しん さん プロフィール

  •  
しんさん: ウサギとカメとロードバイク IN USA
ハンドル名しん さん
ブログタイトルウサギとカメとロードバイク IN USA
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/torabbit/
サイト紹介文親父と弟をロードバイクで引きずり回していた長男の日記。2016年11月〜ワシントン州赴任中。
自由文ヒルクライムにシクロクロス、エンデューロ等々、自分を苛めることが好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供155回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/12/18 10:28

しん さんのブログ記事

  • 想いは遥かモリコロパーク
  • 秋。秋と言えばサイクルイベント。私にとって秋のサイクルイベントと言えばモリコロパークで行われるサイクルフェスティバル。ロードバイクを買ってから初めて参加したイベントがこのサイクルフェスティバルだった為、思い入れは他より一段と強いです。今年は残念ながら、本当に残念ながら参加できませんが……仕事ほっぽり出して帰国しちゃおうかな( ̄▽ ̄;)私が出れない分、弟や親父が楽しんでくれるでしょう。スタートリストを [続きを読む]
  • にほんブログ村の歩き方
  • いつも記事の末尾に書いている通り、当ブログはにほんブログ村のランキングに参加しています。ランキングなので当然、面白かったり楽しかったり為になる記事が多いブログは上位にランクインされています。しかしこのランキング、どうやって順位が付けられているのか、ブロガーの方はともかく読み専の方は仕組みがよく分からないんじゃないかと思った次第。というか私も最初の頃はよく分かってなかったというのもありますが。こちら [続きを読む]
  • 秋などいらぬ
  • 9月も半ば。風物詩となっている台風も通り過ぎ、これから日本では残暑も鳴りを潜めていくのでしょう。秋。月見。紅葉。秋刀魚。茄子。食欲。読書。スポーツ。サイクルイベントも目白押し。サイクリングにも気持ちの良い季節です。さて、日本の秋に思いを馳せるのも程々にして、ワシントン州の秋とはどんな感じでしょうか。何と現在、朝方の気温が8℃。……寒いわバカー!Σ(゚д゚;)最高気温も20℃を下回っているとはどういうことな [続きを読む]
  • 台風の恩恵を受けたZWIFT
  • 日本には台風が上陸していたようですね。その影響で秋の大滝も中止になり、FBを見ると色んな嘆きが目に入りました。今の私には台風など無関係ですが、仮に楽しみにしてたイベントが台風で中止になったら発狂すると思います( ´_ゝ`)それはそれとして、今日もZwiftでライドです。最近アップデートされたらしく、起動してみると違いがすぐわかりました。画面右上にマップが表示されるようになってる。これ地味に有難いですね。前後 [続きを読む]
  • アメリカ最大級の建造物を目指してライド
  • 巨大建造物。なんと心の踊るワードでしょう。それはまさに人が積み重ねてきた技術の結晶。古くはピラミッド、神殿など、その威容と迫力の前において多くの男子は胸キュン状態。ロマンティックあげるよ。「……で、何が言いたいのさ」つまり、アメリカにおいて最大級のスケールを誇る建造物を見る為にライドして来たZE!?( ・ㅂ・)?? グッ――というお話です。「ほうほう。そんな立派なものが近くにあったの?」あるんですな、これ [続きを読む]
  • ステージレースとか無理ゲー
  • 今年のブエルタ・ア・エスパーニャが終わりましたね。結果についてはハイハイ、フルームフルーム、ワロスワロスコンタドールの最後の雄姿が見れて大満足。ダイジェストやハイライトはチェックしてましたが、20ステージの展開はマジでフィクションじみてましたね。漫画でやったらきっと編集者から「やりすぎ」ってボツ食らうパターン。でも盛り上がるのは間違いないので、レースの模様はローラーのお供に活用させてもらいます。コン [続きを読む]
  • 今更ながら「ろんぐらいだぁす」の新刊を読んで身悶えする
  • ここ数日、体調を崩していました。理由はわかりませんが頭痛と目眩と吐き気が酷く、休暇を取って家でひたすらゴロゴロして回復に努めつつ、暇なので時折漫画をポチポチ。「回復に努めてないじゃん」こまけぇこたぁいいんだよー( ´∀`)というわけで読んだのはタイトルの通り、ろんぐらいだぁす。7巻までは読んでたんですけど、最近まで続きの存在を忘れていました。「皆で乗鞍登り始めたところまでは読んだんだっけ。いいよな [続きを読む]
  • 時速60km/hの壁
