近視乱視 さん プロフィール

  •  
近視乱視さん: 近視・乱視の原因・症状と治療法
ハンドル名近視乱視 さん
ブログタイトル近視・乱視の原因・症状と治療法
ブログURLhttp://kinshiranshi.rlet.xyz/
サイト紹介文近視・乱視の原因と治す方法(トレーニング法)やコンタクトやレンズの選び方をご紹介しています。
自由文レーシック手術についての知識や問題点などもご紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 289日(平均0.6回/週) - 参加 2015/12/08 11:09

近視乱視 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • あなたの視力はどこまで回復する?視力アップの可能性チェック!
  • 目に特別な異常がないのに視力が下がっていく・・・近視と診断されている人の中には、生活習慣が大きく影響して視力低下を招いている場合があります。その場合、当然ですが、生活を改善すると徐々に視力が戻ってくるという現象が起きます。その可能性を下記のセルフチェックで確認してみましょう!<視力アップの可能性チェック>スポーツをしなくなってから視力が落ちた食事のバランスが悪いスマホでゲームを楽しんでいる食事をあ [続きを読む]
  • レーシック手術後の問題
  • レーシック手術を受けた人が、レーシック手術後の視力にどの程度満足しているのか、これからレーシック手術を受けようと思っている人は、かなり気になりますよね。ここでは、手術後どのような問題が起こりうるのかその可能性について紹介します。《 レーシック手術後の理解について 》レーシック手術を受けたからといって、必ずしも視力が1.0になるわけではありません。自分の度数をよく理解し手術後のデータから、どの程度の視 [続きを読む]
  • レーシック手術の流れ
  • 《 レーシック手術の流れ 》① 手術用のベットに横になり、頭部を固定。② 目の周りを消毒。③ 局所麻酔薬を点眼。④ マイクロケラトームの妨げにならないように開眼器を装着し、解放状態で瞼を固定。⑤ 瞳孔中心とフラップ作成後の位置確認用にマーキング。⑥ フラップを作成。この際、軽い圧迫感あり。⑦ フラップをめくる。フラップの裏面が乾燥して痛めてしまわないように工夫を施し、フラップを固定。角膜実質面の水分を除き [続きを読む]
  • レーシックとは?
  • レーシックは一般的には近視を治療する方法として知られていますが、レーシックは乱視も治すことができます。ただ、一口にレーシックと言っても様々な種類があります。乱視の人向けのレーシック、近視の人向けのレーシック、と分かれているわけではなく治療を受ける人の年齢や目の状態からどのレーシックで治療をするかが決められます。《 レーシックの種類 》先ほども書いたようにレーシックにはたくさんの種類があります。中でも [続きを読む]
  • 遠視性乱視/子供の遠視性乱視
  • 《 遠視性乱視 》遠視性乱視とは、文字通り【遠視】と【乱視】が同時に起こっている事をいいます。まず遠視とは、網膜の後方にピントがあった状態になります。分かりやすくいうと、近くのものがぼやけるという症状になります。一方乱視は、角膜や水晶体のゆがみにより光の屈折異常を起こし、ピントが2点で合うというのが一般的です。このため、物が2重に見えたり、ぼやけて見えたりするのです。遠視性乱視で矯正が必要かどうかは [続きを読む]
  • 乱視の度数/視力とレンズのタイプ
  • 《 乱視の度数 》「メガネの度が強い」とか言われるように、近視や遠視には『度』がありますが、乱視にも度数があります。近視の場合は『−』、遠視の場合は『+』で度数が表示されます。乱視の度数は円柱度数ともいわれ、『C値(cylindricalvalue)』で表されます。数字が大きくなるほど、乱視が強いということになります。多少の乱視は多くの人に見られるものであり、度数が「±0.1」であれば問題はありません。乱視が強いと [続きを読む]
  • 【遠視】【近視】【乱視】【老眼】の違い
  • 今回は、【遠視】【近視】【乱視】【老眼】の違い&【レンズの豆知識】を紹介します。よく耳にする『遠視』と『近視』・『乱視』と『老眼』・・・その違いとは?【遠視とは・・・】近くが見えて、遠くが見えない状態です。(例えば黒板が見えない等)近視には、後天性のものが多く、通常幼年期から起こって10代後半や青年期に進行は止まりますが、最近はパソコンなどの普及により、成人以降も近視が進むことがあります。【近視と [続きを読む]
  • レーシック治療について
