放浪の旅(徘徊ではない) さん プロフィール

  •  
放浪の旅(徘徊ではない)さん: 放浪の旅(徘徊ではない)
ハンドル名放浪の旅(徘徊ではない) さん
ブログタイトル放浪の旅(徘徊ではない)
ブログURLhttps://mitumori.muragon.com/
サイト紹介文日本一周ができたら いいね!! ブログを見ているだけで楽しい。一周の旅でなくても地方別に攻略でもしよ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供411回 / 365日(平均7.9回/週) - 参加 2015/12/07 20:23

放浪の旅(徘徊ではない) さんのブログ記事

  • 水の飲み方
  •  手を水に付ける。  濡れた手を舐める。 以前飼っていた猫が、この方法で水をのんでいるのを見て真似をするようになった。 [続きを読む]
  • サイクリング-11
  •  甲州街道をひたすら走る。やけに日差しが強い。 コンビニの軒先でツバメも一休み   夏の雲だ  100円の魅力  笹子トンネル 最大の難所  JR中央本線塩山駅到着   笹子トンネル 最大の難所だ(道路幅が狭い)JR中央本線の塩山駅到着   JR中央本線の塩山駅到着 [続きを読む]
  • そば
  •  八王子駅から塩山駅(山梨)まで甲州街道(国道20号線)をサイクリング。 今回のサイクリングで特筆すべきは、このソバ屋です。 場所は、大月から笹子トンネルに向かい左側にあります。 車だったら笹子トンネルから大月方面に走ると1分ほどで右側に見える。  店内  もりそばの大盛りを注文したところこんな感じで出てきました。(つけ汁が二つ) 普通600円、なんと大盛りが100円増しで700円でした。  これ [続きを読む]
  • 江戸を歩く-456
  •  勝鬨橋から隅田川沿いを歩くと、このような建物を見ることができる。 大東亜戦争での空襲を逃れた。居留地にアメリカ人が住んでいたからだ。 外壁は、銅板で覆われている。戸袋の細工は、芸術的です。 [続きを読む]
  • 勝鬨橋
  •  築地市場の隣にある碑です。  勝鬨橋の工事は1933年に着工し、1940年6月14日に完成。1940年に「皇紀2600年」を記念して月島地区で開催予定であった日本万国博覧会へのアクセス路とする計画の一環でもあったため、格式ある形式、かつ日本の技術力を誇示できるような橋が求められた。そのため、イギリスやドイツ等から技術者を導入せず、全て日本人の手で設計施工を行った。(ウィキペディァ) [続きを読む]