのデイドリームビリーバーを聞いて涙してみたり。物の断捨離に続いて、一番やりたかった心の整理もだいぶ終えて、こころのあかや黒い物もだいぶ落ちた感じがします。隠居した [続きを読む]
  • 負けを認めて、振り上げた拳は気軽におろして。
  • 赤ちゃんの日にしよう〜と思ったら、面白いもので、まあ、やっても良いかなと思って、掃除して、洗濯して、月額契約していたものの解約手続に行きました。解約は頼みにしてたけど、結局手続がめんどうで放置されていた。解約をしたおかげでいくらかお金に余裕ができ、可愛いな〜でもキラキラしてて近づけないと思ってたお店でディナーする事に。数百円の贅沢で…と思っていたけど、ときめいちゃったからしょうがない。それで良しと [続きを読む]
  • 赤ちゃんに戻る日を作る。
  • おもしろい広告を作る会社、バーグハンバーグバーグのコンテンツが好きです。それで、バーグバーグハンバーグには、会社の「オリジナル祝日」があるらしい。理由は休みたいからだとかなんかそんな感じだった。すっごい良いと思った。私は現在、のこりあとわずかな隠居生活をどう過ごそうかな〜とか思ってます。でも、働いていなくても、やりたく無いけどやらなきゃいけない事ってそれなりにあったりする。・ご飯を作って食器を洗う [続きを読む]
  • 里に降りる準備と、お買い物色々。
  • レデッカーのタワシを買いました![REDECKER/レデッカー]柄付きキッチンブラシ出版社/メーカー: REDECKER(レデッカー)メディア: ホーム&キッチンこの商品を含むブログを見る[REDECKER/レデッカー]木のキッチンブラシ出版社/メーカー: REDECKER/レデッカーメディア: ホーム&キッチンこの商品を含むブログを見るわー、嬉しい!これでフライパンを洗うたびにしばらくニマニマできるかと思うと嬉し〜。北海道物産展でハッカ油と、北海 [続きを読む]
  • 小さなアウトソーシングでワクワクする日々。
  • 「丁寧な暮らし」的なものが好きです。ハンドドリップでコーヒーいれたり、保存食を作ったり。でも、もっと便利な社会に甘えて、自分を楽にして良しとしていこうとワクワクしている。そぎ落としたこのお家に、何が入れば楽に楽しく暮らせるかな〜。今は、ここ、ごちゃごちゃしててやだな〜、でももうこれ以上ものは減らしたくないしな〜というところを無印良品で収納品を買って、便利になった!とか嫌だった場所がすっきり片付いた [続きを読む]
  • テレビやニュースを見ても、腹が立たなくたってきた。
  • ハムエッグ。ハムを一枚入れるだけで、どうしてこんなにも美味しくなるのでしょうか。ハンドドリップでいれるコーヒーはやはり美味しい。昨日は、どうしても、どうしても夜ご飯を作りたくなくて、近所のスーパーで好きなアジ丼を買って食べました。390円ほど。ご飯をどーしても作りたくない(嫌だ)VSお金もったいないし、人より楽な暮らしをしているんだから、節約しないと(頑張らないと駄目だ)の押し問答を一人でして、いっそ [続きを読む]
  • アウトソーシング、アウトソーシング。
  • 「嫌なことをやめて、好きなことをする」という目で家を、自分の暮らしを見つめると、小さなワクワクが。で、嫌なことを辞める手段として、アウトソーシングも考えよう。私は貧乏性という性分や、無駄なく使い倒したい、オーガニックが好きとかいろんな理由で、便利な暮らしの道具や調味料、サービスなどもあまり使ってこなかった。「なぞの張り合い」意識というか、やせ我慢なのか何なのか…??具体的には、面倒くさい時はお惣菜 [続きを読む]
  • 家を見渡して、嫌なことをいくつか辞めてみた。
  • 最近はすっかり、テレビっ子です。あとは、音楽を購入したり。テレビは出したりしまったり、が今の私にはちょうど良い。最近は過保護のかほこを見ているとグッときてしまうことが多いです。今までだったらもっとも苦手な類のドラマのはずなんだけど、「お母さん」の問題とかを考えてたりするからか、みると色んな気持ちが刺激されます。心屋さんのブログでもみるけど、愛情に関する問題は突き詰めると、「お母さん」にいきつく。け [続きを読む]
  • 嫌なことをやめて、好きな事をする。
