たっふぃー さん プロフィール

  •  
たっふぃーさん: たふえいんといなあふは魔法の言葉
ハンドル名たっふぃー さん
ブログタイトルたふえいんといなあふは魔法の言葉
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tough_a_enough
サイト紹介文ひとりごと、映画、犬、ゴルフ、喜怒哀楽
自由文とくに映画に関することを書きます、、、どうぞ、よろしく、、、
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供981回 / 365日(平均18.8回/週) - 参加 2015/12/15 18:17

たっふぃー さんのブログ記事

  • 電車内ベビーカーの賛否
  • この問題賛否があることじだい馬鹿げているうちの妻の友人も車内で言われたそうだ「畳めよ!」とアホか!優しさがないおおらかさがない愚かで醜いこういうことがポロっと口から出せてしまうヤツを人間のクズという赤ちゃんの母親だって好き好んで電車に乗るわけではないよ事情があるのだよね自家用車ないんだろうねあってもお父ちゃんの都合がつかないんだろうねタクシーに乗る金銭的な事情もあるんだろうね貧乏人はタクシーに乗れ [続きを読む]
  • 映画感想/サイレントランニング
  • お気に入りのブロガーさんの勧めで<サイレントランニング>を観たあらすじ地球全体が人工的に管理され、気温も摂氏24度に統一された未来。植物も全て絶滅し、わずかな標本が「植物保存計画」によって、土星軌道の3隻の貨物船に取り付けられた温室ドームで生き延びていた。 そのうちの1隻「ヴァリー・フォージ」乗組員4人のうち、植物学者のフリーマン・ローウェルだけは植物の価値を重視し、勤務に精励していたが、他の3人は人工 [続きを読む]
  • 高橋真麻
  • 高橋真麻のブログこのブログのこの日この時ボクは隣の隣の席にいた焼きおにぎりも頼んでいたが海苔をはがしその海苔の上にほんの少しご飯をつまんで載せて自家製ミニおにぎり作って食べていたダイエットも気にしつつたいへんだね [続きを読む]
  • ミニチュアダックスのチビ
  • きっとチビは思っていることだろう「ボクは何も悪いことしてないのに、なんでママはボクに冷たくなったのだろう」と「まえは楽しいことばっかりだったのに、今は何もない、寂しいなぁ」と「つまんないなぁ、さびしいなぁ、かなしいなぁ、みんなと一緒にいたいなぁ」と他人の犬だってこう思えば可哀想で涙が出てきそうなのに近くにいる人間は何故に残酷になれるのだろう?ネットから転載この犬と内容に関連性はありませんこれはうち [続きを読む]
  • ツカミはOk!な映画/ミッドナイトクロス
  • デパルマの<ミッドナイトクロス>実はカーペンターの<ハロウィン>を取り上げたかったのだが動画が見つからず<ミッドナイトクロス>にした<ハロウィン>のファーストシーンロングテイクの雰囲気はそのままこの<ミッドナイトクロス>に受継がれたライバル関係ともいえるカーペンターをデパルマがパクったわけだが<ハロウィン>は他にもシャイニング、スクリーム、羊たちの沈黙など様々な映画に影響を与えている一方で<ハロウ [続きを読む]
  • 天然妻A/アジャパー
  • 天然妻は頭に浮かんだことをよく考えずにすぐに口に出す傾向がある息子「伴淳だっけ?アジャパーって、どういう意味なの?」妻即答「たぶん、アジャコン・・・」ボクも即「グ・・・な、わけないだろー!」時代カンガエロー [続きを読む]
  • ゴルフ/シングルになりたいなぁ-40
  • 丸の内倶楽部ボクの好きなコース以前ラウンドした時なかなか良いスコアで周れたからだそして今回も良いスコアだったのでますます好きになった良いスコアが出るということは簡単なコースということだがそれはゴルファを「癒す」ことになる難しく難易度の高いコースに闘争心を燃やすのも良いが時には「癒されたいのぉ〜」今回のラウンドOUTの#1スタートから#6まで連続してパーパーをとるのってこんなに簡単なんだぁ〜と思えて [続きを読む]
