Phoenix さん プロフィール

  •  
Phoenixさん: 17's democracy BLOG
ハンドル名Phoenix さん
ブログタイトル17's democracy BLOG
ブログURLhttp://ameblo.jp/17s-democracy/
サイト紹介文投票率向上アクションのブログです。
自由文「17s-democracy」は若い人たちの投票率を上げるというアクションの象徴的な呼称です。若い人たちの投票率が上がることを目指して活動していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供373回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2015/12/13 16:27

Phoenix さんのブログ記事

  • 偽装告発=自民西田 籠池を偽証で告発
  • 自民も余程追い詰められているのだろう、西田が暴走した。当然ながら、これを見越した籠池は5000万円の補助金返還。これとは別に、国から補助金を不正に受給したとして、補助金適正化法違反容疑で大阪地検特捜部に告発したのは高松市内の男性(69)。 特捜部は29日に告発を受理した。いよいよ泥沼化して来たアッキード事件・森友疑獄。自民も国政捜査権でも偽証罪の告発でも何でもやれるものならやってみるがいい。偽装告発で [続きを読む]
  • 追記 昭恵が寄付を認めないワケ
  • 本題に入る前に、共産党がいい仕事をしている。昨日の大門実紀史も、地味ながら質疑での追求には定評がある。新たな物証を入手、「0回答ではなく、満額回答だ」と迫った。もっともこの物証のひとつである「手紙」のコピー、菅野氏から買ったものかもしれないが、そんなことはどうでもいい。いつものように追求場面の動画を貼った。今日の記事のポイントであり、核心となるツイートも貼った。核心部分を私がクドクド説明や解説をす [続きを読む]
  • 僕の意向を忖度した=橋下×羽鳥の番組
  • またまた橋下徹が言いたい放題だ。昨夜の「橋下×羽鳥」で得意の放言。「私学審議会の主に事務局が、僕の意向を忖度した。」、「国の静かな関与があった。」等など、真偽の程も不明な発言を連発。その模様の動画を貼ったので、興味のある方はご覧あれ。 また、昨日の当ブログ記事にコメントを頂き返信もしたのだが、それに関連した内容の記事を投稿することにした。       選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村 [続きを読む]
  • 続落 内閣支持率=響く森友学園疑獄
  • さすがに森友疑獄も一段落といった空気が出始めているが、参院予算委集中審議では、まだまだ野党の攻勢が続いている。週末に、国会でのやり取りのyoutube動画を改めて視てみたが、やはり安倍以下、役人や与党側の答弁はご都合主義で逃げ口上だ。また、昭恵のフェイスブックの文章も、本人ではなく官僚が書いたものではないかと、ヤメ検の郷原が疑問を呈するなど、決定打とはとてもいい難いが、新たな疑問疑惑も湧いて来ている。   [続きを読む]
  • 証拠FAXに官邸激怒=元夫人付 谷査恵子氏“国外追放”
  • 連日の森友学園疑獄報道の中、共同通信世論調査結果が出た。62%もの国民が首相説明に納得できないとしている。別の調査では80%を超えるものもあるが、当然だろう。更に、タブロイド紙によるものだが、証拠FAXに安倍鬼畜政権及び官邸が激怒、元夫人付の谷査恵子氏を“国外追放”と報じた。 どこまでも愚劣極まりなく卑怯で卑劣な男が指導者になったものだ。       選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村 こうし [続きを読む]
  • 共謀罪=治安維持法〜平成の赤狩り
  • 2017-03-25の記事=高まる4月電撃解散で述べたように、電撃解散の可能性を、今朝の大政翼賛番組(報道2001)の中でも、後半話題になった。民進党の玉木は「森友解散、疑惑追求の選挙として闘う」と言い放った。安倍にとっては、解散のタイミングを誤れば命取りにもなる両刃の剣だが、支持率の推移だけを観る限り、野党に勝ち目はない。が、仮に解散総選挙になった場合、野党は負けっぷりが重要になる。何万回でも繰り返すが、野党 [続きを読む]
  • アッキード事件・安倍ゲート事件=森友学園疑獄の推移
  • 当ブログでは、2017-02-19の記事で初めて取り上げた。思えばそれから既に一ヶ月超が過ぎた。 この記事は共謀罪カテにアーカイブしたが、それはこの当時、ほとんどマスゴミが取り上げることがなかったからだ。報道記事として私が初めてこの疑獄を知ったのが、下記報道記事リンクにある通り、2017年2月11日00時49分の朝日デジタルの記事においてだった。次に目にしたのが同じ朝日の2017年2月14日12時10分の記事。そして、この2つの [続きを読む]
