FLASHMAN さん プロフィール

  •  
FLASHMANさん: FLASHMANの自由工作
ハンドル名FLASHMAN さん
ブログタイトルFLASHMANの自由工作
ブログURLhttp://efgf.blog.fc2.com/
サイト紹介文世界中のNゲージの紹介&改造。 地球連邦軍リアル歩兵の再現&軍装品製作。
自由文機動戦士ガンダムの名も無き兵士のコスプレや
外国型Nゲージの改造製作等
他ではやらないマニアックなブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/12/14 20:04

FLASHMAN さんのブログ記事

  • 台湾客車を作ろう! その1
  • 本日は台湾客車のキットを製作します。近年はNゲージラインナップが豊富なのでキットを製作される方はかなり少なくなりました。ましてやNゲージ新興国の台湾車輌ですからこの記事が参考になる人は一握りかな・・・でもキットを製造販売しているメーカーがあるわけですし、こんなブログが一つくらいあってもイイでしょう。(笑今回作るのはキョ光号色の電源車・展望車・総統専用車の3輌です。現在 電源車はブラス製で商品化されてい [続きを読む]
  • オリエントエクスプレス88 【中国牽引】
  • Nゲージ(1/150) オリエントエクスプレス88(以後OE88)中国国内牽引機のご紹介です。ドイツ牽引に続いて「オリエント急行88 各国蒸気機関車牽引リレー」第二弾は中国です。中国では有名な大型蒸気機関車「前進型」がOE88牽引に登場しました。HOゲージだと前進型も製品化されていますが、Nゲージだとどうにもならないので中国鉄道でご紹介した人民型蒸気機関車で代用します。基本的には前進型は貨物機で人民型は旅客機です。日本でOE [続きを読む]
  • ジオンの銃器 その1
  • 機動戦士ガンダムはロボットアニメなのでロボット同士の戦闘がメインですが、他のロボットアニメに比べて白兵戦のシーンが多いのもガンダムの特徴の一つです。1番有名なのはランバ・ラル隊の白兵戦ですね。他にもア・バオア・クーの白兵戦などいろいろとありますが、アクション映画の要素を多分に盛り込んだポケ戦の中の戦争(以後ポケ戦)の白兵戦も忘れてはいけません。敵基地に変装して潜り込み、バーニィが咄嗟についた「シドニ [続きを読む]
  • アメリカ軍用列車 3
  • Nゲージ(1/160) アメリカ軍ミサイル列車のご紹介です。まずはメインのミサイル車「52’CENTER DEPRESSED FLAT CAR DESERT MILITARY With MISSILE」Bachmannさんの製品です。この車両は空軍仕様・OD迷彩仕様・デザート迷彩仕様の3カラーが製品化されています。実車画像を未だ見た事が無いのでこのような車両が本当に実在したのかはわかりません。(たぶんフリーランスモデル)フリーランスだとしてもデザート迷彩の車両って珍しく、魅 [続きを読む]
  • 青函トンネルの専用機
  • Nゲージ(1/150) 青函トンネル専用機関車のご紹介です。【青函トンネル】とは1988年に開通した本州と北海道間にある津軽海峡の下を通る海底トンネルです。世界第二位か三位のトンネルで海底トンネルとしては英仏のドーバー海峡トンネルと並ぶ世界最大級のトンネルです。このトンネルの開通により本州と北海道が鉄路で結ばれ「北斗星」「トワイライト」「カシオペア」等の北海道ゆき寝台列車が誕生しました。現在は北海道新幹線が [続きを読む]
  • KSC製 【ベレッタ92】
  • KSCさんのガスブローバック拳銃「ベレッタ92」のご紹介です。【Beretta 92】とはピエトロ・ベレッタ社が1975年に開発した自動拳銃です。リボルバーと違い直線的なイメージのオートマチックにあって非常に曲線が多くイタリアならではのカッコイイデザインのオートです。そのため早くからハリウッドスター達の相棒を務め、アメリカでも人気の拳銃です。その後 1985年にトライアルを勝ち抜き「M9」として米軍制式拳銃に採用されその [続きを読む]
  • ミルウォーキー鉄道 【ハイアワッサ】
  • Nゲージ(1/160) ミルウォーキー鉄道ハイアワッサ号のご紹介です。【Milwaukee Road】とは1847年に開業したかつてのアメリカの一級鉄道です。正式名称が「Chicago, Milwaukee, St. Paul and Pacific Railroad」で略称でも「CMSP&P RR」と長いので当Blogでは「ミルウォーキー」と表記します。その名の通りシカゴ・ミルウォーキー・セントポールを中心に栄えた鉄道で簡単に云えばChicagoからMinneapolisへ左斜め上に伸びていった [続きを読む]
  • ジオン突撃機動軍特殊部隊【サイクロプス】