  • 心屋仁之助のなんか知らんけど人生がうまくいく話: 「あの人」「あのこと」――考えすぎないでいこう (王様文庫)作者: 心屋仁之助出版社/メーカー: 三笠書房発売日: 2015/02/27メディア: 文庫この商品を含むブログを見る部屋に、人を招き入れることを想定して片付けたからかどうか知りませんが、大好きなお友達とお友達の子供が遊びに来てくれることになりました。楽しみ〜。最近は隠居生活はもうそろそろ卒業したくて、何をしよう [続きを読む]
  • 願かけお掃除&断捨離
  • 今日明日で、うけた試験の結果が郵送されてきます。ドキドキ。ダメな気もするし、もしかしたらいける?という気もして落ち着かない。昨日の、気持ち切り替え断捨離ではでっかいゴミ袋3つぶんほど断捨離。まだこんなに出るの?とびっくり。思い切って、10年近く好きで持ってたものだけど、絶対に今後も使わない置物化してたものや、見ると悲しくなったり、自分を責めてしまうようなものも捨てました。やれよ、ほら、何でやらないん [続きを読む]
  • 扉を開けて、片付ける。
  • どうしょうもない1ヶ月を過ごしていましたが、もろもろ回復してきました。食欲が回復して、ご飯が食べられるようになると元気が出てきますね。部屋は心を映す鏡とはよくいったもので、部屋の表面上はわりと片付いていても、押入れの中がぐっちゃぐちゃだったり、冷蔵庫がカオスになってたり。扉の向こう側に詰め込んで、見ないふりして、あれもこれも滞りまくり。元気になってから見ると、なんだか笑えます。9月中に今後の事を色々 [続きを読む]
  • もう無理、ギブアップに花マルをあげる。
  • やっとほったらかしていたハンドメイドアクセサリーも、なんとなく作り、なんとなく3ヶ月後くらいに使うつもりの就活用の資料を作るためにパソコンを開けるようになった。音楽をダウンロードしたり、滝沢カレンちゃんの滅茶苦茶なナレーションや四字熟語の動画を見て笑ったり。彼女は本当に可愛くて面白い。ガッシャーンと崩れてしまった原因になった事があったのですが、長いことずっと見て見ぬ振りしてた事が爆発した感じ。もっ [続きを読む]
  • 自尊心を上げておく。
  • 大人の心の傷は、こじれると難しいなあと思います。傷ついた時、ちいさな子供や若い女の子が人前でポロポロ泣いたり傷ついた〜と騒ぐことは許されても、おじさんや、私のように良い歳の人間がピーピー人前で騒ぐわけにもいかず。本当は良いのかもしれないけど、真面目な人ほど、自分にそれは許せないと思うのです。管理職だとか、先輩だとか、母親、父親、お姉さんといった肩書きや、そんな役割を自覚した時に自分の弱さを許せなく [続きを読む]
  • 夢ノートに救われる。
  • 物、仕事の整理のターンから、大切な人との関わり方や仲直りについて考えています。物の整理は簡単だけど、人の問題は難しい。街中で困っている人は助ける方だし、職場でも面倒見が良いと言われる方だけど、基本は切り捨て御免の人間です。臆病が理由かと思っている。愛が怖くて、遠ざけてしまうってもあったかな。多分、今は大丈夫。簡単に切れない大切な人との関係はとても難しい。愛されたかった人に愛されなかったことも、取り [続きを読む]
  • 大事な人と仲直り。
  • 最近は天候が悪くて、自律神経的に×。北欧在住の人に聞いて、ビタミンDのサプリを飲むようにしています。太陽が出ない冬の間、太陽を浴びる代わりにサプリを飲んで補うのだとか。ここ最近は、「大事な人と仲直り」のターン。疎遠になってしまった友達と勇気を出して連絡をとって、かなり楽しくなってきました。そして、今度は心の奥底にしまいこんだ、大事すぎて怖かったり、向き合えなかった人との仲直り…という最終関門に近い [続きを読む]
  • 絶対きれいになってやる〜〜!口紅を買おう。
  • そんなCMが昔ありました。失恋やら転職やら、色々人生の変わり目です。それで、表題の件、気持ちがかなり盛り上がっています。どーしても、どーしても、どーしても綺麗になりたい。そんな感じです。「ものを減らす、自分らしく、楽に」にベクトルが行き過ぎて、美意識低めになっていた事を反省。毎日スポサン、ネイルなし、髪はゴムで縛って終わり、服はどんどん減っていく…って感じで。アクセサリーは増えてくけど、私の作品はや [続きを読む]
  • お母さんに手紙を書く。
