ちーママ さん プロフィール

  •  
ちーママさん: ちーママとスペクトラムな息子との日記
ハンドル名ちーママ さん
ブログタイトルちーママとスペクトラムな息子との日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/chi-2006
サイト紹介文絵が得意な小学6年生。 学校や息子に振り回されやけっぱちママの私は デローザで立ち直り中
自由文<7年ぶりのブログ>気が滅入りそう!どうすればいい?!
ちーママは、元気になって普通に過ごし、怒らないで、美味しい料理を作りたい。デローザで冒険して清々しい日々にしたいな。・・・7年前はマージャンに強くなる事(点数計算と役をきちんと覚える)なんて書いていましたが。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供342回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2015/12/08 12:21

ちーママ さんのブログ記事

  • やっぱお祓いかな③
  • 痛みで寝返りが打てないまま、朝を迎えました。左腕が指先までむくんで、肘はぐるっと全体に腫れている。肘のくぼみがない!指は内出血して変色して腫れてる。指もパンパンでたぶん指輪は絶対外れない。。。肩も痛む。昨日は何ともなかったのに。左ひざも今日になって傷口を中心に変色して来てる。顔は打ったぁ!という記憶が鮮明なのに、それほど変化なし。切った口の中は食べると痛いけど。打撲は冷シップなのですが、ひえピタが [続きを読む]
  • やっぱお祓いかな②
  • 息子は涙目で心配そうに付いて来ました。何度か携帯で119の方と話をしたのですが、痛いのと車の音とでよく会話が出来ず、息子にまかせていました。息子は通じたかどうかわからないと言っていたのですが、救急車の方が探して来てくださったのです。トラックにぶつかったのもあり事故扱いで、警察も来て、息子を一人にしておけないと自転車やタイヤを外したロードバイクごと病院まで運んでもらえたのです。骨折はしてなかったのです [続きを読む]
  • やっぱお祓いかな①
  • 救急車の中で、腕を押さえるちーママ。ロードバイクと息子は後から警察の車で病院へ。あのアホーが・・・。横浜の坂道に止まっていたトラックを抜くとき、息子の自転車の後輪とちーママのロードバイクの前輪が接触。そのまま、トラックに激突したのです。トラックに左顔を激突して、右タイヤのところで身体をくの字にして倒れたちーママ。トラックから這い出ようとするのですが左腕が痛い!腕に力が入らない。ペダルと足を離して腕 [続きを読む]
  • 真打登場
  • 出てくるよね、出てくるわな、ラスボス感たっぷりの人。そう、あの方です。。。再入院の話を黙って聞く人じゃあないっ。知ってますよ、そのくらい。今日、久しぶりに息子と話をしたようです。「何か心配事や悩みはないか?」って。当然、息子は再入院が気掛かりなので答えます。そして、「オレは何もしていないのに、5才ちびちびの事で怒られてばっかりだ。」と。息子の話を聞いた校長先生は、「入院する必要はない。」と、言い切 [続きを読む]
  • 元気付けに
  • 最近の神宮外苑は、急に緑がとっても鮮やかになって来ています。昨日は迎賓館周りが何やら取締りが厳しそうで、すごいバスも通って・・・なかなか写すタイミングが合いませんでしたが、"天皇歓迎"宣伝バス。3台ともちーママと同じコースを辿り、一緒に左にカーブするので「ははは」と笑ってしまったくらい。いつもより警察官が多く、和服の方もいて、何かあるのかと思ったら、園遊会があったようですね。私も呼んでくれたら行くの [続きを読む]
  • 毎日欠かさずやっていること
  • 3月の走行距離3月4日  40.7km3月5日  40.1km3月8日  32.6km3月11日  31.1km3月12日  31.8km3月25日  37.2km3月31日  19.6km走れてない・・・。天気が今ひとつだったし、子供の事で、病気で、・・・等々、はい、言い訳ですね。そして、この1ヶ月欠かさずやっていること!ロードバイクの練習ではありません。バナナジュースを飲むこと。ハチミツたっぷり入りの。。。7才ちびちびが熱心に作ってくれるのです。バナナを3〜5 [続きを読む]
  • 一緒に思われたくない自尊心って・・・
  • 放課後デイへ、息子が行きたくないって言っている事をお話しすると、あちらの方も「何となく居心地が悪そうな感じでした。」と。奇声を発するお子さんもいらっしゃるので、どうかと心配されていたのです。こちらに来ているお子さん達は、どちらかと言うと重度で、養護学校に行かれているお子さんが多いとのこと。悪気はなくコミュニケーションを取ろうとして触って来たり相手の嫌な事を言って来たりすることがあるとのこと。・・・ [続きを読む]
