マサト さん プロフィール

  •  
マサトさん: ありのままの山部
ハンドル名マサト さん
ブログタイトルありのままの山部
ブログURLhttp://yamabemelon.com
サイト紹介文北海道富良野市山部 ありのままの自然写真
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2015/12/10 16:53

マサト さんのブログ記事

  • 主役はタンポポ
  • 雑草の代表格と言えばタンポポ雑草を除去する道具をタンポポ抜きと言ったりするでもあれですかねもしタンポポがタンポポでものすごく全世界で目撃するのが珍しい貴重な植物だったとしたらまた別の話になるんでしょうね [続きを読む]
  • 寂れる鉄路
  • 道の駅に行った帰りただの駅にも寄ってみた道の駅には人が一杯いて付近は活気にあふれていたでも本家の駅と付近は閑散としていた駅をぶらついていたら駅の事務室に人がいた逆に驚いた [続きを読む]
  • 草 輝く
  • 境界線はどこにあるんだろう境界線はいつ引かれたんだろう境界線は誰が引いたんだろう境界線はいつまで境界線なんだろう草と花壇の花同じ植物同じ命同じ本質同じ地球生まれ草 輝く今日 [続きを読む]
  • 生まれて初めて出会う風景
  • まだ行ったことのない場所へと行ってみたといってもそれほど遠い場所ではないいつも通っている場所付近だいつも通っている場所に近いそこから見る風景は紛れもなく生まれて初めて出会う風景だ遠い異国でもなく遥か彼方の宇宙でもなくましてや北海道以外でもない行こうと思えばいつでも行けるそんな近い場所でも生まれて初めて出会う風景 [続きを読む]
  • 満開の桜の布礼別の神社
  • 布礼別にある神社の名前は男山八幡神社というこの神社は佇まいが古風であるこの神社に立つと時間が百年くらい巻き戻ったように感じる特徴的な石畳がそうさせるのだろうか山に抱かれるように神社が佇んでいるからだろうか近くを清流が流れていたきっと百年前もそうやって清々しく流れていたんだろう [続きを読む]
  • 春の紅葉
  • 春に山が紅葉することはない紅葉は秋する春になり山が目覚め出したとき山は生命力をあふれ出させるその生命力はかなりのものだだから春にも山はこうようするのだろう [続きを読む]
  • たぶん幸せ
  • 青い空色を濃くした緑温かな風私は生きている日本は平和だ着るものがある食べるものがある寝るところがあるたぶん私は充分に幸せなんだと思う [続きを読む]
  • 原始の泉へと
  • 布礼別で右折してひたすら登りが続くこんなはずでは追い越していく車もすれ違う車も意外と多い何か名所があるのかとひたすら登り丘の向こうへと向かう陸上自衛隊の演習場付近まで行ってあきらめたどうやらここは抜け道らしい帰る途中美味しい水があるという原始の泉へと [続きを読む]
  • 布礼別の神社で
  • 麓郷で左折して強風に応援されて颯爽と布礼別へと向かう時間が過去へと流れていく一世紀くらい時間は巻き戻っただろうかそこには神社があった桜も咲いていた布礼別にある神社だ [続きを読む]
  • 百年桜
  • この桜百年くらいたってる母がそういったえーこんなに細いのに?私がいったこの近くに湧き水があったので母はここで生まれここで育ったという桜は母の祖父が植えたという確かに百年はたっている私は思った [続きを読む]
  • 思い出の中の温水ため池
  • いまもまだ昔と変わらずにそこにある輝き昔この温水ため池で水泳の授業をしたことがある昔親が写した写真のアルバムの中には温水ため池を背景にした家族写真があるそれは思い出の中の温水ため池昔はここまでバスは来ていたのだろうか昔はここまでみんな歩いて来たのだろうか今の山部じゃ滅多に話題にならない温水ため池それでも毎年温水ため池は水を温め続ける [続きを読む]