優月影 さん プロフィール

  •  
優月影さん: 癒しの言霊
ハンドル名優月影 さん
ブログタイトル癒しの言霊
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/mayuzuki1108/
サイト紹介文スピリチュアルカウンセリング…癒しの言霊
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2015/12/17 18:03

優月影 さんのブログ記事

  • お花見
  • 今日も ポカポカと暖かい 穏やかな一日でしたここのところ…忙しい日が続いてほんの少し のんびりと過ごせた朝に母を連れて お花見に行ってきましたよ母は 私が幼い頃からずっと…仕事に頑張ってきた人で父、亡き後は…男性に負けないほど 仕事の出来る格好いい人でした母と どこかに出掛けた記憶もなく手を繋いだ記憶もなく母とは 親子でありながらとても 距離を感じる関係でしたそんな母も数年前から 生まれ変わってまる [続きを読む]
  • 心に添う
  • 時々…悲しみに 心なくしてしまわれてる方とお会いする大事な者とのお別れ本当の悲しみとは泣くことも…話すことも…心さえもなくしてしまうのかもしれない時を重ねていつか その悲しみは 薄れ行くけれど決して忘れてしまえるものではなくて心に刻まれる悲しみとは…人を強くして寂しさは…優しさを学ばされるそうやって乗り越えて心の傷は いつか癒えていくのだと思う人は一人ではなくて…誰かに触れて誰かに頼り誰かに救われて [続きを読む]
  • 桜…香る
  • 春が訪れ桜も少しずつ咲き誇る時期になりました最愛の家族…まりんの大好きだった 桜我が家の裏庭の桜ももうじき満開になりますまりんは満開の桜よりも散り始めの 桜吹雪が大好きで夜には 月明かりに舞う桜の花びらが淡く…優しげに鼻先を擦る…そんな夜桜を まりんはとても喜びました犬の嗅覚は人の何百倍とも言われますはらはら…と妖艶に舞う 桜の香り一枚一枚 楽しむかのように見上げていた姿を 思い出しま [続きを読む]
  • 大丈夫の魔法
  • 今、どんなに辛いことにぶつかっていたとしても10年後は きっと…立ち直れてる20年後には きっと笑えているから 50年後には もしかして…すっかり 忘れられているかもしれない 今は今だけど…何年か後の今にはその時の今がある大丈夫だよ…きっと…大丈夫だから昔の苦しかったことが今、笑えているように今の苦しみも きっと消化していくだから…前を向いて 歩いていこう一歩ずつ…大丈夫…って繰り [続きを読む]
  • 一日の終わりに…
  • この世での出来事はいいことも 悪いことも新鮮で 忙しく廻ってる生きる事って 楽じゃないけど楽じゃないから 楽しさもあるのかもです毎日が 同じような繰返しでも変わらない平凡さに 幸せもあってそんな時間は 有り難いことなのかもしれませんね痛みも苦しみも 何もない世界は穏やかで幸せかもしれないけれど変化も進歩もない 退屈な世界かもしれない人間がこの世に舞い降りてきたのは経験と学びを得られるため喜びも悲しみも怒り [続きを読む]
  • 心の宝箱
  • 誰にでも 心の中に宝箱がありますそれは…遠い記憶の あたたかな 思い出だったりドキドキする 幸せな出来事だったり人には その人にだけ特別な宝物があるんです何かに触れたとき…ふと…その宝箱が開き 宝物が溢れてくる過去に戻れなくても手にすることが出来なくてもその思い出は脳裏に…心に 刻まれてる宝物宝箱が開くときは現実から逃れたいって 表れなのかもしれない寂しさに 心折れてしまったり…苦しみに陥って [続きを読む]
  • ”言霊”
  • この世は沢山の人がいて…自分と同じ人間は 二人と居ない人は人と 関り合い生きていくそう思えば誰をも 理解できて 人との関わりも楽になるかもしれませんブロガー様より いいね?頂いて改めて 心に留めさせて頂きましたどんな場でも心を持って接すれば我が身に起こる全ての事も受け入れられるようになります [続きを読む]
  • 今を生きる