  • サッカーで盛り上がる我が家・・・やる前なのに。
  • 放課後デイのサッカー、行かないってよ。自分は"普通"だってよ。主人、(大笑)「何?あいつ、自分の事、普通だって?」そ・"ちびちび"ちゃん達と同じサッカー教室へ行くってよ。そうなんです。先日ちびちび達も念願のサッカー教室へ入部したのです!7才ちびちびは、よちよち歩きの頃からサッカーボールを蹴るのを喜んでやっていたくらい好きでした。「サッカーやりたい」って言われても、スペクトラムな息子の事で動いたり悩んだり [続きを読む]
  • 放課後デイサービス見学体験
  • 運動をさせようと、サッカーを教えてくれるスポーツ系の放課後デイを見学、体験に行きました。下校してから行くと1時間ほどの放課後デイで、おやつもあるというので息子はちょっと楽しみに行ったのでした。管理の方々がとっても優しく、サッカーだからか若い先生方で、天気がいい日は外で毎日サッカーをしているとのこと。一緒にするのは10人〜15人ほどの子ども達と先生5〜6人。今日は生憎の雨模様なので、室内でゴールキックの練 [続きを読む]
  • 羽田空港の鳥居
  • 今日は、秘かに狙っている?!三浦半島1周のため、横浜までロードバイクで行ってみよう!としますが、デブ猫と化しているスペクトラムな息子の運動のためにも一緒に連れて行くことに。コヤツ、嫌々ながらも食べ物がぶら下がっていると行く気になるらしく、以前買い損なった麻布十番のたい焼きを目指すとのこと。11時オープンということで向かいます。10分ほどの待ち時間で買うことが出来、しかもお店の方がとても親切で感じが良く [続きを読む]
  • 身代わりブレイク
  • 先日から携帯を落っことして保護フィルムに線が入ってしまったり!(←でも、貼りなおしてもらえば済むと聞き安心)、ブレスレットが千切れたり(←これは修理に半年かかるって!)、どうも自分の身近な物が壊れる時は嫌なことが起こりそうな・・・。父が危篤になったときも、雪平鍋の柄がボキッと折れたのでびっくりしたのです。それをブログに書き掛けていたら、緊急帰省となってそれどころじゃなくなったのです。会社の同僚と喧嘩し [続きを読む]
  • 入院を決めた"雰囲気ある医師"の真意は
  • 「入院希望を出してもすぐには入院できないので、今から出しておきましょう。学校へ戻すことを中心に考えて動いて来て、家庭での訓練はあまり出来ていなかった。入院して、家庭でのルールが守れるようになったら外泊を増やしていって、元の生活に戻れるようにしましょう。前ほど長くない、やっても1ヶ月ほど。その間に家庭状況を整えましょう。入院の連絡が1ヶ月以内に来ると思いますので、そのときにお母さんがご判断下さい。」そ [続きを読む]
  • もう一回入院申込み!
  • "雰囲気ある医師"の診察日。。。優しい医師に涙目で向き合う息子。そして、日頃の自分の主張をします。どんなに自分は弟達にいじめられているか。自分は悪い事をしていないのに怒られるばっかりだと。医師はニコニコしながらパソコンへ入力します。「え?弟にいじめられるの?」自分が並べていたデュエルマスターカードをバラバラにされたと。あれもされた、これもされた、と言う息子。。。ちーママも言わせっ放し。言いたいだけ言 [続きを読む]
  • マイペースな息子・・・
  • 明け方から脚がズキズキしているちーママ。頭痛も少し。今日は天気が悪いらしい。日焼けの慢性皮膚炎は治るのに半年かかったね・・・。最近になって久しぶりにやった腕立てが、1回も出来なくなっていたことが信じられなく、鉄棒で逆上がりが出来なくなっていたことにもひどく驚き、元々タフではなかったけれど、運動神経はいいと思っていたのに、自分に絶望していくよ・・・。・・・と、雨の日はブルーな気分?いや、さっきまでス [続きを読む]
  • 普通の幸せをぶっ壊すヤツ
  • よくわからん息子。ロードバイクの練習から帰ってくると、「お母さん、お風呂沸いてるよ。」という息子。散々、怒り散らしているちーママにそんなことをする。。。尾を引かない、というか、根に持たないというか、よくワカリマセン。1対1の息子は、とても静かで落ち着いていて、ピアノにそろばん、といういつものスケジュールをこなします。お手伝いもよくします。。。ところが、ちびちび達、所謂、集団になってくると、人の事に干 [続きを読む]
  • 桜の季節って・・・
