キウイ(理系オット50才、ピアノを始めた) さん プロフィール

  •  
キウイ(理系オット50才、ピアノを始めた)さん: 理系オット50才、ピアノを始めた
ハンドル名キウイ(理系オット50才、ピアノを始めた) さん
ブログタイトル理系オット50才、ピアノを始めた
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kiwiatgoo
サイト紹介文彼の性格からしてきっと長続きします。ストイックで冷静沈着、感情より理性で動く、空気読むのが嫌いな変人
自由文オット・・・このブログの主役(一応)。バリバリ理系エンジニア(今は管理職)。50歳になって数か月後急にピアノを習い始めました。
妻・・・会社員。上司に秋までにTOEIC730点取れ!って言われてベンキョ始めました。
長男・・・大学生。離れて暮らしているのであまりこのブログには出てきません。
次男・・・この春から大学受験浪人。深海から浮き上がることができるか!?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/12/20 12:59

キウイ(理系オット50才、ピアノを始めた) さんのブログ記事

  • 来て嬉し帰って嬉し…
  • 息子たち、やっとそれぞれの下宿へ帰って行きました。長男に続き次男も一人暮らしを始めたのがこの四月。夫婦二人だけの生活の楽チンさに慣れてしまった主婦は、子どもたちが同時に帰ってくることに正直、恐怖さえ感じていました。だいたい、この子たちが毎日自炊してるわけがなく、どうしても外食が多い毎日のようです。だから、焼肉でも食べに行こう、と言ってもあまり喜ばず、「 お母さんの普通の料理でいいよ。」その ” 普通 [続きを読む]
  • ヤマハでお買い物 ♪
  • ヤマハに行きました。吹奏楽をやっていた中高生の頃以来なので、30年ぶり?! 管楽器コーナー、懐かしかった! 高い楽器を眩しく眺めるだけだったあの頃が (*^^*) 。大きな楽器店に行くとワクワクしますね。メトロノームと電子ピアノも見ましたが、1番長く滞在したのは、楽譜・書籍コーナーで、私が買ったのはこれコメント欄で教えていただいた作曲家のオリジナルの曲集です。ピアニシモで弾いても楽しめる、静けさにぴったりの曲 [続きを読む]
  • 無心の打鍵
  • 「 星に願いを 」は大人も楽しめる良い曲ですね。オットも、気に入ってるみたいで、久しぶりにやや熱心に練習しています。SKだと和音の響きもひときわきれいです。ただ、やっぱりここは四分音符になっちゃっていて、間伸びしてるのに、本人には少しもおかしいと思っているフシはありません。たどたどしく弾けるようになったところで練習終わり。その時の会話オ「 ふっふっふっ。完璧 」ツ「 完璧じゃない。1小節5拍のとこあるよ。 [続きを読む]
  • 侵略注意報
  • いつの間にか、プリンタがこんなとこに…。今やプリンターも無線でつながりますから、どこにおいてもいいわけですが…。ピアノを物置にされないように気をつけねば!警戒警戒。…もう乗ってるし ??↑ それにしても暑い〜 (´-`) [続きを読む]
  • やっぱりピアノ選びは難しかった
  • レッスンで弾くピアノはカワイのGXの小さいのですが、柔らかい音で好きでした。先生が弾くと、うわぁって思わず声が漏れてしまうくらい、いい音出るんだぁって思ってました。このGXを中古として譲ってもらえるならこれでもいいなあ、と思ってたくらいです。SKやペトロフを試弾した後でさえ、そう思っていました。だけど。グランドピアノが家に来て1ヶ月。発表会が近いこともあって、弾くときは集中して練習していて、そうして、生 [続きを読む]
  • まだ続きそうな オットのピアノ
  • オットがレッスンから帰ってきました、バイエル併用曲集のミッキーマウスマーチは、ゆっくりでしか弾けていなかったけど終わりになっていて、次の曲はよかった。いい曲だわ。取り上げる曲があちこち飛んでるところを見ると、先生も、この小学生向けの曲集の中から、大人でも楽しめそうな曲を選んでくれているのでしょう。と、思っておりましたら、「 あ、そうだ! ブルグミュラー、家にあるかって聞かれました。 」えええ!なぜ? [続きを読む]
  • 練習不足
  • 弾くたび、あぁやっぱりいい音だな〜と、うっとりするのに、練習不足とはどういうことか。それは、平日の夜帰宅して、SK横目に調子の悪い電子ピアノで練習する気が起こらないからです。もう買って10年目なので無理もないのです。電化製品ですものねー。電子ピアノの調子が悪いことは以前も書いて、結局そのままなんですけど、特に、鍵盤の底つきの音が目立つようになっちゃったのが気分下げ ます 。夜、極小音量で練習したらどん [続きを読む]
  • メトロノームが欲しい
