ゆりえ さん プロフィール

  •  
ゆりえさん: Detour
ハンドル名ゆりえ さん
ブログタイトルDetour
ブログURLhttp://detour.mynikki.jp/
サイト紹介文わたしの昭和の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供328回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2015/12/15 02:42

ゆりえ さんのブログ記事

  • 薔薇の包装紙
  • 体調を崩す前、お菓子をいただきました。ターコイズブルーの薔薇模様のレトロな包装紙に包まれています。凄く素敵。でたまたま飾っていた百合のお花といっしょに記念撮影(笑)銀座千疋屋さんの包装紙だったんですね。初めて見たかもです(*^_^*)レトロ〜スキ?この包装紙の薔薇のお花は、どんな薔薇をモデルにして描かれているのかな〜なんて思って、この前、薔薇園のある公園に行った時撮ったいろんな薔薇の写真を見ながら想像して楽し [続きを読む]
  • お茶の香り
  • ...また体調を崩して数日寝込みました。母を介護し始めてから数年ここまで寝込んだことはなかったのですが...日記みたいに更新してきた(つまらない内容でも、笑)ブログも体調不良でこれほど書けなかったことはなかたのですが...今朝起きてみたら体調が良くなっていて一週間ほど前に買ってきた百合の花が満開になってました。綺麗で良い香りです。主人は「精神のたるみだ。滝に打たれろ。」とか「そんなに食べられないと、いしだあ [続きを読む]
  • アイスバーグ
  • うちにあるたった一つの薔薇アイスバーグです。一輪だけ咲いてます。わたしが実家で母の介護に通っていた間は誰もお水すらあげない状態だったので...(なんと鉢植えにもかかわらず)葉っぱも色が悪くて少ないし可哀想な感じです。花付きのとても良い丈夫な薔薇なのですが蕾は数個だけしかない...でもあの厳しい状況で(笑)完全に枯れなかっただけでもすごい。やっぱ薔薇は強い。でも、もうアブラムシがついちゃてました。お薬かけな [続きを読む]
  • 成長中
  • 実家に戻っている間に長男君の水やりにより(もちろんわたしが電話で指示〜♪)さし芽の菊がグングン成長いたしまして...もはやバンビさんが隠れてしまいました。宇宙系盆栽風の方も元気元気。小さかったのにずいぶん成長したね。でわたしが胃腸炎で臥せっておりました間に....ますます伸びてバンビちゃんどこへ??何だかいるのかいないのかわからなくなってしまいましたよ。で少し背の高い赤いリボンのわんこ君に選手交代いたし [続きを読む]
  • 赤い芥子
  • いつもの道に真っ赤な芥子が咲いていました。ちょっと盛りは過ぎてしまった感はあるのですが...真っ赤です。ポピーなのでしょうけど赤だけは芥子と呼ぶのが似合う気がします。真っ赤な芥子が集団で風に揺られると何だか女の人の情念がメラメラ燃えているような気がして近寄りがたい気がしてしまう...いくつか母のバッグを処分したのですが一つだけ捨てられなかったのがあります...バレンチノこれはあまりにも母が持っていた記憶が [続きを読む]
  • 母のバッグ
  • 庭の片隅のじめっとした空間あれ?ピンクの小さなお花が咲いている。ピンク色の都忘れ...わたしが植えました。もう10年以上前のこと。あと紫と白も一緒に植えたのですが、枯れてしまったみたい。何年も咲いてなかった気がするけど見てなかっただけかな?多分そう。少しは気持ちに余裕が出たということでしょうか?実家から持ってきた母のバッグ。点検してみたらやはり処分するものが数点ありました。ボルボネーゼ...だよね?母はよ [続きを読む]
  • 変身願望
  • 自宅のシャクナゲが満開これも自分たちで選んで買ってきて植えたものです。ピンクのグラデーションがとっても綺麗。今年はたくさんのお花を咲かせてくれてます。緑の新芽が瑞々しい...でも雑草もドンドン生えてきて...正直手に負えない。とても全体像なんてカメラにおさめられないですわ〜(笑)見てみぬふりモードに移行中(-.-)実家に帰った時、立ち寄った施設の中でいろいろ面白い催し物がされていました。プラレール(*^_^*)子供が [続きを読む]
  • 風薫る
