はる さん プロフィール

  •  
はるさん: Coucou ふらんす!
ハンドル名はる さん
ブログタイトルCoucou ふらんす!
ブログURLhttp://ameblo.jp/fraetjpn/
サイト紹介文フランス人男子と日本人女子の国際恋愛×遠距離恋愛。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/12/18 18:55

はる さんのブログ記事

  • 目を開けるのが辛いくらい
  • 毎朝ほんっっっっとうに仕事が嫌すぎて!笑このままずっと此処にハマっているのもいやなので、楽しいこと考えようと心機一転。本当にはやく日本から出ていきたーい。その為にはなにが必要か、考えながらブログやってきます。クソ田舎で友達もいなくて、英語できる人いないし、ほんとー毎日がつらいんだよね。今月からは新しい仕事も任せられてるし(押し付けられた?)し、ネガティヴな気持ちを一時だけ押し殺してやっていこう。 [続きを読む]
  • あーあ
  • だるーいだるーいそんな気持ちがずっと続いてます。2016年も始まったばかりだと思ったらもう20日。あと11日で終わり?!こわいこわい…はやく海外に行きたいと思いながらも、計画はなかなか現実的にならずモヤモヤ。とりあえず近場に行って気分転換でもしようかな… [続きを読む]
  • 離れてるから?
  • なんの話ししててもダルいなーってときがある。もともとメールとか電話とか好きじゃない。一番イラつくのが相手の英語の間違い。私は人のこと言える立場でも何でもないけど、文法が間違ってるとすっごくイライラする。日本語覚えて欲しいとは思わないし、日本語の間違いにもきっとイライラさせられるから、私がさっさとフランス語覚えたい………こんなこと思っちゃうのは好きじゃないから?離れてると気持ちが薄れちゃうのかな?? [続きを読む]
  • 友情と恋愛
  • もう1年前以上だけど、思い出した事。きっかけは覚えていないけど、フランス人の友達Mとの話。「自分の男友達は男女間の友情を信じていない。女の子と知り合って、可愛かったら、友達以上の関係になりたいと思うし、可愛くなかったら友達としても興味無いらしいんだ」そんな考え方する人がいるんだ。動物じゃないんだから必ずしも2つに分けなくてもいいんじゃ無いかなと思ったけど、そもそも"友達"とは何かを定義するのが難しいん [続きを読む]
  • モテ期と外国人②
  • 日本に戻って来てから、外国人に好かれるために必要だと思ったことは、ノリがいいって事。いくら言葉ができようが可愛かろうが、面白くなきゃ好かれないよなあと思います。もちろん、見るだけで幸せになれるような美人は別だと思います。私は特別話が面白い人間じゃないけど、積極的に話すようにしたり、相手にたくさん質問したりして必死だった??女の子も男の子も、ただただ友達が欲しくて!そして、インターナショナルパーティ [続きを読む]
  • モテ期と外国人①
  • 人生に2度だか3度だかあるらしいモテ期。どれぐらいのサイクルをモテ期と言うのかは分からないけど、私はもう使いきった気がする。海外で生活してたときと、帰国してからの1年間。まず海外では、アジア人女子であれば需要があった。「日本人は気配りが出来て世界で人気!」的な意味と、「押せばイケると思われてる」2つの意味で。日本語をちゃんと勉強して日本文化も本当に好きで、そこから日本人女性にも興味・憧れを持ったって [続きを読む]
  • 甘ちゃん
  • 自分が考えが甘くて、人生なめてるのは分かるけど、それでも夢を諦めたり、人生のゴールは変えられない。希望をもってないと、朝ベッドからでるのさえツライ。夢くらいみさせてよ。期限を決めたから今はなんとかもってる。仕事も人生も、人のこともなめてるって思われるけど、もう毎日死にたいって思いで生きてます。カウントダウンしながら行き帰りを繰り返してる。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 騙されてるんじゃないの?!
  • 飲み会での話。ちょっとしたきっかけで、わたしがフランス人と付き合ってるってことを話す事がありました。まあ、地元がとっても田舎なもんであんまり外国人とかもいない訳なんですが、周りの反応がベタで驚きました。むしろ感動したくらい。「恋人がフランス人なんですよ〜」って言ったら「騙されてるんじゃないの〜??!」ですって。本だかネットで、外国人の彼氏がいるって話すと、詐欺かなんかじゃないかとか言われるってのは [続きを読む]
  • 近くにいたらなって思うこと
  • 今夜は久しぶりに飲みに出かけてました。会社関係の集まりだったから最初は乗り気じゃなかったけど、飲み始めると少し気分よくなってきた〜って。まあ、付き合い悪いけど、二次会に参加せずに帰宅。そして今考えること。いま近くにいたらいいのにな〜って。少しよってテキトーにしょーもないことを話したいのに、向こうは仕事中。あーあ、残念。普段はあんまりスカイプとか好きじゃないけど、今なら、と思うのに………時差がいやだ [続きを読む]
  • プロポーズ?
