キウイ(理系オット50才、ピアノを始めた) さん プロフィール

  •  
キウイ(理系オット50才、ピアノを始めた)さん: 理系オット50才、ピアノを始めた
ハンドル名キウイ(理系オット50才、ピアノを始めた) さん
ブログタイトル理系オット50才、ピアノを始めた
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kiwiatgoo
サイト紹介文彼の性格からしてきっと長続きします。ストイックで冷静沈着、感情より理性で動く、空気読むのが嫌いな変人
自由文オット・・・このブログの主役(一応)。バリバリ理系エンジニア(今は管理職)。50歳になって数か月後急にピアノを習い始めました。
妻・・・会社員。上司に秋までにTOEIC730点取れ!って言われてベンキョ始めました。
長男・・・大学生。離れて暮らしているのであまりこのブログには出てきません。
次男・・・この春から大学受験浪人。深海から浮き上がることができるか!?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/12/20 12:59

キウイ(理系オット50才、ピアノを始めた) さんのブログ記事

  • シゲルカワイ と シゲルカワイ
  • 数日前から、工場見学とピアノ選定とどちらが先なんだろう?と思っていました( 心の準備上 (^^;; )が、ピアノ選定が先でした。SK専用の調律室?みたいな部屋に案内されました。シゲルカワイのシの字も知らないでここまでやってきたオット。部屋に入るなりズイズイ歩いていくので何かと思ったら…何だと思います?オーナーズプレートです。部屋の一角の壁を埋めていたオーナーズプレート、何だこれは?、と思ったのでしょうね。そ [続きを読む]
  • 出発・雨ニモマケズ 風ニモマケズ
  • ピアノの選定と工場見学に行ってきました!梅雨に入ってもずーっと晴天続きだったのに、その日に限って、なにこの雨と風 (ー ー;) 台風並みです 二人揃って会社を休んじゃって、一大イベントだったのになあ。ツマ 「 これは何を意味するのか!?ピアノを買うなということかぁ!? 」ドロドロ オット 「 単に確率の問題だ 」なんて会話をしながら出発。カワイ竜洋工場までは、高速道路をオットのあの因縁の車でピューっと飛ばして [続きを読む]
  • 防音床のDIY開始
  • 昨日、朝食を終え、ツマはおもむろに作業を開始しました。まず、カーペットの上にあったものをせっせと移動させ…、腰なんかさすっちゃったりして(ギックリ腰経験者)、すると、もうオットも手伝ってくれて、あっという間にツンツルテンになりました。そして、「 何をどうするんだ 」と言うので、防音職人さんがアドバイスしてくれたメールをプリントして、そろそろ〜っと差し出しました。それを読むと…、今まであんなに興味なさ [続きを読む]
  • 防音材が届きました
  • 防音材が届きました。配達は……普通の乗用車でした。(^^;;4トントラックじゃないなら2トントラックか!?と勝手に想像していたので、あららって拍子抜けしてしまった (^^;;4トントラックにしても、あれですね、混載便ってことですね。別にうちの防音材だけで4トンが埋まるってわけじゃなくて。今回、4トントラックが横付けできなくて断られそうな話になりかけたのだけど、防音職人さんの防音材を作っているメーカーがたまたまうち [続きを読む]
  • 防音のこと 3
  • 回答はすぐいただけて、二通りの提案がされていました。必要枚数を知らせれば見積もりもしてもらえるとのこと。よかったー。自分で考えてた構成はほぼ合っていました。フェルトとゴムの組み合わせで、フェルトは二枚重ね、ゴムは二枚又は三枚重ね。その上にさらにタイルカーペットを敷くのだそうです。各板の合わせ目は、なんとかいうテープで、ってそれも例えばこんな製品です、とリンクを添付してくれてました。メールは全体的に [続きを読む]
  • 防音のこと 2
  • 実は私…、こう見えても、仕事で、騒音や振動に関わることが時々あります。専門としているわけではないので、まーもちろんたいした知識はないのですが、最近よく見ているピアノ防音関連の商品に対して《 いやいや、これ1枚でそんなうまくはいかないでしょう 》などなどツッコミを入れたりしています。そんな中、この人の言ってることは信頼できるかも、と思ったサイトがあります。「 防音職人 」というサイトです。その中に、DIYで [続きを読む]
  • 楽譜の中の B
  • 珍しく平日の朝からオットがピアノの練習をしていました。新たに宿題になったミッキーマウスマーチです。八分音符を一拍でメトロノームをセットして、ちゃんと弾けてるな〜、と布団の中で感心していましたら、叩き起こされて、「 この B のヘンテコリンなのは何ですか〜? 」B…楽譜をのぞくと…b♭ フラットでした。小学校の音楽の時間に習いましたよねえ。今日は出張です。のぞみは混んでいたので、がら空きだったひかりに乗った [続きを読む]
