しん さん プロフィール

  •  
しんさん: ウサギとカメとロードバイク IN USA
ハンドル名しん さん
ブログタイトルウサギとカメとロードバイク IN USA
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/torabbit/
サイト紹介文親父と弟をロードバイクで引きずり回していた長男の日記。2016年11月〜ワシントン州赴任中。
自由文ヒルクライムにシクロクロス、エンデューロ等々、自分を苛めることが好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供140回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2015/12/18 10:28

しん さんのブログ記事

  • 突発的ヒューストン弾丸ツアー
  • 3月25日。フロリダからワシントン州へ帰る日です。フロリダ→ヒューストン→デンバー→ワシントンという行きと同じルート。ただし乗り継ぎ時間が非常にシビアな為、スケジュールが少しでも遅れたらアウトという綱渡り状態。ヒューストンでいきなり遅れる(゜Д゜;)天候不良で遠回りに飛んだらしく、到着時刻が30分遅れました。その遅れが致命傷。デンバー行きの便には乗れず。そもそももっとゆとりあるプラン組めよ、と手配した人間 [続きを読む]
  • 空軍基地ミュージアムの観光記録
  • 3月24日。この日は一ヶ月に渡るフロリダ出張の最終日。楽しかったフロリダとも今日でお別れか……とのんびり後片付けしてたら午前中で残務が片付いてしまいました。まっすぐ帰って荷造りするだけなのもつまらん、と同僚と話して、ミュージアムに行ってみることにしました。空軍基地の近くにあるミュージアム。ミリタリー好きな方からすれば垂涎の場所でしょう。銃や戦闘機が沢山並んでいました。私はミリタリー系はあまり詳しくな [続きを読む]
  • フロリダの弱点
  • 一ヶ月に渡るフロリダ出張ももうすぐ終わり。ワシントン州より遙かに気候が良く、ご飯も美味しいし、色んな店もあるし、遊びに行くところも一杯ある。素晴らしく人をダメにする土地ですが、いいことばかりでもありませんでした。・言葉が通じないワシントン州ではカタカナ英語でも大体伝わっていたのですが、フロリダでは全然通じません。英語が話せる同僚も苦労してましたので、訛りのせいかもしれません。ただでさえ私は英語が下 [続きを読む]
  • 全力でme too.
  • そろそろフロリダ出張の終わりが近づいています。遊び倒して常夏を満喫するのももうお終い。まだケネディ宇宙センターもディズニーランドもマイアミも行っていないから、ワシントン州戻りたくない。そんなある日の夜。いつものように、いい感じにレストランで酔っぱらって部屋に帰ってきて、後は寝るだけという状態。ベッドにダイブして意識が微睡んできた頃…… ゴボ……ゴボ……なんか水の音がする。 なんだろう?上の [続きを読む]
  • 【緑尽くし】セント・パトリックスデー
  • 3月17日。何でもないただの金曜日、ではありません。この日はセント・パトリックスデーと呼ばれる祝日です。・セント・パトリックスデーとは?アイルランドにキリスト教を広めた聖人聖パトリックの命日。カトリックの祭日であり、アイルランド共和国の祝祭日。 (Wikiより抜粋) アメリカも祝日ではないものの、祭りを開いているところが多かったです。特に現在滞在しているホテルのすぐ近くにアイリッシュ・パブがあり [続きを読む]
  • ケツを追いかけて膝を故障
  • 快晴のフロリダはヤバい。もうワシントン州に帰りたくなくなる。というか日本にすら帰りたくなくなるくらい気持ちの良い天候に洗脳されてヤバい。おまけに観光客で薄着のねーちゃんがぞろぞろ歩いているのはもう堪らない。でも夜勤明けで眠いから退散。――と見せかけて、やっぱり凄く良い天気なのでジョギングに出掛けてみんとす。ビーチの周りをのんびりのんびり。すると、トライアスリートっぽい格好をした女性が私を抜いていく [続きを読む]
  • 目的が変わっているトレーニング
  • 毎日……とは言いませんが、二日に一回か三日に一回ほどの割合でホテルのフィットネスルームの世話になっています。器具が充実しているので一通りやりたいことがやれて中々楽しいです。ダンベルランジ、レッグエクステンション、レッグカール、デッドリフト、ベンチプレス等々。5年ほど前の筋肉全盛期はできたドラゴンフラッグを試してみて見事に撃沈してみたりもしました。で。一緒に出張に来た同僚たちに言わせると意味不明だそ [続きを読む]
  • リゾート地でリア充になった気分
  • フロリダに来てから、同僚たちは休日に釣りしたりスキューバしたりと満喫しているようですが、私は休みが合わずにほぼ単独。そのおかげで気ままにレンタサイクル利用したりできたのですが、せっかくだからもっと他にも色々やりたい。しかしそもそも海に関する趣味を持っていないので、どうやって楽しもうか悩んでいました。そして先日、ようやく数人と一緒に休みが取れたので色々出歩くことに。カップルが頼む奴やん(´・ω・`)とい [続きを読む]
  • 値段が違うわ、値段が!
