care さん プロフィール

  •  
careさん: 便秘の治し方 お腹が張って痛いときの解消法!
ハンドル名care さん
ブログタイトル便秘の治し方 お腹が張って痛いときの解消法!
ブログURLhttp://benpi-care.hatenablog.com/
サイト紹介文ひどい便秘の治し方について解説しています。便秘に効く食事法や漢方薬、運動などについて解説。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 275日(平均1.1回/週) - 参加 2015/12/22 15:17

care さんのブログ記事

  • お腹の冷えと便秘を解消するマッサージ方法
  • 便秘に悩んでいる人には、冷え性の方が多いようです。腸は冷えにとても弱い臓器です。お腹が冷えていると、腸の働きが弱まり、円滑に便を排泄することができなくなってしまいます。そのため冷えは便秘の原因となるのですが、それだけでなく、消化や吸収の働きも低下するため、細胞に栄養が行き渡らなくなり、全身の健康も損なわれてしまいます。冷えにより血行が悪くなり、余分な老廃物が身体に溜まることによって、むくみや吹き [続きを読む]
  • 便秘薬はいつ飲むのがいい?下剤が効く時間
  • 便秘薬は、便秘の根本的な解消となるものではありません。便秘をしっかりと治すには、食事や生活習慣の見直しが必要となります。つまり、規則正しい生活をし、3食きちんと食べ、食物繊維や乳酸菌を積極的に摂ること。水分をたっぷり補給すること。睡眠を十分にとり、適度に運動をすること。こうした食事や生活習慣の毎日の積み重ねにより、腸に元々備わっている機能を回復させていくことができます。便秘薬に頼るのはあくまで [続きを読む]
  • 便秘解消に効くおやつのレシピ 雑穀クッキーの作り方
  • 雑穀は便の排泄をスムーズにしてくれる食物繊維を豊富に含みます。さらにミネラルを多く含み、身体の健康維持や美容にも良い食材です。今回は便秘解消に効くおやつとして、雑穀入りクッキーの作り方をご紹介します。便秘解消に効くおやつ  雑穀クッキーのレシピ☆材料薄力粉 100gベーキングパウダー 小さじ1黒米、押し麦などの雑穀 大さじ3きび砂糖 30gサラダ油 大さじ3塩 少々*雑穀はお好みのもので構 [続きを読む]
  • 便秘解消に効く雑穀米の種類と雑穀ごはんの炊き方
  • 雑穀には食物繊維が豊富に含まれているため、白米に雑穀を加えて雑穀ごはんにして毎日食べることは便秘対策に良い方法です。食物繊維は便の排泄をスムーズにする上に、腸内の老廃物や、コレステロールなども吸収して便と一緒に身体の外へ出す働きをしてくれます。そのため便秘の解消だけでなく、コレステロール値の抑制や、生活習慣病の予防のためにも食物繊維を摂ることは大切なのです。また、雑穀にはミネラルもたくさん含ま [続きを読む]
  • 便秘解消に効果的なヨーグルトの食べ方と量、タイミング
  • ヨーグルトを食べると便秘に良いとされていますね。便秘解消には腸内の善玉菌を増やすことが必要です。ヨーグルトに多く含まれている乳酸菌は、腸内の代表的な善玉菌であるビフィズス菌を増やして、悪玉菌の活動を抑える作用をしてくれます。ヨーグルトにはその他にも、カルシウムやビタミンB群、たんぱく質も豊富に含まれているため、栄養価も高い食べ物です。腸内環境を整えるためには、毎日200〜300gのヨーグルトを食 [続きを読む]
  • 腸の老化をチェック−便秘解消には善玉菌を増やすこと
  • 善玉菌と悪玉菌とは腸内には善玉菌と悪玉菌がいる、ということは耳にされたことがあるのではないでしょうか。私たちの腸内に生息している細菌の種類は100を超え、その数は100兆個ともいわれています。それらの細菌は大別すると、身体にとって良い働きをする善玉菌、身体に悪影響を及ぼす悪玉菌の2種類に分かれます。善玉菌の役割は非常に重要です。ウイルスなどの病原菌が細胞を攻撃するのを防ぐ働きや、発ガン物質を [続きを読む]
  • 腸下垂が原因の便秘を改善する体操・ストレッチ
