sorami さん プロフィール

  •  
soramiさん: そらの落書き@法政通信
ハンドル名sorami さん
ブログタイトルそらの落書き@法政通信
ブログURLhttp://ameblo.jp/sorami-55/
サイト紹介文2012年4月、法政大学通信教育部文学部史学科に入学したアラフィフ。 卒業までの記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2015/12/10 20:37

sorami さんのブログ記事

  • テキストなしでリポート作成準備
  • ロシア史ⅠとⅡのリポートの完成が見えてきてので、次のリポートを書く準備に取りかかろうと、カーリルでテキストの検索をしたら、近くの図書館には置いてなかった。学校の図書館のOPACで検索してみると貸し出し中。返却は4月の半ば。それから借りられたとしても、リポートを書く意欲や時間が失われているかもしれないので、取りあえず設題に関する事柄をネットで調べてみた。設題は1.テキストp.110の図2をみて、日本におけるI [続きを読む]
  • ロシア史Ⅱの下書き終了/力を入れるのはそこじゃない
  • ロシア史Ⅱのリポートの下書き終了。以前は1つのリポートを書くのに丸1ヶ月かかることはザラだった。今回は1週間ほどで下書きまでたどり着けた。もしかしたら、下書きから清書まで長くなるかもしれないけれど、成績を考えなければ下書きのまま出して、とにかく単修エントリー権を獲得するというのもアリだ。ロシア史Ⅰのほうは2〜3日で下書きを書けて清書まで放置中。どうしてこんなに急にスピードアップしてリポートを書ける [続きを読む]
  • 電子辞書さえ必要ない
  • 来月からメディアスクで始まるビジネス英語Bの予習を進めている。手順としては1.テキストの英文(1講義分)をWordに打ち出す(行間広め)。2.英文を翻訳サイトにコピペして大筋の内容をつかむ。3.英文をプリントアウトしてノートに貼る。4.分からない単語の意味を翻訳アプリで調べて書き込む。30lineほどの英文をWordに打ち出すのに約40分、分からない単語40個ほどを調べるのに約30分、1〜4まで終えるのには1 [続きを読む]
  • 大阪マラソン出走権プレゼント?
  • 朝4時頃、eoというところから「大阪マラソン出走権プレゼント」というメールが来た。マラソン出走権プレゼントなんて聞いたことない。最初、新手の詐欺か?と思った。よくよく思い出してみるとeoって、私が契約している格安SIMのmineoつながりで登録していたところだった。mineoが大阪マラソンのメインスポンサーなので、一般エントリーに先立って、大阪マラソン出走権プレゼントというキャンペーンのお知らせメールだった。当選 [続きを読む]
  • 家事をしながら英語の勉強
  • 最近、PodcastにNHKのEnglish NewsやCNNのNewsなどを入れて、家事をしながら聴くようにしている。以前はパソコンで聴いていて、時間に余裕のある時しか聴かなかった。Podcastに入れておけば「ながら勉強」できることに気づいて、ずいぶんと時間を有効活用できるようになった。洗い物をしている時、洗濯物を干している時、料理をしている時など、1日に最低でも1時間は聴いていると思う。もちろん、1日の家事時間はもっと長い。も [続きを読む]
  • 春風のごとく先行く同期生
  • 昨日、父のお見舞いに行ったついでに学校の図書館に寄ってきた。ビジネス英語Bのテキストとロシア史Ⅱの参考文献、それにリポートの書き方の本など、貸し出し限度10冊、めいっぱい借りてきた。ビジネス英語Bのテキストのうち1冊はラーニングコモンズに置いてある本で、ラーニングコモンズでも本を借りられることを初めて知った。ラーニングコモンズのカウンターで貸し出し手続きをしていると、見覚えのある人がやって来た。同 [続きを読む]
  • 父が入院
  • 父が入院したと姉から連絡をもらって、昨日お見舞いに行ってきた。結石が出きたらしい。普段から元気で風邪さえめったにひかない父。ただ、お酒が好きで毎日飲んでいるので、いずれどこか悪くしても不思議ではないと思っていた。「酒を飲めないなら、生きていてもしょうがない」というほど好きで、お見舞いに行っても「早く退院してビールが飲みたい」と。やたら元気で、お腹が痛くなって病院に行ったときも、自分で自転車をこいで [続きを読む]
