漢医堂 さん プロフィール

  •  
漢医堂さん: 脉診流氣鍼医術〜症例ブログ
ハンドル名漢医堂 さん
ブログタイトル脉診流氣鍼医術〜症例ブログ
ブログURLhttp://hariisha.blog.fc2.com/
サイト紹介文即効力・再現力・治癒力の3つを同時実現する「経絡治療」の氣鍼医術の臨床症例ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 274日(平均0.5回/週) - 参加 2015/12/22 10:23

漢医堂 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ブログの引越しをいたします
  • 長らくお世話になっていたFC2ブログですがこれからは氣鍼医術サイト内のブログにて情報発信をしてまいります。今後とも氣鍼医術、および漢医堂をよろしくお願いいたします。新ブログ:氣鍼医術症例ブログ最後までお読みくださりありがとうございます していただけると励みになります [続きを読む]
  • やっぱり妊娠(着床)成功だった!!
  • 2月13日(土曜日)やっぱり妊娠(着床)成功だった!!「陽性でした。着床しました。ありがとうございました」と喜びの報告に来た。研究会などで多忙につき報告遅れましたが、不妊治療の患者さん「おめでた診断」は当たってましたよ。素晴らしきかな「脉診流気鍼医術」!治療内容はこちら最後までお読みくださりありがとうございます していただけると励みになります経絡治療脉診流氣鍼医術 [続きを読む]
  • 不妊治療中38歳女性の治療例
  • 2月4日(木)に初診全身むくみ、心包虚肺腎実証 治療後尿意催し、患者着のままトイレに直行今までにない多量な尿が出た。腎実証の特徴は,臓器そのものに悪露がたまっていること。明日、移植だという。9日(火)来院腹気診診断、脾虚腎肝実証奇経診断 左公孫―左通里  証が脾虚なのに外関―臨泣ではなく公孫―通里で脉締を得たことが重要なぜなら衝脈は胞中に起こると古典で言っている通り衝脈の主穴の公孫―通里というグル [続きを読む]
  • 食中毒の名穴はノロウイルスにも効果絶大!
  • こんにちは。数あるブログの中から当ブログをご訪問いただきありがとうございます。本日は経絡治療脉診流氣鍼医術サイト管理人が担当いたします。ノロウイルスが依然猛威をふるっているようです。治療家のみなさまのところにもノロウイルスによる体調不良を訴えてこられる患者さまが多いのではないでしょうか。鍼灸の治療家ならば知っていて当然のツボ、裏内庭、これがノロウイルスにも絶大な効果があることをご存知でしょうか。裏 [続きを読む]
  • 激しいめまい
  • 「激しいめまい」 65歳  男性  会社員  (既往症 メニ-エル症候群 高血圧症)「頭がふわふわです。何とかしてください」「朝食時は何ともなかったがテレビを見ながら首を回して痛っと思った瞬間からグラグラっとめまいが始まりむかついたので寝込んでしまった。3時間寝たら何とか動けるようになったから来ました」治療 座位のまま奇経診断 右後谿―右照海証    肝虚脾肺実証左から 合水使用肝虚す [続きを読む]
  • 子午鍼法の実例
