chapinot さん プロフィール

  •  
chapinotさん: Chapinot's Diary
ハンドル名chapinot さん
ブログタイトルChapinot's Diary
ブログURLhttp://pocketbeagle.blog.fc2.com/
サイト紹介文長年の滞米生活から日本の田舎暮らしへ。穏やかで丁寧をモットーに楽しく暮らせたら Be Happy ♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供248回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2015/12/14 15:31

chapinot さんのブログ記事

  • 保存容器をガラス瓶で揃えてみた!
  • 3月21日(火)最低−4℃ 最高4℃ のちのち今日は朝から雪が舞ってました。つい先日、朝のお天気TVで『なごり雪』はどんな雪でしょうか?と言うクイズをやってました。暖かな日が続いてもう春かなって時に降る雪のことで、今日の雪は正に『なごり雪』といえるのかな?先日、ふと思い立って買い揃えたガラス瓶。蓋がクリアなので、上から覗いた時も中身が分かり易いのがいい。そしてお値段も手頃なのがいい。ドライフルーツやナッ [続きを読む]
  • 8時間のお留守番
  • 3月20日(月) 最低1℃ 最高12℃今日は、別荘にいらしたお友だちが我が家でお茶しながら、車談義の予定だったのですが、夫の328の車仲間がSOSを発信したらしく、そちらの援護をするとのことで、スケジュール変更です。長野の車屋さんに部品を取りに行き、そのまま南下して岐阜県の土岐市まで行ってきました。SOS発信の車仲間さんのお宅までの道のり、我が家から長野経由で片道3時間半。そのお宅のご主人、美濃焼の窯元で将来は人 [続きを読む]
  • 初めてのお味噌作り♪
  • 3月18日(土) 最低−2℃ 最高8℃ずっとずっと作ってみたかった手作りお味噌のワークショップに参加してきました。材料は厳選された有機大豆、海水塩、玄米糀 のみ。そして味噌樽(野田琺瑯製)です。お味噌作りは素材が命なんですね。冷暗所に置いてひと夏を越し、お正月頃から食べられるようです。お味噌を捏ねている最中「美味しくな〜れ?? 美味しくな〜れ??」とお味噌に語りかけながら仕込みました。仕上がりが楽しみ [続きを読む]
  • 9日間のお山脱出
  • 3月17日(金) 最低−4℃ 最高7℃先週から9日間、軽井沢を留守してました。姉様が手術をしたので、術後のお世話をするために神奈川に帰省していました。実家へ帰省中は、都会へ幾度かお出かけしてリフレッシュもしたし、幼馴染みとデートもしたし、箱根神社へのお参りも出来たし、お世話係もなかなか充実してました。都会のデパートでNewサングラスも買いました。落とさないようにストラップを付けたので、もう無くさないぞ!今 [続きを読む]
  • 新しい命?ピンクのポインセチア
  • 3月9日(木) 最低−5℃ 最高6℃朝、一輪挿しのお水をチェンジする時に新たな命を発見♪こちらのポインセチアは12月中旬に我が家にやってきました。暫くして枝が折れちゃったので一輪挿しに差して楽しんでいました。今朝のこと、一輪挿しのお花が元気だな〜って思っていたら,何と根が出てました〜。硝子の花器に移しました。嬉しいな〜。もう少ししたら土に移します。大元のポインセチアも今もって元気にお花を咲かせています。 [続きを読む]
  • 金継ぎデビュー♪
  • 3月8日(水) 最低−7℃ 最高2℃一週間も前のことですが、、、大事にしている器類、もう二度と同じ物は買えないと思うと、直せるなら自分で修復だ〜!ってことで金継ぎを習う事にしました。二度と手に入らない益子焼の焼酎?みとPottingShedの八角皿のちょこっと欠けにパテを貼付ける作業したり、ひびが入って欠けた部分を接着剤でくっつけたお皿(WedgeWoodのスープ皿と益子焼のお皿)に漆を塗ったり、地道な作業に無言で取り [続きを読む]
  • さすがツルヤさん!
  • 3月7日(火)のち小雪 最低−8℃ 最高3℃うちのワル、またまたやってくれました。お値段は高くないけど大事にしている『 Life is Good』のニット帽、、、ダイニングチェアの上に何気に置いていた私が悪いのでしょうか???ボンボンが無惨にもむしられています。掻き集めてみました。不揃いながらも一纏めにして見ました。この悪事を知った夫、何と言ったと思いますか?「もう冬は終わりだからいいじゃない〜♪」ですよ。いや、 [続きを読む]
  • 芝焼きに初挑戦
  • 3月6日(月) 最低−4℃ 最高7℃どんより曇ってスッキリしないお天気でしたね。そんな今日は1日籠もり日でした。Pちゃんのベッドカバーのスペアを縫いました。シロクマさんとトナカイさんがメインなので冬バージョンです。取り敢えず替えがあるのは安心です。そして昨日の事ですが、芝焼きをしました。まだ早いと思うのですが、注文していたバーナーが届いたので試してみたかったようです。じわじわ燃えてました。火事にならな [続きを読む]
  • 春を食す♪
  • 3月5日(日) 最低−2℃ 最高9℃今日は入院中の車(328)の最終チェックをするんだとかで、長野の車屋さんまで行ってきました。帰りに小諸インターを出て雷電くるみの里に寄って『ふきのとう』をお買い上げ。ツルヤさんよりたくさん入ってて安かったのだ。そこで、今夜は天ぷらにしようと思ってね、ツルヤさんで『たらの芽』『つぼみ菜』を買い足しました。ついでに『舞茸』『肉厚木くらげ』も一緒に天ぷらです。春を先取りして [続きを読む]
  • 3月4日はイベントデーだった!
