はらばあ さん プロフィール

  •  
はらばあさん: はらばあの水彩画
ハンドル名はらばあ さん
ブログタイトルはらばあの水彩画
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/h047316
サイト紹介文千葉のあれこれを、水彩画で紹介。
自由文せわしない時代だから、心に潤いを与えるために、ゆっくり絵を描いちょるよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/12/08 22:25

はらばあ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 物語がはじまりそうな駅
  • 印西市にある 北総鉄道の「印旛日本医大駅」を初めて見た時は、たまげたよ。中世の教会か?バベルの塔か?今にも 物語がはじまりそうじゃ。乗降客は かなり少なく、駅前に 店も見当たらない。日本医科大学千葉北総病院が 近くにあるようで、その連絡バスがひっそりと、停車しちょった。改札の中の待合室。階段の上には 展望台があるらしいが、一般公開はされていない。改札の外は、ドーム天井になっちょる。天井から優しい光 [続きを読む]
  • 吉高の山桜
  • 一度は見ておきたかった 印西市吉高の大桜。ついに 見ることができたんじゃよ。樹齢300年を超えているという、ひときわ大きな山桜。生命力に満ち溢れている。吉高の大桜を守る会の方々が、肥料の散布や 下草の刈り取りをされちょるそうじゃ。山桜は、開花と同時に赤茶の若葉が出る。畑の中の わかりづらい場所にあるようで、たどり着けるか心配じゃったが、満開の時期に合わせて、駅から送迎バスが運行されちょった。道すが [続きを読む]
  • 矢切の渡しを口ずさみながら
  • 「矢切の渡し」は、千葉の矢切と東京の柴又を結ぶ渡し船。短い距離じゃが、船頭さんがゆっくりと漕いでくださるので、のんびりと江戸川の様子を眺めることができる。江戸時代から続く渡し場は、簡素な作り。川の向こうが、柴又方面。映画「男はつらいよ」で有名な帝釈天があり、天気の良い休日は、多くの観光客が、矢切の渡しにも訪れる。こちら側は、対岸の矢切。農地が広がり、のどかでええよ。乗船したら、口ずさみたくなるのは [続きを読む]
  • 北総大地の空中散歩
  • 先月に引き続き、千葉ニュータウン区域を散策。観覧車を見つけ 向かってみると、BIG HOPガーデンモール印西という、ショッピングモールがあった。観覧車の前には、恐竜がおって、口や目を動かしちょる。観覧車に乗ると、ブラキオサウルスの顔が、間近に迫ってくる。そして眺望絶佳。こりゃあ、楽しいねえ。プテラノドンらしき恐竜は、岩の上におる。周りには、大型遊具もあって、北風に負けない元気な子供たちが、大はしゃぎじゃ [続きを読む]
  • 冬日和の北総花の丘
  • 千葉ニュータウン中央駅の近くにある「北総花の丘公園」を訪れた。休日なのに人が少ない。広々とした芝生を 独り占めじゃ。春は桜、夏は蛍、秋は紅葉が楽しめる公園らしい。この辺り(印西市)は、東洋経済新報社が発表しちょる住みやすさランキングで、5年連続全国1位だそうじゃ。ニュータウン中央駅の前は、高層マンションや巨大な商業施設が立ち並ぶ。線路と並行して ずっと先まで続いちょる空地は、かつて新幹線用地じゃっ [続きを読む]
  • Nラインの流山線
  • 流山線は、松戸市の馬橋駅と流山市の流山駅を結ぶ鉄道で、今年開業百周年を迎えたんじゃよ。百周年 ほんにおめでとうございます。沿線には6つの駅がある。途中下車してみた。 幸谷駅。駅舎は集合住宅の一階にある。珍しい光景じゃね。小金城址駅。この沿線は、交通系ICカードの利用はできんので、自動改札機はない。冒頭の絵は、この駅周辺の橋を渡る電車。側面のNラインが特徴じゃよ。鰭ヶ崎駅。ひれがさきえきと、読むんじ [続きを読む]
  • 赤いキャップでお馴染み