  • 昭恵夫人 涙ぐむ=「自分の甘さ反省」
  • 松井一郎張本人が提案した百条委員会設置、維新と公明が反対で否決。まさしくマッチポンプの茶番が大阪でも演じられている。寒い笑いは吉本新喜劇だけにしてもらいたい。一方、昭恵の素行不良、晋三の野放し放し飼いも止まらない。「自分の甘さ反省」などと涙ぐむ小芝居をする暇があるなら、せめて記者会見でも開いて説明責任を果たさねばなるまい。証拠隠滅や説明責任放棄等々、携帯水没やメール公開でネットも祭状態。まぁ、この [続きを読む]
  • 高まる4月電撃解散
  • 昨日の衆参証人喚問、記者会見、そして今日の参院予算委集中審議(参考人招致)をリアルタイムで視たが、結局、「嘘の大戦争」だ。誰が大嘘をついているのか、決定打がなく膠着状態。取材力を失い、御用評論家やジャーナリストばかりが跋扈し、すべてがワイドショー化されてしまっている。 私が安倍なら、間違いなく解散する。 以下に文春の記事も貼ったが、多少内閣支持率が落ちても、野党の支持率も上がるわけでもなく、まった [続きを読む]
  • [加筆・追記] まだ続く森友学園劇場=籠池理事長 記者会見
  • 証人喚問が終了した。この後18:00からは、外国特派員協会主催の記者会見が行われる。こちらも注目だ。外国人記者たちの目線の方が鋭く、新味もあるだろう。要注目だ。 尚、今日の証人喚問や記者会見については、明日記すことにする。詳細な様子を記すブロガーも大勢いるので、私は違った角度と視点で捉えてみようと考えている。 【ニコ生(2017/03/23 18:00開始)】【森友学園問題】籠池泰典氏 記者会見 主催:外国特派員協会 #ni [続きを読む]
  • [共謀罪] 閣議決定 今国会提出
  • 新聞各紙等メディアやSNS全般が、共謀罪閣議決定一色に近い。唯一、大政翼賛新聞=読売だけが悪臭を放つ記事。まぁ、閣議決定〜国会上程までは想定内。問題は今国会で通過成立するかどうかだ。野党の鼻息は荒いが、如何せん頼りない。国会前など各地での反対集会や運動なども、今ひとつ盛り上がりに欠け動員も伸びない。稲田一人辞任に追い込めない野党と世論では、共謀罪の通過も防げまい。いよいよ凶暴な鬼畜政権と自民、ナンミ [続きを読む]
  • [追記・加筆] 菅野完氏インタビュー&百条委員会笑劇場
  • 想いの強さを感じたのでSulittoさんのブログをリプログさせて頂いた。同時に、当該ブログにて記されていた「橋下 羽鳥」の動画をUPしたので参照されたし。 東京で桜の開花宣言が出た。見頃は来週末だそうだ。 注目されていた石原慎太郎の証人喚問、予想通りまったく内容のない茶番笑劇場となった。質疑者全員、特に自民党は石原と共謀しただけにヨイショに終始。他会派も単に「仕事してます」のアリバイ工作パフォーマンスに終始。 [続きを読む]
  • 豊洲百条委員会=今日午後石原登場&稲田朋美大ブーメラン
  • 今日の午後、ついに百条委員会に石原慎太郎が現れる。体調により一時間と短いが、どこまで事実が明らかになるかに注目だ。昨日の浜渦の答弁では、時折怒りを露わにしていたが、気持ちはよく解る。音喜多など都民ファーストの会、いわば小池百合子にケツを振った政党や会派の議員たちの目的は政局と選挙であって、真実や事実の追求ではない。       選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村 何の実績も貢献もなく、「 [続きを読む]
  • [森友学園疑獄] 菅野Tweet=「森友学園問題の構図」
  • 最早、菅野氏のTweetだけでブログ記事が完結できるほどの質と内容になって来た。テレ東の番組内で氏が示したパネルを整理し、この疑獄の問題点や分野、戦犯を示した画像をフォロワーの協力により完成させた。読者諸氏もこの画像を大拡散するといい。明日からは新聞各紙や電波メディア、SNS等で、この画像が使用されることだろう。       選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村 時系列の表示はTwetterとは逆にした [続きを読む]
  • 追記(2)・加筆 大嘘大会=証人喚問 [森友学園疑惑]
  • 時の人、菅野氏のメディア出演録画、そして昨夜のツイキャス動画録画を貼ったブログのリプログを併せて追加したのでご覧あれ。ここまでの経過・経緯等がよく解る。更に追記(2)として、菅野氏のツイートを貼った。これも実に興味深い。 今日も菅野氏のツイートを貼ったが、彼の言うとおりだ。籠池がOKなら昭恵とのメールのやり取りの全文を公開してもいいと安倍は答弁したが、とにかく私個人としての疑問も菅野氏の以下のツイート [続きを読む]
  • [追記・加筆] 嘘の大戦争=籠池証人喚問
