モトボサツvol2 さん プロフィール

  •  
モトボサツvol2さん: モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2
ハンドル名モトボサツvol2 さん
ブログタイトルモトボサツ勝手にブログセブ島編vol2
ブログURLhttp://motobosa2.club/blog/
サイト紹介文モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2です。セブ島の灼熱ローカルな生活をご紹介します。
自由文セブ島在住孤独を愛する47歳。血液型AB。灼熱ローカルな七転八起生活をご紹介しますのでよかったらご覧ください!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供321回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2015/12/08 10:34

モトボサツvol2 さんのブログ記事

  • 【マナーギャップ】Clean as you goの解釈の違い@フィリピン 
  • 夕方6時以降、アヤラモールからタクシーで1時間。。。タクシー乗り場は基本的に大行列だ。20分程待ってようやくタクシーを捕まえたと思ったら、そこから50m進むのにまず10分ずつかかる狂った交通状況。ちなみに歩いて帰ると35分。襲い掛かる殺人排気ガスと非常に歩き辛いスパルタンな環境。おびただしい交通量とカオスぶりを一瞬見だけで非常に歩きにくい道なき道を35分かけて歩く手段を躊躇なく選択する。道中にあるLANDERSは私に [続きを読む]
  • 【セブ裸族図鑑】全裸で喜びを表現するプリ尻
  • 日本人はフィリピンで露出狂だと言われているらしい。その理由は、温泉や健康ランドで平気で裸になれるからだとか。これはフィリピンではかなり衝撃的。更衣室ではたとえ同性同士でも下半身を露わにすることを極端に恥じる。アクシデンタリーに半尻を露出してしまうと、大騒ぎだ。以前うちに居たジェンは私が家の中でたまたま半尻状態で歩いたことに対して大騒ぎしていた。さっき尻観ちゃったよ「Nakakita ko salubot ganiha」し [続きを読む]
  • 【推理】シクナビと書かれたエコバッグを持つ女
  • ダウンタウンとアヤラを往復する14Dというジプニーに乗った。ジプニーの中はまるで時が止まったように独特な雰囲気を持つ。乗ったら最後やることが無さすぎるので、身の回りにいるフィリピン人を観察するしかない。11時の方向に年季の入った青いエコバッグを持った女性が座っていた。歳の頃はそうさのぉ27歳くらいか。まるで子犬を沢山生んだばかりの母犬のようなダブついた脇腹が印象的だった。彼女の持つエコバッグが何 [続きを読む]
  • 【秘技】フィリピンの半寝って知ってる?
  • 初めてセブへ来られた日本人のゲストを空港からセブ市内へ護送するときに様々なカルチャーショックに出会わずにはいられない。走り出して5分も経たないうちに必ず言うのがこれ。「私ここで運転するの絶対ムリです!」同時に両手を交互に交差させ、くねくねとカオスぶりを表現する。ルールに従う事が生きる事である日本式は全く通用しない。弱肉強食が宇宙の真理であることを知ってしまうのだ。「どっちの車線が優先という事はない [続きを読む]
  • 【謎】レオタード漁の島”壱岐”Tシャツを着るフィリピーノ 
  • 先日、壱岐という文字Tシャツを着たフィリピン人を見かけ、話しかけずにはいられなかった。壱岐(いき)という文字を見て反応するのは長崎人の証拠。長崎県には971の島があり、壱岐もその一つ。壱岐と対馬はひとくくりにされ、韓国の一歩手前という特殊なイメージで、「あんた壱岐から来たとね。。。」と長崎の中でもかなり田舎者扱いされたものだった。Tシャツどこで買ったの?Asa nipalit imong T-shirt?奥さんがパキスタンに行 [続きを読む]
  • 【皮肉】我以外皆師匠Tシャツを着る男 宮本武蔵フィリピン人説
