長崎@受験生 さん プロフィール

  •  
長崎@受験生さん: ☆行政書士受験日誌☆
ハンドル名長崎@受験生 さん
ブログタイトル☆行政書士受験日誌☆
ブログURLhttp://ameblo.jp/sss2a3b/
サイト紹介文平成28年行政書士試験合格を目指しています。
自由文2回目のチャレンジで平成25年度宅建士試験になんとか合格。6回連続不合格の行政書士試験で苦労しています。今年こそは行政書士試験に合格するぞ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2015/12/08 10:37

長崎@受験生 さんのブログ記事

  • レディースちらし弁当とTAC模試(№2)
  • 森山図書館(諫早市)まで出張ってTAC模試の2回分をした。※弁当はこれしか余っておらず、特に意味はありません...図書館の前は、爽やかな風が通る、ちょっと素適な田んぼ道になってます。(いいから早く模試やれ...) 基礎法学1/2 憲法4/5 行政法14/19 民法7/9 商法・会社法3/5 多肢選択9/12 一般知識10/14 記述34点 総計208点 H27.伊藤塾中間模試、H28.伊藤塾最終模試、H28.LECファ [続きを読む]
  • 千問ノック5回目(451/451P)Wセミナー肢別18回目(151/877P)※17回目了 
  • TAC模試(No1)【60/60問】※復習1回目了、西村記述7回目基礎知識編(親族・相続・行政法法理論・行政手続法・行政審査法)、一般知識8回目(276/276P)※8回目了 TAC模試を復習、(何回もやってる肢別とまた違って)いい刺激になった。(A:○×)制限行為能力を理由として取り消した者は、取消前の第三者が善意であった場合、登記なくして対抗することができない。 (B:○×)抵当権者は、抵当権を実 [続きを読む]
  • 模試
  • これと、伊藤塾の中間模試・最終模試を予定。結果は全て公開します。(市販模試では未だ合格点を出したことがありません...がんばります。) [続きを読む]
  • 合格の肢【会社法・商法のみ】6回目(273/287P)
  • 西村記述6回目予想問題編(民法40/40問・行政法20/30問)一般知識8回目(81/276P)ここいらは理解不可能というわけじゃない、ただ繰り返せば出来るようになるはず。(A:○×)商人が商号を譲渡した場合において、その登記がないときは、当該商人は、悪意の第三者に対しても、商号譲渡の事実を対抗することができない。 (B:○×)営業を譲り受けた商人が営業を譲渡した商人の商号を引き続き使用する場合 [続きを読む]
  • Wセミナー肢別17回目(831/887P)
  • 西村記述6回目予想問題編(民法30/40問) 一般知識8回目(13/276P)※7回目了5月は一日も欠かさずに勉強できた。 地方自治法115条1項/ 普通地方公共団体の議会の会議は、これを公開する。但し、議長(A)議員(B)人以上の発議により、出席議員の三分の二以上の多数で議決したときは、秘密会を開くことができる。2項/ 前項但書の議長又は議員の発議は、討論を行わないでその可否を決しなければならな [続きを読む]
  • Wセミナー肢別17回目(531/887P)
  • 西村記述6回目基本知識編(相続・行政法理論・行政手続法・行政不服審査法)一般知識7回目(193/276P)今日は爽やかに晴れたので、お外で肢別です。(※諫早市立森山図書館) 1031条/(A)及びその承継人は、(B)を保全するのに必要な限度で、贈与および前条に規定する贈与の減殺を請求することができる。 命令等/内閣又は行政機関が定める次に揚げるものをいう。イ.法律に基づく命令(処分の要件を定 [続きを読む]
  • 夏季・直前期
  • また、そんな時期になりました。 西村記述6回目基本知識編(債権総論・債権各論・親族) 410条/1項:債権の目的である給付の中に、初めから不能であるもの又は後に至って不能となったものがあるときは、債権は、その(A)するものについて存在する。2項:(B)を有しない当事者の過失によって給付が不能となったときは、前項の規定は、適用しない。 448条/保証人の負担が債務の目的又は(C)において [続きを読む]
  • ふわとろ麻婆天津飯とLECファイナル模試(2016版)