  • 晩ご飯の支度をしていたら、オットが楽譜をガサガサと探す音に始まり、電子ピアノのメトロノームの音が聞こえてきたので、《 メトロノームを使いたいから電子ピアノで練習するんだな… 》と思っておりました。が、しばらくして…《 あれ?うちの電子ピアノこんなにいい音だっけ? 》《 音量少しあげると結構マシなのかな… 》いやいや、電子ピアノはメトロノームを鳴らしているだけで、オットはSKを弾いていたのでした。瞬間で気付 [続きを読む]
  • SKで弾くバイエル
  • オットは今バイエルでこの曲をやっています。楽譜の隅っこに、(写真には写っていませんが)『メロディーを出す』と先生の字で書いてありました。そして、楽譜のあちこちに「メロディー」って書いてあります。左手と右手で交互に弾くソーーーレーーーがメロディーですね。これ、メロディーに聞こえるように弾くのは難しいですよね。伴奏の方が音符密度が高くて、普通に同じ強さで弾いていたら断然伴奏が目立っちゃいます。しかも、 [続きを読む]
  • オットとドライブ旅行
  • オットとちょこっと旅行に行ってきました。私は、ピアノが弾きたいし、ピアノをおいて留守にするのは心配だから気乗りしなかったんだけど…。一番の動機は、自分の愛車をたまには高速で吹かさないと良い状態を保てないから、ということみたい。こないだ工場選定に行く時、悪天候すぎて乗れなかったから。オットはこの車に乗ると人が変わります。スピードを出すのはもちろん、前に入られると舌打ちしたり、全体的にせっかちな感じに [続きを読む]
  • オット と SK2
  • オットはピアノが来た日にほんのちょっと弾いただけで、その後すぐ米国へ出張へ行ってしまい、昨日の夜帰ってきました。夕食を食べて、荷物を片付けて、お風呂に入って、いつも通り寝る前にピアノの練習。当然のようにシゲルくんに座って、いつもどーりに練習して、布団にフラフラと入って行きました。感動もなく、感慨もなく、感想もなく、いつもどーりでした。なんなんだこの人はー!私は弾くたび感動してますけどねー。オットは [続きを読む]
  • スーパーミラクルソフト
  • 定量的に評価できないので、あまり参考にはなりませんが、「 スーパーミラクルソフト 」の使用感を書いておきたいと思います。スーパーミラクルソフトは、①ピアノ本体の下面に当てる、吸音と遮音を兼ねたパネル②屋根の下に置く吸音材③屋根の隙間を塞ぐスポンジみたいなのから成ります。ピアノ設置の時は、①と②だけつけてもらいました。③の隙間スポンジは両面テープを使うので、出来ればつけたくなかったのです。組み立てが終 [続きを読む]
  • 家賃滞納
  • 次男から…こんなメッセージが…転送されてきたんです…私…次男の家賃、全く払ってなかったんです ( T_T lll)正確には、4月分は契約の時に払ったので、5月分から。長男は最初から自動引き落としだったので、家賃を振り込むという発想がなかった…。ピアノのことばかり考えてたからでしょうか…。いや、この3ヶ月半、ちゃんと会社にも行って仕事も問題なくやってたし、次男のことも心配で、しょっちゅうオットと話題にしてたし、 [続きを読む]
  • ピアノが来ました その2
  • 管理人さんのおかげで無事エレベーターに乗っかって、はい、玄関にやってしました。組み立て中です。下に敷くパネルはこんなの。ピアノ周辺のものを作っている会社に特注して作ってもらったのだそうです。どうりでネットにもないし、パンフレット類もなかったわけです。サイズぴったりに作ってもらえた上に、市販品よりだいぶ安く済んだようです。私の曖昧な要望で、こんなぴったりなパネルを作ってくれた営業さんとメーカーさん、 [続きを読む]
  • ピアノが来ました その1
  • いよいよSK2が届く日。めっちゃ強引に仕事を休みました。えっ、こんな大事な会議の日に!?って上司に驚かれたくらい。でも最近は有給休暇取得キャンペーンをやってたりして、滅多に阻止はされないし、上司も気持ちよく代わってくれました。ありがたい。いい会社だ〜。で、朝から家の中を大掃除です。掃除してる間はまだ良かったのだけど、することもなくなっちゃうともう落ち着かなくて落ち着かなくて (T_T) 。どうしよう、誰か助 [続きを読む]
  • 小話 ピアノをめぐる夫婦の会話
  • ?????? 先生に報告する?の巻 ??????ツマ「 ピアノ( のレッスン )行ってくるねー。 」オット「 もう先生に話が通ってるわけですな。ピアノを選びに行ったって。」ツマ「 そうなのよねー。………オットーは、オットーの先生に言わないの?『 ピアノ買っちゃったんだ ♪ 』って。 」オット「 『 うちの妻が、なんとかシゲルってヤツ買ってましたゼ 』ってか? 」????????先生、きっと驚きますよねえ。オット [続きを読む]
