ジージ さん プロフィール

  •  
ジージさん: ジージのドイツ散歩
ハンドル名ジージ さん
ブログタイトルジージのドイツ散歩
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ji-ji1213
サイト紹介文ドイツ、ハンブルク市に在住、39年目。 海賊版の退治方法を掲載しています。 どうぞご訪問下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供328回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2015/12/23 06:44

ジージ さんのブログ記事

  • 中国提灯が片付いた
  • 今日掲載する写真を撮ったのは7月23日、つまり中国提灯の展覧会が終わった1週間目です。僕は、提灯類がまだあの一画にゴロゴロ転がっていたら、本当に抗議をするつもりだったのですが、まあ一応跡形もなくなっていたので、抗議は止めました。インゼルパークに正面から入ると、どうもここから写真を撮りたくなるようです。会場跡を見たら草木の踏み跡はあったし。木も折れている枝がありましたけれども、来年には問題はなくなっ [続きを読む]
  • 東京は久し振りの雨
  • 酷暑が続いていた東京でしたが、やっと雨が降ったようですね。雨が降ったら降ったで、グチる人もいるようですが(笑)今日は前回の続きになります。まず暑そうな写真からどうぞ(笑)バックの建物は、ハンブルク歴史博物館で、公園内からは入ることが出来ません。画面左にある物をズームアップしてみますね。ドイツ人はこのような物が好きですからね。両側はライオンですね、建物のお守りみたいな物です。角を1つ曲がって撮りまし [続きを読む]
  • 酷暑お見舞い申し上げます
  • こんな日本語があるのかどうかわかりませんが、真夏日が続いているようですね。ハンブルクの気候と混ぜて、半分ずつにしたいです。全く個人的な話ですが、アルトナ駅近辺の通勤電車陸橋の架け替え工事が行われているため、ハンブルク市民は非常に不自由しています。特にアルトナ駅を中心とした通勤電車はストップ、代行バスを使わなければなりません。それが8月29日まで続く予定です。僕もかなり制限を受けるのですが、安全のた [続きを読む]
  • 今日は頭を休める日です
  • 前回はだいぶ攻撃的なことを書いてしまいました。僕の考えを支持してくれた人たちにお礼申し上げます。いつまでもカリカリしていると精神衛生上良くないので、今日は昼寝気分で行きますね。前回最後の写真に背を向けて、最初にあったベンチに腰を掛けました。頭からは、まだ湯気が立っていましたから。そして蝶、トンボがいたら撮ろうと思ったら、すぐ目の前にクジャクチョウが止まったのです。これは、インゼルパークと日曜菜園を [続きを読む]
  • マナーやモラルが全くない中国人労働者
  • 今日の記事は前回の続きで、これを通じで皆様に中国人労働者のひどさを知ってもらいたいと思います。こんなことを書くのはひどいかもしれませんが、昨晩遅くに激しい雷雨があって、落雷の音を何度も聞きました。この展示品に落雷して燃えてしまえばいいのに、とマジで思いましたから。すみません。今日は解体され始めた展示品がどのように置かれているのか見ていただきます。どこに置こうが平気の平左ですからね。草も踏みつけられ [続きを読む]
  • 働かない中国人労働者
  • 今日、あの自然破壊の催し物が16日に終了したので、あそこにある草花や木がどうなったのか心配で見に行きました。そこで見た物を紹介したいと思うのですが、画像と言いたいことが山ほどあるので、2部に別けさせていただきます。その催し物の記事は、こちらを してください。この位置からの写真を今まで何枚撮ったかわかりません。下り坂が終わった右側に、山になったガラクタがあるので、非常にイヤな予感がしたから、右 [続きを読む]
  • その日の花
