ふぅふぅc さん プロフィール

  •  
ふぅふぅcさん: 北川ふぅふぅの赤鬼と青鬼のダンゴ
ハンドル名ふぅふぅc さん
ブログタイトル北川ふぅふぅの赤鬼と青鬼のダンゴ
ブログURLhttp://huuhuudann.exblog.jp/
サイト紹介文夫婦で絵手紙を楽しんでいます。毎日の絵手紙は僕たちの人生そのものです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供383回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2015/12/12 00:06

ふぅふぅc さんのブログ記事

  • 子どもの絵手紙はいいな
  • 今日もタオル筆で描く絵手紙コンクールの会場から。今日も明日の表彰式の準備でした。子供の絵手紙っていいですね。大胆で余計な邪心がなく大好きです。子供の絵手紙は良き指導者の力が重要だな、と感じました。いよいよ明日は表彰式と交流会です。どうかお気をつけておいでください。明日の会場はイベントが重なり駐車場の大混雑が予想されています。お早い目に!(ふぅふぅc)にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えま [続きを読む]
  • おもてなし桜
  • 今日もタオル筆コンクールの会場でした。一日会場の裏で賞状の筆耕をしていたのですが、家に持ち帰って、やっと僕の持ち分が完成しました。タオル筆で小文字は難しい。賞状の文字、変かもしれません。ごめんなさい(汗)会場入口のおもてなし桜まもなく満開です。会場にお越しの節は、ぜひ感想などを書いて貼ってくださいね。(ふぅふぅc)にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから [続きを読む]
  • タオル筆コンクール会場から
  • 今日も「第7回全国タオル筆で描く絵てがみコンクール」の会場に詰めていました。今日は東京展の会場となる大崎ウエストギャラリーのSさんが来場され、東京展の打ち合わせや講座、パフォーマンスの打ち合わせが出来ました。みやちゃん先生のタオル筆講座は定員をオーバーする応募があり、翌日14日にも講座を実施する方向です。(ふぅふぅc)にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから [続きを読む]
  • タオル筆で描く絵手紙コンクール始まりました
  • 今日から第7回タオル筆で描く絵手紙コンクール展示会が始まりました。朝からたくさんのご来場ありがとうございます。PCはおかげさまでなんとか復活しましたが、プリンターやデジカメの接続ができず、スキャンや縮小ができません。しばらくはスマホからのアップになりそうです。メールは開通しました。ただし以前のメールは消えてしまいました。うれしいことに、絵手紙や写真のデータは復元できました。(ふぅふぅc)にほんブロ [続きを読む]
  • 赤だいこん
  • 動じないふぅふぅAの絵手紙です。パソコンが故障したり、新しいスマホの設定がうまくいかなかったり、いろいろな問題が発生して、僕の小さな心はパニックを起こしてしまいそうです。いよいよ明日から「第7回全国タオル筆で描く絵手紙コンクール」大阪展が始まります。たくさんの皆さんのご来場をお待ちしています。(ふぅふぅc)どっしりした、動じない大きな心でありたいなあ。 [続きを読む]
  • フリージア
  • 春があなたを待っている孫のnanaちゃんの幼稚園の卒園式が先日終わりました。nanaちゃんも4月からピカピカの一年生になります。うれしい春ですね。スマホからの投稿ですが、写真がやたらと大きくなってしまいます。どなたか縮小の方法を教えていただけませんか?いよいよ明日はタオル筆コンクールの作品展搬入日です。(ふぅふぅc) [続きを読む]
  • 春みかん
  • 春、ハル黄色い雲が浮かんでいる春になって果物の種類も変わってきました。僕の好きなオレンジ系のみかん。しらぬい、という名前です。携帯からの投稿。PCは重症のようでドック入りです。(ふぅふぅc) [続きを読む]
  • 入賞者に絵てがみ紙袋を
  • 「第7回全国タオル筆で描く絵てがみコンクール」の表彰式が、いよいよ3月26日(日)泉佐野市にあるエブノ泉の森ホールで催されます。泉州の絵手紙仲間が、入賞者の皆さんに賞状や賞品を入れる絵てがみ紙袋を用意しています。みやちゃん先生やぽんぽこちゃんやQPちゃんも、他にもいろんな方が描いています。誰の描いた絵てがみ紙袋にあたるか(笑)も、表彰式に出席する楽しみのひとつです。僕も今日は一日この紙袋を描いてい [続きを読む]
  • 絶滅したさかな
  • 生き残るためには、なにをすべきか土の子陶房の「絶滅したさかな」というなまえの土器をモチーフにしています。今日は田尻漁港でなんとか「いかなご」を買うことができ、Aはこの春最後のいかなごの釘煮づくりに精を出しました。今年は昨年以上の不漁で、びっくりするほど高値だったり、入荷しなかったりでした。庶民の味ではなくなってしまいそうです。このままでいくと、いかなごは絶滅してしまうかもしれません。絵手紙も退潮傾 [続きを読む]
