ねも さん プロフィール

  •  
ねもさん: アラサーOLの裏側矯正ブログ♪
ハンドル名ねも さん
ブログタイトルアラサーOLの裏側矯正ブログ♪
ブログURLhttp://kyosei06.com/
サイト紹介文歯列矯正の日々。矯正失敗…?なのか、最近は歯が崩れてきている日々です。虫歯もできちゃいました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供223回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2015/12/08 00:38

ねも さんのブログ記事

  • 矯正治療中のゴムかけによる頭痛。
  • 前回の装置の調整の時より奥歯のゴムかけが強化されていて、奥歯に両サイド合わせて3本のゴムを引っ掛けています。このゴムかけは、奥歯の噛み合わせを合わせるためのものであり、ゴムの力を使って歯に対して上下に力をかけています。ただ、ここ数日はこのゴムかけが原因だと思われる頭痛に悩まされています。ゴムのかけによる噛み締め。奥歯の噛み合わせを合わせるためのゴムは上下の歯に引っ掛けている [続きを読む]
  • 奥歯のゴムを引っ掛けていた装置が取れる。
  • 歯列矯正の治療を続けていると起こるトラブルのひとつに、装置が外れる、装置が壊れるということがあると思います。歯列矯正のための装置は、つけたままで食べ物を食べても大丈夫なようになっていますが、それでも固い食べ物を食べたりして力がかかってしまうと取れてしまうこともあります。装置が取れてしまうと、誤って飲み込んでしまう危険もありますし、装置をつけるために矯正歯科に行かなければならないしで大変だ [続きを読む]
  • 歯がでかいと印象が悪い?歯の大きさと顔の印象について。
  • 歯列矯正の治療を始めてから、自分の歯も他人の歯も以前より気になるようになってしまっているのですが、特に自分の歯が他人に比べると大きくて目立ってしまっているのではないかということが気になっています。歯の大きさは人それぞれで、顔の大きさや口の大きさとバランスが取れていれば目立つこともなく、きれいに見えると思います。でも、顔や口とのバランスが合っていない大きさだと変に目立ってしまうこともあると [続きを読む]
  • 大人なのに歯医者が怖い!どうして歯医者が怖くなってしまうの?
  • 歯医者が怖くて行けない、そのせいで虫歯が進行して痛い…という人も多いのではないかと思います。私も歯医者は怖くて嫌いで、虫歯かもしれないと思うような歯の痛みがあっても、なかなか歯医者にいくことができません。歯列矯正の治療を始めてからは、毎月歯医者に通っているので、まだその抵抗感はマシになりましたが、それでも「虫歯の治療で歯を削るために歯医者にいく!」となると、腰がひけてしまいます。こ [続きを読む]
  • 歯列矯正中のひどい肩こりへの対処法。
  • 歯列矯正の治療中には、嚙み合わせが合わない時期があったり、矯正治療によって歯を強くかみしめてしまい、歯やアゴに痛みが生じることもあるかと思います。また、歯が痛いことでストレスを感じることもあると思います。そして、この歯の嚙み合わせが合わないことが原因となって頭痛がしたり、筋肉のバランスが崩れてしまうことで肩こりにつながってしまう、ということもあるようです。とはいえ、頭痛や肩こりが長く続 [続きを読む]
  • 歯並びを悪いのは親の影響?子供のためにできることは?
  • 歯並びが悪くなってしまう原因にはさまざまなものがありますが、その中でも親の影響というのは大きな部分を占めると思います。歯並びは親からの遺伝で悪くなってしまうこともありますし、親から受け継いだ生活習慣の癖が原因となって歯並びが悪くなってしまうこともあります。親の目線で見たときに、子供の歯並びが悪くなってしまうのは避けたいという場合には、遺伝の部分はある程度はしょうがないとしても、対処できるこ [続きを読む]
  • 歯列矯正の治療を早く終わらせるために大切なことは??