  • お母さんと仲良くしたいと思ったものの、正直、どうやったら良いのか見当もつかない。そんな中、手紙を書こうと思ったのは、キラキラ生きているように見えた友達がずっと目の敵にしてたお母さんと仲直りしたくて手紙を書いた話を聞いていたからかもしれません。友達にもたくさん相談して、大失恋した相手にも何故かアドバイスをもらって、やっぱりお母さんとは仲良くしたいな〜と。私の家の場合は、祖父母が信じられないくらいのい [続きを読む]
  • そろそろ現実的に、動いていきます。
  • 隠居して4ヶ月半が経ちました。そろそろ隠居に飽きてきました。外に出たい!働きたい!という気持ちが火のようにメラメラと大きく燃え上がっていきます。現実逃避したり、ショックな事があったり、色々ありましたが、出ていくものは出ていくし、ぼーっとしてても、身体は老いていくだけだし。体調面やら、いろんな状況もあり、来年の4月位から仕事をするイメージで動いていくことにしようかと。学校に行こうかな〜と思って、入学の [続きを読む]
  • 一人じゃ寂しいし、お母さんに愛されたかったのだなということ。
  • 昨年は物の断捨離の年でしたが、今年は本当の意味での膿を出す年のようで、仕事やら、恋愛やら、まあ、いろんなことが起こる。傷つくのが怖くて、本当の欲求からはいつも目をそらして生きてきました。本当に好きな人に告白なんてできない。本当に好きなものは手を出せない。私の人生を変な方向へ進めたのは、自尊心の低さと、勇気がなくて本当の気持ちから目をそらし続けてきたからなんだって大失恋で気がつくことができました。今 [続きを読む]
  • 今年はデトックスの年。
  • 昨日は久々にむきーっとなってしまった。前職の事を思い出したり、個人的にも恋愛絡みで大大大ショックな事があって、大号泣からの、またまた断捨離をした。本当に、奇跡のシンデレラストーリーはなくて、待っていても、優しい魔女も、馬車も、ドレスも、王子様も現れない。自分を粗末に扱う人は、我慢して耐えて、待ってたって変わることはない。これはここ数年で確信しました。だから、そんな雰囲気を察したらすぐに離れる。幸せ [続きを読む]
  • いとこが過労死された方のブログ。
  • 転職活動に本腰を入れるにあたり、お金、条件、雇用形態なども大事ですが、一番大切にしたいのは、人間らしく働けるかということです。いとこが過労死された方のブログhttp://tjgig.com/karoushi_mycousin/和民やすき家などのように、飲食チェーンはブラック労働で過労死を定期的に拝見し、胸が痛みます。24時間営業の飲食店や、朝の5時、4時にあいてるお店はそんなに必要でしょうか。人手不足の時代に、シフトが充足できるほど、 [続きを読む]
  • 昼顔ロス。
  • 久しぶりに映画館に行った。飛行機で英語の字幕の映画を見て、なんとなく半分位の内容を理解するのに精一杯だったから、日本語で映画を見ることができて嬉しい。海外一人旅中もずっと気になっていた昼顔を見に行った。旅中に気になりすぎて、ネタバレを読んでいたので結末も知っていたのだけど、実際に映像で見ると、あまりにも怖くて、悲しくて…。ネタバレを読んで心構えをして行って、良かったかもしれない。読んでなかったら、 [続きを読む]
  • 一回掃除したら、3ヶ月位綺麗が勝手に持続したら良いのにな。
  • 旅から戻って、事務手続きやら、野暮用やらもろもろ終えて、ようやく本格的に部屋の掃除に手がつけられます。嬉しい、けど、掃除ってエンドレス。断捨離は好きだけど、元々は片付けられないタイプだったし、かなりの面倒くさがり。出国前、部屋をかなり片付けてから旅に出ました。綺麗な家に帰ってきた時、本当に気持ちよくて、まっさらな部屋にして旅だった自分最高ー!という気持ちだった。でも、すぐに散らかった。荷ほどき、旅 [続きを読む]
  • モードオフで夏服を買う。
  • フィンランド滞在中、服は現地の人に習いキルップトリで買っていた。断捨離生活が長くとも、フィンランドのキルップトリ巡りはやめられない。お宝ザクザク。といっても、今回買ったものは、フィンランドのブランドの洋服2着だけなのだけど。あのワクワクを日本でもと思い、現地のキルップトリの雰囲気に比較的近い近いモードオフへ。夏服が断捨離しすぎでほとんどない。店内には、結構良いものが。ポールアンドジョーのTシャツ1000 [続きを読む]