  • コスプレとは無縁だった私ですが、このBlogを始めてから特定キャラクターもやるようになり写真合成も作るようになりましたので、最近 改めてコスプレイヤーの方達の作品を検索するようになりました。基本的にはコミケ?等のイベントでコスプレをするようですが、中にはスタジオで撮影したり、合成したコスプレ写真だったりと色々とあるようです。イベントで撮影された物は所謂決めポーズの物が多く、スタジオ撮りや合成作品はアー [続きを読む]
  • Nゲージ バイポーラ製作 その2
  • 「その1」からの続きでMilwaukee鉄道のBipolarを作っていきます。0.3mmの真鍮線をドライバーに当ててRを付けます。こんなカンジで瞬間接着剤で固定すれば手すり完成です。キャブ下には0.3mmのプラ板を追加します。懸案だった6ストライプは塗装では到底再現出来ないのでミラーシールにカッターで軽くスジを付けてヘアラインみたいなカンジで6ストライプを表現してみました。少し厚みが出てしまいますが単なるシルバー塗装よりもライ [続きを読む]
  • アホカリ看板
  • 「アホカリプス2017」に参加してきました。暑かったです。山の中でビールを飲みながらなので都心にいるような嫌な暑さではありませんでしたが1日目はTシャツにキャップ姿で設営していたので首や耳が痛いくらいに焼けてしまいました。やはりスカーフやブーニーハットを被っとくベキでした(爆今年は戦闘参加無しのリビングヒストリーのみの参加だったのでスケジュール的に余裕があり、面白いヤラセ写真なんかを撮りながらビール飲ん [続きを読む]
  • Nゲージ バイポーラ製作 その1
  • 8月に待望のアメリカ型Nゲージ ミルウォーキー鉄道の「オリンピア・ハイアワッサ」がKATOさんから発売される事になったので本日は「オリンピア・ハイアワッサ」発売に先駆けてオリジナルの「ハイアワッサ」をご紹介しようかと思ったのですが、ミルウォーキー用に購入していたバイポーラことEP-2型電気機関車のキット製作が思うように進んでいないのでちょこっとその作業過程を書いてみます。コチラがクマタ貿易さんのバイポーラキ [続きを読む]
  • ジオン兵 【ガルシア装備】
  • 機動戦士ガンダムで1番人気のあるMSはなんでしょう?おそらく「RX-78ガンダム」ですね。ガンダムシリーズの基本ですからね。では1番人気のあるキャラクターは?おそらく「シャア・アズナブル」でしょう。登場作品数も多いですしね。じゃあ1番人気のある軍隊は?おそらく「ザビ家のジオン軍」ですね。宇宙世紀以外の作品を合わせてもダントツでジオン軍でしょうね。そんなワケで今までジオンに比べたら全然人気の無い地球連邦軍の兵 [続きを読む]
  • 関西旅行
  • ちょっと関西の方に遊びに行ってきました。瑠璃光院さんキレイですね。「そうだ 京都に行こう!」って感じです。今回は個人旅行では無いのでほとんど好き勝手は出来なかったんですけど私鉄に乗る事が出来ました。叡山電鉄ってヤツです。はじめて乗りました。単行の可愛い列車です。終点の八瀬比叡山口駅。何ともレトロでモダンです。なんか哀愁が漂います。比叡山ケーブルカーです。京都には何度か来ていますが、比叡山に登るのな [続きを読む]
  • エポック 【世界鉄道史】
  • 外国型Nゲージ 10ヶ国制覇を記念して本日はエポック分けして整理しながら「Nゲージで見る世界の鉄道史」"Railway history of the world by N scale"をご紹介していきたいと思います。さすがにいろんな国のいろんな時代の車輌を収集しているとだんだん訳が分からなくなってきますんでね(笑【EPOCH】とはドイツを中心とした主に鉄道模型を楽しむ為の時代区分です。ただしEpoche(以後Ep)は他の欧州国でも使用され、その国によって区分 [続きを読む]
  • ベトナム装備特集【北ベトナム軍編】
  • 今年もベトナム戦争のヒストリカルゲームイベント「アホカリプス」が近づいてきましたので、アホカリプス2017に初参加してみようという若い人のために昨年の【米陸軍編】に続き今回は北ベトナム正規軍編をやってみたいと思います。ベトナム戦争(以後ナム戦)でもやっぱり特殊部隊が人気ですが、ナム戦の主役は「一般歩兵vs一般歩兵」です!極論を言っちゃえば特殊部隊はいなくてもアホカリプス(以後アホカリ)は成り立ちますが、ベト [続きを読む]
  • 【KATO】 EF76 551 改造 その2
  • 「その1」からの続きでKATOさんの「3071-9 ED76 551 タイプ」をタイプじゃ無くす改造をやっていきます。(どこまでいってもタイプはタイプなんですけどね。)【運転台側面窓の改造】ED76 500番台と551号機では屋根上の他に運転台側面窓が異なるのが大きな違いです。写真のように551号機は引違窓で500番台は2つ窓です。(上:マイクロ551 下:KATO551タイプ)真ん中のサンをぶった切り窓を一つにします。MICRO ACEさんの窓をその [続きを読む]
  • ブログ誕生日(4年目突入)