  • 自転車の話題はないので、たまには四輪について思ったことを。アメリカ赴任してから、移動はずっとレンタカーを使っていました。トヨタ カローラ。定番ですね。しかしフロリダに来てからは、名前はあえて伏せますが別の車を手配されました。日本ではほとんど見ないメーカーですが、悪い噂は私も聞いた覚えがあります。多少なりとも運転にこだわる方々は配車の時点で拒否反応を示し、カローラに変更してもらっていました。「車種は [続きを読む]
  • フロリダと言えば……
  • アメリカどころか世界でも有数の観光地であるフロリダ。仕事とはいえせっかく来たのですから楽しまなければ損でしょう。ところで、フロリダには何があるのでしょうか。とりあえず私はケープ・カナベラル、ケネディ宇宙センターが真っ先に浮かびました(ジョジョ六部的に考えて)。しかしフロリダの観光スポットで検索すると真っ先に出てくるのは、もっともっとメジャーなものです。ウォルト・ディズニー・ワールド。言わずもがな、 [続きを読む]
  • エタップ・デュ・ツールって何ですか?
  • 夜勤帯で眠気と戦いながら仕事していると、ついつい妄想の世界の入りがちです。「それは妄想じゃなく夢というのでは。マジで」ずっと休みなく仕事してるので思考も陰鬱でネガティブな方向に行ってしまいますし、あらゆることに嫌気が指してきます。そんな気持ちを少しでも払拭する為になるたけ楽しいことを考えようとするのですよ。 「楽しいことって、例えばどんなこと?」仕事辞めて日本一周しようかとか、ヨーロッパへサイ [続きを読む]
  • 油が欲しい
  • ここ数日、数年ぶりに夜勤をしています。本当は拒否したいところでしたが、ここで拒否したら何のためにフロリダまで出張に来たんだということなので仕方なく。で、眠い目をこすりながらボチボチ仕事をしていると、日勤の同僚たちから写真が送られてきました。一緒に出張してきた同僚のうち一人が女子力高い系男子で、かなり料理をやるというので、皆に振る舞われた料理の写真がよく送られてきます。今日は何を作ったのかな−?カツ [続きを読む]
  • 自由とはそういうものだ。
  • 先日。同僚の現地スタッフに誘われて、一緒に夕飯を食べに行きました。仕事で関わってる人は私の英語力を把握していてゆっくり喋ってくれるので、今ではそんなにコミュニケーションも苦ではありません。だからと言って油断していると、ドライブスルーで爆死したりするのですが(;´Д`)人気のあるレストランということを聞いていたので、ワクワクしながら料理を待ちます。何故、アメリカの料理はどいつもこいつも不味そうに見える [続きを読む]
  • ヤード・ポンド法に騙される
  • 私は現在フロリダに滞在しているわけですが。フロリダ到着時の記事で書いたように、無駄に豪華なホテルに泊まっています。どのくらい無駄に豪華かというと、専用のでかいプールがあったり、専用のプライベートビーチがあったり、専用のバーやレストランがあったり、ホテルの隣にアイリッシュパブがあったりと、とても仕事しに来たとは思えない環境です。 観光客が多すぎてビビる。で、アメリカのホテルにはほぼ確実にフィット [続きを読む]
  • フロリダにてレンタサイクルを嗜む
  • 2月25日。フロリダに来てから初の休日です。天気は良好、気温はなんと25℃。「流石フロリダだ。今が何月かわからなくなりそうだぜ」ちなみに24日から休みだった同僚はニューオリンズまで行き、「マルティグラ」という祭りに参加している模様。 「何それ」私も初耳でしたが、通称「おっぱい祭り」らしいです。 調べてみるとどうやらガチで女性が胸をさらけ出しているとのこと。同僚からも「おっぱいがいっぱい」という頭 [続きを読む]
  • 【言葉の壁】難易度ベリーハードな食事
  • フロリダに来てから最初の昼食。ワシントンで働いてた頃は事務所の近くにタコスの屋台が来てくれたので、いつもそこのお世話になっていましたが、フロリダの事務所にはそんな便利なものはありませんでした。その為、一緒に出張に来た数人の同僚と、昼食を求めて車を走らせました。ちなみに私が運転手です。それほど時間に余裕があるわけではないので、ファストフードで済ませようと適当な店を探していたところ。店構えは完全にチェ [続きを読む]
  • 自転車乗りの狂気【本人は楽しんでる模様】