  • ピアノスペース
  • 我が家のリビングダイニングはもとは12畳で、入居した時に隣の7畳の洋室との間の壁を壊して広いリビングにしていました。12畳部分のうち、半分は食卓があって、残りの半分はテレビのスペースとベランダへの通り道になっているので、今回ピアノを置くことにしたのは、つなげた洋室の方です。先日、そこに置いてあった家具類を移動させて、ピアノスペースを作りました!そして、以前作ったピアノの形の新聞紙を置いて…1人ニタニタと [続きを読む]
  • 防音のこと 1
  • ピアノの防音は①楽器から出る音を小さくすること②床から伝わる音と振動を小さくすることを考えています。ま、常識的なことですが。①の方法として、ピアノマスクを検討していたわけですが、お店で実際に体験して、音がこもると感じたのと、ピアノにネジ止めする(下面板)のに抵抗がありました。営業の方にはすごく薦められたのですけど。たぶんうちは、生音そのままで弾けることはほとんどなくて、いつも何らかの対策をした状態 [続きを読む]
  • 閑話?オットピアノ
  • 最近、オットのピアノ記録が出てこないのは、ピアノ購入記録で手いっぱいなのもありますし、オットが湿疹、かゆみであまり練習していない、っていうのもありますが、一番の理由は、見てて、おもしろくないです ^^;音の長さを間違えにくい曲ばかりだしがむしゃらに勘違いのまま突っ走ることもない左手が右手につられないようにってプルプルしてることもない。とは言え…今取り組んでいるのはこの二曲なんですけど、バイエル併用教本 [続きを読む]
  • シゲルさん契約 ♪
  • つ、つ、つ、つ、ついに〜契約しちゃいましたよ。SK2。黒です。二週間後くらいに工場での選定になるそうです。「 木目がいいんだけど…カワイの木目はイマイチだし… 」と、ぐずっていた時に、営業の方が「 黒で決めていただければ工場選定をプレゼントします 」っておっしゃったんですね。ネットでみなさんの体験をボチボチ見てると、工場選定が普通のように書いてあるから、なぜそれがプレゼント?と思ってました。話していてわ [続きを読む]
  • SK2 と SK3
  • 黒にするしかないのか、と考え始めた時に、SK3も候補に入れて、試弾もさせてもらいました。営業の方の説明は、・SK2とSK3は別物です・一般に2以下はコンパクトグランド、3からがグランドピアノ、と言われています・低音で違いを感じていただけると思います「 別物 」大きさ以外に、設計や材料が違うんですか?と聞いたところ、弦の張りの傾きが違うといったことはあるけど、それ以外は同じです、とのこと。同じシリーズ、同じ作り [続きを読む]
  • SK2とSK3
  • 黒にするしかないのか、と考え始めた時に、SK3も候補に入れて、試弾もさせてもらいました。営業の方の説明は、・SK2とSK3は別物です・一般に2以下はコンパクトグランド、3からがグランドピアノ、と言われています・低音で違いを感じていただけると思います「 別物 」大きさ以外に、設計や材料が違うんですか?と聞いたところ、弦の張りの傾きが違うといったことはあるけど、それ以外は同じです、とのこと。同じシリーズ、同じ作り [続きを読む]
  • 収束に向かう会話
  • ここまで逆風が吹くと、もう黒にするしかないのか、って気持ちにもなります。早く本物で練習したいし〜。オットと車に乗ってて、赤信号になった時に、カバンから例の写真を出して見せました。「 これ、カワイの営業さんがくれた。昔、納入したマホガニーのグランドピアノだって。やっぱり赤っぽいよね。 」「 ふむ 」「 ウォルナットはね、色の仕様が変わるんだって。この色に。なんか、機織り機みたいだよね。 」「( 笑う )」「 [続きを読む]
  • 方向転換の予感
  • ちょっと明るすぎるけど、SK2のウォルナットに決めようかなぁ…と思ってたところ、オットとペトロフを見に行って、メーカーによって色ってこんなに違うんだってことに気づいた…のが前回までのとこ。ペトロフの木目とカワイの木目の違いが、木目塗装技術の差なのか、単に色の仕様の違いなのかはわからないけど、見た目にこだわって木目にするのだから、そりゃ、自分好みの方が良いに決まっています。その2日後のこと。出張先へ向か [続きを読む]
  • また発散の予感…
  • オットは、ピアノを買うことには異存はなさそうなんだけど、色についてはなんかモゴモゴした感じ。なので、ついつい、顔を覗き込んでは、「 木目にするよ?いい?いいよね? 」って何回も言ってしまう。そしたら、「 どっかで、その色、見られんのか。 」と、ついにオットが反応!すかさず前に見に行ったペトロフのお店へオットを連れて行きました。なんだか色だけの目的でお邪魔して申し訳ないんですけど、万が一、オットがそのペ [続きを読む]
