mikikamikamu さん プロフィール

  •  
mikikamikamuさん: 生・息・活(いき・いき・いき)mikikamikamuのブログ
ハンドル名mikikamikamu さん
ブログタイトル生・息・活(いき・いき・いき)mikikamikamuのブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/mikikamikamu/
サイト紹介文メダカの飼育や観葉植物、旅行記、健康から、商品のレビューまで幅広く扱っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/12/15 11:18

mikikamikamu さんのブログ記事

  • 思い切ってしまいました
  • こんにちは、mikikamikamuです。思い切ってしまいました自分の家の壁やドアが古くなってきました。何せ25年も手入れしていなかったのです。壁は触ると粉状のものがくっついてきます。玄関ドアはさびが出ています。屋根も風雨で木のところがぼろぼろになってきました。どうしようかなあ と思案していたところ、見積もりを取ってみたら…なんと、新築とおんなじような値段でびっくり。残りの人生も少ないけれど、思い切って改築する [続きを読む]
  • もらってくれる人がいるかなあ
  • こんにちは、mikikamikamuです。事情により、約4ヶ月半ほど留守にすることになりそうです。そのために、睡蓮鉢と蓮のお世話ができなくなりそうです。そこで、蓮鉢、睡蓮鉢以外(蓮または睡蓮とメダカと用土のみ)をもらってくれる人がいるかどうか可能性を探っているところです。予定としては、5月の連休過ぎから留守にします。メダカもいるため配送はできません。我が家へ取りに来てくれる方限定となってしまいます。当地は秋田 [続きを読む]
  • 睡蓮鉢は冬景色
  • こんにちは、mikikamikamuです。寒くなってきました。今年は、雪が少なくていいなと思っていたら、油断大敵。どっと雪が降ってきました。メダカたちのいる睡蓮鉢もこのとおり。睡蓮鉢は冬景色中のメダカたちは元気かな。雪が少ないという予想だったので、特別雪対策をしていませんでした。睡蓮鉢の中まで凍っているとメダカたちも…春になるとその結果が現れると思います。ところで、春に近づくにしたがって、大賀蓮の蓮根の選定も [続きを読む]
  • スターバックスコーヒーの福袋(2017)の中身は…
  • こんにちは、mikikamikamuです。1月1日に朝4時半に起きて、近くのスターバックスコーヒーの福袋をgetするためにお店の前に並びました。この店の福袋は、1袋6000円(税込み)の190個限定。今年は1人1袋になっています。昨年はもう一つ安い福袋があったらしい。そして、昨年だか、買い占めで有名になってしまったスタバの福袋ですが、今年はどうかなと思い、ふだんは福袋なんで見向きもしないのですが、試しに並んでみ [続きを読む]
  • 天然メダカこんなに大きくなりました
  • こんにちは、mikikamikamuです。天然メダカこんなに大きくなりました天然メダカ稚魚用水槽のメダカがどんどん大きくなってきました。冬だというのに、えさもいっぱい食べます。外の睡蓮鉢のメダカ君たちはきっと冬眠の最中でしょう。大人用のえさでも十分OKです。なくらいになってきた感じです。同居しているカワニナと水槽にへばりついているちびカワニナもうろちょろして元気です。稚エビもメダカたちの脅しに負けずほとんど生 [続きを読む]
  • デロンギの全自動エスプレッソマシーン恐るべし
  • こんにちは、mikikamikamuです。とうとう買ってしまいました。デロンギ マグニフィカS スペリオレ コンパクト全自動エスプレッソマシン  ECAM23420SB今まで、一袋ずつの紙ドリップ式のものでコーヒーを飲んでいたのですが、あっという間になくなってしまうし、無精な性格なもので、全自動のものを探していました。デロンギの全自動エスプレッソマシーン恐るべしいろんな評判から、デロンギに決めて、全自動のラインナップの中から [続きを読む]
  • 「赤い屋根の家」の歌詞に出てくる主人公の境遇
  • こんにちは、mikikamikamuです。最近、「赤い屋根の家」という曲を聴き、ほのぼのとしたいい曲だなと思いました。改めて歌詞を見て見ました。「赤い屋根の家」電車の窓から 見える赤い屋根は小さいころ 僕が 住んでた あの家 庭にうめた 柿の種 大きくなったかな クレヨンの落書きは まだ壁にあるかな今は どんなひとが 住んでる あの家 背伸びして見ても ある日赤い屋根は隠れてしまったよ ビルの裏側に いつかいつか僕だって 大 [続きを読む]
  • ふくろう撮りだめ2
