鈿女 さん プロフィール

  •  
鈿女さん: 日本舞踊お稽古大福帳
ハンドル名鈿女 さん
ブログタイトル日本舞踊お稽古大福帳
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/nihonbuyou_jiutamai
サイト紹介文日本舞踊のお稽古を再開しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2015/12/08 19:48

鈿女 さんのブログ記事

  • 一人ぽっちお稽古予約!
  • さて、約1カ月一人ぽっちお稽古はお休みしておりました。来週から再開です。7月一杯までの間某区民文化センターの小練習室と和室を一回3時間11日分の予約を取りました。散財散財。でも、これで集中してお稽古が出来ると思いましたら一安心です。自宅から徒歩5分の所にあります某公民館の和室も借りられるかどうかを問い合わせてみようかな?と考えています。某区民文化センターのように個人では借りられないかなぁ〜…?。でも、1 [続きを読む]
  • 秋の会まで残り126日
  • 秋の会まで残り126日です。お師匠さんは何時も「何かしたい曲ある?♪☆」と、楽しそうに尋ねて下さいます。ようやく上方舞・地唄舞に馴染んできました今日この頃ではありますが、私のレベルで出来る曲目など知れていますので「お師匠さんの仰有る通りに致します」と、全面的にお任せにしていました。それでも、数少ない上方舞・地唄舞の動画を探して見たり解説本や大師匠の御著書を古書店で探して購入してお勉強をしていく内にし [続きを読む]
  • 秋の会まで残り127日
  • 秋の会まで残り127日です。明後日のお稽古から新しい曲になります。今日は、仕事を終えてから一人ぽっちお稽古のためのお部屋を予約に行く予定です。自宅ではネコ様達がどうしても邪魔をしますので一人ぽっちお稽古は金銭的には少々キツいのですが、とても大切な時間と場所なのです。 [続きを読む]
  • 秋の会まで残り132日
  • 秋の会まで残り132日です。今日は社中の夏の会が東京でありました。お手伝いで行って来ました。田舎からエッチラオッチラと新幹線で行きました。開演1時間前に到着でした。お手伝いはアナウンスのみと思っておりましたら、受付に析にアナウンスにフル回転。最後のお師匠さんの番組まで客席からの物見遊山は叶いませんでした(泣)。最後の最後にお師匠さんの番組をアナウンスし終えて客席へスタコラサッサと行きました。お師匠さん [続きを読む]
  • 秋の会まで残り133日
  • 秋の会まで残り133日です。昨日、某サイトにて着物の話題が出ていまして沢山の芸能人の方々の着物姿を見ました。着せられている感が否めないなぁ…と、思いながらよくよく観察しましたら体型に似合わない補正と肩が前側に巻き込むような前屈みの姿勢が着物姿が今一つになっている原因なのかもしれないですね。舞のお稽古の時にお師匠さんから姿勢をよく注意されます。肩甲骨をくっつけて下腹に力を入れて引っ込めて胸を上に持ち上 [続きを読む]
  • 秋の会まで残り137日
  • 秋の会まで残り137日です。日曜日にありました元姉弟子さんの舞台はとても素晴らしい出来でした。社中の先生の支離滅裂な指導にも翻弄されず表現力も豊かな堂々とした踊りでした。これで今の社中から卒業されますので私も安心しました。昨日は、舞台用の色留袖や丸帯などが何時もお世話になっていますリサイクルショップから届きました。色留袖は縫取り縮緬の寿光織です。寿光織は大好きな縫取り縮緬です。地色は灰紫色と表示にあ [続きを読む]
  • 秋の会まで残り139日
  • 秋の会まで残り139日です。毎日、菊原先生の黒髪を聴いています。良いお声で情緒がおありで聴けば聴くほど何て良いんだろうって思います。上村和歌子先生のひなぶりも毎日聴いていますがこれもまた素晴らしい歌声で昨年末に急逝されました事が残念に思います。今日は年下の元姉弟子さんの舞台があります。序の舞を踊られるそうです。元姉弟子さんはこの舞台を最後に今の社中を辞められます。先生がお弟子さんを翻弄させてしまう言 [続きを読む]
  • 茶道教室を辞めました。
