ハメ太朗 さん プロフィール

  •  
ハメ太朗さん: ハメ太朗の秘密基地
ハンドル名ハメ太朗 さん
ブログタイトルハメ太朗の秘密基地
ブログURLhttp://hametarodaisuki.blog.fc2.com/
サイト紹介文宅建、マンション管理士、行政書士などを目指すブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/12/07 02:27

ハメ太朗 さんのブログ記事

  • 財産権(合格革命テキストp77〜p79)
  • こんにちは(⌒∇⌒)ハメ太朗さんです!今日、こちらは結構雪が降りました。今年初めての雪かきをしました。○○かきといえば…((((;゚Д゚)))))))今回は財産権です。憲法第29条がテーマでした。憲法29条1項は、私有財産制度と(制度的保障)、権利の保障をしていました。今回の範囲からは、過去問で数多くの出題はありませんでしたが、森林法共有林事件が違憲であることがちょっと気になるポイントとして紹介されました。あとは、奈 [続きを読む]
  • 経済的自由権【財産権を除く】(合格革命テキストp74〜p77)
  • こんにちは(⌒∇⌒)ハメ太朗さんです!今回は財産権を除いた、経済的自由権を学習しました!1.職業選択の自由まずは言葉の整理として、消極的・警察的規制の意味、積極的・政策的規制の意味を確認しました。その上で、以下のような判例を確認しました。・小売市場事件・司法書士の登記業務独占・薬局距離制限規定事件・公衆浴場距離制限規定事件・酒類免許制事件2・居住・移転の自由これは条文どおり3.外国移住・国籍離脱の自 [続きを読む]
  • 事前抑制(合格革命テキストp69〜p70)
  • どうも!僕です。今回は、検閲までを含む事前抑制全般について学習しました!事前抑制の定義としては、表現行為がなされる前に「国家権力が」表現を規制することでした。そして事前抑制のうち「行政権」が主体となって行う検閲は絶対に禁止され、いかなる例外も認められません。このテーマの学習については、「定義を覚えて当てはめる」という作戦が有効でした。1.誰が2.何を3.何のために?4.いつ?上記4つに着目して判例なり問題 [続きを読む]
  • 表現の自由(合格革命テキストp62〜p68)
  • どうも!ハメ太朗さんですよ〜(⌒∇⌒)昨日は小正月の行事で忙しかったっす。神社でお手伝い。巫女さんとも知り合いになりました。それはさておき…。今回は表現の自由を規定した憲法21条のうち、1項に限定して学習をしました。2項関係は次回の記事でアップします。表現の自由を支えるのは、自己実現の価値と自己統治の価値という2つの価値でした。・自己実現の価値→個人的な価値・自己統治の価値→社会的な価値上記の仲間外れ問 [続きを読む]
  • 政教分離原則(合格革命テキストp61〜p62)
  • おはようございまする(`・ω・´)ハメ太朗さんでござる!今回は政教分離原則をやりましたよっと。趣旨としては、国家が特定の宗教と強い関わりを持つと、その宗教に有利なように政治を行うおそれがあるため、このような制度が設けられました。今回の範囲では、判例のチェックが大部分を占めて、模範小六法の読み込みを行いました。政教分離に関する判例はたくさんありますが、違憲判決は「愛媛県玉串料訴訟」と「空知太神社訴訟」 [続きを読む]
  • 法の下の平等2(合格革命テキストp54〜p57)
  • オッス!オラ、ハメ太朗!今回は法の下の平等の第二弾!議員定数不均衡でござる。この分野は、憲法で出題されるか、一般知識の政治の分野で出題されるか分からんので、よくよく確認しなければならんな…。ここは判例の確認に終始しました。衆議院関係では以下の3つ↓・最大判昭51.4.14(違憲だが選挙は有効)・最大判昭60.7.17(違憲だが選挙は有効)・最大判平23.3.23(一人別別枠方式は投票価値の平等要求に反する)参議院関係ではコレ [続きを読む]
  • 法の下の平等1(合格革命テキストp50〜p54)
  • どうも!ハメ太朗さんです。何やら変な時間に起きてしまったので、勉強です。まずは法の下の平等の意味についてござる。憲法は法適用の平等のみならず、法内容の平等も求めていました。法適用の平等のみでよいとする考え方を「立法者非拘束説」と、法内容の平等までも求める考える考え方を「立法者拘束説」といいました。判例・通説は立法者拘束説です。平等の意味は、絶対的平等説ではなく、相対的平等説が判例・通説でした。その [続きを読む]
  • 幸福追求権(合格革命テキストp46〜p50)
