サンストン さん プロフィール

  •  
サンストンさん: ゼロからのブリュッセル&サンパウロ
ハンドル名サンストン さん
ブログタイトルゼロからのブリュッセル&サンパウロ
ブログURLhttp://saopaulohouston.blog.fc2.com/
サイト紹介文アメリカに8年、日本に2年、サンパウロに3年、今度はベルギーのブリュッセルにて駐妻生活をスタート
自由文ベルギー生活、ブラジル生活で誰もが感じる驚きと発見も、盛りだくさん。楽なことばかりじゃない駐妻生活、日々チャレンジの毎日です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/12/17 12:16

サンストン さんのブログ記事

  • ワンコ連れで海外引越!(サンパウロ→ブリュッセル)①
  • サンパウロからブリュッセルの転居にあたり、一番神経を使ったのが犬のこと。幸い、無事にブリュッセルに到着し、元気に過ごしていますが、ここまでの道のりはなかなか大変でした。というのも犬を飼うと決めた段階では、異動のイの字もなかったので、ペット連れで日本に帰国する場合は1年弱手続きの時間をとる必要がある、という噂を小耳にはさんでいただけ。そこで、あと1年はいるはず、という主人の口約束のだけを信じて犬を購 [続きを読む]
  • ゼロからのサンパウロ
  • 2014年5月末、サッカーワールドカップブラジル大会の開幕直前にサンパウロにやってきてから3年2カ月。この度、ベルギーに転居することになり、サンパウロ最後の夜を迎えています。家からの夜景。名残惜しいです。。。せっかくのブラジル生活を記録にとどめようと、つれづれなるままに不定期で書いてきたブログ。家族からは読者は家族のみ、なんて言われ続けていましたが、サンパウロで知り合った方から「あのブログ書いてた [続きを読む]
  • ブラジルから未成年の一人旅!
  • 先日、13歳の娘がサンパウロからアメリカに初の一人旅に出発。信頼できる友人たちが責任を持って預かってくれるということで、あちらに到着してくれれば安心なのですが、ちゃんと飛行機に乗っていけるかが不安でしたが、約10日間、無事に楽しく過ごして帰ってきました。今回、初めての一人旅ということで、どんな手続きが必要かなど、わからないことばかりでしたが友人や領事館、旅行社の方にもいろいろ教えていただいたことをま [続きを読む]
  • グラフィティーアート(壁アート)KOBRA!
  • サンパウロだけでなくブラジルには、建物の壁、道路の脇の壁、シャッターなどいたるところに、色とりどりのたくさんのアートが見られます。そんな中でも、世界的にも活躍しているのがブラジル出身のKobra氏。サンパウロにも彼の作品をあちらこちらで目にします。カラフルな色使いとモザイク状のデザインを組み合わせた独特の画風。最近オープンしたJAPAN HOUSE SAO PAULOのすぐ後ろに建つビルの壁面にも。こちらは、世界的に [続きを読む]
  • ブラジルを知る会 移民史料館ツアー
  • 先日もお知らせしたブラジルを知る会の20周年記念イベントの第2弾として、「ブラジルを知る会」のメンバーによる、ブラジル日本移民史料館(サンパウロ市内、リベルダージ)のツアーが実施されることになりました。ブラジルを知る会で学ぶテーマの柱の一つが日系移民の歴史。来年は、ちょうど日系移民110周年を迎えますが、100年以上も前に地球の反対側からサンパウロのサントス港に到着し、さまざまな苦難を乗り越えてブ [続きを読む]
  • ブラジルを知る会 アマゾン講演会!
  • 私も2年ほど前からお仲間に入れてもらい、ブラジルの歴史や文化を仲間で勉強する「ブラジルを知る会」今年は、なんと20周年を迎えます!そこで記念講演会として、アマゾンの森林保護活動のNPO代表である、南研子さんの講演会が一般向けに行われることになりました。実は、知る会を立ち上げた、Sさんと南さんが長年の友人でいらっしゃる関係で、知る会のメンバーは、毎年アマゾンに入って活動をしている南さんのお話しを伺う機会 [続きを読む]
  • 6月といえば・・・フェスタジュニーナ!