  • ほんと最近はただただ疲れてた。スカイプもするのも面倒なくらいに、人と仕事以外で話すのが嫌でした。向こうから、近々スカイプしたいよって言われても休みが合わなくて断ってたくらい。それでもやっと気が向いてまた話すようになってきた。そして最近言われたのが、「3ヶ月後に来てほしい」ってこと。え?ってなるしかなかった。だって向こうは全然落ち着いている状況じゃないし、これから自分一人ならまだしも私の面倒までみる [続きを読む]
  • ひたすらツライ
  • もう半年終わった。新しい環境で必死に生きてます。毎日つらくてつらくて、仕事場で楽しいなんて思ったことない!笑いいんだけどね。今はお金を貯める期間です。仕事中はツライ思いをしながらも帰宅後は、国際恋愛・結婚だったりワーホリしてる方のブログ見てます。人のブログ読んで、将来についで妄想でもしないとやってられないっす。まじツライ。もう少し落ち着いたら、またブログ書きたいよね!結構書きたいこと溜まってます… [続きを読む]
  • あの毛の話
  • 今回もデートに関わる話題。外国人と付き合ったら下の毛は全部剃るの?男の人も剃ってるの?外国人のほとんどは短く切りそろえるなどのお手入れをしてると思います。そして全部剃ってる人も少なくない。北米の男性が剃ってる率が高いと思うのは、みんなジムで鍛えてるってのも理由なのかな?ジムに行く人はシャワー浴びるときに毛が落ちないように剃るのがマナーって聞いたことあるような気がします。あんまりはっきり覚えてないけ [続きを読む]
  • 記念日っていつ?
  • 前回書いた通り、海外のデート文化では告白があってから交際がスタートするというものではないので、いつから付き合っているのか曖昧になります。じゃあ記念日っていつになるの?私が聞いた話だと、「恋人だとお互いが確認した日」「初めてデートした日」「初めてキスした日」などがありました。そして私たちの記念日はどうやら初キスの日らしい。というのも、私たちは恋人同士だと特に確認したことはないんです。でも彼がある日突 [続きを読む]
  • どこからが恋人?
  • 今回の投稿の内容は、全ての人に当てはまることではありません!地域・宗教によっても変わりますし、最終的には人の性格です。******ヨーロッパやアメリカの人を好きになったことがある方なら一度は悩まされたことがあるのでは?という話題。それは、どこからが恋人なのかということです。日本人なら特に悩むことのはず。日本人の恋愛のステップとしては、知り合う→デート→3回目のデートで告白→キスとかそういうある程度の定石 [続きを読む]
  • パリで感じた"安全と危険"の存在
  • パリ旅行で考えさせられた平和について。シャルルドゴール空港の中を歩いている時、兵士を見ました。銃を手にパトロールしてます。またパリ市内でもノートルダムやエッフェル塔などの場所では軍の人を目にします。そしてデパートなどの多くの人が集まる場所ではカバンの中をチェックされます。(ほとんどテキトーですけど)ディズニーリゾートではX線でのセキュリティチェックがあります。これらが普段から行われているのか、テロ後 [続きを読む]
  • 牛乳は常温保存で
  • 初めてのフランス滞在で驚いたこと。それはスーパーで牛乳が常温で陳列されているということ。洗剤みたいなボトルで大量にならんでます。彼の家でキッチンの棚からぬるーい牛乳を渡された時は驚き!日本の牛乳とは殺菌方法が違うようで、賞味期限もなんと3ヶ月!そして牛乳には3種類あって、キャップが赤だと普通の牛乳、青だと低脂肪、緑だとスキムミルクらしい。青色しか飲んでないので、他の味は分からない。フランスの低脂肪乳 [続きを読む]
  • フレッシュすぎるアレ
  • スーパーで見つけた超フレッシュなものがこれ。そのまま絞るオレンジジュース。上からオレンジが下に落ちて絞られて出てくるみたい。左右に置いてあるからのボトルに注いでレジへ持っていくんだと思うんだけど、すっごく大雑把な感じで海外っぽい。皮も種も何もせずに絞る感じ。超フレッシュじゃないの。一回くらい挑戦してみればよかった!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 化粧落としさえ買えない
