Cpt-Mikey さん プロフィール

  •  
Cpt-Mikeyさん: 隠れマネージャーCpt.Mikey慶應通信ブログ
ハンドル名Cpt-Mikey さん
ブログタイトル隠れマネージャーCpt.Mikey慶應通信ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/cpt-mikey/
サイト紹介文「もう1度、学ぶ喜びを」という言葉を胸に、新しい人生のスタートを2015年の4月からきってみました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2015/12/22 17:31

Cpt-Mikey さんのブログ記事

  • 統計学〜高卒からの挑戦シリーズ⑧ あとひとふんばり
  • サンリオとコラボした慶應のキティちゃん。 かわいいですね。 (*^▽^*) 慶應通信っていろんな意味で本当に凄い身をもって思う最近です。 気分的には下のイラストのような感じです。 きっと分かる方もいらっしゃると思います。 電話帳のように分厚いテキストを前にして、本当にできるのだろうかと不安に思いました。 私の場合、高校でやったのは数Ⅱまで [続きを読む]
  • 統計学〜高卒からの挑戦シリーズ⑦〜たのしい統計学レポート
  • 統計学の配本を受けたのは2015年。 手にとってみて、その電話帳並みの堂々たる厚さ、そしてレポート課題集を見て、何を言っているのかさっぱり分からず、できないんじゃないかと何度も思ったのを思い出します。 それから月日は過ぎ、3冊目のレポート課題集となる2017年度版になっています。 地道でも、ちょっとずつ、そしてとにかく自分のペースですすめることにしました。 もうアドバイスを聞いても役に [続きを読む]
  • いまごろGPAについて考えてます
  • そういえばGPA制度というのをしばらく前に見かけたな〜って思って、今日暇だったので考えてみることにしました。  これまでの制度では、ABCD。新しいGPA制度では、SABCDで、不合格ラインはD。 私が知る限り、レポートも科目試験も点数で発表されることがなく、成績を知ることは、本当に全てが終わるまで分からないので、成績に関する制度はあまり考えても仕方のないのかな〜って思います。 例 [続きを読む]
  • 統計学〜高卒からの挑戦シリーズ⑥〜また増えた
  • 統計学をすすめている今日この頃。  本当にこれでもかってぐらいやって4単位しかないのって思いながらもやっていたりします。  地道というより、もう執念です。  それを表現すると次のような感じです。 ガンマ関数だろうがなんだろうが、かかってこいと構えています。 実際にガンマ関数を解けとかそういう問題はありませんけど。 ここまできたらいつの日か統計検 [続きを読む]
  • 日付を書くと、良いのかな?
  • 記録として、ノートの左上に日付を書くようにしてみたら、なんか進み具合が速くなったような気がします。 少なくとも、いつ最後に勉強したかが、分かります。 なんとなくですが、やっぱり進みがはやくなったような。  気のせいかもしれませんが、日付付けてます! Joie de Vivre!! ☆☆よかったら押してね☆☆(^O^)/にほんブログ村 [続きを読む]
  • 雑談〜統計やってよかった編
  • 慶應通信って簡単でしょ!本当かな〜? こっちは架空の先生、T先生です。こんな先生だったら、間違っても分かりませんって言えないですよね。  You will be terminatedって言われそう。 こんな授業を受けているつもりで、本気で勉強している統計学です。 この前、フィリピンの友達から、試しに世帯年収のデーターを見てと頼まれて、見てみることに。 統計学を勉強していなければ、 [続きを読む]
  • 統計学〜高卒からの挑戦シリーズ⑤〜なんとかなる
  • 高校の数学は覚えていないながらも、続けている統計学です。  時折出てくるlogとかlnとかなんだろうって思いながらも、なんとかなるって最近思えるようになりました。 他の方のブログを覗くと、いつも自分はこんなに遅いんだろうって焦りを覚えます。 遅いのか、じっくりやりすぎなのか、その両方かってところですが、可能な限り勉強に時間を使っている最近です。  さら〜っと読んで、レポー [続きを読む]