  • 6月といえば、フェスタジュニーナの季節です。ポルトガル語で6月のことをJunho(ジューニョ)というので、フェスタジュニーナは「6月祭り」という意味!6月いっぱい各地のカトリック教会で週末を中心に行われています。また、学校などでもパーティが行われブラジル人にとっては、カーニバルやクリスマスと並ぶ大きなイベント。この時期になると、フェスタ・ジュニーナならではのカラフルな小旗の飾りつけが、いろいろなところに [続きを読む]
  • 避妊手術がんばりました!
  • 我が家のメイ、先日6か月を迎え避妊手術をしてきました。まだ早いかと思いましたが、最初のヒートが来る前にした方がいい、という意見も多くあることから決断。幸い、購入した際に避妊手術の費用も含まれていたので、事前の血液検査以外は、すべて支払い済み。まずは血液検査。12時間前から食べ物は禁止で、朝イチで動物病院へ。特に、予約も不要とのことで、15分ほど待って検査室へ。少しおびえながらも、心電図をとったり、 [続きを読む]
  • 今年も参加!〜女子だけのハーフマラソンリレー大会〜
  • サンパウロには、日本人のランニンググループがあります。一つは男性、女性混合のCCC(Corrida, Cerveja Club 走って、ビールを飲むグループ)。毎週集まれるメンバーで自主練をしたり、レースに参加したり、打ち上げで美味しいビールを飲んだり、忘年会や送別会ではシュラスコに、持ち寄りの美味しい料理を楽しんだりしています。ランはさておき、飲み会メインの仲間もいますが、みんなさわやかで楽しい仲間ばかり。そしてもう一 [続きを読む]
  • セナの命日
  • F1 音速の貴公子と呼ばれたアイルトン・セナを憶えていらっしゃいますか?5月1日は23年前、イタリアで行われていたレースでのアクシデントでセナが亡くなった日。とりたててF1ファンだったわけではありませんが、あの事故の衝撃は今でもよく覚えています。セナはサンパウロ出身。今は、サンパウロ中心地から10キロほど離れた緑の多いお墓(モルンビ墓地)に眠っています。命日には、今でもセナを偲んでメモリアルイベント [続きを読む]
  • サンパウロで犬探し!
  • すっかり間があいてしまいました。実はその間、意を決して仔犬を飼い始め、子育て(笑)に忙しくしておりました。というわけで今日はサンパウロで犬を飼うことについて、少しご紹介します。まず、これはサンパウロに限らず犬を飼うときに必要なことですが、生活環境にあった犬を選びます。(ほしい犬を選ぶ)大きさ、犬種、性別など。1)我が家は、アパート住まい、いずれ日本でも賃貸や購入で家探しをしなくてはいけないことを考 [続きを読む]
  • ジャパンハウス in サンパウロ
  • 今年、外務省が主導となりロンドン、ロサンゼルス、サンパウロの3都市でJAPAN HOUSE(http://www.japanhouse.jp/)が開設されます。これは、世界のより多くの人々に対して,日本の魅力を表現・発信することを目的として作られるもので、展示スペース、カフェ、レストラン、アンテナショップなどが設置される予定だそう。サンパウロでは、一番の繁華街パウリスタ大通りに、建築家の隈研吾氏の設計した日本らしくも斬新な建物の建築 [続きを読む]
  • ブラジル人はアメリカものに弱い!?〜有名店が続々オープン〜
  • サンパウロは南米最大都市。そのため欧米や日本から上陸したお店やレストランが少なくありません。そんな中、私たちもアメリカ時代から大好きだったTaco Bell(タコスなどが手軽に食べられる、メキシカンのファーストフード)が、昨年9月にサンパウロにオープン。とはいっても、どうやら以前に一度進出していたそうなのですが、あえなく撤退して今回は再進出だそうですが。。早速私たちも、タクシーで15分ほどのところにあるお [続きを読む]
  • クスコ、マチュピチュ、リマへ〜世界遺産マチュピチュ〜
  • 2016年 年末のペルー旅行記の続き。いよいよマチュピチュ!クスコから日帰りもできますが、私たちはじっくり2泊3日。初日は、お昼過ぎのVISTADOMEでマチュピチュに到着後、そのまま遺跡へ。入口で駅からバスに乗り、遺跡入口に到着。入口で入場券とパスポートを見せます。ガイドはつけませんでしたが、ガイドブックのマップを見ながら進みます。しばらく上っていくと、早速あの有名な絶景ポイント!ワイナピチュ山をバック [続きを読む]
  • クスコ、マチュピチュ、リマへ〜世界遺産クスコ後編〜