  • ロシア史Ⅱのリポート、アウトライン作成
  • 今日はお孫ちゃんたちと動物園にお出かけした。ライオンがかっこよかった。この堂々とした感じ、日々ひよりながら生きている私にはうらやましい姿。夕方のわりと早い時間に帰ってこられたので、ロシア史Ⅱのテキストを斜め読みして、ちょっとだけリポートのアウトライン作りをした。ロシア史Ⅱの設題は「1905年革命後に帝政ロシア政府が行なった諸改革の内容とその意義について述べなさい」というもの。テキストだけだと今ひと [続きを読む]
  • ロシアⅠのリポート下書き終了
  • なんとか昨日中にリポートの下書きを終えた。ほぼ、テキストと参考文献の丸写しというか。まあ、経済史もそんな感じだったし、とにかく、出す前に変なところがないか確認して出してしまおう。…って、まだ提出期間じゃない。ちょっとあたため。明日はお出かけだー! [続きを読む]
  • ロシア史Ⅰのリポートに取り組む
  • 2017年度の計画を無視して、急きょロシア史Ⅰのリポートに取り組み始めた。今までロシア史を履修する気持ちは全然なく、テキストを処分するつもりでいた。が、再来年度にアメリカ史をやる予定で、アメリカ史をやるなら大国として対立したソ連の歴史も勉強しとかなきゃと思い、ちょっとやってみることにした。計画しても結局のところ道を外してしまう。どうにかならないのか自分。ロシア史はⅠとⅡに分かれていて2単位ずつ取れ [続きを読む]
  • 15万 住宅ローン 払い過ぎ
  • タイトル、何気に五七五調。1年ほど前から検討していた住宅ローンの見直しをやっと実行できた。以前より毎月の返済が10000円以上も安くなった。10年以上前に借りた住宅ローン、最近の金利より1%も高く、残債もそこそこあるので、借り換えしたいと思っていたのだけれど、ダンナが面倒くさがってしまい、実行に移せていなかった。借り換えするには、本人が銀行に出向かないといけないという前提があって、仕事を休めない( [続きを読む]
  • お小遣い稼ぎ(エキストラ編)
  • 少しでも学費の足しになるようにと思って、去年、某事務所のエキストラバイトに登録した。正直なところ、通行人程度のエキストラではたいした稼ぎにはならない。それでも、普段ひきこもりがちな私にとって、いい気分転換にもなるし、芸能人にも会えるし(ミーハー)で、ちょっと楽しいバイトだ。エキストラは待ち時間が長いので、その間にエキストラ同士でおしゃべりするのも楽しい。他の事務所の待遇をコソッと聞いて「美味しいお [続きを読む]
  • 英語のテキストを手作り
  • ビジネス英語Bのテキストはこれ。ビジネスケースで学ぶグローバル人材の条件Amazon最初、1冊だと思っていた。シラバスをよく見たらもう1冊あって、英語で書いたリポートを出すらしい。いろんな意味で無理。大学生のためのアカデミック英文ライティング: 検定試験対策から英文論文執筆までAmazon予算的に2冊も買えない。どうしたもんだろう?と悩んでいると、英語のテキストを手作りすることを思いついた。出版社サイトからダウ [続きを読む]
  • 遠くの国立国会図書館より近くの市立図書館
  • 昨日、国会図書館に行った。学校の図書館が閉まっていて、予約していたビジネス英語Bのテキストを借りることができなかったから。貧乏学生ゆえ、テキストはできるだけ買わない主義(買えない主婦)。国会図書館は永田町駅から歩いて2〜3分ぐらいのところにある。左側の白い建物が本館(6階建て)で、右奥の青っぽい建物が新館(4階建て)。国会図書館を利用するのは初めて。本を借りることはできず、閲覧のみというのは知って [続きを読む]
  • そそっかしいにも程がある!
  • ブログを読んでくださっている方から、ありがたいご指摘があり、自分の勘違いに気づいた!明日のリポートの〆切、2016年度の設題で受付だった!学習のしおりを見たとき、2017という数字を見て「あれ?2017年度も出しちゃていいのかな?」と、ちょっと不思議に思いつつ、出してしまった。よく見たら、2017は成績の反映が2017年度っていう意味だった。そそっかしいこと、このうえない。以前にも同じようなことを [続きを読む]
  • 500増えている!