  • お昼のあとはお買い物へ!シャンプーや化粧落としなどを調達にスーパーへ。こういうのを見ると海外にいるって感じる。シャンプーとトリートメントはパッケージで何となく選べるけど、化粧落としが全くわからない!まず、化粧落としがフランス語で何なのか分からない!彼に聞いても、化粧品について全く知らないからどれを選べばいいのか分からないという事態\(^o^)/そこで、近くでマスカラを見てた女性に彼が相談してくれた笑女 [続きを読む]
  • バゲットは○○○で
  • 今回は彼と付き合ってるなかで気づいた異文化について書きます。フランス人はバゲットが好き。そんなイメージありますよね?よく映画とか漫画でフランス人が長いバゲット片手に歩いてるようなのあるじゃ無いですか。私はずっとただのステレオタイプだとおもってたんです。ボーダーの服着てベレー帽被るフランス人的な。でも、ほんっとに人がバゲット片手に歩いてる。ある種の感動を覚えました。嘘じゃ無いんだって。他にもバゲット [続きを読む]
  • あっさりとした再開
  • シャルルドゴールから彼の街まで1時間で到着。日本以外で国内線に乗るのは初めて!そしてついた空港も想像以上に小さくて、飛行機(エアバス?)を降りてから、バゲージクレームへと向かっても見つからない。到着ゲートを目の前にしてもターンテーブルなし。ン?と疑問に思いながらゲートを出て、早歩きで焦りながらキョロキョロとテーブルを探す。そのとき「はる!」と名前を呼ばれたような気がするけど、何故か彼はまだ着いていない [続きを読む]
  • ついに出発
  • 私のフランス旅行は夜8時の国内線から始まりました。その夜はJALシティ羽田に一泊。翌日いざパリへ!念願のJAL?12時間のフライト、一睡もせずにシャルルドゴール空港に到着!到着した後は空港すぐ近くのcitizen Mホテルにチェックイン。彼が住む町はパリから少し離れたところにあって、その日はもうフライトが無いのでまた空港付近で一泊。このcitizen Mホテル、フランス以外にもいくつかあるみたい。ベッドは超大きいし、水周り [続きを読む]
  • 二度と使わない代理店
  • 前回からの続きです。まさかのスケジュール変更で、私の予約した便が無くなる。その情報をテレビのニュースで見た瞬間の気持ちは、?!としか表現できない。朝6時頃に仕事に向かいながら彼に連絡しました。英語の記事を探して添付して、どうしようかって相談。まあ自分たちじゃあどうにも出来ないから、休憩中に代理店に連絡するしかないよねってことに。それからが大変でした…スカイスキャナーで検索して、予約はエ○スペディア [続きを読む]
  • 前途多難のフランス旅行
  • 今日からフランス旅行について書いていこうと思います。初めての一人旅なのに出発前から色々あった…彼が夏に帰国してから、すぐにフランス旅行を決めたものの、私の年明けの予定が分からずに、なかなか航空券を買うことが出来ませんでした。毎日sky scannerで値段チェックしてたら、10月末頃には10万円切ってたのに、11月中頃には12万円までに上がっててショック…今回のエアラインはJALにしました?今まで日系の国際線に乗ったこ [続きを読む]
  • 帰ってきました
  • お久しぶりです!やっぱり飽きっぽいのか忘れちゃうのか、ずっと放置してました…そんな私ですが、しばらくヨーロッパへ彼に会いに行って来ました。半年ぶりに会えて幸せ?再開会の瞬間は映画のようなアツーイ感じではなかったけれど、フランス滞在中はラブラブ楽しかったです次からは旅行の記録と写真、そして一緒に生活して気付いた文化の違い、もしくは彼の生態(?)について書いていきたいと思います〜にほんブログ村にほんブロ [続きを読む]
  • Sim free smartphone!
  • Simフリースマートフォン、ゲット!なんとなくミントブルーにしてみました。本当なら、白とかシルバー系が無難で好きなんだけど、冒険して水色に。毎日つかうものでもないし、可愛い色にしてみてもいいなかって。そして、ブランドはFreetelにしました。Amazonのレビューみながら、HuaweiにしようかとかASUSとか、やっぱりXperiaかなとか迷ったんですが、どうせならLTEに対応してるものにしようと思って最終的には機種をPriori3に! [続きを読む]