kied0406 さん プロフィール

  •  
kied0406さん: Blog: Living Tropically
ハンドル名kied0406 さん
ブログタイトルBlog: Living Tropically
ブログURLhttp://tropically.exblog.jp/
サイト紹介文日本で熱帯暮らし。栽培している植物を中心に両生類爬虫類などの生き物や料理など。
自由文だいたい草です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供442回 / 365日(平均8.5回/週) - 参加 2015/12/07 09:41

kied0406 さんのブログ記事

  • ネジバナ(山口県下関市)
  • Spiranthes sinensis下関市, 山口県[ラン科]いつもであれば芝刈り機で刈り取られてしまう場所だが、今年はそのままにされているようで大群落が見られました。非常にかわいい野生蘭です。自分で栽培しようとは思わないけれど、野外で見るとちょっと嬉しくなります。ひとつひとつは米粒くらいのサイズでありながら立派に蘭らしい花の形してます。そして花序のねじれ具合や花色にも結構個性がある... [続きを読む]
  • アンスリウム・ルグローサム #3
  • Anthurium rugulosum[サトイモ科/エクアドル 原産]ルグローサム、屋外へ。案外生長が速いのか、他のどのアンスよりもいいペースで新芽を展開しています。いい皺々だ。しかし気になったのがここ。誰かにかじられておる…。根茎もところどころ。ヨトウムシかな、SATSUGAIしたいな。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer N... [続きを読む]
  • ミルメコディアの1種(バリ島産)
  • Myrmecodia sp.Pupuan, Tabanan, Bali Isl., INDONESIA[アカネ科]腐らず唯一残っていた小さなバリメコがようやく動き出しました。よくぞ生き残ってくれた…!これの大株はさすがに持ち帰れるサイズじゃなかったけど、写真くらい撮っておけばよかったな。ところで種としては何になるのだろう。見つけた文献によると、小スンダ列島(バリ島〜ティモール... [続きを読む]
  • ドッシニア・マルモラータ
  • Dossinia marmorata[ラン科/ボルネオ島 原産]ドームらん展のときに購入した赤がちドッシニア(マコデスのラベルで売られていた)の展開中の葉です。赤いドッシニアはやっぱめちゃかっこいいや…。もともとあった方もビバリウムの中でちゃんと生きているんだけど生長遅いから埋もれてきた感ある。そろそろ救出せないかんかな()拡大。めちゃんこ綺麗です。どのジュエルオーキッドよりも赤ドッシニ... [続きを読む]
  • 小舞妃 #4
  • Nelumbo 'Xiao Wufei' (N. nucifera × N. lutea) 小舞妃[ハス科/交配品種]小舞妃が開花したので記録を。初めてベランダでハスの花を咲かせたのですが、本当に存在感がすごかった。6月23日(金) AM7:276月26日(月) AM7:32開花前日。6月27日(火) AM7:20開花初日。初日はほんのちょこっとしか開きません。それと爪紅系の... [続きを読む]
  • ビルベルギア ‘キャタリスト’ #2
  • Billbergia 'Catalyst' ('La Vie En Rose' × 'Sun Spots')[パイナップル科/交配品種]昨年の子株がもう親株サイズになりました。ビルベルギアは生長速いな〜。冬季室内に取り込んでいる間に退色してしまったので色味はまだまだこれからですね。葉が長くなってしまっているのはもっと日に当てればいいのかな。早くも子株。だいたい1年で子吹きできるくらいに... [続きを読む]
  • サンケジア・スペキオサ #2
  • Sanchezia speciosa別名: キンヨウボク[キツネノマゴ科/ペルー~エクアドル~ブラジル 原産]サンケジアはよく水を吸います。ジャブジャブやってないとすぐ萎れてしまう。その代わり生長も速いし日向も日陰もどんと来いってくらい強い。バリ島では川沿いに植栽されているのをよく見かけました。赤黄緑ってラスタカラーじゃん。ようこんな思い切ったカラーリングになったな。次に出てくる葉... [続きを読む]
  • ニューマトプテリス・カローサ