  • 3月4日(土) 最低−3℃ 最高9℃Facebookを開くと過去の出来事をシェアな〜んて出てきます。私は息子が大学卒業後、WI州のテレビ局でビデオジャーナリストとして雇用された時、息子のリポートをリアルタイムに閲覧できるということで、息子が私のアカウントを作ってFacebookに登録した事がきっかけで始めたのでした。ボストンの我が家では息子のTVリポートをリアルタイムに見れなかったのが要因です。遡る事7年前でした。当初は [続きを読む]
  • 軽井沢で8年ぶりの再会
  • 3月3日(金) 最低−7℃ 最高6℃おひな祭りの今日は、マンハッタン在住のお友だちが軽井沢の我が家に遊びにきてくれました。彼女とは1999年にボストンで知り合いました。彼女はボストンに来る前にはサンフランシスコ駐在も経験してたので、駐在の先輩さん。何かと気持ちの通じる事があり、仲良くなりました♪それから数年後、彼女一家はテキサス州のオースチンにお引っ越ししたのです。オースチン在住の時は、大学でジャーナリズ [続きを読む]
  • 『クロッシェフレンチチュニック』出来上がり〜♪
  • 3月2日(水) 最低−2℃ 最高3℃スタートしてから1年と3ヶ月弱かかって、本日完成に至りました。コットンの糸色はアイスブルーとでも言いましょうか?少しだけグレー掛かったブルーです。生地はリバティープリントで、これまたグレーとブルーのいい感じの小花です。前ヨーク部分のかぎ針編みは、東京往復の新幹線やアメリカ往復、スイス往復の飛行機の中で編み編みしていたので、ちっとも捗りませんでした。今回のシカゴ往復で [続きを読む]
  • 繰り返すベッドカバー作り
  • 3月1日(火) 最低−2℃ 最高4℃今日から3月に入りました。雪解けも進み、ガーデンの土も顔を出して、いよいよ春〜です。毎度の事ですが、Pちゃんとのいたちごっこ続いています。先日のシカゴ滞在中に、ファブリックストアで何種類かのフリース生地を調達してきました。Snoopyの生地を買いたくて車を走らせたの。目的のSnoopy生地も買えたし、キッズブランケット作りのキット生地が可愛かったので、そちらも購入しました。今回は [続きを読む]
  • 若者と酒盛り
  • 2月28日(月) 最低−5℃ 最高4℃釧路から息子の友人が虎ノ門の学会に参加する為に上京してきました。神奈川の実家に帰省後、軽井沢の拙宅に寄り道してから釧路に帰るという、、、何で?と言う思いを抱きながらも彼をWelcomeして酒盛りです。年明けの結婚お披露目お食事会にもわざわざ来てくれた、息子の日本での唯一のお友だちです。ボストンにもシカゴにも遊びに来ているし、高校時代にもニューヨークでのサマーキャンプに一緒 [続きを読む]
  • 『クロッシェフレンチチュニック』の完成間近
  • 2月25日(土) 最低−2℃ 最高6.5℃29年前の雪降る朝、我が息子の誕生でありました〜。あれから29年か〜、振り返ると結構な年月ですね。今年は新婚さん二人で楽しい時間を過ごすんだろうな〜。2月に入ってフロリダ州のマイアミに出張の息子(いいよね〜、リゾート地)ですが、週末にはシカゴに戻っている模様。案の定、バレンタインと義娘のバースデーと息子のバースデーを一緒にお祝いしたらしい。(二人共2月生まれで一週間違 [続きを読む]
  • 超お買い得〜ブライダル撮影使用の硝子の器
  • 2月24日(金) 最低−8℃ 最高2℃ここのところのお天気で車がめっちゃ汚い。先日いつも給油しているガソリンスタンドで、Wax洗車のサービス券を頂きました。期限が今月いっぱいのサービス券であり、天気予報とにらめっこして、今日がチャンス!と思いスタンドに行って洗車してもらいました。洗車代金フリーのはずが、塩カルの影響で下回りも洗車した方がいいと言われて、プラス500円支払う事に。洗車中、お隣のガーデンショップ [続きを読む]
  • 月に一度のお楽しみ
  • 2月23日(木) 最低−6℃ 最高12℃朝の雨が上がったら、まるで春の陽気になりました。寒くなったり暖かくなったりですが、確実に春は近くまで来ている感じです。昨日はシングルライフを愉しみましたよ〜。お泊まり出張の夫を駅に送った後、ネイルへ。今回はブルーベリーバニラ色のラベンダーカラーに薔薇の絵を描いて頂きました。指先は春〜です。ネイルして指先が綺麗になるとテンションアップします。魔法をかけられた気分にな [続きを読む]