  • 《 レーシックの乱視治療 》レーシックをはじめとする多くの視力矯正の手術は、ほとんどが【近視】を対象としたものとなっています。そのほかの【乱視】・【老眼】・【遠視】の場合に、レーシックの適応を考えていきたいと思います。日本では、視力が悪い場合としての【近視】の症状であるということが圧倒的に多い為、レーシックは【近視】のケースの症例が多くなっています。そのような中、【近視】に比べ【乱視】・【遠視】・【 [続きを読む]
  • コンタクトとメガネの選び方
  • ・ハードコンタクトレンズハードコンタクトレンズは、乱視を矯正する力が強く、黒目に傷ができると、すぐに痛みを感じるので、深刻な眼の病気になる前に自覚しやすい。ただ、その分、慣れるまで1週間程度時間が掛かります。綺麗に使用すれば、2〜3年の耐久性があるので、比較的経済的です。スポーツをしない人、乱視が強い人、眼の病気に敏感な人に向いています。・ソフトコンタクトレンズソフトコンタクトレンズは、様々なタイ [続きを読む]
  • 乱視の治療
  • 乱視の治療方法は、乱視の種類によって変わります。【正乱視の治療法】角膜の歪みにより生じる正乱視には、円柱レンズかハードコンタクトレンズによる矯正方法が適していると言えます。最近では、ソフトコンタクトの種類で『トーリックレンズ』といわれる、乱視の矯正レンズも多種あります。しかし、矯正が可能な乱視の屈折度数がまだ限られているので、瞬目をすることによってコンタクトの軸ズレが生じてしまい、しっかりとした乱 [続きを読む]
  • 乱視矯正
  • 眼鏡、コンタクトレンズ(ハードコンタクトレンズもしくはトーリックのソフトコンタクトレンズ)、レーシックで矯正できる。円柱レンズを使えば、乱視自体は矯正できる。円柱レンズによって正常視となる乱視を単性乱視という。単性乱視でない場合は、円柱レンズによって近視または遠視となるので、さらに凹レンズまたは凸レンズによる矯正が必要になる。この2枚のレンズの機能を1枚で果たすトーリックレンズを使うことが多いが、 [続きを読む]
  • 乱視の種類
  • ・正乱視正乱視は、角膜または水晶体の対照的な歪みのために生じ、円柱レンズによって矯正が可能な乱視の総称です。角膜や水晶体が相対する二方向、上下、左右、斜めの方向から圧迫されたような形の歪みになり、そのために乱視光線束を生ずるものを言います。正乱視の歪みは一定の法則に従っていて、屈折光線の性質も数学的に研究することが出来るので、正乱視は円柱レンズによって、矯正する事が可能になり、眼鏡による矯正が可能 [続きを読む]
  • 乱視の検査
  • ・オートレフケラトメータ機械を使って、乱視や近視などの度数(屈折)を調べる検査です。検査は比較的簡単で、通常1分以内に度数が表示されます。本人の自覚的な要素は必要ないので、他覚的屈折検査とも呼ばれています。・検影法(レチノスコピー)他覚的屈折検査の一つで、眼の中に光を投影する検影器と、度数の違うレンズを、1枚の板にまとめた板付きレンズを使用する方法で、オートレフケラトメータ よりも、正確な検査がで [続きを読む]
  • 乱視になりやすい人
  • 乱視とは、角膜や水晶帯が歪んで焦点が合わなくなる状態のことを言います。物が二重に見えてしまったり、眼が疲れやすくなります。この乱視、実はなりやすい人となりにくい人がいます。今回はどんな人が乱視になりやすいのか調べてきました。乱視になりやすい人って?・近視の人近視で眼を細めるクセがついてしまっている方は乱視になる可能性が高いです。何故かと言うと、眼を細めることによって角膜や眼球が変形してしまうからで [続きを読む]
  • 乱視とは?/乱視になる原因
  • 《 乱視とは?》眼の角膜や、水晶体などが歪んだ状態で球面となっていないため、眼に入った光が、焦点を結ぶことが出来ない状態を言い、屈折異常の約1/3あると言われています。完全な球面を実現すると言うのは、なかなか難しい事ですから、乱視があるのは決して異常なことではなく、むしろ当然とも言えます。 《 乱視になる原因》乱視の原因は眼の角膜や、水晶体の歪みですが、この歪みには、先天的なものと、後天的なもの [続きを読む]
  • 近視の治療法
  • 日本人の3人に1人は近視といわれているこの世の中。。。近視になる原因や種類などを知ったからには、治療も知っておきたいですよね。近視の治療には、点眼薬を用いる方法と手術的方法があります。点眼薬は、近視状態が一時的な場合に用いられることがある。また、手術方法の場合はその安全性を十分に見極める必要があります。これらの方法で治療するときは、眼科の先生に納得のいく説明を受けてからにしましょう。近視の治療につ [続きを読む]
  • 近視矯正