  • 雑談〜勉強できなくなる前に
  • かぼすさんの「体感単位は今の3倍」というタイトルのブログをリブログする形で引用しておりますが、勉強できなくなる前に勉強しておこうと、本当に思います。 高齢の祖母の介護もある私です。 普段は午前2時を過ぎたら絶対に勉強をしないと決めているのですが、最近はペースアップを図りたくて3時までって決めています。 でもこの前、3時半までやっていたら、かすかな声が聞こえてくるではありませんか。 汗&nb [続きを読む]
  • アンドロイドでEテキストアプリが見つからなかった場合
  • Eテキストのアプリをさっそくダウンロードしようとしてもできなかった場合の対処法を見つけました。 Xperia Z Ultra(WiFi専用)を使っているのですが、『慶應 通信』とか『慶應通信 e-Text』とやってもGoogle Playからは検索できませんでした。 (ノ_-。) 諦めようかと思いましたが、やってみることに。 PCのGoogle ChromeからGoogle Playにアクセスして、「慶應通信」で検索すると一発で出てきたので、 [続きを読む]
  • 統計学〜高卒からの挑戦シリーズ④
  • 全く覚えていない高校数学。 そんな中からスタートした統計学です。 このブログは、同じような境遇の方向けです。 入学前から統計学は必修ですってさらりと言われていたので、あまり考えてはいませんでしたが、いざテキストを前にしてた時の衝撃は言葉になりませんでした。 本当にこんな感じ。 近道はありません。 ネットで情報収集しても、近道はなく、それを自覚して、とにかく進めるだけです [続きを読む]
  • 統計学〜高卒からの挑戦シリーズ③
  • 本当に統計学のテキストを見て、衝撃を受けた方向けのブログになります。  あまりいらっしゃらないかもしれませんね。 普通過程の入学以前の問題で、高校で数学Ⅱまでしかやったことがなく、かつ全て忘れたに近い状態で統計学のテキストが開いた時の衝撃は、とても大きかったのを今でも覚えています。  正直に「できないんじゃないか」ってテキストをやる前から思ったりもしました。 そして [続きを読む]
  • 形而上学
  • 哲学のテキストを読むと形而上学って言葉が出てきます。 日常にはない「而」って字に加えて、まず日常の会話には存在しない「形而」って言葉を前に、何と思う人は多いと思います。 あまりとっつきにくい単語にとらわれないほうが楽な気がします。 英文の参考書をぱらぱら〜って読んでいますが、英語の方が非常にやりやすいかな。  英語ではmetaphysicsといいます。 実は気を付けたい単語の1つです。  [続きを読む]
  • Into Dark Minds
  • “You are crazy” said a friend of mine. Friends: we make each other sarcastic comments every once in a while and that is okay, but coming from him, it was different. As that friend of mine happens to have received a Ph/D in Psychology and a master degree in Clinical Psychology from a world renowned prestigious university, I felt as if I received some clinical diagnosis and the word [続きを読む]
  • のーんびり統計学〜相関係数
  • 「勉強って効率でしょ!」 なんて言われそうですが、効率とは程遠い私Cpt.Mikeyです。 なんか永遠と続くような道を進んでいるような気がします。 相関係数の所にρXY=E[Zx, Zy]=E[(Zx-μzx)(Zy-μzy)]=E[XzXy]ってだけ書いてあるんです。 E[(Zx-μzx)(Zy-μzy)]を展開したら、どうしてE[XzXy]になるんだろうな〜ってちょっと考えてみました。 きっとこういうところは、考えずに [続きを読む]
