USRSAアジアテスター さん プロフィール

  •  
USRSAアジアテスターさん: プロストリンガー公式ブログ
ハンドル名USRSAアジアテスター さん
ブログタイトルプロストリンガー公式ブログ
ブログURLhttp://pstringer.exblog.jp/
サイト紹介文テニス、科学、 ラケットサービス、米国ラケットストリンガー協会職業資格試験官
自由文ラケットと自然科学。世界の頂点と一般テニスの融合。USRSAマスターラケットテクニシャン。アジアテスター。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供453回 / 365日(平均8.7回/週) - 参加 2015/12/09 08:43

USRSAアジアテスター さんのブログ記事

  • ANNUALSの感想#11
  •  ・・・・・・・で張っているにもかかわらず、打感は柔らかくてスイートです。軽く打ってもスピンが倍以上。上から打ち込んでもエンドラインを超えません。従って、ミスショットは全て自己責任です。 管理が出来ている人は、ラケットの性能が出る状態を維持しているので、類似のフィードバックをなされます。管理が出来ていない人は、ほとんどの場合で自覚していません。そもそも、日本人はラケットで何が出来るかについて... [続きを読む]
  • ANNUALSの購買意欲のレベル
  •  極東の統治システムに順応してなった金持ちが、平素は貧乏人よりカネを使わないのに、寿命に気がついてコガネを死ぬ程使いまくりたくなる。ANNUALSに関する購買意欲の程度はその辺りである。根底は思考力。頭がいいと思い込んでいるのと、頭がいいのは違う。本物に向いていない奴は、実行力も決断力もない。あるのは見栄と嫉妬、何より帰属意識。真実への怨嗟でまとまる市場は、地上の地獄と化す。 [続きを読む]
  • ANNUALSの感想#9_1 "HONMONO de naito dame"
  • 以下、8/15敗戦記念日に頂いたフィードバック。 ・バ◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯2本とも、もったいなくて試合の前にしか使いたくありません。すごいです。 ・非常にスムーズな使い心地で、特に◯◯◯◯◯◯の威力が最高でした。おかげさまで県大会で優勝できました。 ・何ですか、これは! ストロークもサーブも素晴らし過ぎて・・・・・・。こんなにもテニスが楽しかったことはありません。 ・20年... [続きを読む]
  • ANNUALSとは人類最高峰のラケットの状態を指します。
  •  ANNUALSとは人類最高峰のラケットの状態を指します。貧乏人より金を使わない日本流金持ちが、己の寿命に気がついて、死ぬほど使いまくりたくなるレベルです。ただし、テニスに必要な感性を失っていない金持ちになります。教養は世界基準の最小限で足ります。洗脳されて気が狂っていない6歳以上の個人(趣味〜競技者)が握るチャンスがあります。 日本社会の成功者が、メディアで愛車遍歴や食文化を講釈するご... [続きを読む]
  • ANNUALS以外で何をやっても無駄
  •  なぜなら本物が唯一コート上の肉体表現を高める。本物の頂点に足りない場合は、身長190センチのパワーで補うしか術なし。日本人なら、パワーに時々勝るすばしっこさが欠けたら終わり。そもそも、TENNISで偽物は人生の無駄でしかない。偽物に馴れたら、何をやっても、頭まで腐るのを待つ等、終わりなのです。検索能力と当事者意識がゼロなのは、ここの市場参加者の特徴ですから、少なくとも帰属欲求は満たして終わ... [続きを読む]
  • ANNUALSの感想#7
  •  (中略)腕の骨が伸びてラケットと一体化したような気分になります。この暑さでも試合で疲れにくいのは、やはり◯◯◯◯◯◯◯◯◯のせいなのですね! 動画もありがとうございます。ANNUALSで戦績がインスタントに上がるのは当然の結果。恐ろしく洗脳されて廃人になった方々以外は、生きている間にANNUALSが良いでしょう。 思考が汚れた商売人に、テニスで騙されるのは、テニスに関して無関... [続きを読む]
  • Annualsの感想#6