  • こんにちは、mikikamikamuです。岩手県の花巻に行ってきました。さすが宮沢賢治のふるさととあって、いろんなところに宮沢賢治関係のことばや登場人物などのモニュメントなどがありました。宮沢賢治の童話の中には、ふくろうが意外と登場します。行ったところでたくさんのふくろうがいましたので紹介します。ふくろう撮りだめ2まずは、宮沢賢治童話村で見つけたふくろうです。チェーンソーアートかもしれないです。これも、童話村 [続きを読む]
  • 花巻の「ホテル志度平」はリーズナブル
  • こんにちは、mikikamikamuです。岩手県の花巻市へ行ってきました。紅葉のまっただ中のこの時期、空いているホテルがあるのかなと思って旅行会社にお願いしたところ、ホテル志度平が空いているということで予約を入れてもらい、行ってきました。花巻市は、道路が結構広くてびっくりです。花巻の「ホテル志度平」はリーズナブル沢の奥の方にどんどん進んでいって、本当にホテルあるのかなと思うくらい山の中に進んでいきます。すると [続きを読む]
  • ふくろう撮りだめ1
  • こんにちは、mikikamikamuです。岩手県の花巻に行ってきました。さすが宮沢賢治のふるさととあって、いろんなところに宮沢賢治関係のことばや登場人物などのモニュメントなどがありました。宮沢賢治の童話の中には、ふくろうが意外と登場します。行ったところでたくさんのふくろうがいましたので紹介します。ふくろう撮りだめ1まずは、宮沢賢治記念館で見つけたふくろう。クリスタルっぽくてきれいでした。意外と大きいです。少し [続きを読む]
  • 大賀蓮の刈り取りとメダカ
  • こんにちは、mikikamikamuです。大賀蓮鉢がこんな状態になってきたので、いよいよ大賀蓮の刈り取りをしました。大賀蓮の刈り取りとメダカ大賀蓮が枯れてきたので、みっともないなと思って刈り取りしたものです。蓮鉢から刈り取るだけのことなので、そんなに時間はかかりません。でも、まだ、枯れていない葉を刈り取ったときに、白い樹液が出てきました。もう少し、刈り取るのをあとにすれば良かったかなと思ったのですが、まず来年 [続きを読む]
  • 大賀蓮の作戦
  • こんにちは、mikikamikamuです。秋も深まってきました。そろそろメダカ達も冬眠の準備です。大賀蓮もこの通り枯れてきました。ところが、大賀蓮鉢の中にあるものを見つけました。なにかというと、大賀蓮の種だと思います。で、上を見てみると、花托がちゃんと鉢の水面に向かうように頭を垂れていました。なるほど、大賀蓮が種子を水面に落とすように自然とこのように垂れているのかなと思いました。大賀蓮の作戦うまく作戦を立てて [続きを読む]
  • 何十万円もするメダカ 見てみたい!
  • こんにちは、mikikamikamuです。何か面白い番組はないかなとチャンネルをピ・ポ・パしていたら、ちょうど、NHKの「所さん! 大変ですよ」がやっていました。途中からだったんですが、どうやらメダカで一攫千金をねらう内容のものでした。前に、「マツコ&有吉の怒り新党」の中でも、改良メダカで1匹100万もするものもあると放送されていたのを思い出されます。改良メダカで、いろんな品種を掛け合わせて、新しい品種を作る作 [続きを読む]
  • そこまで増えなくていいんです
  • こんにちは、mikikamikamuです。ミナミヌマエビのお母さんが必死に生んだ稚エビが、次々と天然メダカ稚魚に捕食されている姿がかわいそうで、水槽内に隠れ家となる石を置いたり、稚魚の何匹かを親魚水槽に移すなどして数を減らしてみたりもしました。その効果が出たのか、稚エビの生存率もだんだん高くなってきました。そして、とうとう稚魚メダカが攻撃しないくらいまでの大きさになってきました。ところが、最近、稚エビがだんだ [続きを読む]
  • メダカのふんか何かだと思ったら…
  • こんにちは、mikikamikamuです。天然メダカ稚魚用水槽に異変が起きています。壁を見ると、何かフンみたいなものがくっついていました。メダカのふんか何かだと思ったら…何だろうよく見てみたら、なんとカワニナの稚貝でした。でも待てよ。カワニナは、雄と雌での産卵のはず。このカワニナは、天然メダカ親魚水槽から1個持ってきたもの。ということは、このカワニナ母は、天然メダカ親魚水槽で「妊娠」して、天然メダカ稚魚用水槽 [続きを読む]
  • 紅白歌合戦2017観覧申し込みはがき
  • こんにちは、mikikamikamuです。昨年の年賀はがきが大量に余っているのを発見しました。何でこんなに買ってしまったんだろう。と思いつつ、さて、「どうしたもんじゃやろのー。」と考えた末に、紅白歌合戦の観覧申し込みを今受付中と聞き、じゃあ、このはがきを往復はがきと交換して申し込んでみようということになりました。紅白歌合戦2017観覧申し込みはがきそのまま交換してくれるのかと思いきや、1枚につき5円の手数料を [続きを読む]
  • 稚魚メダカ引っ越しさせた効果が出てきました