  • 大阪王将で「ふわとろ麻婆天津飯」を食べてから、昨年(一般知識を除いて)手を付けずにいた、ファイナル模試をしました。 基礎法学1/2 憲法4/5 行政法14/19 民法6/9 会社法2/5 多肢選択12/12 一般知識10/14 記述28点 総計200点 H27.伊藤塾中間模試、H28.伊藤塾最終模試に続いて、3回目の合格点が取れました。勿論嬉しかったで [続きを読む]
  • 千問ノック4回目【155/451P】
  • 最近ブログの更新が滞っているのは、更新に支障が生じるくらい学習に集中出来ているからです。 (なんてね。) (A)の原則・・・国会以外の機関が立法を行うことは、憲法に特別の定めがある場合を除いて許されない。 (B:○×)衆議院の解散は、極めて政治性の高い国家統治の基本に関する行為であって、このような行為についてその法律上の有効無効を審査することは、一見極めて明白に違憲無効であると認められな [続きを読む]
  • Wセミナー肢別16回目(681/877P)
  • 千問ノックをしてから肢別をやると、新しく入った知識が干渉して(しばらく肢別を離れていたこともあるけど)不正解が増えた... でも、その程度で間違うであるのなら、知識の定着が浅いうことでしょうね。本試験までに択一においては、千問ノックと肢別が一体となって理解できているようにしなければ 仮の義務付け・仮の差止めの積極的要件と消極的要件を述べよ。(A) (B:○×)申請拒否処分の際の理由の提示 [続きを読む]
  • 千問ノック3回目(451/451P)※3回目了
  • 過去問にまだ出題されてない重要論点って、当然あるよね。 っていうか肢別も過去問の全部を載せてるわけじゃない。 時効の中断の効力を生ずべき承認をするには、相手方の権利についての処分につき行為能力又は権利があることを要(A)。【156条】 (B:○×)占有者は、所有の意思をもって、善意無過失で、平穏に、かつ公然と占有するものと推定される。 占有物が占有者の責めに帰すべき事由によって滅失し [続きを読む]
  • 千問ノック2回目(409/451P)
  • 吉野屋で牛カルビ生姜焼き丼を食べた。 明日もがんばろう、ただそれだけ。 【行政不服審査法】 (A:○×)聴聞の期日における審理は、主宰者が公開することを相当と認めるときを除き、公開しない。 (B:○×)行政指導に携わる者は、その相手方に対して、当該行政指導の趣旨及び内容並びに責任者を書面で示さなければならない。 再調査の請求をした日の翌日から起算して(C)を経過しても、処分庁 [続きを読む]
  • 千問ノック2回目(169/451P)※1回目了
  • 1回目(正答率) 798/1000×100=79.8% それが良いのか悪いのかよく解からないけれど、あと2回はこれをしてから、肢別を含めて(記述・一般知識も)総合的に進めていきたい。 憲法だけでも、知らない論点、、十分に理解できていない論点がこれだけ明らかになった。 公務員の政治的行為を禁止することができるかの判断は(A)(B)(C)の3点から検討する。(猿払事件:最大判昭49.11.6) 平 [続きを読む]
  • 千問ノック1回目(285/451P)
  • これが肢別に比べて易しいかといえば、(問題文が短いだけで)そういうことでもないと思う... 同じ判例(最判平14.2.28)の問題でも... 【肢別問題集】(○×)Aは行政庁Bに対し、情報公開法に基づいて行政文書の情報開示請求を行ったが、BがAの請求に対し一部不開示決定を行った。Aの提起した非公開決定の取消訴訟において当該行政文書が書証として提出された場合には、非公開決定の取消を求める訴えの利益 [続きを読む]
  • がんばれWCB15回目【863/877P】
  • WBCより、断然WCB(早稲田セミナー肢別)の方が面白いですよ。 侍ジャパンが勝っても、野球選手にお金が入るだけだもの... (A:○×)会社設立時に株式会社が発行する株式数は、会社法上の公開会社の場合には、発行可能株式総数の4分の1を下回ることができないため、定款作成時に発行可能株式総数を定めておかなければならないが、会社法上の公開会社でない会社の場合には、発行可能株式数について制限がなく [続きを読む]
  • 合格の肢【会社法・商法のみ】4回目※4回目了
  • 持分会社と商法のとこだけは、行書と同じくらいなんだけどね... 機関設計のルールは、ほんと覚えにくい...もう3年くらいマジで覚え続けてるけど...でも(うろ覚えだと)これがいろんなところでからんでくる。 (1)すべての株式会社には、株主総会と取締役を設置しなければならない (2)取締役会の設置は原則として任意である (3)取締役会を設置する場合は、原則として、(A)、(B)または( [続きを読む]