  •  (中略)このような観点から、「糸が動く」とか、「ブラックコードでなくては」とか言う人は、おしゃべりを止めて論理的に考えるべきだと思います。そうは言っても、テニス愛好者全般はラケットの科学に無関心なので難しいとは思います。ですが、そろそろ日本人も科学的に考える時期ではないでしょうか。一つの有力な答えがANNUALSだと思います。長文になりましたが、ANNUALSのフィードバックを書かせて頂き... [続きを読む]
  • ゾンビ以外は1年前後で張り替える方がいい
  •  えーっと、お盆休みが近づいて大変申し訳ないのですが、気がついたら1年過ぎていました。言い訳をすると、1年5ヶ月経っても気持ちいいショットが打てていました。今更これ未満は考えられませんので、張り替えをお願い致します。1年経っても縦糸は全然動きません。凄い!の一言です。。。。。。。もちろん、最新ANNUALSが希望です(汗)。 普通の日本人って、特出した状態や結果を、嫉妬の余り... [続きを読む]
  • Annualsの感想#5
  •  ぐいんっ! ・・・バウンドの威力が60%増す。 うわぉ〜! ・・・振り抜いたダウンザラインが内側に入る(りまくる)。 よっしっ! ・・・ゲーム中に自信が出る。もっと攻めたくなる。 っしゃー! ・・・フラットサーブが相手の肩まで跳ねる。 ◯◯◯◯◯で準優勝しました。Annualsはウェポンです。 店内に3年前に施工したANNUALSがあります。必ず状態を確認してお帰り下さい。理由を... [続きを読む]
  • Annualsの感想#4
  •  Annuals、どれだけすごいんだろうと思いましたが、これだけすごいとは思いませんでした!いつも手強い年配の方が打つストロークを、少し振り遅れ気味だなと思いつつ、食い込まれたのを精一杯の力で押し返すと、ストリングスがボールを包み込んで倍以上のパワーと回転で弾き返す。強引に返したストロークははるかにアウトするはずが、急激にエンドライン上へ落ちて相手のラケットを弾いてしまいました。というわ... [続きを読む]
  • Annualsと真逆にある物と人
  •  Annualsと真逆にある物と人。 今だけ、カネだけ、自分だけ、の、生業が「職人」という肩書きの、職人としてテイをなしていない人間がいて、その仕事のやり方と結果がある。 ペンキ屋、水道屋、「職人名」は横と上に千数百個。どんな肩書きでも、能力がピンからキリ。脳力に天と地の違い。性質は潔白からドス黒。仕事のやり方と、第三者に見える結果には、上下に相当な違いがある。 「職人名」... [続きを読む]
  • 3年前に施工したANNUALS
  •  店内に3年前に施工したANNUALSがあります。必ず状態を確認してお帰り下さい。理由を探し、論理を追う。ガット張りを絶対に買ってはいけない論理が明らかになります。理由がどこにあるのかが最後に解ると、その時初めて、あなたはtennisと繋がる。 [続きを読む]
  • 最安で最強のラケット性能
  •  良すぎてごめんねってことです。あなたの才能をコート上で発揮させてごめんねの意味だよ。ラケットのこの状態を知らないのは、ラケットについて重要な要素を知らない意味。これを知らないと、普通以上の頭を持つ場合は、生涯でテニスをしたことにはならない。 Annuals Mantis 285-PS Annuals フィードバック 店内に3年前に施工したANNUALSがあります。必ず状態を確認してお... [続きを読む]
  • コート上の表現力をアップする為の最強選択
  •  世に言うガット張りでは無力。職業選手の場合、体が機敏な内は、日本人特有のすばしっこさを用いてツアーで勝てることがある。アマチュアの場合、すばしっこさと持久力で粘り勝ちで優勝することがある。決定打で勝つスタイルは、ガット張りからは生まれていない。機敏さに頼るプレースタイルは、軽快さ頼りなことを忘れるべからず。ANNUALSが答え。 Annuals フィードバック *店内に3年前に施工したA... [続きを読む]
  • ラケットについて、他に何の目的があるのか?
  •  嘘つきと不誠実が成功する地域特性。論理が通用しない地域で、論理的思考を保つのは困難なのだろうが、正気は保っておいた方が良い。そうでないと、テニスをする時まで、生き恥を晒すことになる。 ラケットの役割と、ラケットを持つ目的について、このフィードバック以外に何があるのか。Annuals フィードバック 事実から真実までに無関心の衆は、いつの世も嘘で生き、無知のまま死んでゆく。腐敗した社... [続きを読む]