  • 秋の会まで残り145日です。先月、2月からお休みしています茶道教室の先生に連絡を取りまして正式に辞めました。やはり、尊敬出来る先生でなければお稽古事は続きません。遠州流茶道の所作の美しさに魅了されまして地元の支部長先生のご紹介で通い始めました茶道教室でしたが私には無理でした。次に習う事がありましたらもしかしたら男性の先生が良いのかもしれません。 [続きを読む]
  • 紫陽花を植えました。
  • 秋の会まで残り146日です。昨日、我が家大掃除祭の一環としまして我が家の車庫とその周囲のプランター群の片付けをしました。今年の花が終わって枯れてしまった梅の木、植えていましたその大きな鉢が空いてしまいましたので大振りなピンクの紫陽花を買いまして植えました。そして、青い紫陽花も買いまして、これは以前コンカドールを植えていました大きめの鉢に植えました。そして、空いたプランターに小さな花達も沢山植えました [続きを読む]
  • ごめんなさい、秋の会まで残り147日…
  • 秋の会まで残り140日を切ったと思っていましたが計算間違いのようでしてごめんなさい、秋の会まで残り147日となりました。今日から4連休です。これから自宅の大掃除に取り掛かります。18日に東京の夏の会のお手伝いに行きます。アナウンスのお手伝いをします。東京でアナウンスのお手伝い…。張り切ってお受けしたのは良いのですが、よく考えましたら普段の会話は地元の方言訛り…。可笑しなアナウンスにならないかと心配になって [続きを読む]
  • 秋の会まで残り140日
  • 秋の会まで残り140日です。お師匠さんにメールでお願い事をしました。今月のお稽古から二段稽古を三段稽古にして頂いて演目を2曲ずつ教えて下さいとお願い事をしました。お師匠さんは直ぐにお返事を下さいまして今月から三段稽古をして下さる事になりました。したい演目をお尋ね下さったので3曲ほど挙げました。その内の「ひなぶり」を教えて下さると仰有って下さいました。「ひなぶり」と「すり鉢」か「小簾の戸」を6月のお稽古 [続きを読む]
  • 秋の会まで残り142日
  • 秋の会まで残り142日です。5月も今日で終わります。昼間は毎日暑い日が続きますが今日は少し薄曇りの天気です。10年近く頸椎症と腰椎の圧迫骨折後の後遺症で前屈みの姿勢になりやすくなっています。両手両足が神経根症のため痺れ、痛み、脱力感が常にあります。舞のお稽古で一番困りますのは足の脱力感です。腰が入らずふにゃふにゃになります。一時期、箸もペンも持てなくなる事がありました。手の感覚も怪しく舞扇の扱いも怪し [続きを読む]
  • 秋の会まで残り144日
  • 秋の会まで残り144日です。多分、次に習うはずの「すり鉢」か「小簾の戸」の歌詞を携帯電話に送りまして目下暗記中です。歌詞を覚えているのといないのとでは上達に雲泥の差があるのではと勝手に考えています。「すり鉢」海山を越えてこの世に住みなれて比翼連理と契りし仲を煙をたつる賤の女が 心々に逢わぬ日も逢う日も夜はひとり寝の暮れを惜しみてまつ山かずら昼のみ暮らす里もがな「小簾の戸」浮草は思案のほかの誘ふ水恋が浮 [続きを読む]
  • 大変でした
  • 秋の会まで残り146日です。昨日はモーニングの後でお腹の調子が悪くなりまして帰宅するまでが大変でした。そのためでしょうか?自動車税を納付する事をすっかり忘れてしまいました。モーニング自体は可もなく不可もなく。店主の女性がお店に植えられている桑の実をサービスで出して下さったのですがそれが合わなかったようです。今日も一日中お腹が痛くて大変でした。先日、若柳のお姐さんと久し振りに電話でお話ししました。来月 [続きを読む]
  • 大掃除のつもりでしたが…
  • 秋の会まで残り147日です。昨日と今日は珍しく平日の連休です。昨日は雨も振り大掃除の気分も削がれてしまいましてグッタリと横になって過ごしました。今日は朝からちょっとだけ元気でお腹も空きましたので先日から行きたいと思っていました喫茶店?アメリカ料理のお店にモーニングを食べに来ました。私がお店を選ぶ基準の第一は「禁煙」です。そして、金額に見合う料理かどうか、お店の清潔感です。今日来ましたお店は最近出来た [続きを読む]
  • 舞の会…どこかでしていませんか?
