hissori さん プロフィール

  •  
hissoriさん: Total Life Hiroshima
ハンドル名hissori さん
ブログタイトルTotal Life Hiroshima
ブログURLhttps://totallife.theblog.me/
サイト紹介文カープ、サンフレッチェ、広島のことや気になることなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供282回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2015/12/20 20:34

hissori さんのブログ記事

  • 先を見据えて J1 第15節 vs. 川崎フロンターレ
  • 格上の川崎にやっぱり負けましたね。もう勝つことに期待もしていませんし、毎試合同じことを繰り返しているだけで何一つ前進していません。前節の反省を活かしたのか分かりませんが、前半からドン引きサッカーでスコアレスドローを狙ったんでしょうが、ただ引いて守るだけではゼロに抑えられるわけもありません。しかも柏が前半早々にアクシデントで交代しては、得点を期待するのも申し訳ない。相手チーム [続きを読む]
  • 塩谷、UAEの強豪アル・アインへ完全移籍
  • 塩谷の移籍が正式に決まったようですね。数日前からオファーが来ていると噂されていましたが、トントン拍子に話が進みUAEで移籍会見も行われたようです。塩谷の移籍については、塩谷が悩みに悩み決めたことですし、気持ち良く見送りたいですね。初優勝の年、シーズン途中に水戸から完全移籍し、それから3度の優勝に貢献した功労者です。森脇の浦和移籍後は、スタメンに定着し、身体能力を活かしたプレーで何度もファンを沸か [続きを読む]
  • 育成を重視せよ J1 第14節 vs. 鹿島アントラーズ
  • 今日の負けは想定内。今日も前半0に抑えて後半勝負で勝ち点を狙っていたんでしょうが、新監督初戦の新生鹿島アントラーズの勢いにのまれた形でしたね。森崎和幸が欠場し、野上をボランチに上げ、久々にリーグ戦でスタメン出場の千葉がリベロに入りましたが、うまくいくわけもなく鹿島に一方的に攻められる前半でした。攻めるしかない後半塩谷に代わって森島が入り、一気にチーム全体が活性化されました。 [続きを読む]
  • 【広4−5ロ】こんな負け方を何度見たことか・・・
  • なんとしょうもない試合だったでしょうか。終盤までもつれ込む僅差の試合、延長戦に弱いカープなんで、正直今日はどうせ負けるだろうと諦め気味に見ていましたが、予想通りの敗戦。まさに今シーズンを象徴するような試合で、こういった負け方が非常に目につきますね。同点に追いつくまでは行くものの、チャンスを何度も作りながらもその後1本が出ず、ズルズルと回を重ねるうちに勝ち越され負ける。今日の [続きを読む]
  • 運を味方に J1 第13節 vs. ジュビロ磐田
  • 前節メンバーを入れ替え久々の勝利を手にし、ジュビロ磐田戦で今シーズンリーグ戦初のホームでの勝利を期待しましたが、またしてもホームで勝てず。結果的にあの試合内容で引き分けに持ち込めたのはラッキーだったと思いますし、このチーム体制で今シーズン戦っていくのであれば運も味方にしないと残留は厳しいでしょうね。攻守に万策尽きた今のサンフレッチェに素晴らしいサッカーを求めてもしょうがない [続きを読む]
  • 【広3−2ヤ】野村緊急降板も薮田の好投で逆転勝ち!
  • 最下位中日にまさかの3連敗を喫し、チーム状態としては最悪の状況の中、今日は投打が噛み合い逆転勝利!しかし、野村は3回を投げきったところで緊急降板し、続報がないのが気になるところです。何がともあれ4連敗しなかったことは良かったですし、3連敗した中日戦では打線の元気の無さが目立ちましたが、今日は打線の粘り勝ちですね。先制タイムリーの松山、勝ち越しタイムリーを放った安部もいい働きをし [続きを読む]
  • 【広4−5横】今村大誤算、ミスが続き勝利を逃す・・・
  • 本当に大瀬良は可哀想なくらいに勝運がないですね。初勝利を挙げた試合以来の好投を見せたのにも関わらず、抑えの今村が大誤算。3点差のリードを守れず同点に追いつかれ、10回には一岡が勝ち越しを許してしまい、カード勝ち越しは持ち越しとなりました。今日はミスが失点にことごとく繋がり、9回は安部の送球エラー、10回には一岡の捕球エラーが失点に繋がりました。しかし9回の安部のエラーに関しては、 [続きを読む]
  • チームの限界 J1 第11節 vs. セレッソ大阪
  • セレッソ相手に2−5で惨敗。毎試合同じような試合内容が続いていましたが、今日は更に酷い内容を晒しました。前半にロペスのゴールで先制するも、不用意なボールロスト、軽い守備から失点を重ね、前半だけで3失点。後半にも2失点を喫し、今シーズン最低最悪の試合でした。失点のシーンは、相手に簡単に裏をとられる、相手のスピードに付いていけない、セットプレー、リトリートしすぎの軽い守備など、サン [続きを読む]