  • 余り糸で作ったクッションカバーが完成♪
  • 2月21日(火) 最低−8℃ 最高−1℃今朝も薄ら積雪がありましたが、日中のお日様で日向は大方溶けてしまいました。そろそろ雪は終わりかな?もうひと降りしてくれても全然OKなんだけどな。モチーフブランケットを編んだ時の余り糸がたくさんあったので、クッションカバーを作りました。表と裏はそれぞれに違うパターンですが、使用した糸は一緒です。リバーシブルで使えそうです。余り糸もあと僅かとなりました。ふふ、大満足な [続きを読む]
  • 心残りだったシカゴでのお買い物
  • 2月20日(月)/ 最低−6℃ 最高7℃昨夜、羽田空港から送ったスーツケースが2つ配達された。今回はビジネスゆえ、スーツケース一つ32?までOKだったので、重さ気にせず詰め込んだ。羽田の宅配便カウンターで25?超えの場合は、ヤマトさんはNGで佐川さんになりますと言われた。そして、ヤマトさんなら翌日配達可能だけど、佐川さんだと日曜日か月曜日になりますって言われた。一つのスーツケースが30?もあったので、佐川さんで [続きを読む]
  • Europeのお迎え
  • 2月19日(日) 昨夜の積雪、、、5cmほどあったでしょうか?シカゴから戻ったばかりですが、この日を待ちこがれていた夫の気持ちを最優先して、往復7時間のドライブをして来ました。春から長いこと入院していたLotus Europeが遂に退院の日を迎えたのでした。雪が降る前には退院できる予定だったのに、不具合が続出したらしく、今日までの長い長い入院生活だったのです。朝8時半、Pちゃんも一緒にお出かけです。車嫌い?車酔い?の [続きを読む]
  • 2つの時計
  • 2月18日(土) 最低−7℃ 最高2℃シカゴでは息子の家にお邪魔しました。築100年の家ですが、外壁を塗装し直し庭のフェンスも新しく付け直したので、とても築100年には見えませんでした。街並は整備されており、表通りは家の玄関が並び、裏通りは全てガレージが並んでいまして、ゴミ収集も全て裏通りに設置されているので、実に機能的?な感じがしました。ボストンでは見ない光景です。この街並が100年前からあったのでしょうか? [続きを読む]
  • 超特急でシカゴ往復
  • 2月17日(金) 最低−7℃ 最高2℃3泊4日でシカゴへ行って来ました。超特急です。13日(月)夕方の便で成田からシカゴへ飛びました。16日(木)シカゴ時間の夕方の便に乗り、17日(金)夜、羽田に戻って来ました。軽井沢着は23時過ぎ。シカゴ滞在 3泊4日。 機内泊含め4泊5日のシカゴ旅でした。10日のお昼頃、15日にシカゴへ行かねばならぬ所用が出きてしまい、大急ぎで13日のシカゴ便を手配したので、週末の慌ただしい事ったら [続きを読む]
  • 『乃が美』の食パン
  • 2月10日(金) 最低−12℃ 最高−1℃昨日からの雪がふんわり積もっていましたね。雪が積もるとPちゃんが庭で走り回っても足が汚れないのがいいわ。こちら 高級「生」食パンで知られている『乃が美』の食パンです。2斤を2本も頂戴しました。ちぎって食べるのが一番美味しい食べ方なんですって。確かに美味しいのよ。アメリカ暮らしで自負できることといったら、息子が現地校の1年生から高校4年卒業するまでの12年間のランチ(お [続きを読む]
  • 探し物〜悲惨な姿で発見!
  • 2月8日(水) 最低−6℃ 最高2℃数日前から探していたお気に入りのサングラス。どこかで落としたんじゃないか?所在が分からなくなってから、立ち寄ったツルヤさんやホームセンター等にも落とし物として届いていないか聞いてみましたが、残念な事に届け出はありませんでした。家の中、車、コート類やバック類、思い当たる場所は全て探しました。諦めかけていたところ、ガレージ前に停めてあった車の前方に、、、無惨な姿のサン [続きを読む]
  • ブランケットとお揃いのクッションカバー作り
  • 2月5日(日)一時 最低−1℃ 最高1℃日本が真夜中の12時を回った頃、地球の反対側のアメリカ大陸の中西部シカゴは午前10時を回った頃です。息子からFaceTimeで電話がかかって来ました。我が子と言えども毎日忙しいと聞いているので、こちらからは極力電話はしません。伝達事項はメッセージやメールにしています。声を聞きたくてもジッと我慢です。暫く声を聞いていないな〜って思っていると、必ずと言っていいくらいの確率で息子 [続きを読む]