kied0406 さん プロフィール

  •  
kied0406さん: Blog: Living Tropically
ハンドル名kied0406 さん
ブログタイトルBlog: Living Tropically
ブログURLhttp://tropically.exblog.jp/
サイト紹介文日本で熱帯暮らし。栽培している植物を中心に両生類爬虫類などの生き物や料理など。
自由文だいたい草です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供420回 / 365日(平均8.1回/週) - 参加 2015/12/07 09:41

kied0406 さんのブログ記事

  • デンドロビウム・リネアリフォリウム #2
  • Dendrobium linearifoliumTabanan, Bali Isl., INDONESIA[ラン科]早くも咲いたー!!!とはいえまだポツポツまばらですが。もっと小さい花だと思っていましたがセッコク程度のサイズはあるようですね。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95) [続きを読む]
  • ネペンテス・ベントリコーサ #3
  • Nepenthes ventricosa 'Alba'David[ウツボカズラ科/フィリピン 原産]ベントリのアルバが急にピッチャーを膨らませ始めました。うまく根付いてくれたんだろうか。うまくいけば寒くなる前に複数ピッチャーをつけてくれそうな勢いです。在来系のほうはというとひとつだけ育ちそうなピッチャーを発見、要観察です。にしてもこんなに性格が違うとはね…。(OLYMP... [続きを読む]
  • ホウビカンジュ
  • Nephrolepis biserrata垣花樋川, 南城市, 沖縄県[ツルシダ科]石灰岩上から大きなネフロレピスがわさわさ。よく見なくてもホウビカンジュでした。ネフロレピスって根茎が這い回るものだとずっと思っていたのですが、うちで栽培しているものを見て勘違いしていたことに気付きました。根茎は短く直立、匍匐枝すなわちランナーを多数出してその途中にまた生長点をつける。上の画像でもその性質... [続きを読む]
  • ツマムラサキマダラ
  • Euploea mulciber垣花樋川, 南城市, 沖縄県[タテハチョウ科]青紫の輝きが美しいタテハチョウ。もともとは迷蝶として観測されていたそうなのですが、近年は沖縄への定着が確認されたそうです。飛ぶスピードはなかなか速かったのですが、常にタチアワユキセンダングサの花を巡回していたので撮るチャンス自体は結構ありました。しかし飛翔中のチョウをMFで捉えるのはさすがにか... [続きを読む]
  • マダラコオロギ
  • Cardiodactylus guttulus垣花樋川, 南城市, 沖縄県[マツムシ科]樹上性のコオロギ…という名だけれどマツムシの仲間だそうな。どうりで動きがいわゆるコオロギとは全然違うなと。木の枝の下にじっとしており、近づいても全然逃げません。しかもこんなに密集して。カマドウマ感…。にしても真昼間からこんなに堂々としているって外敵に襲われない何かを持っているんだ... [続きを読む]
  • オキナワナナフシ
  • Entoria okinawaensis垣花樋川, 南城市, 沖縄県[ナナフシ科]クワズイモの葉裏で発見。通り過ぎるときに「ん?」と違和感を感じてよく見たらこの子。ナナフシはすぐ足がとれるので捕まえようとしてもどうしても恐る恐るになってしまうのですが、その迷いを察知したのかポロリと落ちて藪の中にスタコラ逃げていってしまいました。(OLYMPUS E-M5 Mark ... [続きを読む]
  • ラビシア属の1種(リアウ産) #2
  • Labisia sp.LA0815-01 Riau, Sumatra Isl., INDONESIA[サクラソウ科]完全にケージ栽培を卒業し屋外に移行してこの夏を無事過ごすことが出来ました。ついでに水苔からブレンド用土に植え替えてみたり。ケージ内に比べると生長はゆっくりですが、節間もつまりかっこよく育てられるような気がします。なによりラビシアの類ってなにげに大きくなるものが多いので... [続きを読む]
  • アグラオネマ・コスタタム
  • Aglaonema costatum[サトイモ科/東南アジア 原産]Fox's Aglaonemaとも呼ばれる匍匐性の原種。そんなにパッとしない見た目ではあるが、そもそも原種のアグラオネマはそう流通しているものではないので割と珍しいかもしれない。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95) [続きを読む]
  • アロカシア・メロ #4