  • 近視の人の矯正は、眼鏡やコンタクトレンズを用いて行われるのが一般的です。単純近視の場合は眼鏡をかければ正常の視力まで矯正できます。眼鏡やコンタクトレンズを作る場合は、眼科の先生に眼の病気や異常などを検査してもらい、適切な眼鏡やコンタクトレンズを処方してもらうのが1番です。近視の矯正方法(凹レンズにつて)・・・近視の矯正には凹レンズを使います。凹レンズは焦点(ピントが合う点)を遠くにする働きがあり、 [続きを読む]
  • 近視の度数
  • 普通の人は、「視力いくつですか?」と聞かれると、『0.5』や『1.0くらいなか』などと答えると思います。この答えは、裸眼の視力のことです。眼科医やメガネ店の人は、『マイナス7D』など、『D=ディオプトリー』という単語を用いて答えます。『D=ディオプトリー』とは、近視や遠視・乱視などの屈折異常の程度のことです。完全に屈折異常を矯正できるレンズの度数のことです。近視の場合、凹レンズで矯正されます。その [続きを読む]
  • 子供近視の種類
  • 近視には、大きく分けて2つ種類があります。レンズ(水晶体)厚みを調整する眼筋の柔軟性が失われ、きちんと焦点を合わせることができにくくなってる【調節性近視】と、眼球事態が伸びてしまうことにより、網膜に上に像を結ぶことができなくなっている【軸性近視】です。【軸性近視】は、眼球が伸びてしまうと、網膜は薄くなります。薄くなった網膜は、裂けたり・穴があいたり・剥がれたりしやすくなります。網膜に裂け目ができる [続きを読む]
  • 子供の近視
  • 《 いまの子の近視 》子供たちの遊びのツールとして、ゲームは欠かせない存在になっています。パソコンや、携帯電話も生活の中に浸透しています。今の時代の流れと、うまく共存していかなくてはなりません。毎日の生活の中で、目には大きな負担を強いられています。テレビゲーム・パソコン・携帯電話を使う時は、常に近くのものを凝視してます。小さい頃から、このような近距離作業を続けていれば、近視になるのは当然だといえます [続きを読む]
  • 食生活で近視を治す方法!?
  • 近視はトレーニングやマッサージなどで回復すると言われていますが、食べ物でも近視を良くすることができます。普段の食生活で近視が治せるならそんな簡単なことってないですよね。近視に良く効く食べ物についてご紹介します。 《 近視に効く食べ物 》まずは、ビタミンB群です。ビタミンB群は角膜や視神経のはたらきを促進させる効果があります。このビタミンB群が含まれる食品には豚肉や豆腐、ごまなどがあります。次に、ド [続きを読む]
  • 近視と老眼
  • 近視の人は老眼になりにくい?こんな話聞いたことありませんか?この話が本当だとしたら、近視と老眼はどのような関係があるのでしょうか? 《 近視と老眼の関係 》近視と老眼の関係について説明をする前に、人の目のつくりについて説明します。近くのものを見るとき、人の目は水晶体を大きくしたりしてはっきりと見えるようにピントを合わせています。それが年齢を重ねていくことによって水晶体が衰えていき、上手くピントを [続きを読む]
  • 近視回復トレーニング
  • オフィスのデスクワークで目を酷使しすぎて近視になった、なんて方はいませんか?やはり仕事上パソコンを使わないわけにはいきませんから、「仕方ない」と諦めてしまっている人もいるかもしれませんね。でも、このように仕事などで近視になってしまった人の場合、トレーニングで近視を回復することができるのです。「面倒くさいんじゃない?」「なんか器具がないとできないんじゃないの?」いいえ、そんなことはありません。簡単に [続きを読む]
  • 近視の原因
  • 近視の原因は現在のところ、よく分かっていませんが、遺伝的な要素と環境が関係すると考えられています。成長過程に近視になる子供が多い理由として、眼軸の長さは成長に伴い伸びていきます。新生児は眼軸の長さが短く、たいてい遠視の状態になっていますが、角膜・水晶体の屈折力が強くなっているので、それほどひどくはありません。角膜・水晶体の屈折力は、眼軸の長さが伸びるとともに弱くなり、全体のバランスが調整されるよう [続きを読む]
  • 近視の症状
  • 「近視は病気ですか?」と聞かれた場合、どうあなたは答えますか?遠くが見えにくいだけだから、病気ではないような気がしますよね。正解は、どちらともいえない・・・です。ずるい答えですね。狭い意味では病気ではないのですが、広い意味では病気なんですね。それでは近視について見ていきましょう! ●近視とは遠くを見る時にピントが合わず、ぼやけて見えることはないですか?そう見えるのは、光の焦点が網膜よりも手前で [続きを読む]
  • 過去の記事 …