  • こんばんは(⌒∇⌒)ハメ太朗さんですよ。副鼻腔炎が再発してしまいました(´;ω;`)それでもお勉強はやらなければ!今回は幸福追求権について学習しましたよっと。学習の方針としては、幸福追求権という条文はなぜあるのか?そして、人権認定について確認しました。幸福追求権は、憲法立法時に予想できなかった国民の利益侵害が発生してくるようになりました。そこで、打出の小鎚のように13条の幸福追求権を根拠に新しい人権を認め [続きを読む]
  • 人権の私人間効力
  • 明けました!おめでとうございまする━(゚∀゚)━!新年「一発」目は、人権の私人間効力についてでござる…。なぜ問題となるのか?:巨大企業の出現により、私的団体によっても国民の人権が侵害されるようになった。解決策は?:憲法の人権規定を直接適用してしまうと、私的自治の原則が否定されたり、人権の本質が希薄化する。よって、三菱樹脂事件では、「憲法の人権規定は、民法などの私法を通じて、間接的に適用される」とする、 [続きを読む]
  • 人権の限界(合格革命テキストp40〜p43)
  • もう少しで年が明けますね〜。今回は人権の限界をやりましたよっと。人権の限界には、公共の福祉による人権制限と特別な法律関係に基づく人権制限がありますよっと。まずは公共の福祉ですが、これは人権を公共の福祉に反しない限り認めることとするものでした。特別な法律関係に基づく人権制限の代表選手は公務員さんでした。合格革命テキストでは、猿払事件と堀越事件が書いてありました。猿払事件の方が分かりがいいし、「合理的 [続きを読む]
  • 人権享有主体性(合格革命テキストp36〜p40)
  • おばんでございまする。年末を満喫しているハメ太朗先生です。今日は人権享有主体性の問題について学習をしましたよ。気になる正答率はコチラ↓・基本問題集 3/3・肢別問題集 14/14ポイントは、人権享有主体性が「なぜ問題となるのか?」そして「それに対してどう答えるのか?」ということでした。例えば外国人の人権については、憲法第三章は「国民の権利及び義務」というタイトルになっているので、本来は日本国民以外には人権 [続きを読む]
  • 天皇(合格革命テキストp30〜34)
  • 今日は仕事納めですね。私もいろいろ納めましたwあとは餅や漬物を親戚中に配りました。もうーい―くつねーるーと―おーしょーおーがーつー♪お正月は、少年時代はお年玉を貰える楽しいイベントでしたが、今は配る方だ。親戚の子どもたちよ、ありがたく思えよ…。今回は天皇制について学習しましたよ〜。天皇制は、陛下の生前退位の問題などで、一般知識分野でも熱いポイントですね?制度の行方については個人個人で意見が分かれる [続きを読む]
  • 憲法総論(合格革命テキストp25〜29)
  • どうも、僕です。今回から真面目に行政書士試験の勉強をしまする。これまでは、こんなもんでいいかなー、テーレッテレー♪的にやってましたが、悔い改めました。アーメンソーメンラーメン。チェックした条文98条99条(国民には憲法尊重擁護義務がないという点のヒッカケ多し)前文(平和的生存権とか、主権概念とか)11条9条・確認テスト正答率 4/4・基本問題集正答率 1/1・肢別問題集正答率 6/6寝る!にほんブログ村 [続きを読む]
  • サクセス講義行政法1st1回目-3
  • おはようございまする。ハメ太朗さんでござる。今回は行政行為の取消しと撤回について復習しましたよ。取消しと撤回は、具体例を分類させる問題が過去問で多く聞かれていました。しかしながら、具体例を闇雲に覚えるというよりは、取消しと撤回の相違点を覚えて、それの当てはめの方が理解が早いです。取消しとは、瑕疵ある行政行為の効力を、行政行為がされた時点に遡ってその効力を失わせることでございました。撤回とは、問題な [続きを読む]
  • サクセス講義行政法1st-2 行政行為の効力
  • おばんでございまする(⌒∇⌒)ハメちゃんです。今回も昨日に引き続き、講義を二倍速で復習しようキャンペーンを実施しました。昼間はサウナに行ったり、ツール・ド・東北を見に行ったりしていたので、早朝勉強した分と夕方以降の学習が今日の勉強となりまする。今回は行政行為の効力について学習しました。ここで公定力がああだこうだいっても始まりませんが、行政行為の効力には以下の四つがありました。・公定力・不可争力・執行 [続きを読む]
  • サクセス講義行政法1st-1 行政行為
