マスター黒野 さん プロフィール

  •  
マスター黒野さん: どうして、ペンタックスは凄い写真が撮れるのか?
ハンドル名マスター黒野 さん
ブログタイトルどうして、ペンタックスは凄い写真が撮れるのか?
ブログURLhttp://masterkurono.blogspot.jp/
サイト紹介文ペンタックス K-1を使って、すごい写真の撮り方を皆さんと一緒に考えます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2015/12/12 18:29

マスター黒野 さんのブログ記事

  • 夜明けの白川郷を展望台からTamron SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACROにて写してみる
  • ここ白川郷に来たら必ず訪れたいと思っていたのがこの展望台。よく、白川郷の写真として出ているのはここから撮られたものです。普通に昼間に撮ったのでは全くもってつまらん写真になると思ったので、やってきました夜明け前。今回も朝4時過ぎに目覚ましをかけて起床。オレもよーやるな・・・・と思いつつ、おっさんなのでパッチリ目が覚めます。(しかし、十右ェ門で泊まった部屋はふすま一枚で隣の部屋なので、目覚ましで隣のカ [続きを読む]
  • 月の光に浮かぶ白川郷を星空と一緒に撮ってみた
  • 白川郷って世界的に有名な観光地だけど、夜は真っ暗です。ホント、真っ暗。しかも人通りなんてほぼゼロ。日中の喧騒が嘘のようです。外に撮影に出るときは懐中電灯が必要です。でも、月が出てくれていたお陰でこの通り。宿泊した十右ェ門をまずは撮影してみました。右側の奥の合掌造りがそうです。大きな月のお陰で昼間に撮ったような明るい写真になって、でも満天の星空という不思議な写真になりました。さて、懐中電灯を照らしな [続きを読む]
  • Sigma 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMを使った、超広角な上高地と穂高
  • 最近出番の少ない、というかお留守番ばかりのこのレンズ、Sigma 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMで上高地を写してみました。以前、APS-C機であるK5-Ⅱs用に買っていたレンズです。何故お留守番ばかりかというと、結局フルサイズ用ではなくて16?だけしか使えない単焦点みたいなレンズに成り下がってしまったからなんですよね(後の画角は全部ケラレル)。もちろん、超広角としては15-30mmという素晴らしいレンズがペンタックスにもあるし、 [続きを読む]
  • 上高地 神の住まう神聖な明神池へやっとこさ到着 
  • 上高地も、河童橋から1時間以上歩いてやっと目的地明神池へ着きました。このマップのスポットからスポットってすごく短いように書いてあるけど、どれも1時間ぐらいずつかかります。で、ここ、神社になってます。お参りして、さて明神池を写そうかと思うと、そこはもう神社の中、ということで入場料がかかります、300円。うへ、それどうよ?と、もう見なくても良いかな、と一瞬思ったけど、お布施だと思えば安いので結局入場料を払 [続きを読む]
  • 上高地で穂高と森の木々を撮る
  • キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!ついにこの地に立ったよ。河童橋です。なんだかんだで、ここまで1時間ぐらい歩いてんな。残念なのはこの真っ白な空。ホント親の敵と思うぐらい写したくはないのですが、穂高を写さないわけにはいかないのでこういう構図です。でも、すばらしす。河童橋の上からの梓川と穂高です。ジャンダルムやロバの耳もはっきり見えます。穂高といえば、聞いたことあるでしょ?どれがそれかというと!じゃじゃん。こ [続きを読む]
  • 白骨温泉泡の湯から上高地へ