  • 矯正治療にかかる期間は、2〜3年ほどだといわれています。ただし、歯並びの状態によっては、もっと短く治療が完了するケースもありますし、外科手術などを伴う場合には、もっと長い治療期間となることもあります。矯正治療は歯に矯正装置をつけるため、日常生活に支障があります。歯の表側に装置をつける場合には、矯正装置が目立ってしまいますし、歯が動くことによって痛みが生じますので、治療期間中は痛みとの戦いも必 [続きを読む]
  • 出っ歯だと口角が下がる?原因と対処法について。
  • 顔のパーツの中でも口元というのは、印象を決める上でとても重要な部分を占めます。美人な人でも、口を開いて笑ったときに歯が汚く見えると印象が悪くなってしまいますし、虫歯だらけだったり黄ばんだ歯だったりすると、だらしない印象を与えてしまうこともあります。そして、口角が下がっていることで、悪い印象を与えてしまうこともあります。口角が下がってしまう原因には、顔の筋肉や歯並びが関係しています。こ [続きを読む]
  • 歯列矯正により鼻の下が伸びる?顔が変わってしまうのはなぜ?
  • 歯列矯正の治療をすることで、鼻の下が伸びたように見えてしまう顔の変化が起こってしまうことがあります。他の矯正治療を受けている人のブログを見ていても、歯列矯正による顔の変化として鼻の下が伸びたように見えるというのは、よく言われています。また、鼻の下が伸びるだけではなく、ほうれい線がくっきりと目立つようになったということもよくあります。ここでは、歯列矯正による顔の変化の中でも鼻の下やほう [続きを読む]
  • 口元が出てるのが気になる!歯列矯正で治療できる?
  • 口元の印象は顔全体の印象を決める上でとても重要な部分を占めます。口元が出てしまっていると、「口ゴボ、ゴボ口」といわれるような顔つきになり、ゴリラ顔のような印象を与えてしまいます。日本人はもともと口元が前にでてしまっている顔つきの人が多いのですが、口が前に出てしまっている原因には歯並びが関係していることもあります。ここでは、口元が出てしまっている顔つきが与える印象と、口元が出てしまってい [続きを読む]
  • 歯列矯正後に口元が下がりすぎるという失敗について。
  • 歯列矯正後の顔の変化として、口元が下がりすぎてしまったことによってほうれい線が目立ったり、老け顔になってしまうということがあります。他の矯正治療を受けている人のブログなどを参考に読ませてもらっていますが、抜歯矯正をしたことによって、口元が下がってしまって失敗したと悩んでいる人もいるようです。私は歯の裏側に矯正装置をつけて歯列矯正の治療を進めているのですが、この口元の下がり出具合と顔の印 [続きを読む]
  • 歯医者の型取りが苦痛…えずきや吐き気への対処法。
  • 歯医者に行って虫歯の治療をした際など、歯の詰め物を作成するために、歯型取りが行われることがあります。歯に粘土のようなピンクのものをはめて、歯型を取る治療が行われます。この型取りの治療は苦手と感じている人は多いのではないでしょうか。私は嘔吐反応があって「おえっ」と、えずいてしまい、吐き気がするので苦痛でしかありません。ここでは、何度か型取りの治療を受けている経験より、嘔吐反応によるえ [続きを読む]
  • 歯列矯正治療の失敗と後悔。
  • 歯列矯正治療を考えている人にとって、歯列矯正失敗というのは絶対に避けたいものだと思います。せっかく高い費用を出して歯列矯正を始めたのに、「失敗した!」と思ってしまうような歯並びになってしまうのは、悲しいことだと思います。歯列矯正は治療期間も長くなるものなので、失敗だと感じてしまったら精神的にも負担は大きくなってしまいます。歯列矯正の治療前には、失敗が怖いとおもっている一方で、「矯正歯科 [続きを読む]
  • 芸能人は口ゴボでもかっこいい、可愛いのはどうして?