  • フワフワ防音床
  • 壁際の半端なところを埋めるのだけじいちゃんに手伝ってもらって、最後は自分で両面テープ貼り貼りして、やっと完成しました!これでピアノをお迎えできるよー。間に合って良かった。上を歩いてみると、結構フワフワに感じます。フワフワは大げさだけど、フローリングに慣れてると、最初そんな感じがします。そうでないとこの形態で振動の絶縁はできないでしょうが。今、電子ピアノの椅子だけがこの防音床に乗っているのですが、オ [続きを読む]
  • 簡易防音床、完成まであと少し
  • 床のDIYの続きです。初日はフェルト層を二層作るところまでやりました。その続きで、まずゴム板の一層目を並べました。アクリル性気密テープで貼り合わせたところ。オットの足、スミマセン ??この作業の時は2人いるとラクです。テープを長ーく使うから。ゴム二層目も並べて貼り合わせたんだけど、少しだけゴム層の方が小さいので、目立たない奥の方で継ぎ足そう、ということになって、ゴム層を手前にずらしました。2人で引っ張っ [続きを読む]
  • おみやげ
  • 工場見学は言うまでもなく楽しかったです。何を質問しても案内の従業員さん、答えてくれますしね。ホームページからも申し込めるようですよ。特に初心者にはお勧めだと思います。どういう仕組みで音が鳴っているかを理解できると、タッチも自然に良くなってくるんじゃないかと、思いました。最後にお土産をいただきました。ちょっとしたものですが、ピアノ好きにはたまらないかも…。一般の工場見学でもらえるかどうかは分かりませ [続きを読む]
  • 今度こそ決まりました
  • 竜洋工事からの帰りの車の中、いつものことですがオットとほとんど会話もないので、どうしても頭の中はさっきのピアノ選びのことになり…弾いた時の気持ち良さで決めてしまったんだけど、そんな単純な決め方で良かったのか、と。そりゃ、品質は信頼してるし、実際どちらも素晴らしかったです。つまりベースはどちらも合格なんだから、あとはフィーリングで決めちゃったって全然問題はないはず…。でも、左の台を弾いた後、右を弾い [続きを読む]
  • シゲルカワイ と シゲルカワイ
  • 数日前から、工場見学とピアノ選定とどちらが先なんだろう?と思っていました( 心の準備上 (^^;; )が、ピアノ選定が先でした。SK専用の調律室?みたいな部屋に案内されました。シゲルカワイのシの字も知らないでここまでやってきたオット。部屋に入るなりズイズイ歩いていくので何かと思ったら…何だと思います?オーナーズプレートです。部屋の一角の壁を埋めていたオーナーズプレート、何だこれは?、と思ったのでしょうね。そ [続きを読む]
  • 出発・雨ニモマケズ 風ニモマケズ
  • ピアノの選定と工場見学に行ってきました!梅雨に入ってもずーっと晴天続きだったのに、その日に限って、なにこの雨と風 (ー ー;) 台風並みです 二人揃って会社を休んじゃって、一大イベントだったのになあ。ツマ 「 これは何を意味するのか!?ピアノを買うなということかぁ!? 」ドロドロ オット 「 単に確率の問題だ 」なんて会話をしながら出発。カワイ竜洋工場までは、高速道路をオットのあの因縁の車でピューっと飛ばして [続きを読む]
  • 防音床のDIY開始
  • 昨日、朝食を終え、ツマはおもむろに作業を開始しました。まず、カーペットの上にあったものをせっせと移動させ…、腰なんかさすっちゃったりして(ギックリ腰経験者)、すると、もうオットも手伝ってくれて、あっという間にツンツルテンになりました。そして、「 何をどうするんだ 」と言うので、防音職人さんがアドバイスしてくれたメールをプリントして、そろそろ〜っと差し出しました。それを読むと…、今まであんなに興味なさ [続きを読む]
  • 防音材が届きました
  • 防音材が届きました。配達は……普通の乗用車でした。(^^;;4トントラックじゃないなら2トントラックか!?と勝手に想像していたので、あららって拍子抜けしてしまった (^^;;4トントラックにしても、あれですね、混載便ってことですね。別にうちの防音材だけで4トンが埋まるってわけじゃなくて。今回、4トントラックが横付けできなくて断られそうな話になりかけたのだけど、防音職人さんの防音材を作っているメーカーがたまたまうち [続きを読む]
  • 防音のこと 3
  • 回答はすぐいただけて、二通りの提案がされていました。必要枚数を知らせれば見積もりもしてもらえるとのこと。よかったー。自分で考えてた構成はほぼ合っていました。フェルトとゴムの組み合わせで、フェルトは二枚重ね、ゴムは二枚又は三枚重ね。その上にさらにタイルカーペットを敷くのだそうです。各板の合わせ目は、なんとかいうテープで、ってそれも例えばこんな製品です、とリンクを添付してくれてました。メールは全体的に [続きを読む]