南極7号 さん プロフィール

  •  
南極7号さん: 南極神拳奥義 パチスロ無限投資
ハンドル名南極7号 さん
ブログタイトル南極神拳奥義 パチスロ無限投資
ブログURLhttp://antarctic7.blog.jp/
サイト紹介文土日の大半をパチスロに費やし、負けている様子を自分で表現する悲しいブログ。好きな台打てばいいよ
自由文1GAMEからやってきたよ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/12/08 02:40

南極7号 さんのブログ記事

  • エウレカセブンAOを2万ゲーム打ってみて
  • 未だにエピソードBIGが引けません。 さて、導入から一ヶ月以上、二ヶ月くらい経ちますか?さすがに興味を持った人で、まだ触っていないよーという人は少なくなってきた頃でしょう。 2万ゲームが多いか少ないか分かりませんが、打ってもいないのにクソ台と連呼するそれこそクソのようなレビューが溢れる現代社会ですから、いいでしょう?2万ゲームくらいで判断しても。 ということで、エウレカセブンAO、見極 [続きを読む]
  • 新基準機(5.5号機)はそんなにダメか?
  • 最近、お仕事がたくさんありまして、起きて仕事してウォーキングデッド(いまさら)観て寝るという単調な生活をエンドレスしています。パチスロの方も深夜に打つ以外機会が作れておらず、エウレカAOを小一時間打てた程度。ええ、ストレス溜まっています。 依存症は打ち続けなければハゲてしまいます。育毛する為にもパチスロで勝たなければいけないのです。AT機は育毛するお金を稼ぐ以上にストレスがかかってしまってイケませ [続きを読む]
  • モンハン 狂竜戦線 初打ちしてきた
  • 偽物語のドットカスタムを貝木泥舟に変えてからサッパリ勝てなくなった南極です。おはよう!あるいはこんばんは! ベルの調子は良い、そういう詐欺に遭っています。皆さんカスタム内容にはお気を付けください。 尻の毛まで抜かれて鼻血も出ねぇぞ。 さて、本題になります。モンハン狂竜戦線を打ってみました。狂竜って変換面倒ですよね、評価減点1です。 今回も事前情報はほとんど無しで臨みまし [続きを読む]
  • 新年負けました。昨年を振り返ります。
  • 明けましておめでとうございます。 元日に〇〇初めはしない方が良い、そんな記事だかツイートだかを読んで、スロ初めは2日にしてきましたよ。 新年から負けましてありがとうございました。今年もよろしくお願いします。 負ける事には変わりなかった。 さて、昨年12月の収支と2016年全体の収支、ぐるぐるっと振り返ってみましょうかね。勢い余って一周して見なかった事にしたい気持ちもありますよっと。 [続きを読む]
  • 2017年1月の新台を考える
  • 楽しい機械は必ずあるはず。 2017年のパチスロライフを鮮やかにするためには、スタートダッシュが重要だ。 最初に触れる新台は楽しいものであって欲しい。 やはり期待を込めるのはエウレカセブンAOになってくるだろう。 アストラルオーシャンです。 要は気持ちです。 続きを読む [続きを読む]
  • 打ちたくなる新機種は出てきてくれるのだろうか
  • メリークリスマス!最近は同じ機種ばかり打っている気がする。っていうかA偽物語。そろそろ選択肢を増やしたいと思って果敢に?挑んだが打ちのめされている新機種たち。まずノーマルということで、凪のあすから。ん?水の中なの?家電動くの?なんなの?と混乱しながら打っていたわけですが。終わってから少し調べてみたのですが‥‥魚面そナニコレ怖えぇなオイそっ閉じ。そして、SANKYO贔屓マンの宿命、涼宮ハルヒの憂鬱。凪のあ [続きを読む]
  • 今年の3台
  • まさか1年の内に2度もインフルエンザに罹るとは思っていなかった。 予防接種のおかげでしょうか?軽めに推移しており、快復に向かっています。 今月はパチスロの実戦回数も軽めに推移しており、たったの2回となっております。 こちらは震えがくるほど禁断症状が進行しており、回復の兆しはありません! それではラーンキーンキュー! 続きを読む [続きを読む]
  • 【11月収支】 毎年11月は負ける月
  • しかも加速度的に。 昨年の話になりますが、11月は-36万だったんですよ。 働いたお金が片っ端から無くなっていくという緊急事態でした。 人生で一番負けた月でしたね。 何でそんなに負けてたんだろう? そう思って見返してみると‥‥ まどマギ! 絆! 凱旋! ユニバこのやろう! 去年はまだ絆とか打っていたんですね‥‥。 さて、今年の11月はどうだったん [続きを読む]
  • バジリスク3の裏側で
  • バジリスク3出ましたね。 きっとボロクソ言われているんでしょう。 といっても最近の新台なんて、ボロクソ言われるか、話題にも上がらないかの二択な気もします。 どっちも可哀想ですけれど、開発したメーカーからするとどっちの方が悲しくなるんだろうか? 俺だったら話題に上がらない方が悲しいかもしれない、前向きな時は。 後ろ向きな時にボロクソ言われたら穴という穴から涙が出そうだ。 きっ [続きを読む]
  • 結局のところ、勝っていれば好きになるわけで・・・・・・
  • もちろん負けていても好きな台はありますけれど、やっぱり身銭を切るわけですから勝てる台を好きになるのは当然なのです。 勝てているという事は、その台で成功体験できたということ。それすなわち台の喜びに触れられ蓄積できたということ。 逆に負けたとなると、その喜びを担う部分に触れる機会が少なかったということ。 喜びとは行き着くところホッパーから払い出されるコインである。あるいはコインに結び [続きを読む]
  • 特におもしろくもない戦コレの記録をお送りします
  • 初めてのお花畑を経験しました。 普段はビシッと、そしてキリッとしている私ですが、この時ばかりは頭もお花畑にいました。 世界制覇すなわち8セット、どんなに駆け抜けても40×8、そしてエンディング10ゲーム、さらに次回1セットの40ゲーム。 合計すると370ゲームはATなんですよ。 それだけあれば、ね?いろいろ妄想しちゃうじゃない。 続きを読む [続きを読む]
  • パチ7のアレとか1000ちゃんとか天下一閃とか
  • キュピーンキュピーンキュピーン‥‥敵将!討ち取ったりぃ〜 天下一閃はイイぞ! ってわけでもない。 あれはまさに、戦、戦、大戦。 まったくもって簡単じゃない。 身も心も資産も削りながらの戦いですからね。 打っている人は当たる瞬間まで顔硬直しています。 ニコニコひたすら打ち出している人は今の所見たことない。 死んだ顔している人ならいた。 でも死なないはずの人だから大丈夫な [続きを読む]