  • 「口ゴボ」というとあまり聞きなれない言葉かもしれないのですが、口元がもっこりと目立ってしまっている状態のことをいいます。一般的には「ゴリラ顔」と呼ばれているような顔の印象を与えてしまい、あまり良い印象とはいえません。もともと日本人は、骨格の形状の特徴から口ゴボになりやすいといわれています。そして、芸能人の中にも口ゴボの状態になっている人は少なくありません。でも、芸能人の中には口ゴボで [続きを読む]
  • 虫歯を繰り返さない!矯正治療中の歯のクリーニングの重要性を実感。
  • 本日、歯医者に行って歯のクリーニングをして来ました。そして虫歯のチェックもしてもらいました。私の歯は、最近全然クリーニングをしていなかったので、特に下の歯の前歯の裏の部分に歯石が大量についていました。歯医者さんからも「かなり」たまっていた…と言われてしまいました。でも、なかなか歯医者に行くことを踏み出せずにいて、約1年ぶりにやっと予約を取る動きができ、歯のクリーニングと虫歯のチェックに行 [続きを読む]
  • 口ゴボ、ゴボ口で不細工に…女性の印象は口元で決まる。
  • 口ゴボ(ゴボ口)とは、口元がもっこりと膨らんで目立ってしまっている状態のことをいいます。口ゴボになってしまっている人の顔つきは、一般的には「ゴリラ顔」と呼ばれているような顔つきで、口元が前に出てしまっている状態になっています。口ゴボの原因はさまざまなのですが、特に女性にとっては「ゴリラ顔」といわれてしまうと、いい印象はしないと思います。ここでは、女性の顔の印象を決めるパーツの重要性につ [続きを読む]
  • 【歯の写真】ゴムかけを継続したことによる噛み合わせの改善。
  • 矯正治療の中でも「ゴムかけ」の治療というのは、矯正治療を受けている皆さんを悩ませている治療ではないかと思います。私自身もゴムかけの治療に苦労しています。ここでは、ゴムかけの治療において感じている苦労ポイントと、ゴムかけの治療を続けて見えてきている効果についてご紹介します。ゴムかけ治療の苦労。ゴムかけの治療を始めてから、早くも約1年ほどが経とうとしています。1年間も毎日ゴムをか [続きを読む]
  • 歯が痛くなってから?歯医者に行く決意をするタイミングについて。
  • 普段から定期的に歯医者に通っていない人にとって、歯医者さんに行くことを決意するタイミングは難しいのではないかと思います。歯が痛くて我慢できない、歯の詰め物が取れた、歯石が気になる、など、歯医者に行くことを考える理由は様々ですが、歯医者が好きな人はそう多くはないので、なかなか予約を取るまで時間がかかるというのが実状だと思います。実際に私も虫歯かもしれないと感じていながら、なかなか歯医者に行 [続きを読む]
  • しゃくれている芸能人は誰?しゃくれていても可愛く見える理由。
  • 芸能人の中にはあごがしゃくれている人が多くいます。そしてその中には、きれいだと言われているような女優さんもいます。一般的には、「しゃくれ」というとマイナスなイメージを抱いてしまいがちなのですが、しゃくれていてもきれいに見える女性がいることも事実です。ここでは、芸能人でしゃくれている女性はなぜきれいに見えるのか?ということについて考えていきます。そして、しゃくれが気になっている場合には、しゃ [続きを読む]
  • 【歯の写真】ブラケットオフ直前の歯並び。
  • 2017年1月25日、上下の歯の装置の調整のために矯正歯科に行ってきました。今回の調整では、「この後ゴムかけを1ヶ月続けてみて、次回に歯型を取ってみて問題がなければブラケットを取ることになるかもしれない」と言われました。私はそれを聞いて、嬉しかったというよりも、とても驚きました。今の私の歯並びはまだまだ改善すべき点がいろいろあります。ここでは、今回の装置の調整での歯科医師の担当の方の対応につ [続きを読む]