  • 相変わらず足は完治してませんが、それはそれとしてZwiftです。あんまり気合い入れて踏むと悪化しかねないのでのんびりのんびり。慌てない慌てない。そんな私にピッタリのイベントが丁度Zwiftで行われるところだったのでこれ幸いと参加。イベント内容は『2.0W/kgで1時間走ろうぜ。でもコース一周毎にスプリントだけはやろうぜ』という緩いモノ。2.0W/kg程度なら、リハビリ代わりには丁度いいんじゃないでしょうか。参加人数は60人 [続きを読む]
  • 高価≠良い物
  • 前回からの続き。ポジション弄っても中々改善しない膝やハムの痛みの原因とは?おそらくこれ。日本に一時帰国した時に購入した新品の靴。スープレスト。そしてドイツ製のお高いインソール、ソールスター。有り体に言ってしまえば、これらの装備が私の足に合っていない。そのせいで痛みが消えないと推測。特にインソールは硬めの物を選択したので、今の私の足ではその硬さに耐えられないのではないかと。営業の人も「今まで使わなか [続きを読む]
  • 3週間ぶりに自転車に乗った結果
  • 8月30日。アリゾナ出張から一旦戻って来てからの休日。3週間ぶりに自転車乗って外出してきました。1時間近くシフターに触る必要のないド平坦を無心でシャカシャカ。特に意識してパワーは掛けず、のんびり走っているつもりだったのですが、何故か段々と膝に痛みが。左膝の裏の外側の筋。二ヶ月くらい前から引きずっていた痛みがまだ治り切っていない模様。アリゾナにいる間はほとんど体動かしていないので炎症も収まってるだろうと [続きを読む]
  • 飛行機移動を健康的にやり過ごす方法
  • 1,2週間アリゾナ出張おかわりだと書きましたが、色々あってそれが覆りました。何週間か後にもう一度行くことになるかもしれませんが、今は仕事が落ち着いたのでワシントンへ帰宅せよとお達し。帰宅前日にいきなり砂嵐に襲われて体中ジャリジャリになりましたけど、アリゾナは良い所でした。アリゾナからワシントンまで飛行機で3時間弱。空港からタクシーでアパートまで戻って来て、まずやったのは荷物の整理などではなくローラー [続きを読む]
  • 引きこもりのお供になる自転車ロードレース動画
  • ホテルのWifi復活! 復活! 復活!(`・ω・´)久方ぶりにまともにネット接続ができるようになりました。それで何をしたかと言うと、最近マジで自転車成分がなくて体がウズウズしてたので、部屋で筋トレしながらロードレースの動画を見て一人で盛り上がっていました。で、折角なので私が最高にテンション上がったレースをいくつか紹介したいと思います。私が自転車にハマッたのが2014年からなので、昔からのファンの方からすれば「 [続きを読む]
  • 雨野アリゾナ選手 14打数3安打 .214
  • アリゾナに来て早2週間。驚いたことと驚かれたことがあります。まず前者。私が驚いたことについて。アリゾナと言えば砂漠。砂漠と言えば酷暑。砂漠と言えば乾燥。そしてアラバスタ。つまり、雨が降らない。そう考えていた時期が私にもありました(´・ω・`)この2週間で3回降られています。ワシントンでは一度も傘使ったことないくらい雨降らないのに。一日中小雨がパラパラと続くタイプではなく、短時間でスコールみたいにドバーッ [続きを読む]
  • アリゾナに吹く熱風の雑記
  • アリゾナ出張期間が伸びそうです。26日に帰る予定だったのに、1〜2週間おかわりだって。おかわりいらんΣ(゚д゚;)はよ帰って自転車乗りたい……(´Д⊂)アリゾナは良い所なんですけねー。ワシントンよりずっと都会ですし、観光スポットも多いし。なにより、意外と日本食が多く、日本人好みの味付けの店も多いのが嬉しい。例えばこういうド迫力のハワイアンとか、量はともかく味はとても素直。また、連日40℃を超える強烈な暑さが襲 [続きを読む]
  • アリゾナ・ピンク・ストマック
  • 前回の記事、見事にタイトル詐欺が働いたのかPVが一杯でした。自転車関係ないって書いてるのにね。やっぱりキャニオンと書かれてたら反応してしまうのが自転車乗りのサガという奴でしょうか。さて、相変わらずアリゾナ出張中の為自転車ネタはなし。更に体調も崩し気味で内臓が重たい、食欲があまりない、胃が痛いという状態。もしかして、寿司のようで寿司じゃない、アメリカ特有のSUSHIにやられたか……随分前のフロリダ出張の記 [続きを読む]
  • キャニオンに大興奮【注:自転車無関係】
  • 8月14日。アリゾナ出張により連勤が続いていましたが、ようやく一日だけ休みを取ることができました。たった一日の休み。現在地はアリゾナ。ならばやるべきことは一つしかない。グランドキャニオンへ突撃DA!(`・ω・´)……と言っても、前日の深夜まで仕事してたので早起き不可。のろのろと起きてのろのろと準備して、出発したのが10時過ぎ。制限速度マックス(約120km/h)でひたすらひたすら真っすぐ走り続けます。景色のスケール [続きを読む]
  • アリゾナ博多ラーメンを調査せよ