  • 経絡と氣の存在を実感できる子午鍼法の実例を氣鍼医術サイトにアップいたしました。子午鍼法の実例最後までお読みくださりありがとうございます していただけると励みになります経絡治療脉診流氣鍼医術 [続きを読む]
  • 「耳周りがズキンズキンと痛くて眠れなかった」
  • 魔法のような「子午鍼法」   2月4日(木曜日) 立春「左耳周りがズキンズキンと痛くて眠れなかった」      38歳  主婦何度も申し上げるが、痛みが偏っている病証には子午鍼法の出番である。子午診断 左耳周りの痛みは三焦経―拮抗経絡は脾経・・・左同側の脾経の公孫で「脉締」奇経診断  右公孫―右通里で脉締証       脾虚相克実証左から 治療  座位のままで子午診断鍼法の左の公孫一穴で左耳周りの [続きを読む]
  • 喉が痛くなってきました。
  • 友人と京都に行ってきたんですが朝からのどが痛くて体がだるくて食欲がありません寒い日にバスを待って観光をしたんですが「わーやっぱ京都は寒すぎ―」と以下、写真のように報道しているが「政府しい年のもとによる [続きを読む]
  • 「子午鍼法」のとれとれ症例
  • 平成28年2月1日(月曜日) 急患 74歳会社役員「昨日の夜、寝ようと布団に入ったら頭痛が始まってろくに寝れんかった。朝起きも櫛がピリピリしてとけないし右半分がズキンズキンと痛む」と急患で来院。「気鍼医術」の出番である!  先ずは「子午鍼法」で頭の痛み・ピリピリを取る!必ず減ずることができるのである。治療子午鍼法      右側頭部の痛み、変動であるから、相当経絡は右胆経。つまり拮抗経絡は左心経 [続きを読む]
  • 「子午鍼法」のすごさ
  • まるで魔法のような鍼法ー「子午鍼法」ー初心者からベテランまで一回の講義で獲得できます。拙著「脉診流子午鍼法ー臨床指南」を読むだけでも実践できます。習ったら「まなぶ」は「まねぶ」の精神で、すぐ実践する!   そうすれば道は開ける!患者がびっくりする!  治療家が感動する! そこからが経絡治療の道が始まるのです。経絡の実在を感じることのできるすごい「鍼法」の一つです。今まで限られた場所での講義しかし [続きを読む]
  • 難経六十九難の臨床的解釈
  • 「気鍼医術」における難経六十九難の 臨床的運用解釈 (*失われた竹帛(ちくはく)を加えるが如く)六十九難曰.[ 經言 虚者補之 實者瀉之 不虚不實以經取之 何謂也 然 *虚者補之 虚者補其母 *實者瀉之 實者瀉其子 當先補之 然後瀉之  不實不虚 以經取之者 是正經自生病 不中他邪也 當自取其經 故言以經取之]  臨床的解釈「虚する者は之を補い、実する者は之を瀉す、 [続きを読む]
  • 膀胱炎症状(膀胱結石・尿道結石?)を治す!
  • 「膀胱炎症状」(膀胱結石・尿道結石?)を治す!―難経69難の本治法のすごさ―1月11日(祭日) 急患 主婦 60歳「昨夜から頻尿・下腹部痛・全身倦怠感・微熱・嘔吐感で一睡もできていない!主訴 頻尿・小便時の痛み・微熱。倦怠感・嘔吐感・食欲全くなし経過 慌てて病院に行ったが、検査結果「膀胱炎の症状だけど検査には何も出ませんなー、もう治ってるんでしょう」「今も下腹部が痛いし小便も待ったなしです、何なんでしょうか [続きを読む]
  • 尿管結石の発作を止めて!出す!
