はやしくん さん プロフィール

  •  
はやしくんさん:  実力有段者にあこがれて
ハンドル名はやしくん さん
ブログタイトル 実力有段者にあこがれて
ブログURLhttp://hayashikun-shogi.blog.jp/
サイト紹介文全て自分の力で考えて指して実力有段者を目指す将棋ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 275日(平均0.6回/週) - 参加 2015/12/22 07:25

はやしくん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 将皇VSぴよ将棋 10番勝負!!【後編】
  • 皆さん、こんにちは(^▽^)/先日のA級順位戦は興奮しましたね。一斉対局の8回戦は帰宅してから名人戦順位戦棋譜速報サイト(課金してますw)でリアルタイムに追ってましたけど、我らが深浦康市九段は勝って残留に向けて大きく前進しました。途中は少し苦しい局面ではないかと思われたので勝った瞬間は本当に嬉しかったな(*´ω` *)一番印象に残ったのは佐藤(天)八段−久保九段の一戦。久保九段の執念の粘りにA級の底力を垣間 [続きを読む]
  • 将皇VSぴよ将棋 10番勝負!!【前編】
  • 皆さん、こんにちは(^▽^)/1月もようやく終わりました。今月は対局数自体は少なかったですが、棋譜並べに詰め将棋、そして定跡を調べたりで相当詰め込んだ自信はあります。但し、棋力は上がってる自覚はありません(-ω-;)まあ、地道な努力がいつか実を結ぶと思って頑張るしかありませんね(笑)さて、将棋アプリのぴよ将棋の強さに衝撃を受けたので、僕が常用しているもう一つの将棋アプリである将皇とどちらが強いのか興味が沸い [続きを読む]
  • 将棋アプリ「ぴよ将棋」が神レベルと俺氏の中で話題に
  • 皆さん、こんにちは(^▽^)/先日、将棋ウォーズで色々検索していたらソフト指しの動画が出てきました(-_-;)将棋ウォーズでも普通にソフト指しやってるバカが居るんですね。市販されている激指などのソフトの他にも、フリーで強いソフトがダウンロード出来る時代ですから必然的にソフト指しも増殖するんでしょうけど、どれだけ対策してもこればっかりはどうしようも無いんでしょうね・・・つーか、素直に棋神買えよ。。。(´-д-)-3 [続きを読む]
  • あこがれの六寸将棋盤
  • 皆さん、こんにちは(^▽^)/改めて思うのですが将棋はお金も使わない経済的な趣味だなぁと思います。色々趣味の広い管理人ですが、湯水のようにお金を使う趣味が多くて常に酸欠の金魚みたいな状態になってますが、将棋一本に絞ればお金は貯まるんだろうなと思います。ただ引き篭もりになるので健康面が心配ではありますが(笑)さて、今回は将棋盤の話。上図の将棋盤は僕が子供の頃に親父に買って貰った脚付きの将棋盤です。買った [続きを読む]
  • 深浦九段負けた(´・Д・`)【A級順位戦】
  • 皆さん、こんにちは(^▽^)/深浦康市アバターをゲットしてから全く勝てませんが気のせいでしょうか(笑)そんな縁で先日より深浦康市ファンになった管理人ですが、今期のA級順位戦では勝ち星に恵まれず残留争いに黄色信号が灯っています。昨日のA級順位戦の対渡邊明竜王戦を、仕事から帰宅後はリアルタイムに棋譜を追って応援しておりましたがいい所無く押し切られてしまいました。戦型は後手の渡邊竜王が意表をつくゴキゲン中飛 [続きを読む]
  • 振り駒券に課金してみた
  • 皆さん、こんにちは(^▽^)/将棋ウォーズも今まで無課金で遊ばせて頂いているのですが、さすがにブログのネタにまでしている以上は良心も痛むわけで色々考えた結果・・・正月振り駒券に課金してみようと決めました。結局おっさんにはアバターはあまり興味は無かったのですがいつまでもデフォルトのアバターはどうかなと思った訳です。そして、今回の振り駒券の目玉である劇画アバターはちょっとカッコいい(笑)振り駒券は1回分360 [続きを読む]
  • 将棋ウォーズ棋力別分布図について調べてみた
  • 皆さん、こんにちは(^▽^)/将棋ウォーズやってるとやはり色々知りたくなるもので、どんな棋力の人達がどれくらい参加しているのだろうとか気になって仕方ありません。普通は気になりますよね?体感的に自分の所属する初段はユーザー層が大変厚いクラスだと思うのですが実際の所はどうなのか?色々気になったので調べて見ることにしました。まず、どうやって調べるのかですが過去の大会で「将棋ウォーズ段級位最強戦」というイベン [続きを読む]
  • 詰め将棋は解かないとダメだと痛感
  • 皆さん、こんにちは(^▽^)/まずは先日将棋ウォーズ公式さんの出題された詰め将棋からどうぞ。持ち駒無しです。真面目に解きたい人はネタバレになるのでこの先の記事は読まない方がいいかも(笑)全く無駄のない美しい詰め将棋です。結構パソコンの前で考えましたけど1時間も掛からずに解けたのには自分でもビックリ。最初のうちは3手目が見えなくて苦戦しましたが、それを発見してからは数ある変化の中から一番長いのを選ぶだけ [続きを読む]