  • Pneumatopteris callosaGE-05032017 Baturiti, Tabanan, Bali Isl., INDONESIA[ヒメシダ科]一株放出したため手元に残ったのがこちら。高湿度が保てる大きな温室があればよかったのだけど、それがないため根が張るまで1月以上風呂場で管理していました。その間に風呂場で展開した葉2枚は貧弱、3枚目は途中で渋ってしまいずいぶん... [続きを読む]
  • ネオレゲリア ‘パパガヨ’
  • Neoregelia 'Papagayo'[パイナップル科/交配品種]BROMELIAD SOCIETY INTERNATIONALのリストによるとcv. of 'Foster's Red' × cruenta (rubra)とのことです。ブロメリアは交配しっかり辿れるのすごいなぁ。ただしかなりのマイナー品種のようで、検索しても仕上がった株の写真がぜんぜん出てきません。枯れかけた親株は見... [続きを読む]
  • ルコウソウ #3
  • Ipomoea quamoclit[ヒルガオ科/南米 原産]昨年採れたルコウソウの種を蒔いて、今年も楽しむ生寒冷紗。アサガオやサツマイモの仲間とは思えない繊細な葉がとても綺麗です。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95) [続きを読む]
  • トリオレナ・プスツラータ
  • Triolena pustulata[ノボタン科/エクアドル 原産]グリーンとブラウンのツートンカラーに赤く長い毛が生えた異形の姿。こんなに特徴的なのにBartholeana marmorataとかいう存在しない属名で販売されていたり、Bertolonia marmorataとかいう別属種の名前で販売されていたりすることがほとんどである不遇のノボタンです。この状況、「西日暮里さんや... [続きを読む]
  • ラベル一新
  • GREENEYES(グリーニーズ)という何ちゃって屋号をつけて園芸ラベル一新しました。結構前からブログのプロフ画像に設定していたものですが、これ使ってなんかしたいなーと思いながらずっと何もできていなかったのでもうラベルに()そう、つまり大人のおみせやさんごっこです。ラベルの表は①自分で採集したもの、②それ以外の2パターンあります。①に記載してあるQRコードをリーダーで読み取ると、自生の写真... [続きを読む]
  • アリノスダマ #2
  • Hydnophytum formicarum[アカネ科/東南アジア広域~オーストラリア北部 原産]不調にさせることも無く、今のところは順調に育っているアリダマ栽培。今年は生長点が増えました。植物そのものは順調だけど、着生させている流木がヤスデの食害によりボロボロになってきているのでそう遠くないうちに仕立て直ししなきゃいけない…。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+... [続きを読む]
  • トリコサルピンクス・カマエレパンテス
  • Trichosalpinx chamaelepanthes[ラン科/ペルー、エクアドル、コロンビア 原産]非常に小さなラン。こういうのを枯らすのを大得意としている僕ですが、どうも本種はかなり丈夫らしい。葉も厚手でちょとやそっとじゃ萎れなさそうな安心感あります。なんでも熊本では屋外越冬したとかなんとか…?古い葉は緑1色ですが、新しい葉には網目模様。かんわいい…。(OLYMPUS... [続きを読む]
  • アップし忘れていた酒と飯
  • ●鍋島 純米吟醸 雄町(富久千代酒造/佐賀)○細切り昆布と油揚の胡麻油炒め○砂ズリの中華風和え物●笑四季 貴醸酒MONSOON 山田錦生原酒(笑四季酒造/滋賀)○鹿肉のロースト●若波 ももいろにごり(若波酒造/福岡)○鶏レバーのオイル煮○魯肉飯(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95) [続きを読む]
  • あたごのまつ ささら 純米吟醸と焼ハマグリ
  • ●あたごのまつ ささら 純米吟醸(新澤醸造店/宮城)伯楽星を醸す新澤醸造店の別ブランドが愛宕の松。行動圏内にある酒屋で買えるのはこちらのみで伯楽星は取り扱いがないんですよね。以前飲んだ伯楽星が美味しかったため、こちらもちょっと飲んでみるかと思って手を出してみまして。こういうときは基準ともなるレギュラーを買うべきなんでしょうが、企画モノ好きな僕の目に飛び込んできたのはこの鮮やかなラベル。鮮や... [続きを読む]