  • 映画感想/マルタの鷹
  • お気に入りのブロガーさんが書いた<マルタの鷹>を読み久しぶりに観てみたくなった最初に観たのが35年前そのあと15年くらい前にもう1度観ているあの頃はあまりこの映画の面白さが分からなかったがカット割りが巧みで上手だ会話が多くある意味映画に背くが構図が良く、演出が上手く映画的な魅力が備わる前半相棒が殺されるシークエンスの省略がとても巧くいっていてこれぞMotionPictureだ!そしてとにかく役者が揃っ [続きを読む]
  • ゴルフ/シングルになりたいなぁ-39
  • 新君津ベルグリーンGCカッコよく言えばリンクス風でも林がほとんどないので正直ラク球が大きくそれてもグリーンを狙えたりする(ただし、隣のホールまでいけば1ペナ)通常林に入ればまずグリーンを狙えない林に入らなくとも林寄りのラフに落ちれば木々が行く手を遮ることもあるそのため1ペナ払って進むと同じ状況となりスコアは伸びないそのような大きな障害となる「林」がないのでスコアは良くなる傾向になる実際前回のボクのス [続きを読む]
  • 柴犬ポチの話し
  • 猫のテっちゃんの話をしたそれに少し似た話しがあるそれは妻の友人の話しその友人は夫婦と女の子2人の4人家族家族は犬が大好きだが飼っていないでもときどき近所の人が飼っている柴犬を預けに来るその飼い主はネグレクトとは言わないが最初は可愛くて飼い出したのだが思いのほかペットの世話は大変と知り負担に感じる様になっていた「うちの家族はポチが大好きだから、いつでも預かるわよ」その言葉に甘え飼い主は再三ポチをその [続きを読む]
  • ボクのカレーライス♪
  • 誰でも自分で作ったカレーが世界で一番美味しいと思うのではないかなぁとにかく玉ねぎを2時間以上かけて弱火でじっくり飴色になるまで炒める(ビールを飲みながら♪)肉は豚バラニンジン、ジャガイモなど定番は入れないカレーは辛すぎず出来たカレーにタケノコ&ピーマン3色&ズッキーニを炒めて載せるボクのカレー自分で言うのもなんだけどう〜ま〜う〜ま〜 [続きを読む]
  • 天然妻A/松井秀喜の今
  • テレビを観ていたら松井秀喜が出ていてそれを観た妻が一言「松井って、今何してるの?どこかでピッチングコーチとかしてないの?」・・・もちろん松井がどんなポジションだったか知らないのは天然だけどボクが何より驚いたのは妻が「ピッチングコーチ」という言葉を口にしたことどこで覚えたの?知ると使ってみたくなるのね [続きを読む]
  • 猫のテっちゃん
  • 今回は「猫」のこと、、、義理の母はもともと動物には感心がなかった庭に入り込み植木を踏み荒らす近所の猫たちをむしろ嫌っていたネットからの転載ところが3年前テツという名の猫が義母になついてきてそれ以来義母とテっちゃんは大の仲良しになった朝7時頃になるとテっちゃんは義母の家にやってきて義母がテっちゃんの足を拭いて家の中に入れるその後朝食、夕食を食べてその間ノンビリくつろいで夕方6時頃に義母はテっちゃんを [続きを読む]
  • かき氷/日光天然氷四代目徳次郎
  • 噂では聞いていたが日光天然氷四代目徳次郎恐るべしまず氷のシェイブがいい先端が尖った形状に削れているそして氷を口に運ぶとフワフワ感が!あの台湾かき氷とは違い食感のフワフワ感そして優しくするっと解けるそしていくら食べても頭が痛くならないスッキリ感冷たくない氷だからなせる業なのだとかもちろん氷だから冷たいがキンキンで頭が痛い〜がない素晴らしい氷う〜ま〜う〜ま〜 [続きを読む]
  • ボクの好きなショット/暗殺の森
  • 黒澤の<羅生門>と小津の<浮草>は宮川一夫の作品と言われることがある黒澤自身「羅生門は自分の作品ではない」とまで呟いたほどだベルトルッチの<暗殺の森>も映画史上もっとも優れた撮影監督のひとりストラーロの作品だとも言えるかもしれない次々と差し出される1枚1枚のカットに目を見張り心が奪われる解り易い画像が見つからなかったがたとえばこのシーン室内の淡いペールピンクの画調と室外の冷たく主張するブルー相反す [続きを読む]