  • 超個性的な将棋ウォーズのHashiPonaさんとKingPonaさん
  • 皆さん、こんにちは(^▽^)/将棋って不思議なもので、負けが込んで熱くなってやり続けると全く勝てませんよね。これは冷静さを欠いた分だけ棋力が低下してるのかなって思います。他の人はもしかしたら違うのかもしれませんが、僕の場合はプレミアム会員になって無制限に指せるようになると間違いなくヤバイ事になるんだろうなと思いますね。連勝するのは非常に難しいのに連敗するのはホント転げ落ちるように簡単ですからね。だから [続きを読む]
  • 将棋ウォーズの降段(降級)について
  • 皆さん、こんにちは(^▽^)/将棋ウォーズで指した自分の将棋を解析してみると、まあ形勢判断のグラフは1局に数回はジグザグしていて、つまりどちらにも必ずチャンスが訪れるのが我々初段クラスのようです(笑)恐らく高段者になればなるほど逆転は稀で徐々に差がついて押し切るようなグラフになってる気がします。特に将棋ウォーズは早指しの切れ負けですから最後まで諦めなければ何が起こるか分からない要素はありますが、いくら [続きを読む]
  • 将棋アプリ「将皇(しょうおう)」が凄い
  • 皆さん、こんにちは(^▽^)/将棋の強い人は脳内に将棋盤があって完璧に再現出来るようですが正直羨ましいです。せめて4マス範囲内でも完璧に出来ればとは思うのですがそれも無理。ぼんやりとは見えますが、完璧に脳内で再現出来ません。プロ棋士はほぼ再現出来るみたいですね。イベントで目隠し将棋とかされるのですが、いつも「この人、人間じゃねー」って思っちゃいますもん。ところが、先日夢の中で将棋盤が出てきてほぼ100%綺 [続きを読む]
  • コンピュータ将棋対局場「Floodgate」について
  • 皆さん、こんにちは(^▽^)/他人の将棋を観戦していると凄くよく手が見えて、もしかして覚醒したのかと錯覚するのですが、いざ自分が指すと信じられない位に手が見えてないなと言う事が局後の検討で判明します。これって一体何なんでしょうね?(´・Д・`)さて、今日はコンピュータ将棋対局場「Floodgate」について記事にしてみたいと思います。Floodgateについては、コンピュータ将棋に魅せられて色々調べてたら検索でヒットしまし [続きを読む]
  • 将棋ウォーズのbotについて
  • 皆さん、こんにちは(^▽^)/あっという間の正月休みも終わって鬱になってる人も多いのではないでしょうか?(笑)この正月はあまり将棋を指す暇はありませんでしたが、気持ちを切り替えて頑張って行きたいと思います。先日は必敗の将棋でほぼ終わってたのを、相手がうっかりで勝ちじゃないかと思う局面になったのですが結局時間に追われて負かされてしまいました。後でその局面を振り返ると簡単な三手詰めを見逃してましたorz直感で [続きを読む]
  • 将棋ウォーズの振り駒券使ってみました
  • 皆様、新年明けましておめでとうございます。年末年始はクッソ忙しくて結局指し納めも出来ずでした。正月早々の一番は必勝態勢にも関わらず角の利きをうっかりして一手バッタリで負け(またかよ)。そんなこんなで早くも暗雲立ちこめる2016年ですが、楽しい将棋ウォーズを続けて行きたいと思います。新春早々、楽しみにしていた振り駒券を使う時が来ました(笑)その前に下の方に「おみくじを引く」とあったので先におみくじを引い [続きを読む]
  • 羽生名人の扇子買いました
  • 皆さん、こんにちは(^▽^)/いよいよ大晦日・・・いかがお過ごしでしょうか?僕の方はあいにく今日から正月休みなので、家の大掃除や年賀状作成に明け暮れて将棋が指す時間がほとんど取れない感じです。まあ、それでも何とか時間を作って日付が変わるまでに指し納めはしておきたい所ですね(笑)さて、気まぐれで欲しくなったので扇子を買ってみました。日本将棋連盟の通販を利用しました。送料込みで3,000円弱。実はこの羽生名人の [続きを読む]
  • 将棋ウォーズ便利ツール
  • 皆さん、こんにちは(^▽^)/今日も元気に将棋ウォーズ(笑)・・・ですが年末なので流石に忙しい。実は今日も出勤でした。なかなか将棋に時間が割けないのですが将棋で生活している訳ではないので仕方ないですね(´・Д・`)将棋ウォーズを始めて色々ググッてたら色々なツールが非公式に頒布されてて人気の高さを再認識。恐らくほとんどの人はご存知とは思うのですが、僕みたいなウォーズ初心者の為に改めて記事にしてみようと思いま [続きを読む]
  • 最強将棋アプリ「金沢将棋2〜レベル300〜」がオススメです