  • 早速、菅野氏からネタバレ=証拠書類がツイートされた。また、ここまでの安倍鬼畜政権と与党、稲田や昭恵を含め、如何に大嘘をついているかを分かり易く記事にしたブログをリプログした。「安倍首相からの100万円」若い方々や、これまで政治に関心の薄かった方々はご存じないだろうが、証人喚問ですべてが解決するなどというのは幻想であり妄想だ。過去の証人喚問の動画も残っているようなので、検索して観てみるといい。何度も記 [続きを読む]
  • 追記 [森友学園疑獄] 稲田辞任と安倍政権瓦解へ
  •       選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽昨日のアレを「代理の会見」とか「説明」とか捉えられたら、それは事実と大幅に異なる。僕からしたら「テレビなんか出たないねん。仕事しとんねん。仕事させてや。じゃませんといて。自分らの仕事しに行けや」と抗議したまで。― 菅野完 (@noiehoie) 2017年3月15日昨日の [続きを読む]
  • [追記] 籠池理事長会見(外国人記者クラブ)延期
  • というわけで、注目の籠池の記者会見は延期だそうな。また何か圧力があったのか、それとも諸事都合の悪いことでもあったのかは定かではない。 それにしても野党の追求が甘い。というよりも調査力の脆弱さ、貧弱さに呆れる。昨日の菅野氏の怒りのツイートを持ち出すまでもなく、審議拒否でもおかしくないイナダ・トカゲの虚偽答弁に対し、馬鹿の一つ覚えの追求しか出来ない。同じ虚偽答弁を繰り返すだけの稲田にトドメを刺せるだけ [続きを読む]
  • [追記]稲田氏「森友訴訟」に出廷記録=答弁矛盾
  • 今日の内閣支持率という一日一回投票できる世論調査のサイトを紹介しているブログをリプログさせて頂いた。当ブログでも継続的に当該サイトのリンクを貼ることにした。皆さんも是非投票されたし。 さて今日も森友疑獄についての報道等が満載だ。中でもイナダ・トカゲの空っトボケにトドメを指す記録が大阪地裁から出た。稲田の辞任・辞職に大きく近づく証拠といえる。そのことにも触れた菅野氏のツイートも貼った。やはり一次情報 [続きを読む]
  • [速報] 籠池泰典緊急独占インタビュー&嘘八百条委員会
  • 一部大政翼賛新聞やテレビ局を除き、マスゴミもそこそこ矜持を示しはじめた影響もあってか、世間の耳目も森友学園疑獄と東京都の嘘八百条委員会に集まっている。籠池も安倍同様、息をするように嘘をつく。百条委員会もそうだが、どいつもこいつも都合が悪くなると記憶喪失になるという、1976年、ロッキード事件の証人喚問で小佐野賢治が編み出した「記憶にございません」というスタンダードな古典芸は、2017年の今も尚有効な逃げ口 [続きを読む]
  • 豊洲百条委と森友学園疑獄
  • 豊洲百条委といい森友学園疑獄といい、どちらも日々苛々が募る。いい大人が嘘と隠蔽に明け暮れ、バックレもん勝ちの様相だ。誰一人真実を語ろうとせず、自分の責任を認めず誰かに、或いは何かに転嫁する。森友学園疑獄に至っては、これが教育問題でもあることに、絶望感以外の何を感じろというのか。政治屋どもといい、馬鹿を通り越してキチガイ官僚・職員といい、どの口が「教育」などとおこがましいことを言えるのか。馬鹿も休み [続きを読む]
  • <大震災6年>南スーダンPKO撤収と森友学園疑獄
  • 早いもので、大震災から6年。が、復興も避難者の問題も、そして原発問題も道半ば。完全解決への目処すら立っていない。そして突然の南スーダンPKO撤収と森友学園小学校設置認可申請の取り下げ。どちらにも政治的なドス黒さを感じずにはいられない。認可されようがされまいが、取り下げようが下げまいが、虐待の問題も不正な取引の問題も、補助金詐取の問題も、そして忖度と口利き疑惑もなにもクリアになってないのだ。南スーダンP [続きを読む]
  • 「速報」加筆 教育勅語はどこがダメか=戦前回帰洗脳教育の正体
  • 速報「森友学園」建設中の小学校 認可申請取り下げ 小学校の認可申請取り下げ 緊急会見へ 森友学園問題 森友が認可申請を取り下げ 籠池氏は理事長を退任意向森友学園の土地 財務省が買い戻しへ調整 南スーダンPKOに派遣の陸自部隊、撤退へ 政権が決定 安倍鬼畜政権とその支持母体の日本会議、そしてそれらとズブズブの関係にある森友学園=籠池、更にはデヴィ夫人などスーパー右翼や自称愛国者の狙いと企みの一つが戦前 [続きを読む]
  • <森友学園疑獄>籠池理事長〜放(呆)言会見&声明
  • 昨日の記事はリプログした。アーカイブの意味も込め、籠池の声明と囲み取材のフルバージョン映像を埋め込んだ。日付が変わったが、今日はもう一本記事をUPする予定でいるが、先ずは映像をご覧あれ。言いたい放題の「愚痴」、「開き直り」等々、捉え方は皆さんの自由だ。       選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村 昨日のリプログ記事をご覧頂ければ分かるが、声明動画はyoutubeにUPされた後、すぐに削除された [続きを読む]