  • 近所のチキンショップにこんなTシャツを着たフィリピーノが居た。我以外皆師匠。なんと皮肉なTシャツだろう。この言葉は宮本武蔵という不動の名作を書いた吉川栄治の座右の銘として有名。もちろん黄色いヘルメットのフィリピーノはその言葉の意味を1mmも分かっていないだろう。フィリピン人は基本的に自信たっぷりで、どちらかというと作家の吉川栄治より宮本武蔵タイプが多い。宮本武蔵は五輪書の中でこう期している。「万事に [続きを読む]
  • 【飽食】LANDERSのフードコートの過密ぶりが半端ない 
  • セブには新しい商業施設がバンバン出来ているが、その一つが会員制LANDERS。土日のLANDERSのフードコートは凄い。老若男女問わず、おびただしい数の人が集まりモクモクとピザとチキンに食らいつく。思いのまま飽食気質な国民。ガリガリ日本とは目指す方向が真逆だ。食べる事こそ幸せの象徴なのだと彼等は教えてくれる。ガラス張りのフードコートは、まるでショーウインドウ。「俺の食べっぷりを見ろ!」実際これ見よがしにピザを頬 [続きを読む]
  • 【セブ生活事情】イチャイチャ出来ないVIPルームって一体?
  • 先日、ミーティングがキャンセルになり時間が急に空いたので、今人気のワンダーウーマンを観ることにした。ヤヤ失踪後色々大変で、映画館に入るなんて半年、いや1年ぶりかもしれない。正直ワンダーウーマンには全く興味がなかったが、Robinson Galleriaの映画館の中にある豪華ソファーの並ぶVIP部屋を利用して見たかったのだ。VIPルームの一番後ろのExclusiveな場所をチョイス。映画と言えば絶対Brewed Coffeeだ。その日は何となく [続きを読む]
  • サンボアンガから来た女
  • 先日ティムから連絡が入った。カワイイちゃんのヤヤ候補、どっちがいい?52歳と22歳の写真データが送られてきた。22歳の方が良いに決まっている。50歳を超えるとフィリピンでは実質老人扱いだ。こっちが世話をしなければならない状況がすぐに来てしまうだろう。52歳はカワイイちゃんにとって辛いはずだ。。。カワイイちゃんの為に22歳にしてくれとメッセージを入れた。そして、その日の夕方からサンボアンガから来た女性はうちの一 [続きを読む]
  • 【栄枯盛衰】アヤラのファミマの落ちぶれ方が酷過ぎる
  • 本ブログで何度か登場したエスカリオ通りのファミマが、突然Coffee beanになっていた。いや、突然というよりもこの瞬間ファミマがセブから撤退とのニュースを思い出した。こんな勢いのある情報を聞いたばかりだったが、世の中の流れは加速度的に早まっている。2014年12月末のフィリピンのファミリーマート数は87店に達し、2013年12月末の31店 から2.8倍となっている。2013年4月に第一号店をオープンして4年。5年で500店舗という数 [続きを読む]
  • 【立小便文化】トイレで小便をする奇跡のドライバー
  • 私がフィリピンへ来てビビったのは、立小便の普及率。街を歩けば人目も憚らず絶対だれかがシャ〜と黒くてガマイなポークピッツをつまみながら放尿しているシーンを盛んに見かける。まるで毎日が小便大会だ。フィリピンは国土全般が公衆便所と化し、特にコンクリートの壁に囲まれた路地はモアっと尿臭が立ち込める。中国、モンゴル、インドも同じく立小便が生活習慣化されているらしい。以前乗っていたアミーゴもよく小便をかけられ [続きを読む]
  • 【警告】あなたのフィリピン口座ダイジュブですか?
  • 先日、私が長年使ってきたB〇IのATMカードが突然使えなくなった。いろいろATMマシーンを変えてみたが、すべて一時的に利用停止というメッセージが出てくる。アヤラB1にある支店へ行って確認したら、画面でカチャカチャと無駄にデータ入力してダイジュブとしか言わない。キャツらのダイジュブは99.99999%結果にコミットしない。そして、やっぱり駄目だった。個人情報の更新をしないと駄目ダカラと言われたが、B〇Iの [続きを読む]
  • 【コリアン女性問題】盆踊り会場のK女 VS P女
  • 今年も2017年5月28、29日セブ大盆踊り大会が開催された。 毎年フィリピン人にとっては、コスプレ会場だ。 浴衣着て歩く横綱を演じるタンボックなフィリピーナ。今年のモトボサツ審査員賞!!これは単なる露出狂?どうやらふんどしのまま外を歩く侍を演じているようだ。フィリピン人がコスプレすると、まったりとしてそれでいてシツコイ感じになる。衣装よりも顔の自己主張感が半端ない。ところで客のバランスは [続きを読む]