  • 100円のイワシで
  • たかがかゆみ、されどかゆみ。場合によっては、痛みよりつらいものかもしれません。オットの湿疹とかゆみは、強力な薬が効いてか、すこし引いてきたみたいです。表情が良くなってきたような。冗談も言うようになってきたし、勉強してる時間も増えてきたし、ピアノも、少しだけどここ数日は毎日触っています。一昨日は帰りに待ち合わせて、夕食の買い物を一緒にしました。オットが手にとってきたこれが、ガスコンロのダッチオーブン [続きを読む]
  • かわいそうなオット、再び
  • オットはアレルギー体質で、年中鼻炎で、年中身体のどこかに薬を塗ってます。今はかゆみがひどくて、皮膚科で強力な飲み薬をもらって飲んでいます。年に1、2回、こういうことがあります。強靭な意志でもって絶対掻かないので、見た目はほとんどわからないくらいなのですが、すごくかゆいみたいです。かわいそうなんです。汗をかくとかゆくなるからって、趣味の草むしりも中断中。スポーツクラブも、妻がサボらないように見張るため [続きを読む]
  • ピアノ選び ? 追加・補足
  • 平日になって仕事が始まってしまうと、ピアノのことは何も進まないんだけど、営業の方にメールで質問したことに関してはその後数回やり取りして、一応クローズしました。黒いピアノが多いのはやはり日本だけで、コメント欄でも教えていただいように、漆塗の技術が関係しているそうです。昔から漆が身近だった日本人は黒をとても好む人種なんですって。そして、重量変化と音の変化の件。とても詳しく解説してくれてましたが、要約す [続きを読む]
  • (スルー推奨 )グタグタ悩み中
  • いやー。もー。どうしよっかなぁ。木目だからって黒いのとそんなに音が変わるとは思っていないんだけど、やっぱり選べないのは怖いな〜。そりゃ、私には個体差なんてわからないけど!調律でころっころ騙されちゃうけど!それでもやっぱり、弾いて、この音好き ♪ って確認してから買いたいなあ。それに、オットと話した結果、ピアノはリビングでなく7畳くらいの洋室に置くことになりそうなのです。そうすると…あの部屋に閉じ込め [続きを読む]
  • オットに話したら…
  • 楽器店でのこと、あらましを伝え、諦めていた木目が特注できることを話し、スマホで撮影したマホガニーとウォルナットのアップライトピアノの写真を見せて、「 どっちの色がいいかなあ 」と持ちかけました。オット、それをじっと見て「 そもそもなんでピアノは黒いんだ。 」「 は?」「 黒で最適化されてるんじゃないの。塗装を変えたりしたら、それはそのなんとかいう(シゲルカワイのことです)ピアノとは言えないんじゃないの? [続きを読む]
  • 黒くないシゲルカワイ
  • ピアノマスクを確認したあとは、私にとっては重要な、色の話を切り出しました。「 SK2はいいと思うんですけど色が黒いのが…。」以前は木目が特注できたと営業さんは言います。私も、以前のシリーズの時は、カタログかウエブサイトの価格表で、木目ならプラス◯万円、という文字を見た気がします。なのに、今のシリーズになってからはそういった表記はないので、木目はなくなってしまったのだろうと諦めていました。それでも一応調 [続きを読む]
  • 3度目の試弾
  • ピアノマスクの話が一通り終わり、次に営業の方に「あること」を質問して、調べてもらってる間にお目当てのSKを少し弾くことができました。このお店でSK2を弾くのは3回目です。これまでの印象は…・GXに比べて音が明瞭でごまかしがきかなさそう・キンキンしてないまろやかな音で、好みの音ではあるといったもので、印象は良いのだけど、いまひとつピンと来ない。今まで見た中から選べと言われれば、これかなぁという程度で、どーし [続きを読む]
  • ピアノマスク
  • 子どもたちのいないゴールデンウイーク、オットも久しぶりの休日出勤、となれば、妻の行動は決まってますね。今回のお目当てはピアノマスク。数日前からせっせと問い合わせのメールを送り、現物があることを確認した上で、再びカワイの楽器店へ行ってきました。実際にピアノマスクの付いているピアノ(GX1)で仕組みを説明してもらって弾かせてもらったところ……、音が篭る感じ、はしますね〜。実際、遮蔽して篭もらせることで耳 [続きを読む]
  • たまにはかっこいいオットを
  • 前に少し書きましたが、オットがある学会の論文賞をもらえることになり、先日、表彰式と受賞者講演がありました。当初は私も会社を休んでオットの晴れ姿を見に行こうと計画していたのです。 せっかくだからそのまま旅行して帰ってくる?ちょっといいホテルに泊まろうね。オーベルジュとやらにも行ってみたいな〜。足を延ばして次男のところにも行くとか?でも授賞式で花束なんかもらっちゃったら持ち歩くの大変だねえ。夫人同伴の [続きを読む]