  • やっと、皇居に"早朝お花見ライド"に行って来ました。久々の皇居。迎賓館とは目と鼻の先なのですが、三宅坂で大型車がギリギリを走ってくるのがイヤで行ってなかったのです。でも、桜の季節!久しぶりに早朝、4時50分出発。冬場は昼間に走っていたので、車の少ない早朝はやっぱ走り易い。早朝5時半でもお花見客が割といるから、昼間はすごい人なんでしょう。なにせ、千鳥ヶ淵には臨時トイレやオムツ交換所などあるくらいだから。ま [続きを読む]
  • もう二度と並ばない
  • 今日はロードバイクに乗りに行くゾと思っていたのに、春休み中の7才ちびちびが金魚のフンのようにちーママに付いて回る。「何?早く遊びに行きなさいよ。」と言ってもどこにも行かない。スペクトラムな息子は恒例の春スキーへ。(去年はワンちゃんトラブルでキャンセルとなりましたが。)1週間近くいません。(イエイイエーイ♪)5才ちびちびは、子ども園へ夕方まで。学校ひろばは、みんな来ないから面白くないそうで、7才ちびちびは暇 [続きを読む]
  • 腹黒男
  • ちょっとした事から主人と言い合いになりました。そこで、先日の晩ちーママが嘔吐していたのを知っていた事が発覚!私が「吐いた。」って告げていた事もちゃあんと聞いていたくせに無視していたの!(け・また病気かよ。この女、年中病気して、健康な日がないじゃないか。)と思って、聞こえないフリしていたらしい。"神心"なんか出すんじゃなかった!蹴っ飛ばして起こしておけば良かったと、後悔したちーママ。「この腹黒男!!私が [続きを読む]
  • 卒業式は休日の息子
  • 今日は卒業式。息子(5年生)は休日。本当は送るために行かなきゃいけないのですが。そう、"集団行動の苦手な息子"ということで、予め欠席させられさせて、くださったのです。もちろん、私たち両親の意見無しで。こだわりシェフの"おまかせコース"ですので。何でも、「集団の中に"息子"を入れるという事は、熱湯の中に入れることと同じかもしれない」というあの方の論理の下、私たち両親もその論理に従う・・・しかないのですわ。で [続きを読む]
  • オール斜線の通知表
  • 今日は終業式。スペクトラムな息子が貰ってきた通知表。。。料理教室で仲良くなったママさんは息子さんが同い年の5年生で、中学受験に本格的に突入することで緊張感すら持たれている。栄養のつくようにせっせとお弁当を作っていらっしゃる。というのに、うちは受験勉強どころか・・・。最近まで入院していた話をすると心配してくださり、「どこか悪かったんですか?」と。「ええ、アタマが。」とちーママ。12月の登校練習中に受け [続きを読む]
  • お化けになって帰って来てやる
  • 可愛い可愛い5才になったばかりのちびちびが、入院!どうやら子ども園でノロやらロタやら流行っているらしく、感染した模様。吐いて吐いて、喉が渇いたと泣いて、熱も出ていたのです。幾ら静かにするように言っても騒ぐスペクトラムな息子と7才ちびちび。3兄弟の中でもいちばん優しい5才ちびちびがかわいそうで、両親で心配し、うるさいやつらにキレ気味の私たち。どうもスペクトラムな息子は、入院前と比べてとてもお喋りになって [続きを読む]
  • なんとなく
  • 特に問題があった訳じゃあないのですが、ふと正気に返った(笑)ら、バレバレのブログを何のためにやっているのかな?と。いや、本気で特定しようと思ったら幾らでも出来ますよね?ちーママ(←いい年こいてこの呼び名も恥ずかしい話)、やけっぱちなので半分どうでもいいような気もしていたのですが、主人が、"息子"について、何か妬まれたり妨害されたりしないかとヒヤヒヤしているらしく、カテゴリーにパスワードという方法を見つけ [続きを読む]
  • ⑤こだわりシェフのおまかせ料理
  • ナラシカ氏がおっしゃいます。「あの方は、仕事にこだわりのある頑固な職人のような人なんです。絵の受賞についても、今はまだその時期じゃないと思われているんです。校長先生の構想の中で、まだ"息子"は発展途中であってそのストーリーに絵の受賞は要らないんです。まだその時期じゃあない。それよりも中学になっても困らない"息子"にすることが先決で、そのための時間は後もう1年ない、あせっているくらい。人気店の、そう、頑 [続きを読む]
  • ④基本的に学校先生というのは大っキライ!なの
  • 「主人が、校長先生とは話し合いが出来ないと言います。学校という社会は世間とは違う、特殊な世界だなって夫婦で話しているんです。主人達の話し合いは、まず相手の言い分を聞いて、自分の意見を出すという意見交換をし、それから同じ方向を向けるよう折り合いをつけ、落としどころというものを見つけて話し合っていきます。それが校長先生とは出来ない。今まで子ども相手で、いつも上から指導しているせいか、会話もその調子でさ [続きを読む]