  • 腸下垂は便秘の原因となる「腸下垂」という言葉は多くの人にとって耳慣れない言葉かもしれません。しかし「胃下垂」という言葉は耳にされたことがあるのではないでしょうか。胃下垂は、胃がお腹の正常の位置より下に垂れ下がってしまっている状態のことを指します。胃下垂になると、胃に圧迫されて、結腸部分が垂れ下がってしまい、腸下垂の状態になります。また、ダイエットや、運動不足、加齢によるお腹の筋力の低下も腸下 [続きを読む]
  • 便秘解消に効くヨガのポーズと呼吸法?腰のストレッチ
  • 今回は、背骨をまっすぐにし、たるんだ腸を矯正して、働きを活性化させるヨガのポーズをご紹介します。便秘解消に効くヨガのポーズと呼吸法 腰のストレッチ仰向けに寝て、両膝を立てます。両足を軽く開き、足の指がやや外側へ向くようにします。ゆっくりとしたリズムでまず呼吸を整えましょう。鼻から息を吸い込みます。息を口から吐き出しながら、腰を持ち上げます。腰を出来るだけ高く上げたら、その姿勢をキープ。 [続きを読む]
  • 便秘解消に即効で効くヨガのポーズと呼吸法
  • 便秘解消に効くヨガのポーズと呼吸法女性に人気のヨガ。ゆったりとした動きに呼吸法を組み合わせることで、自律神経のバランスを整え、精神を安定させる効果を得ることができます。腸はストレスにとても弱いデリケートな臓器なので、ストレス対策のためにもヨガを行うことはおすすめです。今回は特に便秘の解消に効くヨガのポーズをご紹介します。床にうつぶせの姿勢で寝ます。両足をできるだけ大きく開いておきます。 [続きを読む]
  • 便秘解消にバナナはいつ食べるべき?効果と食べ方
  • 便秘解消にバナナはいつ食べるべき?果物には食物繊維が豊富なものが多いですが、中でもバナナには多く含まれています。さらに、腸内の善玉菌の栄養源となるオリゴ糖、ビタミンCもたくさん含まれているので、便秘を解消するにはおすすめの食材です。「バナナを食べると太る」と思われている方も多いようです。糖分も多いため、確かに食べ過ぎるとよくありません。便秘対策には、朝食に1〜2本ほど食べることをおすすめしま [続きを読む]
  • 納豆の便通を改善する効果 便秘解消に効く食べ方
  • 納豆の便通を改善する効果納豆は身体に良いとされていますが、便秘の解消という目的のためにも優秀な食材です。まず、納豆には食物繊維が多く含まれています。また、抗酸化力に優れ、腸の老化を阻止するビタミンEや、腸内の善玉菌のエサとなるオリゴ糖も豊富に含まれています。さらに納豆にはマグネシウムもたくさん含まれています。マグネシウムは腸内で水分を吸って便を柔らかくする作用があります。便秘解消に効く食 [続きを読む]
  • 便秘の解消に!れんこんとごぼうのスープのレシピ
  • 便秘を解消する食材としておすすめなのは根菜類をたっぷり食べることです。根菜は食物繊維をたっぷり含み、便のカサを増やして排泄されやすくします。さらに腸の内部にある悪玉コレステロールも一緒に排出されるため、腸内をきれいにして環境を整える効果があります。根菜の中でも特に食物繊維が豊富なのはごぼうです。ごぼうには不溶性食物繊維と水溶性食物繊維がバランスよく含まれていて、便のカサを増やすのとともに、水分 [続きを読む]
  • 便の色、形、回数のチェック −腸の健康状態を知ろう
  • 腸の排便力を高めるためには、まずは自分の腸の状態を知ることが大切です。日頃から自分の便をよく観察するように習慣づけると、自分の腸の調子が把握できるようになります。腸はとてもデリケート。心の状態や、身体の不調の影響がすぐに現れやすい臓器です。自分の便の状態を観察することで、心と身体の健康状態を知ることができます。便の色、形、回数のチェック腸が健康な状態である時、良い便は以下のようなものになります [続きを読む]
  • 便秘症で尿が出ないときの原因と改善法
  • 便秘気味であるのと同時に、尿が出にくいという症状があります。尿があまり出ないというのは、便秘に比べるとお腹が張ったりガスが溜まったりしない分、不快な症状として現れにくいかもしれません。しかし便秘と同じく、尿が出ないと体に悪影響を及ぼすので注意が必要です。尿には、身体の老廃物を排泄し、体内の塩分量や水分量を調節するという大切な機能があります。尿の出が悪いということは、体内の水の流れが停滞している [続きを読む]
  • 便秘でうんちが臭い原因と改善法 病気につながるので注意!