  • 本日でBlog開設マル三年です。【ガンダムの軍装】はネタ切れせずに50記事書くことが出来ました。100記事書く程のネタは無いでしょうが、出来るとこまで書き続けたいと思います。【Nゲージ】も「オランダのTEE」でめでたく外国型Nゲージ10ヶ国制覇です。長かった.........ここまで来るのに3年.......ご紹介してない国もまだまだありますが、とりあえず当初のビジョンであったワールドワイドなNゲージブログにはなってきたかな?と思 [続きを読む]
  • マルシン製 【マテバ 2006M】
  • 先月 攻殻機動隊の実写映画「GHOST IN THE SHELL」を見て来ましたので本日はマテバリボルバーをご紹介します。(映画「GHOST IN THE SHELL」にはマテバは出てこないんですけどね。)マテバと言えば攻殻機動隊ですね。攻殻機動隊のキャラクター トグサが使用するのが「マテバ M-2007」という銃です。でも私は攻殻機動隊のアニメを見た事が無いのでこの銃が発売された時はまるで興味がありませんでした。「よくわかんない架空銃でしょ [続きを読む]
  • オランダのTEE 【エーデルワイス】
  • Nゲージ(1/160) オランダ(NS)TEEのご紹介です。もともとTEEの構想を提唱したのはオランダ国鉄総裁のDen Hollanderさんでした。そのオランダ国鉄(NS)が用意したTEE用ディーゼル車が「DE-Ⅳ」です。このディーゼル車はスイスとの共同開発で動力車をオランダが客車をスイスがそれぞれ製作しました。スイス国鉄(SBB)では「RAm TEEⅠ形」と呼ばれます。まずはサイドビューコチラが動力車。車輪配置はA1A+A1Aで台車部スカートはありませ [続きを読む]
  • ザ・地球連邦軍
  • 今回で【地球連邦軍の軍装】も50記事です\(^o^)/そこで本日は今までに作った加工画像をまとめてみました。ガンダムの映画ポスター風にレイアウトしてみました。(笑【Torrington Base】【雨の給食】【死神と呼ばれた男】【宇宙世紀0079年4月15日】【終戦協定】【休息】【断末魔】【ビスト邸】【THE ECOAS】【DAMIEN's】【ウッディ ララバイ】【腐敗した連邦】【ANGEL TIME】【最前線】【血塗られた戦場】【FIRST DOWN】「気に入 [続きを読む]
  • 中国鉄道 【東風4B型】
  • Nゲージ(1/160) 中国らしい緑皮車編成のご紹介です。まず最初に中国の形式表記について簡単にご紹介します。この客車はYW22って云います。「Y」=普通車=「ハ」=「硬」「R」=グリーン車=「ロ」=「軟」普通車はイスが硬いので「硬」グリーン車はフワフワで「軟」と覚えればいいでしょう。「Z」=座席車=「座」「W」=寝台車=「ネ」=「臥」座席車はそのままで、寝台車は「臥薪嘗胆」の「ガ」です。床にふすって意味ですね [続きを読む]
  • CMR製品を加工整備する
  • 本日は中国の新興NゲージメーカーCMR LINEさんの製品をいじっていきます。【CMR LINE】とはもともとはBachmannさんの下請けかな?外国で売るための外国型を下請けとして作っていたわけですが、皆さんご存知の通り最近中国の経済成長は凄いですからね。数年前まで大都市を除けば鉄道のオモチャなんて無かったんですけど、最近は地方都市でもプラレールもどきやトランスフォーマもどきやLEGOもどき等オモチャの数もラインナップも最 [続きを読む]
  • 【KATO】 EF76 551 改造 その1
  • 本日はKATOさん「3071-9 ED76 551 タイプ」をイジってみたいと思います。551号機は昔からMICRO ACEさんが製品化しておりますが、もうかなり古い金型の商品です。今回改造ベースにするのはラウンドハウスブランドで発売された「ED76 551 タイプ」です。この商品はKATOさんの「EF76 500番台(3071)」のカラーバリエーションモデルですから500番台から青函トンネル用に改造された551号機とは少し形状が異なるため「タイプ」となって [続きを読む]
  • 玉電/世田谷線 【玉電編 2】
  • Nゲージ(1/150) 東急玉川線のご紹介です。本日は玉電第二弾として連結2人のり仕様のデハ80形とデハ150形をご紹介します。【デハ80形】玉川線/世田谷線の主力形式。1960年代末に合理化のため連結面の運転台を撤去し、中央扉のステップ延長した連結2人のり仕様の姿。製品はMODEMOさんの商品です。NT31 東急 たまでん デハ80形 「片運転台型」( 2両セット)ライト類は点灯しません。まだシールドビーム化はしていません。両運転台 [続きを読む]
  • エコーズ 【CQB装備 3】
  • 本日はエコーズの妄想設定記事です。グリプス戦役後 地球連邦軍の再建はかつての「ティターンズの暴走」という拭い難い汚点から連邦政府主導により様々な改革と厳しい規制が課せられた。しかしながらその一方でティターンズの当初の役割でもあるジオン残党の掃討、治安維持活動、反政府過激派の摘発・検挙など通常の部隊では対応し難い事案は増加する傾向にあった。そこで政府と軍部は用途と制限を分けた2つの特務部隊を新たに新設 [続きを読む]