  • Alocasia meloSabah, Borneo Isl., MALAYSIA[サトイモ科]水槽からほっぽり出してひと夏を越したメロ。この葉は屋外栽培中に展開したものですが、葉柄も徒長せずにかっこよくまとまってくれました。あとはこのまま葉数を増やしてくれるといい感じなんですが。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTO... [続きを読む]
  • ドラセナ・キャントレイ? #2
  • Dracaena cf. cantleyi (Dracaena sp.)TB便 Sanggau, Kalimantan Barat, Borneo Isl., INDONESIA[キジカクシ科]なかなか生長が遅い推定キャントレイ。まあ、購入時はほぼ根が無いようなものだったからしょうがないか。一応3ヶ月で2枚くらいは展開したのかな?今はもう水槽から出して屋外栽培にしましたが、まあ余裕... [続きを読む]
  • ホヤ・クレメンシオラム
  • Hoya clemensiorum[キョウチクトウ科/ボルネオ島サバ州 原産]The "Jurassic" Hoyaとも呼ばれるごっついホヤ。僕がずっと欲しかった種類です。植物でありながらまるで動物の血管のように浮き出た脈は、触れると脈動を感じるのではないかと思ってしまうほどの肉感・生命感に溢れています。手塚治虫による漫画『火の鳥』は皆さんご存知でしょう。その宇宙編に出てくるのが、罪人達... [続きを読む]
  • デンドロビウム・リネアリフォリウム
  • Dendrobium linearifoliumTabanan, Bali Isl., INDONESIA[ラン科]ロカ付きの玉デンドロ。産地的にクブンラヤ・バリの近くにあるナーセリーのどれかから来たやつの可能性が高い(笑)全体的にしわしわでしたが新しいバルブも出来ていたので板付けにして様子見です。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer N... [続きを読む]
  • ミルメコディア・ツベローサ ‘パプアナ’ #2
  • Myrmecodia tuberosa 'papuana'PAPUA NEW GUINEA (Seedgrown)[アカネ科]PNGの実生苗、実は徒長しかけて水槽外に出していたんですがとても良い感じです。が、カタツムリに舐められた部分が傷んで(あるいは傷んだ部分をカタツムリが舐めて)ブラブラしてしまっていたのでヘゴ板に付け替えることにしました。ちなみにこのpapuanaというの... [続きを読む]
  • ネルビリアの1種
  • Nervilia sp. Mini Hard Leaf[ラン科/原産地不明]小さな小さなネルビリア。もうコリバスみたいなサイズです。結構前にSnowdrop氏が売っていたのを買いそびれていたのですがようやく発見できました。らん展でも来ると思わせつつ来なかったりとかあったし。にしても原産地はいったいどこなのだろうか。タイ?という話を聞いたりもしたけど本当のところはさっぱりわからんのだよねぇ。... [続きを読む]
  • オオキンバイザサ #2
  • Curculigo capitulataプライベート便 Sumatra Isl., INDONESIA[キンバイザサ科]いつの間にか花が咲いていました。おお、まぎれもなくクルクリゴだ。日本にも分布しているオオキンバイザサだなこれ。かなりの広域に分布している種です。このヤシみたいな葉は最高にかっこいいですね。脇から子株を吹いておりました。こうやって殖えるのか…。結構元株からの距離あ... [続きを読む]
  • アモルフォファルス・ペンデュルス #5
  • Amorphophallus pendulusTK160716 Matang, Sarawak, Borneo Isl., MALAYSIA[サトイモ科]展開した赤ペン先生のこの美しさはどうしても表現しきれない。ネタバレ予告みたいな緑色を呈していたあの時期はなんだったのかという見事な赤銅色と赤ラメです。きっと葉の更新が近づいていたからなんだろうな。すんばらしい。Amorphophal... [続きを読む]
  • アイスクリームビーン
  • Inga sp.tanakay2017 PERU (Seedgrown)[マメ科]アイスクリームビーンと呼ばれる中南米のフルーツ。現地ではグアバとかパカイと呼ばれているらしい。調べてみたところI. feuilleiもしくはI. edulisが該当すると思われるのだけど、ここから先がさっぱりわかんねぇです。ま、そんなことどうでもいいくらい素敵なんですけどね!ぎんいろ!よくよく見ると翼がよ... [続きを読む]
  • ケンフェリア・エレガンス #4
  • Kaempferia elegans[ショウガ科/中国四川省〜インドシナ半島、ボルネオ島 原産]いわゆるプルクラですね。西向きのベランダじゃ日照が足りないようです。南東向きの窓際に置いていたときの方がよっぽどいい発色しておった…。場所変えるかなぁ。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95) [続きを読む]