  • ハロウィンのとき、こんなかわいい仮装を見つけたよ。赤いキャップでお馴染みの キッコーマン卓上醤油じゃね。先日、キッコーマンの工場見学に 行ってきたので、いっそう愛着を感じた。「キッコーマン野田工場」は、野田市駅のすぐ前にある。製造工程を見学した後は、場内のカフェで、しょうゆソフトクリームの味を満喫した。場内には、御用蔵という 宮内庁に納める醤油の醸造所がある。杉の木桶を使って、じっくりと発酵、熟成 [続きを読む]
  • 狸囃子
  • 木更津駅にほど近い 證誠寺の「狸囃子伝説」を知っちょるか?ある晩、お寺の庭で狸たちが、腹鼓を叩きながら踊っておった。それを見た和尚さんが お囃子を始めると、狸たちは、いっそう腹鼓を叩いたのじゃが、翌朝、腹を叩きすぎた狸は、死んでおった。和尚さんは、供養のため 狸塚を作ったそうじゃ。こちらが 證誠寺の庭にある 狸塚。この伝説を元に 作られたのが、童謡「しょうじょうじの狸囃子」ということじゃ。♪ しょ [続きを読む]
  • 柳と川と女船頭
  • 水郷の街 佐原は、いたるところに川が流れて のどかじゃった。小野川周辺には、江戸や明治に建てられた建造物が 保存され、川を女船頭さんの操る舟が ゆるりと行き交う。両岸の柳が風に吹かれて、ゆらり ゆらり。何やら にぎにぎしい音が近づいてきた・・・お囃子を演奏する舟(下座船)じゃった。休日 観光客のために 運航されちょるようじゃ。日本地図を完成させた伊能忠敬は、この地で事業家として成功したそうじゃ。小 [続きを読む]
  • 熱帯魚の舞い
  • 八千代にあるエルム水族館は、とてもええ癒しの空間じゃよ。子供がお菓子を頬張りながら、年寄りがソファーでくつろぎながら、アベックが写真を撮りながら、熱帯魚の舞いを楽しんでおる。ここは、京成電鉄グループの運営するショッピングセンター、ユアエルム八千代台の無料の水族館なんじゃ。サメもおる。ニモやドリーみたいな熱帯魚もおる。解説板で、魚の名前を覚えることもできる。色とりどりの魚が舞い踊る姿の なんと美しい [続きを読む]
  • 星に乾杯
  • 船橋の湾岸地区にある サッポロビール千葉工場は、首都圏にビールを供給する 主力の工場だそうじゃよ。シンボルマークの星は、北極星とのこと。敷地内には、高さ16mの発酵熟成タンクが約100本ある。見学コースに参加すると、プラネタリウムのようなドーム型の建物でガイドさんが、ビールの製造過程を説明してくださる。見学の後には、ハイカラなマリンラウンジで、できたてのビールを2杯とおつまみのビアクラッカ [続きを読む]
  • 南極観測船 しらせ
  • 南極観測船三代目しらせは 2008年に退役し、その後 維持展示に かなりの費用がかかるため、スクラップになることが 決まっちょったらしい。しかし、千葉に本社がある 気象情報会社ウェザーニュースが、気象や環境の情報発信の場として 購入してくださった。現在は、関連団体WNI気象文化創造センターに移管され、船橋港で係留されちょる。船内を見学させてもろうた。急な階段が、ちいと難儀じゃった。様様な設備があ [続きを読む]
  • 四方を海と川に囲まれちょるよ
  • カッコ内はブログタイト1ふなっし-出身地(梨汁ブシャ-)2ピ-タ-パン(石窯パン工房)3市原ぞうの国(ぞうさんおはながすごいのね♪)421世紀の森と広場(霧噴水) 5大江戸温泉物語浦安万華郷(ハビバノンノン)6里見公園(日本一の共演)7中山競馬場(中山競馬開催中)8さくらの山公園(桜×飛行機)9マザー牧場(牧羊犬)           10船橋港(南極観測しらせ・星に乾杯)1エルム水族館(熱帯魚 [続きを読む]
  • 牧羊犬
  • 富津の「マザー牧場」は 人気の観光牧場で、千葉近辺に住んじょる人は、一度くらい遠足で行ったことが あるじゃろう。動物のふれあいイベントが、たんとある。『ひつじの大行進』は、牧羊犬が 約150頭の羊たちを 誘導するダイナミックなショ―。牧羊犬は、ほんに賢いね。『シープショ―』では、牧羊犬が あまたの種類の羊たちの背の上を 跳ねちょった。バランス感覚も すごいんじゃね。こちらは、『こぶたのレース』。こぶ [続きを読む]