  • 五月連休中はお天気に恵まれました。ただ町の中を歩いているだけでとても気持ちいい。綺麗な季節です。木漏れ日はキラキラしているのですがまだ優しい。水面に新緑が映って風までも緑のオーラーに包まれ...皐月人形が展示されていたので見に行ったお屋敷で...建物、お庭のみ撮影可でした。吹き抜ける五月の風....昔のお姫様もこの窓からこの五月の爽やかさを楽しんだのかな...そう、そして実家で食べた美味しいもの思い出しつつちょっ [続きを読む]
  • 樹脂でできたマリア様
  • しばらくお休みしていたので実家でのお写真続きます。実家に会ったわたしのマリア様コレクションの一つです。なんとも現代風というかどこかしらアニメ風というかでも、かなり古いもの。ふっくらとした可愛いマリア様です。樹脂でできていて、しっかりとしています。長いベールの後姿...寄り添う羊や鳥たち童話の挿絵に出てきそうな感じです。そしてマリア様のスカートに子供が落書きした跡でも落としても割れたりしない樹脂ででき [続きを読む]
  • 乙女の文学展
  • 実家に戻ってきたらできる限り父のゆかりの場所も尋ねることにしています。どうしても母の事を考えるのが中心になってしまうんですね。なぜか。というか必然的に(笑)父はお世辞にも家庭を大切に考える人とは言えなかったし母は自分が犠牲になっても家族のために生きるのが当然と思っている人だったしまぁ、そんな二人でしたから母の事に重きを置いて考えてしまうのも無理ないと思うんですけどね。というか、そうでないとある意味 [続きを読む]
  • くらしの博物館...和傘
  • 更新滞っていました。実は〜ウイルス性胃腸炎でダウンしていたんです。まるまる三日、ほとんど動けず、食べられず頭痛、吐き気、キツかった〜今朝起きてみたらだいぶ体調戻っていて....良かったです。(でも、まだトイレに通ってますけどね(+_+)失礼)やっぱり元気が一番。ロタウイルスのようでしたが大人はほとんど症状出る人はいないらしい...。わたしはけっこうひどい方免疫力が落ちていたのかな?知らず知らずのうちに疲れてい [続きを読む]
  • くらしの博物館...小学校
  • 暮らしの博物館の続きです...二階に上がります...レトロで素敵な階段ですね。算数のお道具箱かぞえぼう、いろいた、とけい一個一個にお名前をつけるのが大変。これ、わたし持ってました。九九マスター器押すとピョンって答えが飛び出すんです。なんたるアナログなお品(笑)でも昭和の小学生にしては贅沢品。単語カード(死語?)に表に九九、裏に答えを書いてパラパラめくりながら覚えるのが普通でした。これは何かわかりますか? [続きを読む]
  • ゴールデンウイークも終わり...
  • ゴールデンウイークも今日が最終日。主人も明日から仕事だし次男君も大学が始まります。実家から自宅へ戻らないと。遠距離を自動車で戻らなくてはいけません。主人も運転疲れますからね。いつまで車で来られるかしら。ついこの前真っ白に咲いていた雪柳わずか数輪お花が残っているだけです。でもお花が終わった後もこんなに可愛い、緑の小さな金平糖みたい。母の介護で長く実家にいたので、わたしの夏物のお洋服を自宅に持ち帰らな [続きを読む]
  • くらしの博物館
  • 暮らしの博物館の続きを...中はレトロ感満載の展示です。主人が懐かしがってます。おとなりの家にポンプがあったそうです。うちの実家の周りの農家には小学生の頃、まだ普通に井戸水をポンプで汲みあげてるおうちがけっこうありました。昔話に盛り上がる私たち〜♪ってかそれ以外で盛り上がる事はそうない。。。ネ年を取った証拠?この台所...わたしの生家はこんな感じでした。確か。おぼろげな記憶ですが、お台所はお部屋から離れ [続きを読む]
  • 子供の日
  • 五月五日はこどもの日。そして男の子の節句です。ショーウインドーに立派な兜が飾られています。輪島塗のものです。高級感が漂って素敵ですね。家宝になりそなお品です。ちまきを買ってきました。いつもは柏餅なんですが、今年はちまきにしてみました。カキツバタのお花が添えられています。スッとした姿がちまきに似てますね。この前公園をお散歩したときほんの少しだけカキツバタが咲いていました。まだ数えるほど...満開には少 [続きを読む]
  • ミシンの椅子
  • 昨日祖母の家から一つだけ持ち帰ってきたものがあります。それはこのミシンの椅子空き部屋にポツンと置いてありました。多分、電球を取り替えたりするのに使っていたのかな?確か祖母の部屋にもミシンがあってそこにこの椅子が置かれていた気がするのですが...椅子の裏に落書きがされています。多分これはわたしのいとこが書いたもの。母のすぐ下の妹の子供が男の子二人のやんちゃな兄弟で両親ともに仕事をしていたので放課後、祖 [続きを読む]
  • 祖母の家から...