  • 過去に浸って立ち止まったり先を気に病んで焦ってしまったり…それは今に居ながら今に居ないこと今を大事にしないとどんなに 早起きしても心に留まる事がない一日になって…いくら眠っても寝不足になって…心も病になってしまうどんなことにも くよくよせずに大丈夫大丈夫って魔法を唱えましょ足元の幸せを ちゃんと見て今の幸せを拾わなくては口角に力を入れて ぎゅっと上げて…きっと…笑顔になれるから笑顔は 今を生きて [続きを読む]
  • ありがとうの言霊
  • ありがとう…の言葉は相手に対する感謝の心その感謝は何かをしてもらった行為だけではなくてありがとう…と発する事で自分の心の中も暖まれる 言霊です一日に…どれだけの「ありがとう」を口にするでしょうきっと…心に頂く「ありがとう」は 口にする数より多いんですどんな小さな事にも感謝の心を忘れずにありがとう…って伝えたい感謝の心を お返ししましょ &n [続きを読む]
  • 心…ここに
  • 忙しい…忙しい…ってあれも これも頑張っていると息切れしてしまう心はそんなに 赴けるものじゃない人の心の容量を 100としたならどんなに頑張ったって赴ける心は 100しかない心 赴く数だけ 心は分散されるから欲張って それ以上に求めてしまえば全てを失うことだってある忙しいときこそ心は 動かないもの視野も 狭まり大事なものも 見失う一息入れませんか?自分のために自分だけに使う時間をきっと…多くの大事なものが [続きを読む]
  • エッセイ
  • あるエッセイに素敵な言霊を見つけましたこころ… 暖まれる 言霊です 出逢いで人生は広がり 別れで 人生は深まる  幸運で 人は自信を深め、 不運で 人は成長する。  順縁(好きな相手)は人の心を癒し、 逆縁(嫌いな相手)は人の心を磨く。 得意分野は 自分らしさを伸ばし、 苦手分野は 自分の視野を広げる。  愛されることで 人は柔らかくなり、 愛することで 人は強くなる。   [続きを読む]
  • きらきら…
  • おはようございます春めいた陽気から今朝は また雪が降りました朝、目覚めてカーテンを開けたときの視界に入る世界は新しい自分の始まりに 思えたりするきらきら光る 春の雪寒いけど…とても美しく感じます最近…神職に就いた 娘のお弁当作りが始まりました特別な物はなくても神に仕える神聖な気持ちになれて毎日が楽しいんです朝の目覚めに感謝目に入る全てのものに感謝変わらない毎日が どれだけ幸せだとそんな 心の芽吹 [続きを読む]
  • 沁みるこころ
  • 優しさって何気ないところにあるもの気付かなければ 見落としてしまう何気ないところに溢れてる普段の 何気ない言葉の中や普段 見ている行動や拾ってみれば何気ない中には 優しさが溢れてる拾えなくなるのは…今の自分の心のせいで凹む材料を集めてしまうのですよねマイナスを引き寄せてしまうんです優しさが欲しいのならば優しい人になろう見返りを求めず無償の心を届けようそしたら…何気ない日々の中から 感謝が芽生え小さな優 [続きを読む]
  • 和み
  • おはようございます春の陽気も感じられる中で朝の目覚めは まだ少し寒い野鳥の囀りも…まだ 遠くて…代わりに我が家のピー達が 朝のご挨拶をしてくれています最近…新しく 家族に加わった子達ですお店で 仲良くくっついてた 桜文鳥の雛少し大きくなってしまってて 二羽だけ 取り残されていました沢山の ピーちゃんの中から選ばれて 連れ帰って貰えるのは縁なのでしょうか片時も離れず 仲良く寄り添ってるこの [続きを読む]
  • 気付き
  • 幸せの象徴の四つ葉のクローバー沢山のクローバーの中から探し当てることが出来たら幸せになれると言う伝説誰もが経験あると思います 見付けられないとがっかりするけど…でも 本当は見つからない方が幸せなんです 探しても見付けられないのは幸せだから今が幸せだから見付けられないだけ探せないことを 悔やむのではなくて今が幸せだって気付かせてくれる生きてる中で気付く事って 案外多いんですそれは…幸せ探しと同じなんです [続きを読む]
  • 大きな福