  • 皆さん、こんにちは(^▽^)/もう暮れも押し詰まってますが、皆さんの指し納めはいつなのでしょう??関係ありませんが、年末年始セールで金沢将棋2 〜レベル300〜(H27.12.29現在)が安くなってます。金沢将棋はエントリー向けのレベル100というのもありますが、そのレベル100よりも安い120円(通常720円)になってます。現在販売されている将棋アプリの中でも最強クラスと謳われてますからこれは買うしかありませんね。自慢じゃあ [続きを読む]
  • 自動マッチングシステムが素晴らしい
  • 皆さん、こんにちは(^▽^)/今日も元気に将棋ウォーズwしかも定番の大駒素抜かれの術で大逆転負け・・・orz学習能力が無いというか必勝の終盤で一手バッタリが多すぎます(;^ω^)これを単純に減らすだけでももっと上に行けそうですけどね。※対局前に出る自分と相手の得意戦法や勝率などの情報がエフェクトとして盛り上げる。さて、その将棋ウォーズですが対戦相手の自動マッチングシステムがとてつもなく素晴らしい。このシステ [続きを読む]
  • 将棋ソフト激指シリーズ
  • 皆さん、こんにちは(^▽^)/コンピューター将棋で最強プログラムはPonanzaが現時点では抜けていると言われてますが、市販されている将棋ソフトではやはり激指シリーズが最強ではないかと思われます。つい先日も激指シリーズの最新版である「将棋レボリューション激指14」が発売となりました。マイナビ 将棋レボリューション 激指14 [CD-ROM]人気女流棋士を出演させて売上に大きく貢献する手法は相変わらずのようですが、遂にプロ [続きを読む]
  • 将棋ウォーズで使う機器について
  • 皆さん、こんにちは(^▽^)/年の瀬が押し迫った休日ですが、今日も元気に将棋ウォーズwその将棋ウォーズですが、対局条件は10分切れ負け、3分切れ負け(弾丸)、10秒将棋の3種類から選べるのですがいずれも早指しカテゴリーと言えます。そして将棋ウォーズはスマホアプリですが、PCからでも遊ぶ事が出来ます。しかし、早指し将棋なので基本的にPCのマウス操作よりもスマホやタブレットを使った方が早く指せるのは間違いない [続きを読む]
  • 将棋ウォーズクリスマスイベント
  • 皆さん、こんにちは(^▽^)/今日もしっかり1手詰めを見逃して鬱になりますil||li _| ̄|○ il||l何とか勝てたからいいものの、自分に呆れて開いた口がふさがりません。それにしても将棋ウォーズは楽しい。ネット上で将棋が指せる所は色々あるが、他のサイトのネット将棋には全く魅力が感じられないのだ。多分、将棋ウォーズが無くなれば将棋熱も冷めるだろうという気はします。昨日何気なくトップページのデザインが変わってるのに [続きを読む]
  • 将棋ウォーズ棋神について
  • 皆様、こんにちは(^▽^)/今日は将棋ウォーズの特徴の一つである棋神について触れてみたいと思います。最初は棋神?何だこりゃ??と思ったのですが、いわゆる代打ちの将棋版でコンピューターが代指ししてくれます。コンピューターは以前は弱すぎで話にならなかったのですが、現代のコンピューター将棋は既に人間を超えているのではと言われています。それ位強いのは皆様もご存じだと思います。最近知ったのですが、その中でも特に [続きを読む]
  • 初段程度なら定跡書なんて必要無い?
  • 皆さん、こんにちは(^▽^)/将棋ウォーズ初段の肩書に酔いしれながら今日もブログを更新してみたいと思います。昨日は何と10名の訪問者がこのブログを見てくれてました。誤 でしょうか?(笑)自分で言うのもなんですが、将棋ウォーズの初段なんて将棋を語らせてはいけないほど弱っちぃレベルです。王手飛車なんて当たり前のように浴びますし、大駒うっかり素抜かれたり両取り喰らったりなんて日常茶飯事。プロみたいに分か [続きを読む]
  • 将棋ウォーズ初段になりました
  • 皆様、こんにちは(^▽^)/昨日初めてこのブログを公開して訪問者数は6名でした。そのうち2名は僕自身なので、実質4名という大人数がこのブログに押し寄せました(棒)将棋人口って意外と少ないのでしょうか?(笑)先月に将棋ウォーズの存在を知ってから毎日将棋の事ばかり考えて指した結果・・・まさかの初段に昇段してしまいましたwww【朗報】目標達成でブログ終了のお知らせ(爆)んな訳は無いのですが、思った以上に早く [続きを読む]
  • 将棋ウォーズに魅せられて
  • 初めまして。このブログを運営しているはやしくんと言います。10年ぶり位に将棋熱が復活したのを機にブログを書いてみようと思います。元々飽きっぽい性格で、他にもブログを運営しているので熱が覚めれば更新が止まります(笑)いつ止まるか分かりませんが、情熱があるうちは記事を書いて記録として残しておこうと思います。将棋自体は中学生頃からやってましたが、所詮下手の横好きなので強くなる訳でもないので情熱も冷めつつ、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …