むのきらん さん プロフィール

  •  
むのきらんさん: むのきらんBlog
ハンドル名むのきらん さん
ブログタイトルむのきらんBlog
ブログURLhttp://www.munokilan.com/
サイト紹介文自由に考えよう。政治、社会、経済などの旬の話題に、マスコミにはない、ちょっと違う切り口を提供します。
自由文BLOGOS常連コメンターのブログです。
人気ブロガーを、愛を込めて斬りまくります。
考え方の落とし穴とは何か。
考えるスリル、問い直す楽しみを提供します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/12/14 15:29

むのきらん さんのブログ記事

  • 観客は愚かな演技を嫌う〜ドラマ「24」〜
  • テレビや映画を観ていて、「愚かな行動」でイライラすることはありませんか。ストレス解消のために観ているはずなのに、「なんでこんな馬鹿なことをするんだ」って、かえってストレスが溜まること、ありますよね。「24(トゥエンティ・フォー)」というアメリカのテレビドラマ。大統領暗殺をめぐる、CTU(対テロチーム)と犯人との行き詰まる24時間を描いて大ヒットしました。観だしたら、止められません。次々と次の回を観て [続きを読む]
  • 複式簿記なんていらない?〜黒字倒産の犯人は〜
  • 起業や事業をするときに、必ず通らなければいけない関門が「複式簿記」。会社の経理には義務付けられてますし、個人事業でも、税金の青色申告にはつきものいっていいものです。してないと、65万円の特別控除が受けられませんから。でもね、複式簿記って本当に必要なんでしょうか。本当はいらないんじゃないですか。複式簿記って実は、黒字倒産の真犯人にして、会計を「会計専門家の聖域」にしちゃってる「悪魔の経典」なんです [続きを読む]
  • トランプは北朝鮮を攻撃しない〜解決シナリオはあるのか〜
  • 北朝鮮問題が、一気に緊迫化しています。北朝鮮は核実験やミサイル発射を繰り返し、トランプ大統領は「北朝鮮問題を処理する」と言っています。アメリカは、空母カール・ビンソンを主軸とする空母打撃群を持ってきたり、アフガニスタンでISのトンネル内の基地に対して大規模爆風爆弾(MOAB)を使ったり。それがまた北朝鮮の反発を招く、という事態になっています。どちらかが軍事攻撃に手を出す「Xデー」はいつか、なんて話がネッ [続きを読む]
  • 勝てるギャンブルはどれ?〜宝くじとFX〜
  • お金が欲しい、と思った時に、宝くじ買いますよね。6億円当たったらすごい。でも、ご存じのとおり、ほとんどの人は当たりません。当たり前だよねっ。では、勝てるギャンブルはどれなのでしょうか? (目次) 勝てるギャンブルとは そもそも、ギャンブルとは何か 日本でしていいギャンブル 日本でしてはいけないギャンブル じゃあカジノは? で、オススメは何か? そもそも、何のためにギャンブルをするんで [続きを読む]
  • 重要事項説明は契約当日でいいのか〜事前にしっかり確認を〜
  • 家や土地を、買うときや借りるとき、契約書に署名する前に、「重要事項説明」っていうのがありますよね。なんだか儀式みたいなアレ、業者さんの言うなりにチャチャッとやっちゃうと、後になって困ったことになるかも、っていうお話です。 重要事項説明はいつ? 「重要」だから「重要事項説明」 重要事項説明書は事前にもらえるか 売り手や貸し手はどうでしょうか(c) .foto project重要事項説明はいつ?重要事項説明 [続きを読む]
  • 究極の選択肢〜ドラマ「24」〜
  • アメリカのテレビドラマ『24 -TWENTY FOUR-』。シーズン1は、2001年に放映されましたが、今見ても、あっという間にのめり込ませるものを持っています。今回は、対照的な2人の善玉主人公、CTU(テロ対策ユニット)のジャック・バウアーと民主党の大統領候補であるパーマー上院議員の家族をめぐる価値観を考えます。(最小限のネタバレあり)まず、パーマー上院議員から。パーマーの価値観信頼あっての家族だ。信頼がな [続きを読む]
  • 一般人にiPad Proは必要か〜1年使ってわかったこと〜
  • iPadシリーズの最高峰(?)、iPad Pro。Proの名の通り、デザイナーなどのプロ向けの製品です。これを、一般人が「大きいiPad」や「PCの代わり」として使うのはどうか、というお話。1年使ってみたレポートです。 「PCの代わりになる大きいiPad」として購入 PCの代わりになるか PCと根本的に構造が違う 「PCでできるどんなタスクもこなせます。」は本当か iPad Proは一般人にとって価値がないか iPad Proを使う [続きを読む]
  • ちょっと貧乏なあなたへ〜同居するといいこと10選〜
  • 婚活を止めた理由や結婚しない理由として、調査をするとよく挙げられるのが経済的な理由。「収入が低すぎるので、できません。」というもの。でもね。ちょっと待ってくださいね。そういう人こそ、結婚はともかく、せめて誰かと一緒に住んだほうがいいんです。もちろん、その「誰か」は家族でもいいんです。が、血のつながりがなくても、いや、ないからこそ、気の合う人(同性でも異性でも)と一緒に暮らしたらいいですよ!とい [続きを読む]
  • 宅配問題の「正しい」解決法〜再配達料金は取れるか〜
  • 宅急便のヤマト運輸が、宅配料金の27年ぶりの値上げに踏み切ろうとしています。その背景には、配送現場の労働過重と人手不足があります。配送現場があえいでいる、大きな要素が、不在による再配達。およそ2割が不在による再配達が必要とのこと。共働きなどの条件が重なると、不在率はさらに高まります。一人暮らしはもちろん、結婚した女性が外で働くことが当たり前になっている今、不在率は高まることはあれ、下がることはな [続きを読む]
  • マイナンバーは失敗するか〜よくある誤解〜
  • ネットでは、「マイナンバーは住基ネットと同じく失敗する」という声が結構あります。マイナンバーは本当に失敗するのでしょうか。 住基ネットと住基ネットカードは別 マイナンバーカードの枚数は 「マイナンバーの失敗」とはそもそも何か マイナンバーは廃止されるのか マイナンバーは普及しないで尻すぼみになるのか マイナンバーカードはどうなるのか マイナンバー漏洩のリスクはどれくらいか画像はマイナ [続きを読む]
  • 「活気」や「活力」は求められているのか
  • 政府や自治体の掲げるスローガンには、よく「活気」や「活力」っていう言葉がよくありあますよね。でも、それって、本当に求められているものなのでしょうか?たとえば東京都。小池都知事の掲げる「セーフシティ、ダイバーシティ、スマートシティ」という3つビジョン。その説明には、全て、「活気」「いきいき」「活躍」「活力にあふれる」といった言葉が並びます。WEB広報東京都|東京都 広報東京都平成29年3月号より [続きを読む]
  • 豊洲と築地の比較は正しいか〜築地は既存不適格物件〜
  • 豊洲市場問題、ついに築地にも飛び火(?)しました。築地のほうが、豊洲より危ない、ということです。戦後の進駐軍(米軍などのことです)のクリーニング施設もあったので、土壌も汚染されているおそれが高いとのことです。それ以外にも、老朽建物の耐震性や、開放型市場であるゆえの衛生面の問題など、築地は深掘りすればするほど、安全とは断言できにくなります。一方、だからといってそれは「豊洲が安全」「豊洲が妥当」とい [続きを読む]
  • 天皇は神様ですか人間ですか〜退位問題が突きつける問いと人間宣言〜
  • 突然ですが、「天皇陛下は神様ですか人間ですか?」って聞かれたら、なんて答えますか。「そりゃあ当然、人間でしょう」って答える人がほとんどでしょうね。なかには、「神様です」っていう方もおられるでしょうが。で、「人間でしょう」と答えた方、「では、何で職業選択の自由が認められていないんですか?」っていう問いにはどう答えますか?「う〜ん。憲法で日本の象徴ということになってるから」。はい、正解です。「憲法で世 [続きを読む]
  • 長生きは悪なのか〜タバコで寿命を縮めれば社会の役に立つ?〜
  • どうも最近、長寿を問題視する傾向があるようです。そもそも長生きは悪なのでしょうか?  長寿を「対策」すべきなのか 日本は長寿国だから長寿が問題に タバコの害と長寿を巡る議論 長生きすると医療費が増えるか 長生きすると年金・生保費用がかかるか 長生きは価値がないのか 長生きには問題はないのか 健康寿命が延びれば社会は持続できる 健康寿命を延ばすにはどうしたらよいか長寿を「対策 [続きを読む]