  • おばんでございまする。ハメちゃんです。行政書士試験まで残り日数が少なくなってきましたねー。そこで!知識の再確認のため、講義本編を2倍速でもう一周しようキャンペーン実施中です。今回は行政行為!初学者のころ(初学でもベテでもどうでもいいですが…)は、行政行為の分類にずいぶん泣かされました><。でも出るんだな―これが…。肢別問題集を解いたらワケワカメだったので、講義を見て板書を整理したらずいぶん理解でき [続きを読む]
  • 行書男
  • お久し鰤です。ハメ太朗が行政書士試験の直前期を前にして帰ってきましたよー( ̄ー ̄)ニヤリ今日は勉強の話ではありません。腐れ縁でラインハットのお城に行ってきました!ヘンリー「なぁ、ハメ太朗。お前ももう年頃だろ。これから人生を共にする伴侶を得たいと思わないか?」ハメ太朗「…。」ヘンリー「なるほど…お前にはまだ行政書士試験に合格するという使命があるものな…。」ハメ太朗「…。」ヘンリー「なんだよ辛気臭い顔して [続きを読む]
  • 六法の使い方(竹下流、樋口流)
  • どーも(⌒∇⌒)ハメちゃんです。とある方が、意思表示から分からないとのことで、六法の使い方を書いてみようと思いました。法文はまず、「条」に分けられます。1条、2条…と続いていくわけです。条は法律の核の部分です。例えば4条は「年齢20歳をもって、成年とする」とワンセンテンスで終わっていますが、これが核です。次に分けられるのが「項」です。これは段落を変えるときに用いられます。例えば5条1項といったときには、「 [続きを読む]
  • サクセス講義憲法1ST第2回
  • どうも、ハメ太朗さんですよ。副鼻腔炎が良くなってきて、まさにこの世は俺のものと言わんばかりの勢いでございまする。今回は遅れていたサクセス講義を、一本丸々視聴することができました。体力も戻ってきましたね!やった知識としては、・経済的自由権・人身の自由・社会権・受益権・衆議院の優越・国会の活動・国会と議院の権能までを講義で取り扱い、統治分野にまで入りました。特に国会の活動では、行政書士基本テキストの側 [続きを読む]
  • 社会権ほか
  • どうも!ハメ太朗さんですよ。今日は合格革命シリーズの基本テキストを使って、基本事項の確認をしたうえで問題演習をしました。また、問題演習に加えたのは、正答率は計算しませんでしたが、TACさんのサクセス180本科生の教材である過去問集を加えました。気になる正答率はコチラ↓基本問題集  100%肢別問題集  100%千問ノック   100%あと、今日は漢方薬局で高めの救心を買ってきましたw資格の学校TAC<行政書士> [続きを読む]
  • ハメ太朗氏の近況
  • ハメ太朗氏!手術回避の可能性が出てくる!情報筋によると、ハメ太朗氏は今年2件の全身麻酔手術を控えていたが、一件の腰椎ヘルニアは回避、もう一件も経過が良好のため、手術は見送りとなりました。経過が良好となった理由は、中国漢方に賭けてみようと思い、市内の漢方薬局に通ってみました。天津感冒片、六神丸、霊田七の組合せの、「片七香」という処方で2ヶ月のみつづけました。「香」というのは、六神丸に含まれる麝香から [続きを読む]
  • サクセス講義憲法1ST1-6~1-7
  • どうもどうも、ハメ太朗さんですよ。しばらくブログ放置してました。ぱっしょむさんや図書館さんに負けないように、勉強に集中してました。あと、まいむさんおめでとうございます。今回は表現の自由からを学習しました。表現の自由は試験の上でも、人権の中でも最も重要でした。出題のされ方としては、自己実現の価値と自己統治の価値のグループ分けがまず一つ。次は人権認定です。・知る権利、アクセス権、報道の自由、取材の事由 [続きを読む]
  • サクセス講義憲法1ST第1回1-3〜1-5
  • どうも、ハメ太朗深夜便です。今回は包括的基本権、法の下の平等、政教分離について学習しました。包括的基本権については、まずは人権認定を覚えていくということが最大のテーマでした。その前提として、なぜ13条があるのかという制度趣旨を考えさせられる説明がありました。つまり、新しい人権の根拠規定であるというのがざっくりとした理由でした。次に法の下の平等については、判例の結論を押さえていくことに尽きるということ [続きを読む]
  • サクセス講義憲法1ST第1回 1-1.1-2
  • おばんでございまするー(^^♪ハメ太朗ちゃんですよ。今日からサクセス180本科生の講義を受講し始めました。最初のイメージとしては通しで3時間の収録があるのかと思ったら、第1回目の講義は8コマにコマ切れにされていました。講義内容も、初めての方が予習もなく聞いて「ああそうですか」となるような内容ではなく、経験者向け又は、初学者でも予習がきちんと済んだ人向けの講義だと思いました。今回は外国人の人権と、人権の私 [続きを読む]