  • どんなに悲しいことに見舞われてもその悲しみは 永遠じゃない乗り越えたとしてもその時の悲しみは忘れてしまえるものじゃないその時の悲しみは辛かった分だけそこに 心赴いていたのだからでも…時間は とても優しく過ぎていき悲しかった出来事は幸せだった時間を 思い出させてくれてどれ程 大事だったかを教えてくれる最愛の家族… まりんの旅立ちの後に…心に穴が開いてしまっていたそれは…人にも 動物にも言える大事な存 [続きを読む]
  • 春本番
  • 春一番が訪れたと思ったら…また寒波が訪れて春二番…春三番と繰返し雪が積もりまた溶けて…また積もるそれでも…少しずつ春に近付いているんですまるで…人生みたい 雪の中で眠っていた眠り姫は春の訪れで目覚めていくどんな寒さの中でもこんなに美しい春を数えて春本番が待ち遠しいですね [続きを読む]
  • ゆにわ
  • ゆにわ…とは斎庭といい…神様を祀るために清められた場所です我が家では そのゆにわを台所としています台所は 恵を頂く神聖な場所人が口にする 有り難い命を作り出す場所それは…神聖な場所で神様からの恵を受けて感謝しなければいけないことだと心に刻めます毎日の中で…落ち込むことや悩み 苦しみ…もがいてしまうこともある心が落ちてしまえば人は大事なことを見失う話すことも…聞き入る事も…笑うことも食べるという [続きを読む]
  • ぽかぽか
  • おはようございます凍てつく毎日から少しずつ 少しずつ…春を感じられるようになりました朝晩は まだ寒い日が続いていても気付いたら…お日様が笑っている体中の チャクラで光を浴びてエネルギー チャージ心に春が芽吹いてきますね どんなに苦しいことも ずっと続くものじゃない &nbs [続きを読む]
  • こころから…
  • 目に見えないものにほど大事なものがある見えないものだから見落とさないように…大切にしたいまりんが旅立って悲しみと寂しさの中で沢山の 優しさと 温かさを 頂きましたそれは…形に表せない目には見えないこころです訪問して頂き…いいね やリブログ ありがとうございました同じような想いに悲しまれてる方や共感してくださる方々に…温かい こころを…ありがとう今日、まりんの葬儀を終え小さくなったまりんを連れ帰りました [続きを読む]
  • 奇跡に…
  • 最愛の家族まりんが旅立ちました長いこと…病気を患いながらも頑張ってくれたまりんでした桜が大好きだった まりんは春を待たずに旅立ってしまったずっと一緒の日常はずっと続くと思われて…その幸せが無くなるなんて思えないもの手にしていた幸せは決して 当たり前のことなのではなくとても素敵な奇跡だってこと数えてみれば…そんな素敵な奇跡に 感謝することばかり出会えた事にも 感謝です家族になれたこと [続きを読む]
  • 元気に
  • おはようございます以前、投稿した記事が何かの手違いで消えてしまいましたなので…もう一度 投稿します今朝は…マイナス気温で外も凍てつく世界になってましたでも…雪が積もらなかったからゆとりの気持ちで銀世界を楽しめる朝でした暮れから 歩けなくなったまりんが少しずつ元気になってくれて今では 介護ベルトを使いながらも外に出られるようになりました年老いてから…可愛さが増しているように思えるのは親ばかなのかな…老 [続きを読む]
  • 前を向いて…
  • 凹んだときって何を見ても何を聴いてもどんな言葉にも心は動かない一つの事だけで 心はいっぱいだからきっと…他の何も入る余地はないのですでもね…今の落ち込みは 何故?それは…自分がどれだけ頑張ってきたか一生懸命だったか…それを表す 心の歪みなのだと思うほんの少しだけ…休憩しましょ落ち込んで…陥っても…それは…また這い上がるための 大事な事だから頑張った自分を休ませてあげよう先日の大雪が 溶けて [続きを読む]
  • 心の春
  • 私の住む街にも大雪が見舞われました今年は 雪も少なく…それはそれで寂しくも感じたりしたけれどいざ…大雪になってみると…大慌て毎年…思う 除雪機購入が今年も叶わなくてやっぱり購入すべきだったと思うんですよね来年こそは…必ず…準備しなくては年が明けて…風邪によりダウンして体調不良が続いていました年明け早々に おめでたい風邪は…心の浄化です頑張ってきた自分を休ませてあげるご褒美の日また…頑張れる日のための [続きを読む]