  • 泊まりましたよ、念願の白骨温泉。しかも、超有名な泡の湯です。炭酸温泉で、空気に触れることで真っ白になる素晴らしい温泉。こちらの露天風呂、混浴なんですが、なんと駐車場やホテルのロビーからも丸見え! こんなの聞いたことある?乳頭温泉並みのワイルドな混浴です。それもそのはず、女性は浴衣を着て入浴できるし、お湯が真っ白で湯船の中は何も見えない。だから本当はそのお風呂を写真で紹介しようかな、と思ったんですが [続きを読む]
  • 諏訪大社をHD PENTAX−D FA 24-70mm F2.8ED SDM WRで撮る
  • 今回、妻と一緒に諏訪をはじめとした岐阜・北陸巡りをしてきました。で、諏訪大社を撮る!と大上段なタイトルから始まるわけですが、実は僕、こんなにパワーの強い神社では撮っちゃいけないところを撮るのが怖くてほとんど社内を撮ることをしませんでした。ということで、諏訪大社にまつわる色々をご紹介します。夜明け前に横浜を出発したので、結構早朝に諏訪に着いちゃいました。まずお参りしたのが本社。ご存知と思いますが、諏 [続きを読む]
  • 小ぬか雨に煙るもみじ谷大吊橋をHD PENTAX-D FA 24-70mm F2.8 ED SDM WRで撮る
  • 旅行は那須へ移動し、もみじ谷大吊橋を訪ねました。那須では有名な観光地ということで訪れたんですが、この橋を渡るのに往復300円ですってよ、奥さん。ただこれを徒歩で往復するだけで、どこへも行けないのにお金を払うのってどうよ?と思ったセコイ僕だけど、結果としてはお金を払ってでもここを渡るべし、と思いました。小ぬか雨が降りしきる日でしたが、実にフォトジェニックです。下はこの橋を渡ったところにある公園からの写 [続きを読む]
  • 金精峠から写す、夜明けの男体山の神々しさよ
  • 昼間にだけ男体山を撮ってもなかなかフォトジェニックに撮ることって難しいので、やはり写真愛好家?としては早朝の絵面を撮りたいわけです。起きましたよ、朝4時。オレもよーやるな、と思いつつ、おっさんなので早朝起きるのは全く苦ではなくなってます。たとえ3時だろうが、パチッと目が覚めるのだった。目をこすりながらカメラをつかんで車に乗り込み、やってきました金精(こんせい)峠。栃木と群馬の県境にある標高1840m(! [続きを読む]
  • 満月の湯の湖湖畔を真昼のように撮る
  • この日の夜は湯の湖にある硫黄泉かけ流しの湯元温泉おおるり山荘に宿泊です。二人で泊まるならバイキングでアルコールも飲み放題で6000円ちょっとという、「おいおい、大丈夫か??!」という値段設定ですが、温泉は素晴らしく、部屋もきれいだし、高望みをしないならばバイキングもまあまあだったし、値段を鑑みると結構良かったです。飲み放題の日本酒はさすがに飲めたもんじゃなかったけどw、ビールは飲み放題でハッピーでした [続きを読む]
  • 中禅寺湖湖畔から戦場ヶ原へ
  • 中禅寺湖に行ったら、北側中央付近にある「中禅寺湖ボートハウス」に立ち寄ることをお勧めします。うへー、すげえ眺めだ、と感嘆してもらえることは間違いなし。入場も無料です。このテラスの椅子に座って、ジュースなどを持ち込んでゆったりすると気分は高原リゾートです。僕が行ったときはすがすがしい晴れでしたが、さすがに真夏なのでちょっと暑いのでこの椅子に座ってのゆったりした時間はありませんでした。このテラスの脇は [続きを読む]
  • 湖畔の朽ちた木々たちをHD PENTAX-D FA 24-70mm F2.8 ED SDM WRで撮る
  • クマ出没という看板で脅される中禅寺湖畔トレッキングですが、朽ちた木々たちがもののけ姫の世界観を出してくれます。こんな光と影のコントラストが強い状況でも、K-1とHD PENTAX−D FA 24-70mm F2.8ED SDM WRとのコンビは頼もしい実力を見せてくれます。下の木は、森から出てきたおっこと主をイメージしてます。お気に入りのショットになりました。下の朽ちた切り株は、HD PENTAX-D FA 24-70mm F2.8 ED SDM [続きを読む]
  • 中禅寺湖 湖畔と空を青く切り取る(八丁出島まで歩いていく)
  • 僕が中禅寺湖を訪れた時はこんなにきれいに晴れてくれたんだから、是非とも湖まで下りて湖面をきれいに撮りたいところです。先日半月山山頂から中禅寺湖を撮りましたが、その下側に像の鼻のように細長く伸びた半島のような八丁出島というところを紹介しました。多少歩くけど、そこまで行ってみましょう。車は立木観音の前の無料駐車場にとめます。英国大使館、イタリア大使館別荘(後日紹介予定)を過ぎると、下のように八丁出島が [続きを読む]