  • 出張でアリゾナ満喫なう。……嘘です。仕事しかしてません。休みもあるかどうか怪しいので、楽しみは食事くらいなもの。やはりワシントンとは立ち並んでいる店の種類がまるで違うので、町中を走っているだけでも物珍しくて中々面白いです。例えばこんなメニュー。パッと見た感じ、チーズをまぶしてオーブンで焼いたたこ焼きのように見えるでしょう。しかし実際は、マッシュルームの傘の中にカニのすり身が詰めてあり、その上からチ [続きを読む]
  • ワシントンからアリゾナへの移動に失敗しかける
  • 8月10日。私はワシントン州の東端、スポーケン空港にいました。何故かと言えば、先日書いたように2週間アリゾナ州へ出張の為。「海外出張からさらに出張とかこれもうわかんねえな」果てしなく面倒くさいですが、事ここに至ってしまっては日本ならではの社畜大和魂を見せる他ありません。しかし出発地であるスポーケン空港にて早速試練が訪れました。空港だと必ずこういう設備がありますよね。「X線で荷物をなんやかんや調べる奴だ [続きを読む]
  • 筋肉は英語でマッスル
  • ならば筋肉を育てるプロテインに対して『マッスルミルク』と名付けることに何の問題があろうか。「ど真ん中に放られた160?ストレートなネーミング。流石アメリカと言うべきか」そんなわけでプロテインについて。トレーニングに精を出すガチローディーは当然として、ポタリングメインの方でもお世話になることが多いのではないでしょうか。ライドによる疲労を確実に和らげてくれます。「タンパク質は大正義だからね」私も日本在住 [続きを読む]
  • 頑張れー負けんなー力の限り生きてやれー
  • 小須田部長をご存知でしょうか。「また唐突だな。誰それ?上司?」20年位前、『笑う犬』というコメディー番組であったコントの登場人物です。「20年前って……お前小学生じゃん。そんなの覚えてるの?」リアルタイムで見たことはありません。たしか大学生くらいの頃にレンタルDVDで見たのが初めてだと思います。今ではYoutubeやニコ動にも上がってるのですが、最近この存在をふと思い出して見直してたわけです。これが相変わらず面 [続きを読む]
  • ミノウラのタイヤ、デュアリストは実走に耐えうるか
  • 随分前の記事で書きましたが、最近はこのタイヤを使用しています。MINOURA DUALIST ローラー用のタイヤですが実走でも使用できますという謳い文句。体の調子も戻ってきた気がするので、テストがてら久しぶりの実走に出掛けてみました。……本当に久しぶりだなぁと思い返してみると、最後にアメリカで実走したのはドッグファイトで負けた時ですかね。正直、あれ以来、犬に出くわすのが怖いので外を走りたくないという思いもあり [続きを読む]
  • 【人気】にほんブログ村ランキングについて
  • 毎回、記事の最後に以下の文章を置いている通り、当ブログはにほんブログ村のランキングに登録しています。-------------------------------------------------------このブログはランキングに参加しています。良ければ下のバナーを 願います。励みになります。-------------------------------------------------------このバナーを していただくとランキングのポイントが入る仕組み。Facebookで言うところの「いい [続きを読む]
  • 一か月間ローラーで350km走った結果
  • 先日の記事で書いた通り、スマートローラーを購入してから約一か月が経過しました。その間はずっとZwift三昧。実走はゼロでも、ローラーは二日か三日に一度は回しており、ざっと計上してみたところ走行距離は350?。ガチローディーからすれば木っ端のような数字ですが、半年以上まともに乗れない環境だった私からすれば頑張った方。膝も痛かったですし。では、これだけローラー回したら鈍った体はどうなるのでしょうか。具体的には [続きを読む]
  • スマートローラーの不利な点
  • スマートローラー、EliteのQubo Digital smart B+を購入して一か月程が経ちました。おかげさまで国を隔ててるにも関わらず、日本在中の従兄弟(ヨウさん)ともZwiftを通して一緒にライドを楽しめています。しかし、従兄弟に限らず誰かと一緒に勝ち負けを競って回していると、どうしても気になることがあります。それは……Zwiftのコースを熟知していないと思わぬところで失速する。特に先日ヨウさんとバトルを繰り広げた、ロンドン [続きを読む]
  • ZIPP808ゲット!山岳賞ゲット!
  • 念願のZIPP808 Firecrestを手に入れたぞ!これからの平坦決戦はコイツで決まり!Zwiftでですけどね。「戦わなきゃ、現実と」ゲームであってもこういう機材が手に入るのは嬉しいもんですよ。「ホントに?」いや、実はあんまり。そんな劇的にヴァーチャル上で変わるわけでもなし……「そう、関係ないね」くらいの気分。で、今日も今日とて膝の具合を確かめながらZwiftなわけですよ。ワークアウトではなく、コースは適当にお任せする [続きを読む]