  • 尿管結石の発作を止めて!出す!―難経69難・本治法のすごさ―平成28年1月20日(水) 63歳 女性 元高校教諭「早朝いきなりの腰の激痛で目がさめ、ぎっくり腰かと思ったが、吐き気が少しあるので総合病院に行った。CT写真を見ながら「結石の発作ですね、左尿管に小さな結石が写ってます」「薬出しますから治らなければ1週間後に来てください」「結石排出剤・腹痛止め剤・消炎鎮痛剤・胃薬」を2回飲んだが「ほとんど変わ [続きを読む]
  • 手術直前の腰椎間板板ヘルニアを治す(2)
  • 〜 治療家のために 〜気鍼医術における「難経69難」の素晴らしさ、すごさの証明です。診断と治療経過詳細初診時は ・子午診断:左胆経に対して右心経の通里で脉締・奇経診断:左臨泣―左後渓 ・証   :心虚肺腎実証右から その後、腎虚心包脾実証などと証は少し変遷したが「難経69難」は素晴らしい。そのセオリーにのっとって正確に患者の体調を把握することにより難病が治せるのです。最終段階、1月12日からは・奇経 [続きを読む]
  • 手術直前の腰椎椎間板ヘルニアの激痛
  • 手術直前の腰椎椎間板ヘルニアを治す  男性 37歳 公務員  平成27年 10月25日朝 ハードな出張研修が終了したその日から腰の激痛としびれで立てなくなってしまった。Aクリニックに入院 治療 しかし一か月過ぎてもなかなか良くならないので12月6日に手術決定していた。ところが手術予定の3日前に少し寝返りができるようになり、痛みもやや軽減してきたので「手術しません。このまま様子を見ます」と宣言して退院して [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 西暦2016年 平成28年の仕事始め大掃除からくる埃の吸い込み風邪常連の大学教授が新年事始めの患者さんでした。独身で60歳 「どうされてました」「年末から正月中「身体がだるくて寝正月でした。お酒もほとんど飲んでないんですよ」と寂し気。かくいう私も元旦から腰が痛くなって寝正月でしたから同病相哀れむ立場でしたが自分のことは詳しくは語らず彼の治療に専念したのですが。脈診診断結果は、胃が働きっぱなしでそのうえ年末 [続きを読む]
  • ロキソニンが効かない頭痛 (3)
  • 12月21日月曜日 3時予約 3回目の来院前回2回目の治療後はどうだったか3時の予約だったが、10分前に母子して談笑しながら待合室に入ってきた。「うん、これは効果ありだな」案の定「この3っ日間、痛みがなくなり、眠れて食欲も出てきました」「ただ18日2回目の治療後の夜は7時ころから夜中1時まで右片頭痛が出ました」「でも次の日の朝から今日も痛みがなく気分がいいです」やったね「気鍼医術」は最高だね。ただ [続きを読む]
  • ロキソニンの効かない頭痛
  • ロキソニンが聞かない頭痛   (2)おお見えを切りましたが、さて前回の治療後はどうなったか2日後夕方6時来院した「さて、前回の治療の夜はどうでしたか」「帰りは少しいいかなと思ったが夜はそんなにかわりませんでした。」「ただ、翌日のあさ9時から12時の間は痛みが少なかったように思います」「でも今朝は気分が悪いので休みました」    「今は右後頭部が重い」というよくよく問診・触診すると胸椎3・4・5・6椎 [続きを読む]
  • 後頭部痛
  •  高校生女子 17歳母親に付き添われて来院「今年の7月ころから後頭部に痛みが始まり、偏頭痛になったり、歯に痛みが走ったりして治らない」ロキソニンを飲んでもまったく変わらない」「夕方から寝るころに痛みが増して3時ころまで眠れない。くたくたになって寝るが寝不足で学校も休みがち、何とかしてほしい」こんな病症には必ず頚椎捻挫の経過がある。病院ではレントゲンにも写らないし、症状が出ていても異常なしの診断が [続きを読む]
  • 片頭痛をその場で治す
  • 片頭痛をその場で治すバッファリンを飲まなければ我慢できない片頭痛  43歳 主婦昨日までひどくて3日間薬を飲んだという。今日は朝から薬は飲まずに来たが左側頭部に鈍痛が残っており左肩もだるく重い。座位のまま治療 鍼はあてるだけの治療である。5分で痛みは止まってしまった。「とてもか軽くなりました」治療子午診断  左頭痛患部が胆経に属するので同側左心経通里穴で脉締       左肩重だるさは三焦経絡に [続きを読む]
  • ノロウイルスに勝つ
  • ノロウイルス患者 腹痛・嘔吐・下痢   55歳 女性  (2015年12月8日16時) Hさんは大阪の娘宅に行き下痢気味の1歳半の孫の世話をした。ところが次の日、お腹がしくしく、むかむかし始めたという。そして同時に娘からの電話があって、孫をクリニックにつれて行くと「ノロですね」と診断されビオフェルミンをわたされ「薬はないから体力をつけてゆっくり寝てください」と言われたという。ちなみにこのHさんは [続きを読む]
  • 過去の記事 …