  • 2016年12月クリスマス時期のペルー旅行記 No2今回はクスコ後編。空港から中心部まではタクシーで20分ほど。中心はアルマス広場。私たちが到着したのが週末、しかもクリスマス時期ということで、広場にはたくさんのお店が並んでいました。広場のまわりは、カテドラル、教会、修道院が立ち並び、お店も同じような赤茶色で統一されています。また広場のあたりは、地形的にもすり鉢の底にあたるので、まわりの家々や建物が高 [続きを読む]
  • クスコ、マチュピチュ、リマへ〜高山病対策&クスコ前編〜
  • 2016年の年末。ようやく念願だったマチュピチュに行くことができました!同じ南米とはいえ、街の雰囲気も人々の様子も、食べ物もブラジルとは全くことなるペルー。心から「行ってよかった!」と思える旅になりました。まず第一弾は、高山病対策とクスコ滞在の一部についてまとめてみようと思います。ペルー旅行で一番の心配は高山病です。全然平気という人もいれば、最悪だった、という人も。幸い我が家は、万全の対策と注意で、家 [続きを読む]
  • 毎日のポルトガル語学習に!〜語学上達オススメアプリ〜
  • 2017年も早くも10日が過ぎようとしています。ブラジル生活も2年半を経過し、今年もさらにポルトガル語の上達に努力したいと思っています。毎週プライベートレッスンに通う以外に、友人のポルトガル人との定期的な会話の時間をもったりしていますが、それ以外にも2年近く利用しているのが、こちらのアプリduolingo自分の習いたい言語を選び、ゲーム感覚で空き時間に学習をすることができます。ちなみに私は、英語を使ってポルト [続きを読む]
  • サンパウロの年末年始!
  • Feliz Ano Novo!新年あけましておめでとうございます。今シーズンは涼しいと思っていたサンパウロですが、年末に入って一気に気温もあがり、真夏のお正月を迎えています。年末は念願のマチュピチュ、クスコに行っていましたが、こちらはまた別途ご報告するとして、サンパウロの年末年始の様子をお伝えします。大みそかは、恒例のサン・シルベストレ15KMランに参加。今回で92回目を迎える、歴史あるレース。以前は夜に開催され [続きを読む]
  • サンパウロのクリスマス!
  • クリスマスまであとわずか。街なかでは様々なクリスマスのイベントが行われています。そんな中で、面白いものを二つご紹介します!こちらは自転車道路を疾走するサンタさん。普段は自転車道路となっているレーンを、サンタさんを乗せたサイクリングそりを、トナカイならぬバイカーたちが伴走するというもの。パウリスタ大通りを行ったり、来たり。週末に行われていたのですが、土曜日は、なんと22:00〜深夜2:00まで!こち [続きを読む]
  • 「ブラジルを知る会」コーヒー講演会&会員募集!
  • 「ブラジルを知る会」は、せっかくブラジルに住んでるのだから、ブラジルのことをもっと知ろう!という思いで約20年前に結成された日本人女性のグループ。4月から活動をスタートする新メンバーの募集活動がスタートしたので、ご紹介します!私も渡伯前から興味を持っていたので、こちらに来てしばらくしてから入会し、2年弱が経ちます。ブラジル史、南米史、日系移民史と勉強会を進めてきました!複雑なブラジル史、せっかく勉 [続きを読む]
  • ブラジルでサンタになる!?
  • 2016年も残りわずか。サンパウロでは、11月から早々に真夏のクリスマスの準備が始まり、ショッピングモールやお店も華やかにデコレーションが施されています。ショッピングモール内の巨大クリスマスツリー!そんな中、ブラジルの郵便局が30年近くにわたって実施している素敵なキャンペーンがあるとのこと!その名も、Papai Noel dos Correios (郵便局のクリスマス)キャンペーンのポスターには、「あなたもサンタになれる!」 [続きを読む]
  • サンパウロからデイトリップ!〜アートの街 Embuへ〜
  • サンパウロから車で一時間ほどのところにある、エンブー(Embu das Artes)に行ってきました。いろとりどりのかわいい民芸品やクラフト作品、地元のフルーツを使ったワインやお花。さらにはかわいい子犬を売っているところもあります。週末は、露店がたくさん出て日帰りプチ旅行にはもってこいの場所。車で行くのが便利ですが、今回はローカルバスで。サンパウロ中心地に近い、メトロClinicasの駅近くのバス停からEmbu行きにのって [続きを読む]