  • 雑談〜花粉症
  • とうとうかかってしまったようです。 花粉症 (;_;) 10日ほど前、風邪かな〜って思い病院へ行ったら、もしかすると花粉症かもと言われ、とりあえずもらった薬を飲んだのですが、あまり効果がなく今日まで。 目は一切痒くないんです。  鼻水と「寒気」で、寒気は地味にきついです。 ネットで調べたらどういう訳だか寒気を感じる人もいるようで、私ももしかするとその一人なのかも [続きを読む]
  • 雑談〜3年目の慶應通信
  • 3月の中頃だったと思います。 3年目の学費を払いに近くの信用金庫に行った時、少し面白いことがありました。 窓口で手続きをしたのですが、振込依頼書を見た方が、「息子さんのですか?」って聞いてきました。 笑 「そんなに年に見えますか」ってちょっとだけツッコミを入れたくなりましたが、私自身が18歳ぐらいの時を思い返して、少しばかりフレッシュな気分になりました。 昔とあんまり変わって [続きを読む]
  • 勉強のお供
  • いつものお供エリちゃんです。今日は寒いからか、テーブルの下の特性コタツで暖まっています。 最近、特にレディー意識が高いのか、性格は上品になりました。誰も食べなかったA5の牛肉をあげたことがあるんですが、より一層、食にはうるさくなったような気がします。 汗膝には三毛猫のえんじぇるちゃんです。 比較的おとなしいく、エリちゃんほど、ペンをふっとばしたりはしません。よく考えると、サビガラと三毛猫、いずれ [続きを読む]
  • 雑談〜わがままなモデルの末路
  • 海外の知り合いの写真家さんが困っていたので話を聞いてみました。 一緒に仕事をしているモデルからお金を貸してと頼まれたとのこと。  単純に貸す・貸さないで終わる話ですが、その写真家の中ではずいぶんくすぶっていたようなので、話を聞いてみることにしました。 一応、私も隠れマネージャーでございます。 業種は違っても、本当は何を言いたいのかすぐに分かりました。 本質はお金の貸し借りでは [続きを読む]
  • 雑談〜通訳・翻訳の穴埋め問題とスタイル問題
  • 冬の訪れを告げるかのように白鳥が飛来し、白鳥が去る頃には、春を迎えるように桜が一斉に咲く、そんな風光明美な所に住んでおります。 言い方を変えると、すごいド田舎です。 汗 英語は謙虚にもできる私です。 でもそれを内緒にしていることが多く、実はちゃっかり英語ができると知られるとこんなド田舎で何をしているのかと非常に驚かれることがあります。  翻訳とか通訳できませんかって聞かれます。 できな [続きを読む]
  • 統計学〜高卒からの挑戦シリーズ②
  • 【序章】必修の統計学で、苦労しているのは私だけではないと思います。 お世辞にも数学が強くなかった高校の英語科を卒業した私ですが、あれからもう20年ぐらい。 数学は数Ⅱまでしかやったことはなく、はっきり言うと高校の数学は覚えていない状態からスタートしてしまった統計学です。 微分積分とかすっかり忘れてしまい、高校の微分積分とか復習しながら進めています。  【回想録】カメのペースなのか、カタ [続きを読む]
  • ゼノンのパラドックスのところの下準備
  • 哲学のテキストをさらさら〜っと読んでいます。 内容からして、もしかすると生涯学習の科目になりそうな予感がします。 汗 テキストが読めても、レポートまでいけないかも。 汗汗汗 ゼノンのパラドックスでいろいろ調べていたら、英文ですが参考となるやつがぞろぞろ出てきたので、ブログを書きながら、自分の勉強です。  古代ギリシャの人達はrationalism合理主義を重視した。 簡単に言うと、目で見 [続きを読む]
  • 哲学〜テキスト通読中
  • やさしい文体で書いてあるので、なんとな〜く分かるんですが、ちょっぴり難しいかな〜。 汗 きっと本気になって細かく参考文献や原文を逐一読んでいたら大変なことになることが分かりました。  例えばソクラテスの無知の知です。 面白そうだったので調べてみました。  パルメニデスの考えを受けているところまで分かりました。 I know that I know nothing. ⇒ I know that I [続きを読む]