  • 桜×飛行機
  • 桜前線は、ようやく北海道に 上陸したらしいのう。千葉は、4月6日頃が 満開じゃった。今年は、成田の「さくらの山公園」へ 行ってきたんじゃよ。成田空港に 隣接しちょるから、飛行機の離着陸が よう見える。車輪が出た飛行機を、間近で見ることができたんじゃ。青空に映える 満開の桜と大迫力の飛行機に 魅了された一日じゃった。公園内の展望デッキからは、滑走路を一望することができるんじゃ。皆さん 空を見上げて [続きを読む]
  • 中山競馬開催中
  • 3月5日 船橋の中山競馬場は、朝から大にぎわいじゃった。16年ぶりの女性騎手 藤田菜七子騎手が、JRAの初レースに臨むからじゃ。藤田騎手が騎乗する ④ネイチャーポイントは、小さめでおとなしそう。(競馬は初心者ながら、パドックを見て思った。)ところが、レースでは堂々の2着。最後の直線で猛烈に追い上げ、1着の⑫ペニーウエディングに肉薄した。藤田騎手の技術が、光ったのじゃね。天気に恵まれ、コンパクトカメ [続きを読む]
  • 日本一の共演
  • 市川にある「里見公園」は、江戸川に面した台地上にあって、見晴らしは、まことに あっぱれじゃ!日本一の 富士山とスカイツリーを 見ることができる。ただし、富士山が見えるのは、冬の空気が澄んだ日。雲がかかりにくい 風の強い日や、水蒸気の少ない 乾燥した日が、おすすめ。ところで、里見公園から江戸川を見下ろすと、水上スキーをしちょる人がおった。この真冬に…あっぱれじゃね。 [続きを読む]
  • ハビバノンノン
  • 浦安にある「万華郷」は、内湯や露天風呂が 充実しちょる。いい湯だな♪ ハビバノンノンと、お湯につかりながら、ふと気いついた。子供は、お風呂に入ると 年寄りみたいに 手がシワシワになるが、年寄りは、お湯を吸って、もともとの手のしわが、ピチピチになる。ちいと 若返るね。水着で入浴する 大滝の湯。洞窟の中では、怪しげな光が輝いちょる。同じく水着で入浴する 五色の湯。夜はライトアップされるそうじゃ。そばに [続きを読む]
  • 僕の名前を知ってるかい♪
  • 千葉県マスコットキャラクター「チーバくん」じゃよ。先日、動画サイトで「チーバくんの歌」というのを 見つけたんじゃ。(ファンが作った動画で、公式に許可配信されちょる。)とても楽しい歌で、おおいに 笑ろうた。チーバくんは、いつもPR活動で 元気に飛び回っちょる。近所のお祭りや 学校の文化祭にも、来てくれたことがあるんじゃよ。一緒に写真を撮ってもらったときは、ほんに うれしかった。 [続きを読む]
  • 霧噴水
  • 松戸の「21世紀の森と広場」は、緑豊かで森林浴を楽しめるとても気持ちのええ 公園じゃよ。目を引くのは、千駄堀池と その階段護岸の霧噴水じゃね。もともとこの辺りは、霧や朝もやが発生しやすい地形だったためそれを表現しようと、設置されたそうじゃ。これだけ広大な公園なのに、とてもきれいに手入れされちょる。公園を管理している皆様に、感謝 感謝。 [続きを読む]
  • ぞうさん おはなが すごいのね♪
  • 「市原ぞうの国」で、ぞうさんショ―を見て たまげたよ。なんと ぞうさんが、長い鼻で絵を描いたんじゃ。さらに文字も…。それだけじゃない。サッカー、フラフープ、楽器演奏も披露。芸達者なぞうさんたちに お客さんは、大喜び。ショ―の後は、ぞうさんの背中に乗ったり、鼻に抱きついて記念撮影もできるんじゃ。とにかく楽しい この動物園へ、皆さんも行ってみんしゃい。 [続きを読む]
  • 石窯パン工房
  • なぞなぞじゃよ。空飛ぶパンってなあに?答えは…後ほど。さて、千葉に 石窯でパンを焼いている お店があってね、いつも にぎわっちょるよ。パンを買うと、かわいいカップがもらえてね、入口に置いてあるコーヒーが飲めるんじゃ。よかサービスやねえ。そのパン屋さんの名前は、「ピーターパン」。なぞなぞの答えも ピーターパン。(アンパンマンとフライパンも正解)ちなみに ここの人気ベスト3は1 塩バターロール2 [続きを読む]
  • 過去の記事 …