  • 実家に戻ってきてみるとすっかりさくらは葉桜に初夏のさわやかさを楽しもう。前からお話ししてあった不動産屋さんに連絡してだいたいの取り壊しの日程を決めました。少し先になりそうです。取り壊しの前に中を確認しておかなくては。わたしはもうかれこれ30年以上祖母の家に足を踏み入れたことがないんですからいったいどうなっているんだか...ちょと怖いくらいです。それに母から預かっていた鍵が果たして本当に祖母の家の鍵か?確 [続きを読む]
  • 実家の朝
  • 主人が頑張って運転して、やっと実家に戻ってきました。やはり三人で来ると交通費が全然安いんです。しかし...遠い...また実感。夜中に着いて、朝目が覚めたら雨でした。雨の似合う町です。玄関前のツツジが今年も白い可憐なお花を咲かせています。ただいま〜ツツジも咲いてます。つぼみもたくさんついてます。運転で疲れて眠っている主人。車の中でも寝ていて、またいくらでも寝られる次男君。多分二人ともお昼頃まで寝てますね。 [続きを読む]
  • 次男くんの下宿...初夏
  • ゴールデンウイークになりました。次男君の下宿に久しぶりに主人と行きました。次男君を拾って車で私の実家に行く予定です。いろいろやらなければいけないことは満載ですがせめて美味しいものでも食べて来ようと思ってます。次男君の下宿の窓から見える初夏の景色。山の上なのでとても見晴らしも良いし自然もいっぱい。緑の季節です。思ったほど洗濯物もたまってなくて大物だけまとめて洗って干しました。お天気もいいし、風も吹い [続きを読む]
  • エンジ色の新芽
  • 青空です。初夏の色ですね。もう四月も終わりです。眠っていた庭の木も新芽を出し始めています。パープルのスモークツリーほんの数日前はこんなに可愛い赤ちゃんの芽でしたが透明感のある美しいエンジ色の芽を開き始めました。白雪ケシもう忘れるほど昔わたしが山野草コーナーで日陰に強い植物と聞いて庭のほぼ全く日の当たらない所に植えたのですが...少しづつ増えながら(笑)生き残ってくれてました。清楚で白い小さなお花思わ [続きを読む]
  • 海辺のレストラン
  • この前ネモフェラを見に行った時帰り道、海辺のレストランに寄りました。とってもいいお天気だと、海を見ながらお食事したくなります。ファミレスよりちょっと高級な(笑)海が一望できるお店。前にも来たことがあります。お店に入ると熱帯魚の水槽もあり、海気分上がります(笑)場所柄シーフードのメニューが多いのでカニグラタンをたのみました。美味しいのですが...量が少ない(笑)男の子の食事を作っているとわたしもドンドン大 [続きを読む]
  • ボールペン
  • 久々に用事のついでにデパートへ自宅の近くのデパートに行ったのは久しぶりお昼のランチにカフェに寄りました。ここはマクドとかミスドと違って主婦的にはオシャレして行ったお店です(笑)パスタのセットをお願いしました。ここは子育て時代いわゆるママ友と時々来た所この日も平日のお昼なのでママ友らしき二人連れが多くいらっしゃいます。お互いちょっと気を使いながらお互いの子供の話ししている感じが懐かしい(笑)でも、あ [続きを読む]
  • 君子蘭
  • 君子蘭ですね。山野草を扱うお店で見つけました。蘭の中では東洋的な雰囲気が漂う君子蘭日本家屋にもよく合います。昭和レトロなオレンジ色蘭の中で一番好きかもしれません。花期も長いですしね。いつか育ててみたい。これは昭和レトロな事務所にお邪魔した時あまりにも見事に咲いていたので一枚お写真撮らせていただいたものです。ビニール張りの床も昭和。懐かしい。実は主人の知り合いの方から紹介された所だったのですが。。。 [続きを読む]
  • さし芽 again
  • これまでも何度か、季節外れになんの知識もなくヘヘヘただ思い立って、さし芽に挑戦してきましたがすべて失敗してまいりました(笑)でも、懲りずにまた挑戦してます。菊です。菊はとても丈夫ですからね。これはわたしの生家のすぐ前に咲いていた菊なんです。咲いている時の様子はこんな感じどんどん道路のコンクリートのところまではみ出してくるんですね。こんな感じの菊ならきっと強いはず(笑)うまく育てられたら、父と母の結婚 [続きを読む]
  • ネモフェラ
  • とっても良いお天気鯉のぼりがはためいて...五月の訪れを感じずにはいられません。前から行きたいと思っていた一面ネモフェラの丘を見にいくことができました。黄色の菜の花と一面ブルーのネモフェラとそして青い空。。。空の青と、ネモフェラの青境目が青のグラデーションになっていて一面青なのですが不思議な奥行き感があるんです。お休みでもあるし、お天気が良い日だったのでもう人、人、人...テレビで紹介されていたからでし [続きを読む]