  • 壮大な天体ショー 雷雨を写す
  • 奥日光からの写真中継の途中ですが、ここでものすごい雷雨になってきたので中継を切り替えます。その昔、学研の科学と学習で雷特集があった時に、雷って一瞬なのにその雷を写している写真がたくさん掲載されていて子供心に不思議に思ってました。雷の写真を写すって、どうやってんだろって思ったことありますよね?そして、僕もこんな写真を撮ってみたいなあ、と思っていました。昨夜の関東の雷雨はすごかったですね。横浜も大変な [続きを読む]
  • 奥日光 迫力満点な湯の滝を可変NDフィルターで撮る
  • 先日紹介した竜頭の滝から戦場ヶ原を抜けて湯の湖まで車で行き、そこから流れ落ちる大滝が湯滝です。ここ、なんと駐車場代が500円と破格。こんな田舎で500円とかよく言うな、と憤慨して駐車場の前でUターン、滝の上に無料駐車場があるのを発見してシメシメ。これでタダだ、ざまーみろと滝の下までの階段を降り始めて、その500円の意味が良く分かった。滝の落差は24階分ぐらいに相当する70mですってよ、奥さん。下の写真の滝のその [続きを読む]
  • 祝 娘の二十歳の誕生日
  • 奥日光から写真中継の途中ですが、ここでちょっと寄り道。育てる側としては長かったような短かったような、そんな複雑な月日である20年ですが、娘が先日二十歳の誕生日を迎えました。そのお祝いとして、常連として娘が2歳?ぐらいからお世話になっていた横浜駅東口 崎陽軒ビルにあるイルサッジオに連れてきました。こちらのレストラン、何がお気に入りかって、食事もワインもそれほど高くなくて質の高いものを提供してくれるから [続きを読む]
  • 奥日光 竜頭の滝を可変NDフィルターで撮る
  • 今回は可変NDフィルターを使ってシルクのような滝の流れを撮ってみましょう。NDフィルターって、明るさによって何種類か持っていたいところですが、荷物的にも予算的にもそんなにたくさん持っていけない。ところがこの可変NDフィルター、1枚でND2からND450まで変えられて、晴天時でも数十秒のシャッタースピードを得られるという優れもの。ついにゲットしましたよ(ちなみに例えばND4というのは、光量を1/4にするという意味です) [続きを読む]
  • 中禅寺湖 半月山上の大パノラマ編
  • お久しぶりです。しばらく奥日光・那須方面に一人旅に行っておりまして、ブログに全く触れてませんでした。何故一人旅かというと、夏休みに妻と娘が妻の実家に帰省しちゃうんですが、「母がもてなしに大変になるので、あなたは別に一緒に帰省してくれなくて良いから」という連れない通告を受けましてですね、しょうがないのでシメシメと一人旅になるというわけです。僕にはこういうことが結構あるので、自然と一人旅の機会も多くな [続きを読む]
  • 海岸での撮影では、盗撮を疑われないようにしましょう(in 葉山)
  • 暑いですね。皆さんいかがお過ごしでしょうか。この3連休、全く予定がなかったので、エアコンが効いた部屋でつまらんTVを観ながら過ごすなんて嫌だなあ、と。どうしようと思っていたら良いことを思いつきました。友人が去年会社を辞めてしまい、奥さんの稼ぎが良いのでもはや定職に就く気もなくなったようで、SUPばかりをやって過ごしているのを思い出しました。SUPってこんなやつですね。そうだ、彼の遊んでいる海に連れて行って [続きを読む]
  • 弟子3号が結構良い写真を撮ってるって件
  • 僕の弟子だ、と勝手に言っている人がこんな僕にも3人ほどいてw、僕も特段教えたりなんかする技術もないのでほとんど放置プレーだったりするんですが、まあなんか皆さん上手くなってます。先日、といっても桜の写真なので結構前だけど、弟子3号さんが撮った写真がナニゲに良かったので、ここに紹介したいと思います。カメラはK-5Ⅱs、レンズはHD PENTAX-DA 20-40mm F2.8-4 ED Limited DC WRだそうです。まず触れておきますが、この [続きを読む]