  • 秋の会まで残り152日です。地唄舞の舞の会、どこかで開催されていませんか?。流派問わずです。地元での踊りの会は会場のHPなどでチラホラと見かけますが、上方舞・地唄舞の舞の会は皆無です。地元には上方舞・地唄舞のお稽古所がほとんど無いですから仕方が無いのですけれども…。来月は所属しています社中の関東のお稽古所の夏の会に東京までお手伝いに行きます。東京はちょっと遠いのですが、関西方面から九州方面までで日帰 [続きを読む]
  • 地唄舞と言いましたら…
  • 秋の会まで残り153日です。地唄舞には本行物、作物、艶物などあります。どれも興味がありますしどれも上達したいと思っていますが、特に艶物で魅せられる舞が出来るようになりたいとそのように思っています。と、言いましても色気とは程遠い性格、生活をしております(笑)。武原はん先生は色気が出るようになるには常に恋をしなさいと仰有っていたそうです。恋ですかぁ〜〜…。そう言えば、私は独り身なんですけれども、50歳になっ [続きを読む]
  • 秋の会まで残り154日
  • 春の会も終わりまして、ホッと一息をついているところですが、10月の末には秋の会が控えています。秋の会まで残り154日です。当初は「すり鉢」に決まっておりましたが姉弟子さんのご都合により次のお稽古日まで未定になっております。それまでは、これまで習ってきました曲を復習しまして身体が鈍らないようにしていきたいと思います。 [続きを読む]
  • 無事に終わりました
  • 14日日曜日の春の会、お陰様で無事に終わりました。当日は気温28℃を超す暑さでしたが、12畳二間のお座敷に元姉弟子さんを始め30名余りのお客様がお越し下さいました。午前中に会場設営と再度の下浚いを行いました。下浚いでは「もう少しゆっくりとね」とお師匠さんにご指導頂きました。その後、出演者とお手伝いに来て下さった方々とお昼をしまして開場時間まで割合ゆっくりと過ごしました。姉弟子さん達は控え室兼水屋のお部屋で [続きを読む]
  • 春の会の音合わせでした。
  • 昨日は春の会の音合わせでした。春の会当日で地唄舞をお師匠さんに習い始めまして丸一年となります。経験の浅い私以外は超ベテラン揃いのお師匠さんや姉弟子さんと共に今年の春の会に出演させて頂きます。音合わせ、こんな私が本当に出ても良いのですか?と悩んでしまうようなそんな出来でした。去年の秋の会よりはマシですが、何とまあ自分の成長の無さに苛立ちます。ベテラン勢皆さん、やはり年月を感じさせるしなやかさで難なく [続きを読む]
  • 春の会まで残り3日です。
  • 春の会まで残り3日です。明日から4連休です。本来でしたら、土曜日は出勤でしたが上司が気遣って下さったようでして有給休暇を下さり4連休となりました。明日は音合わせと5月分のお稽古です。4月のお稽古がありませんでしたから久しぶりのお稽古です。お師匠さんにお会い出来る事が嬉しくて嬉しくて堪りません。本番当日は地元からもお二人見に来て下さいます。以前所属しておりました踊りの社中の年下の姉弟子さんがお母様とご一 [続きを読む]
  • 春の会まで残り9日です
  • 春の会まで残り9日です。今朝も仕事前に自分の動画を見ながら身支度をしました。水曜日には畳の感覚を思い出すために和室でお稽古をしました。フローリングの床のような硬さはありませんからフンニャリとした舞になってしまいます。こんな舞では本当にダメだわ…と思いながらお稽古をしました。昨日、来年の舞初めの会場をお借りしました。チラシなどをあちらこちらに置く予定ではありますが、きっと身内ばかりのお客様になると思 [続きを読む]
  • 春の会まで残り14日です
  • 春の会まで残り14日です。1ヶ月を切りまして、あれよあれよと言う間に残り2週間となりました。週一〜二回ペースで自主練習として某区民文化センターの小練習室や和室をお借りしてお稽古をしておりますが、なかなか思うようには舞えません。お師匠さんは退院されたようです。12日に音合わせがありますがその前に時間を取って下さりお稽古をして下さるそうです。ご自分の体調も思わしく無い中でも何時も気遣って下さる姿に沢山の勉 [続きを読む]
  • 春の会まで残り19日です
  • 春の会まで残り19日です。先週土曜日にはご招待頂いたシャンソンのコンサートへ行って参りました。地元のセミプロのシャンソン歌手の方々の出演でそれぞれに引き込まれる様な熱演でそれは素晴らしいコンサートでした。本来ならばシャンソンのコンサート翌日にお師匠さんのお稽古があるはずでしたがお師匠さんの体調不良で中止となりました。普段はお元気そうにされていますがかなりのハードワークに古稀前のお師匠さんですから体力 [続きを読む]
  • 春の会まで残り26日です
  • 春の会まで残り26日です。一昨日は一人ぽっちお稽古でした。頸椎の神経根症が悪化しまして足の調子がすこぶる悪いのです。特に左足の調子が悪く力が入り難い状態です。本当は暫く仕事を休みゆっくりと休養を取らなくてはいけないのですが急に休むのは他のスタッフに迷惑を掛けますので出来ません。この脱力感を例えて言いましたら正座のし過ぎで足の感覚が無くなった状態が常に在るような感じです。お稽古の時にはその左足をカバー [続きを読む]