  • 渡米直後の記事で書いたことですが、こっちに来てから知り合ったローディーとたまにメールのやり取りをしています。私は全く自転車に乗れていませんが、そのローディーはガンガン乗りまくっていて距離を稼ぎまくっていました。雪と凍結に支配された町だというのに、ほぼ毎日20キロくらい乗っている模様。多分ローラーだろうけど凄いなぁ、と思っていたところ、こんな写真が送られてきました。 おぉ、晴れたタイミングで [続きを読む]
  • 【ドキドキ】胸が痛むバレンタイン【ズキズキ】
  • 完っ全に忘れてましたが、2月14日ってバレンタインの日じゃないですか。「何を今更……お前がぼんやりしている間に、日本では全土に渡って熾烈な争いが繰り広げられていただろうに」 いやー、今まで慣れ親しんだバレンタインムードがアメリカではゼロでしたので。スーパー行ったら可愛らしい風船がぷかぷかと沢山浮いていたり、ギフトカードが大量に置いてあったりしたので何事かなーと思ってたのですが。日本みたいにチョコ [続きを読む]
  • マイナス5℃を打ち破れ
  • 日本にいた時、私はそうでしたし、おそらく多くのローディーがそうであるとは思うのですが。「どうした突然」天気にやたらと詳しい。「……なんでさ」そりゃもう、その日走れるかどうかを事前に見極めて、どういうコースを走るかシミュレートする為ですよ。単純に晴れてるか曇ってるかだけに留まらず、風向き、風速、日射量、湿度等々。普通の人は興味を持たない点まで妙に詳しく分析しています。 「と言っても、どうせ乗れな [続きを読む]
  • ホームシックをふっ飛ばせ
  • 同僚の日本人がしょっちゅう言っていることがあります。「日本食が食べたい〜」「米が食べたい〜」「みそ汁が飲みたい〜」「湯船に浸かりたい〜」「日本人なら当然の欲求だと思うぞ」 そうですね。気持ちはわかります。特に最後の意見には私も全力で同意します。日本に戻ったらまず温泉に行きたい。……ということではなくて。こっちのレストランやホテルで出される米って、基本的に水分が少なくてパッサパサなんですよ。なの [続きを読む]
  • サイコンへの苛立ちばかりが加速する
  • 色々とドタバタして荒んで数日でしたが、私は元気です。元気の原因は、ここ数日は晴天が続いており、道路状況は次第に改善していること。気温もマイナス5℃程度なので満を持してジテツーでレッツゴー。ツルッ。ガシャーン。走り始めて五秒後、ホテルの駐車場でスッ転がった結果。ほぼおニューだったFizikのバーテープなのに……しかしそれ以外は損害軽微。走行に一切の支障なし。 出社時は早朝の雪景色の中を走り、退社時は満 [続きを読む]
  • 2017年にやりたかったこと(過去形)
  • そういったことを書こうと思います。「もう2017年になってから1か月経過してるんですがそれは大丈夫なんですかね」細けぇこたぁいいんだよー。まず最大の目標は乗鞍。去年は体調不良や調整失敗の諸々のせいで目を覆いたくなる結果でしたが、今年はそうはいきません。「具体的には?」フルコース70分切り。「……キツイ。だけど、無理とも言い切れないラインか」今の(というか渡米前の)実力だと、おそらく72分くらいが限界だと思 [続きを読む]
  • 教えてコンタドール
  • 相変わらず積雪や凍結のおかげで外を走ることは叶いませんので、相変わらず筋トレやエアロバイクで誤魔化す日々を過ごしています。たまーにランニングマシンも使ってますし、痩せる為ならエアロバイクよりランニングマシンの方がいいのはわかるのですが、少しでもペダルを回す感覚が欲しいので結局エアロバイクコギコギ生活。問題は、エアロバイクは強烈に退屈だということ。日本から持ってきた本はとっくに読み終えてしまったので [続きを読む]
  • 2月6日はアメリカ人がいない日
  • 私の職場は、随分前から休日が人によって異なるシフト制を敷いているわけですが。何故か2月6日は、同僚のアメリカ人の大多数が休みを希望してきました。何? 何かお祭りでもあるの? 「ああ! もちろんあるぞ!」「スーパーボウルがな!!」……スーパーボウル?(´・ω・`)…………ああ! アメフトか!! 野球で言うところの日本シリーズみたいな、シーズンの頂上決戦らしいですね。アメリカではベースボール、バスケット [続きを読む]