  • 詩情画意
  • 「詩情画意」篆刻作品 3.5?×3.5?中国南宋・周密より ”詩歌や絵画の境地”の意今日は篆刻クラブの日でした。前から取り組んでいた「詩情画意」をなんとか完成させました。味のある作品にはまだまだです。ふぅ〜今夜は熊取町文化振興連絡協議会(文振連)の定例会合でした。僕はいま篆刻クラブの代表をしているので参加しなくてはなりません。こういう組織も高齢化でなかなか大変です。(ふぅふぅc)にほんブログ村 ←いろん [続きを読む]
  • ペンタス・急ぐことはない
  • なにも結果を急ぐことはないこの花はたぶんペンタスだと思うのですが、花びらが多重になっているので違うかもしれません。花の図鑑で調べたのですが、よく分かりませんでした。今日から大相撲大阪場所が始まりました。新横綱稀勢の里はまず無事にスタート、よかったですね。解説の北の富士は復活して声にも張りがあったので一安心です。日馬富士は好きな力士ですが、満身創痍でどうやら引退の日も近いかもしれない。(ふぅふぅc) [続きを読む]
  • 祈る・忘れない
  • 忘れない、あの日のことは今日、3月11日は日本人にとって決して忘れてはならない日です。この日のことを風化させてはなりません。いまも2553名もの方が行方不明のままだそうです。テレビで見たのですが、いまも家族を探している方がいるんですよね。涙がとまりません。(ふぅふぅc)にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから [続きを読む]
  • 絵手紙フェスティバル2017前期展が終わりました
  • 「絵手紙フェスティバル2017」前期展が終わりました。僕の今回出品した全絵手紙です。どの絵手紙が皆さんの胸に届いたでしょうか?今年から、絵手紙フェスティバルは天候などの理由で3月に時期が変更になりました。昨年までと違い、お客様が少し減ったように思うのですが、いかがでしょうか。時期のせいか、内容に魅力がなかったのか、それとも絵手紙そのものの退潮か。後期展にたくさんのお客様が集まりますように。今日は「タオ [続きを読む]
  • 恋するパイナップル
  • 恋するパイナップル僕はパイナップルが大好きです。たぶん果物のなかでは二番目くらいに好きかもしれない。(一番好きなのは二十世紀梨です)生のパインも好きなのですが、当たり外れがあるんですよね〜その点、パイナップル缶詰はいいな。昔好きだったみかんとパインが入った缶詰(名前はなんでしたっけ?)も好きでした。この絵手紙はタオル筆を使っています。文字は普通の筆です。「絵手紙フェスティバル2017前期展」は、いよい [続きを読む]
  • 赤だいこん・生きていのち
  • 悲しみに耳を傾ける喜びに体を震わせる生きて いのちこの大きな赤だいこんの絵手紙も「絵手紙フェスティバル2017」の会場から。これはタオル筆ですかとよく質問されたのですが、この線は葛筆です。ちょっと変わった赤だいこんの生命感を出したかったのですが、さて。文字は普通の筆。いろんなモチーフによって表現にふさわしい筆を選ぶのも絵手紙の楽しさです。「絵手紙フェスティバル2017前期展」 3/3(金)〜3/10(金)会場  [続きを読む]
  • 怪魚・小さな冒険
  • 小さな冒険にぼくは出た。一等高い山を目指す訳ではない。広い深い海を目指す訳でもない。消えてしまったぼくの模型飛行機を探す冒険だ。この土の子陶房さんの怪魚をモデルにした絵手紙も、絵手紙フェスティバル2017の会場から。これはタオル筆に似ているのですが、不思議な感じを出すために竹筆を使っています。「絵手紙フェスティバル2017前期展」 3/3(金)〜3/10(金)会場 大崎ウエストギャラリー今日の午前中に高齢者肺炎 [続きを読む]
  • 仏手柑・ぼくはここにいます
  • あなたの手の温もりを忘れないためにぼくは宇宙の片隅で祈っていますぼくはここにいます「絵手紙フェスティバル2017」の会場からちょっと意外でしたが、会場で人気のあったのがこの「仏手柑」言葉が伝わったようです。これはなんですか、という質問も多かったですね。この意味深い名前のついた変な果物を、僕も絵手紙を始めていなかったら知ってなかったと思います。絵の線はタオル筆です。今日はタオル筆コンクール表彰式用の「お [続きを読む]
  • ロボット群・世界は謎だらけ
  • 世界は謎だらけ絵手紙フェスティバル2017の会場から。今回の会場ではこのロボットたちが皆さんをお迎えします。幅約100?の大作。タオル筆で描いています。会場では、タオル筆コンクールについてのお話をたくさんお聞きしました。何人かの方からは、落選しましたとも(笑)すみません。次回も挑戦します、とのお話だったので一安心ですが、コンクールの宿命で難しいですね。東京から帰ってきました。今日はたくさんの絵手紙仲間と [続きを読む]