  • 便秘でうんちが臭い時の原因今回は便の臭いについて取り上げたいと思います。便は体内の老廃物が排泄されるものなので、多少の臭いはあるものですが、便秘気味でうんちが異常に臭い、という場合には注意が必要です。肉食中心の食生活で、動物性脂肪の多い食べ物を多く食べていると、便の臭いが強くなる原因となります。揚げ物など、油の多い食事もそうです。動物性脂肪や油は、消化するのに多大なエネルギーを使います。毎 [続きを読む]
  • 便秘、下痢の症状とアレルギー性疾患の関係 腸の免疫機能
  • 腸の免疫機能現代人に多い花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギー性疾患。これらのアレルギー性疾患が腸の働きと密接に関係していることは、あまり知られていません。腸は食べ物を消化・吸収・排泄するだけでなく、体を病原菌から守る大切な免疫機能を担っています。私たちの体には外の世界から様々な「異物」が侵入してきます。目に見えない細菌類や、ウイルス、化学汚染物質など、体に害を与える有害物質です。また、 [続きを読む]
  • 便秘解消に効く漢方薬の種類と効果、副作用について
  • 便秘の解消に効く漢方薬の種類と効果便秘の解消に効く漢方薬には、色々な種類のものが販売されています。漢方薬は草や木などの植物から採取した多様な生薬を組み合わせて作られたものです。漢方というと、私たち日本人にはなじみが深く、西欧医学の薬よりも自然に近くて体に優しいものというイメージがあるかもしれません。しかし漢方薬の中にも、刺激が強く依存性の高いものがありますので、使い方には注意が必要です。自己判 [続きを読む]
  • 便秘解消のための座薬の種類と使い方、効果
  • 便秘が重症化すると、脳と腸の反射機能が起きにくくなり、自然な便意を感じなくなります。そのために下剤を飲まなければ排便できない状態になってしまいます。市販の下剤は無理やり腸を絞るようにして便を押し出す作用を持ち、効力が強いゆえに依存性が高いものです。下剤を飲むことが習慣になると、同じ量では効かなくなってきて、徐々に量を増やしていかなければならなくなります。下剤に頼って排便するくせがつき、ますます腸 [続きを読む]
  • トイレのウォシュレットで便秘を解消する使い方と効果
  • 慢性的な便秘に悩まされている人は多いですが、便秘の重症度は人により様々です。重症であるかどうかの重要な判断基準は、「便意があるかないか」ということ。朝食の後は一日のうちで腸の活動が最も活発になる時間帯です。朝食を摂った後に便意を感じることができれば、自分で生活習慣や食生活を見直していくことで、便秘を解消することは比較的容易です。便秘を解消するウォシュレットの使い方と効果しかし、便意を感じて [続きを読む]
  • 高圧浣腸で便秘を解消する治療方法 注意するべき点
  • 高圧浣腸で便秘を解消する治療便秘がひどく悪化してしまうと、下剤を使っても排便できない状態になることがあります。腸の機能が著しく低下してしまって、自然な便意を感じず、自力では便を排泄することができなくなってしまっています。病院によっては、高圧浣腸によって腸を刺激し、中に溜まった老廃物をすべて排出させて腸を「リセット」する治療を行うところもあります。腸の状態をリセットし、善玉菌を増やして腸内環境 [続きを読む]
  • ファスティングジュースで便秘を解消する方法・レシピ
  • 慢性的に頑固な便秘に悩んでいる場合でも、下剤を使う頻度がそれほど多くなければ、まだ病院にかからずとも、自分で生活習慣を変えることで便秘を改善に導くことができます。ここではファスティングジュースとビフィズス菌製剤を使って、腸をリセットする方法をご紹介します。頑固な便秘の場合は、腸管の筋肉の衰えや、栄養不足、腸内の細菌バランスの乱れなどにより、腸の運動能力が弱ってしまっている状態にあります。さ [続きを読む]
  • 便秘の解消に効く湿布のやり方 温湿布の効果
  • 温湿布に便秘を解消する効果冷えは便秘対策の大敵。 お腹の冷えは腸内の血流を悪化させ、筋肉を硬直化させてしまうので、便秘の大きな要因となります。お腹の冷えを解消する方法として、温湿布で腰を温めるやり方があります。温かな湿布を腰に当てることで、熱が腰まわりからお腹に伝わって、血管を拡張させて腹部の血行を良くすることが出来ます。また、熱が腰にある腸の神経を刺激するため、腸の運動を活発化させる効果があ [続きを読む]
  • 便秘の解消に効くマッサージのやり方 お腹の張るときにも
  • 便秘の解消に効果のあるマッサージの方法便秘になると、ガスがお腹に溜まって腹部の膨張感があり、苦しいものです。このお腹の張りの症状は、マッサージをすることで腸の働きを促し、ガスを排出されやすくすることで改善することができます。☆お腹のマッサージ法体の右側を下、左側を上にして横向きに寝ます。おへその周りに円を描くように、時計回りに優しくお腹をマッサージします。深く息を吸い、ゆっくりと吐き出しな [続きを読む]
  • うつ病による便秘の解消法 うつが原因の便秘を改善するには
  • うつ病による便秘を改善するには過剰なストレスは、気分の落ち込みや「やる気が出ない」といったうつ状態を招くとともに、腸の機能も低下させて便秘の原因となります。便秘になると、お腹にガスが溜まって苦しい状態になり、食欲もなくなりがちです。そういった肉体的不快感から、ますます気分が塞いでうつが悪化してしまいます。便秘の症状を改善するには、心と体を過度な緊張から解いて、十分に休ませる必要があります。 [続きを読む]