  • こんにちは、mikikamikamuです。ミナミヌマエビの稚魚たちがとうとう大きくなりました。ちっこいエビで、エーハイムアクアコンパクトの濾過器の中にもひっそりと生きていた稚エビたちです。あまりにも、稚エビたちが天然稚魚メダカに狙われるので、石を入れて隠れ家を作ったり、稚魚メダカの半分を親メダカ水槽に引っ越しさせたりしたところ、だんだん生き残ってくる稚魚たちが増えてきました。稚魚メダカ引っ越しさせた効果が出て [続きを読む]
  • やっぱり親魚と一緒だと緊張する
  • こんにちは、mikikamikamuです。天然メダカ稚魚用水槽のキャパよりも稚魚メダカの方がだんだん大きくなって対応できなくなったために、親魚水槽に半分の稚魚メダカを戻してみることにしました。大丈夫かな。と思いつつ、まあなんとかなるんじゃないのと思って、半分すくい取りました。そして、親魚と一緒にいざご対面。稚魚たち、いきなり親魚に追いかけ回されて突っつかれています。いやあ、失敗したかなと思いました。やっぱり親 [続きを読む]
  • よくぞ生きていました
  • こんにちは、mikikamikamuです。天然メダカの稚魚たちも大きくなったために、稚魚用水槽のキャパが対応できないために何匹か親魚水槽に移動させることにしました。あわせて、緑色がかっている水槽やエーハイムコンパクトの濾過器も濾過バクテリアがなくならない程度に軽くメンテナンスしました。エーハイムコンパクトの濾過砂を取って一番下の粗いマットを見たらなにやら動くものがあります。えー!もしかして、稚魚の稚魚?と思っ [続きを読む]
  • き・れ・い
  • こんにちは、mikikamikamuです。天然メダカ稚魚水槽のメダカたちは日に日に大きくなってきています。その水槽に、マツモを入れているのですが、朝になると感動的なシーンを見ることができます。それは、マツモの光合成により酸素を出す場面です。き・れ・いその光景を見ると、なんだかうっとりしてしまいます。まえに、水草水槽をやっていることがありました。水草が酸素をはくところが幻想的で緑の酸素ボンベ(通称ミドボン)を設 [続きを読む]
  • ヒツジグサに異変
  • こんにちは、mikikamikamuです。睡蓮鉢の一つにヒツジグサを植えています。今年もいよいよ終わりの時期かなと思っています。朝方に、小鳥たちが騒がしいので、何事かと見てみたら、必死にヒツジグサの植えている睡蓮鉢に入ろうとしています。ヒツジグサに異変なにか、ヒツジグサに異変があったのかなと思ってみたら、小鳥たちの目当ては、ヒツジグサの種でした。まわりを透明なゼラチン状のものに囲まれて種が浮いています。それを [続きを読む]
  • ミナミヌマエビ稚エビ発見!でも、ああ!
  • こんにちは、mikikamikamuです。とうとう抱卵していたミナミヌマエビの親から仔が離れ、水槽内でふらふらと漂っているのを発見しました!ミナミヌマエビ稚エビ発見!でも、ああ!ところが、ちょっと目を離したすきに、その稚エビちゃんはいなくなっていました。端っこで、もう1匹見つけました。なんと、メダカ(まだ成魚になっていないのに)がパクッと…。メダカたちが、なんだか底の方をついばんでいるのが多いなと思っていたので [続きを読む]
  • 天然メダカ稚魚用水槽のメダカとミナミヌマエビ
  • こんにちは、mikikamikamuです。天然メダカ稚魚用水槽のメダカがどんどん大きくなってきました。えさもいっぱい食べます。先日までは、稚魚用のえさだったのに、今度から大人用のえさでも十分なくらいになってきた感じです。その水槽の下で、うろちょろしているのがミナミヌマエビ。抱卵しているエビも3匹見つけました。生まれるとメダカのいいえさになってしまうんだろうなと思いつつ、稚エビが生まれることを楽しみにしていると [続きを読む]
  • メダカの本能見てしまいました
  • こんにちは、mikikamikamuです。デスクの前に、野生メダカの稚魚たちの入った水槽を設置してから1ヶ月。徐々に、稚魚たちも慣れてきたころですが、個体差が出てきました。えさをいっぱい食べてまるまる太ってきてもの、奇形の形で全く太れないものいろいろです。でも、今日は見てはいけないものを見てしまった感じです。メダカの本能見てしまいましたそれは、まるまる太ってきた稚魚が、奇形の個体をつっついて、最後は食べちゃっ [続きを読む]
  • 大賀蓮の根っこは太かった
  • こんにちは、mikikamikamuです。今年度の大賀蓮もいよいよ終わりです。 葉もだんだん枯れてきたところで根元を見てみたら、なんと、 根っこの部分が表面に出てきていました。大賀蓮の根っこは太かったへえ、こんな風にぐるっと鉢の周りを一周してるんだなと思いました。やっぱりこれを見ると、毎年根を掘り出して植え替えしないとけないんだなと思います。それから、肥料や水をたくさん食べちゃう理由もわかる気がします [続きを読む]