  • 昨日、社会学のリポートが一応完成したと思ったら、全然完成じゃなかった。今日、誤字脱字を見直して「大丈夫だ」と思い、リポート提出票を書いた。設題内容は、2016年度も2017年度も一緒だから、設題年度に2017年度と書き入れた。リポートは最初に提出した年度から確か3年間有効だから、再提出に備えて新しい年度を書いたほうがお得と思って2017年度にした。書いたあとに設題総覧をもう一度見て、設題が同じ内容 [続きを読む]
  • 社会学リポートやっと完成
  • 社会学の第2設題のリポート、やっと終わった。テーマをリサイズしたあとに、今回はさらに集めた資料(主に厚労省発表のもの)に沿って書きやすくマイナーチェンジ。結局、タイトルは「精神障碍者の就労について」になって章立てははじめに地域における就労支援就労の現状と課題おわりにになった。以前の章立てのほうが書きやすいかと思ったけれど、実際に集められた資料では、このほうがスムーズに行くかな?と思って。章を細かく [続きを読む]
  • 福島再生にかけた夢のつづき
  • 東日本大震災で大打撃を受けた福島県いわき市の海岸林を再生する『苗木 for いわき』というプロジェクトがある。市民などが協力しあってクロマツの苗木を育て、海岸に植えるプロジェクトだ。法政通信に入学した年の春、震災1年後の福島にボランティアに行ったとき、そのプロジェクトがこれから始動するという話を聞いて少しばかり寄付をした。ボランティア後にNPOスタッフや地元民の人達と一緒にご飯を食べたとき、「福島再生 [続きを読む]
  • 社会学のリポート、テーマを修正リサイズ
  • 昨日、隣町の図書館で社会学のリポートを書くのに参考になりそうな本を借りてきた。40年近く障害者の働く姿を取材してきたカメラマンの現場リポート。 私たちのしごと――障害者雇用の現場から Amazon 最初、リポートのテーマを「障害者の雇用」にしたのだけれど、ちょっとテーマを修正することにした。 障害者といっても身体・知的・精神など障害の種別があって、ひとくくりにしてはテーマとして大きすぎる [続きを読む]
  • ビジネス英語を学ぶ
  • 前期メディアスクの予備登録の抽選結果が出ていた。登録していたビジネス英語B、無事に許可。中学の時に英検3級に落ちているのに、英語2級レベルを要するビジネス英語Bにチャレンジだ。予習、復習をしっかりやって目指すはA評価。頑張るぞ!と言いながら、テキストは買おうか、借りるか迷い中。受講料だけで確か20000円もするので、テキスト代を省けるものなら省きたい。いや、テキスト以前に高校英語のおさらいをしない [続きを読む]
  • 高度なお医者さんごっこ
  • ここ数日、夜に2〜3時間は自室にこもってリポート書きに勤しんでいたら、いつの間にか、お孫ちゃんの会話能力がえらく向上していた。ご飯を食べて「おいしー」とか、何かを指差して「これ、なあに?」くらいだったのが、2階に上がったママに対して「ママー! 何しているのー?」と、現在進行形で叫んでみたり、お気に入りの人形・ポポちゃんを座布団の上に寝かせて「ピーポー、ピーポー、救急車来たよ」と、お医者さんごっこし [続きを読む]
  • 東洋美術史のリポート、いちおう終了
  • 悪戦苦闘しながら東洋美術史のリポート終了。バーミヤーン遺跡の壁画の特徴をつかんで、他の地域の美術と比較するところから始まり、壁画が描かれた歴史的・文化的背景を考察するという…。最初の半分くらい(壁画の特徴など)はスルスル書けたものの、あと半分が全然進まなかった。アフガニスタンの歴史が入り組み過ぎていてよく分からないことに加え、今まで考察リポートって書いたことあったっけ?と。どんな風に書いたらいいん [続きを読む]
  • 人の不幸が好き
  • ブログを書いているのはモチベーション維持が第一の目的。だから、普段はあまりブログのアクセス数を気にしないのだけれど、時々アクセス数を気にしてブログを書くこともある。人に読んでもらいたい、知ってもらいたいことがある、という気になったときは、ブログのタイトルに気を使って、少しでもアクセスしてもらうようにする。以前、ベテランのライターさんが簡単にアクセスアップできるタイトルのコツを教えてくれた。その人の [続きを読む]
  • 卒業延期
  • 学校から履修・成績通知書が来た。履修状況についてはWEBで確認できるから、毎年、特に細かいところは見ていなかった。昨年は色々とバタバタしていたので見た記憶もない。今年も所要単位だけ間違いがないか確認して捨ててしまおうとしたら、ある文言に目が留まった。卒業判定結果:卒業延期そうですよね。まだ半分くらいしか単位取れていません。改めて書面で延期を知らせてくれるのは丁寧だなと思う。留年じゃないんだ!と思って [続きを読む]
  • 2017年度の目標
  • 今日は図書館がお休みで参考文献が手に入らないので、来年度の計画と目標を立ててみた。 その前に、これまでの修得単位を把握。計68単位で不足は56単位。卒業所要単位の半分は修得できて、マラソンで言えば折り返しを過ぎたところ。2019年度に取り組む予定の卒論は、ゴールではなく最もきつい35Km地点と予想。 ※青は所要単位OKな科目、黄は分野としてOK、赤は科目 or 分野として単位不足 表の作成 [続きを読む]