kinako さん プロフィール

  •  
kinakoさん: 陽の当たる場所へ向かって
ハンドル名kinako さん
ブログタイトル陽の当たる場所へ向かって
ブログURLhttp://gogointhesun.jugem.jp/
サイト紹介文うつ病発症から3年。社会復帰に至るまでの苦悩と葛藤の日々を綴ります。
自由文うつ病発症から社会復帰に至るまでの道のりを紹介します。うつ病を一番理解できるのは家族でも友人でも同僚でもなく、同じうつ病と闘っている人です。百人いれば百通りの克服の仕方があります。これがその一つの方法として参考になることを願っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 281日(平均0.5回/週) - 参加 2015/12/16 10:42

kinako さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 繋がること
  • 社会復帰とはなんだ。社会と繋がるには仕事をしないといけない、というイメージがある。でもその社会と繋がっている人間は一方で社会と繋がれなくなる人間を作る。周りから諦めの目で見られつつも、あの人はああだから、と言って誰にも指摘... [続きを読む]
  • 電池が切れたロボット。
  • 療養に入ってから英会話で少し外に出て人と接触できるようになる。ちょうどこの頃、僕はある資格試験を受けることが決まっていた。うつを発症する前に申し込んでいた資格試験だ。この試験は長時間の講習を受けて初めて受験資格がもら...続きを読む >> [続きを読む]
  • すべての思考が…
  • 結果的に僕にはどれだけ頑張っても、結局自分が悪いんだという評価でしか図られない人間なんだと自覚しているのかもしれない。すべての思考がそこから始まっている。ただ、一方でいい評価をしてくれてた人もいたのだろうけど、僕には...続きを読む >> [続きを読む]
  • 過去を巡る旅にでる。
  • 上司への恨みや憎しみばかりが湧き上がる。そんな日々を過ごしていた。なんで僕が…なんで僕だけ…思考は上に向くことはなかった。唯一、英会話に通うことが僕の少しの自信になっていた。で...続きを読む >> [続きを読む]
  • 上司への憎しみと怒り…
  • 英会話を始めてから僕は今までと違った新鮮な気持ちを持てるようになっていた。でも、突然行きたくない、という衝動に負けてしまうこともしばしばあった。週に1度の割合ですら満足に通えない自分を責める。攻め続けた後はあの上司への...続きを読む >> [続きを読む]
  • 英会話でうつと闘う!
  • 僕が療養中に行ったことで、一番効果的だったと思うのが「英会話」へのチャレンジだった。なぜ英会話がいいと思ったかというと、まず個人レッスンが受けれるから。自分一人なので知らない人と話す必要もない。そして何より外国人の先生の陽気さに触れる...続きを読む >> [続きを読む]
  • 日曜日の夜に…
  • 日曜日の夜は辛かった。明日は仕事。そう思うだけで眠れなくなる。自分の弱さに嫌気がさして自己嫌悪。それは仕事を辞めてからもなかなから治らなかった。明日が月曜日というだけで気持ちが暗くなった。サザエさんですら見れな... [続きを読む]
  • うつ病からの脱出作戦!
  • 僕が療養に入ってから数ヶ月経った頃、自分で何かしなきゃいかない、という気持ちになったことがあります。どこかで「このままじゃダメだ」っていう意識があったのだと思います。では何をすればいいのか。人と話すことも...続きを読む >> [続きを読む]
  • 憎しみの虚脱感の中で…
  • 今日は月に1回の通院日。ここに通いだしてもう3年になる。今じゃ先生にも良くなってきている、と言われるんですが…やっぱり薬がないと不安でしょうがない。3年前、ここに通い出した時は絶望のどん底だった。喜びも...続きを読む >> [続きを読む]
  • 過去の記事 …