  • その日というのは、前回の写真を撮った日です。ネタ切れになってしまったので、皆様に花を楽しんでいただきたい、と思いました。カンナの花ですね。セグウェイが停まっていた近くの花壇で撮りました。これを見て、一発で何だかわかる人はいないでしょうね。マロニエ、西洋トチノキの実です。10月頃、ほとんどの場合、殻が割れて実だけ落ちるのですが、その実が実に堅いのです。踏みつけてもなかなか割れないし、時には駐車してい [続きを読む]
  • 天気がいい日の散歩
  • この日、僕はプランテン・ウン・ブロンメン公園に行くつもりで電車に乗ったのですが、駅のホームには派手な服装、被り物をした人が大勢いたのです。何かあるのかな、と思ってそのまま乗って行き、中央駅で乗り換える時に、僕が降りる電車にまるでカーニバルのような格好の人が大勢乗り込んだのです。そして大勢の鉄道ガードマンが配備されていました。でもその格好で破壊行動はしないだろう、と思いましたね。ダムトア駅を降りると [続きを読む]
  • これがサーカス?
  • 前回は僕自身がかなり怒っていたので、不快感を与えたかもしれないことをお詫びします。タイトルですが、広告塔やチラシにはCircus Kaiser サーカス・カイザーと書いてあったのです。有名な大きなサーカスであれば見に行きたいと思うのですが、小規模なローカルサーカスは、大人1人で見てもチーとも面白くないですから行かないつもりでした。でもこの日、することもなくブラブラしていたので、様子だけ見てみよう、と思って近づい [続きを読む]
  • 自然破壊の催し物
  • 今日の記事は前回の続きで、4時過ぎに撮影しました。当日は小雨が降り続く天気で、ISO を6400まで上げて、傘をさしての撮影です。午後4時開園となっていましたが、照明は点灯していませんでした。今回、ほとんどの画像にコメントを書きますが、もしかするとそれが読者の皆様に不快感を与えるかもしれません。それを承知で、僕はコメントを書きますので。僕は週に1度ほどの割合で、ここインゼルパークに、そしてプランテン・ [続きを読む]
  • 花はどこに行ったの?
  • 本題に入る前に、こちらを してください。僕はインゼルパークに直接行くと、ゆるい下り坂の右側を歩きます。右側には高さ1m50ほどのコンクリートの壁があって、そこから見える、花々、草木をいつも楽しみにしています。何か新しい花は咲いたかな、葉のようすはどうかな、それが壁の上から見るいつもの楽しみでした。しかしこの日は違ったのです。???なんじゃあこれは?そしてその一画の入り口が近くなると、それが何 [続きを読む]
  • 空振りの日曜日
  • 今日のタイトルをどうしようかと考えて、「 第2次世界大戦は終わったのに 」 と書こうかと思いましたが、この記事とは全く関係がないので止めました。というのは、今日の夕方、買い物に行こうと家を出たら、バス道路が車であふれていたのです。そしてスーパーに向かって歩き始めたら、パトカーが道路をそれ以上進めないように塞いでいたのです。でも買い物には関係ない、と思って続けて歩くと、正面からの車は全く来ないし、運河 [続きを読む]
  • G20 は終わったのに…
  • これは G20 の翌日、9日の日曜日のことです。破壊された街並みの写真を撮りに行こうかとも考えたのですが、ひょっとするとまだ暴力行為があるかもしれない、と思ったので、ハールブルクの自然公園であれば、ハンブルク市の中心から郊外になるので、自分の身に危険はないだろう、と考えたのです。誰でも自分の身が1番かわいいですよね。ハールブルク自然公園に行くためには、ハールブルク市庁舎駅で電車を降りて、バスに乗り換え [続きを読む]
  • 電車を降りそこなった!
  • 僕は数独を解くのが趣味です。普段は家で気が向いた時にするのですが、ロキ・シュミット庭園に行く時には中央駅か、アルトナ駅で乗り換えるのですが、どちらにしろ電車に乗っている時間が長いので、本を持っていって、電車の中で考えます。この日、電車のドアが閉まったら、降りるべき駅の名前が書いてあったのです。次の駅までの距離は長いんですよね。これは次の駅の進行方向側ですが、まるで田舎の駅ですよね。これはこれから戻 [続きを読む]
  • ちょっと変わった植物公園
  • 植物公園自体は何も変わっていないのですが、今日は被写体に変化を付けてみました。まあ、見たものを撮っただけですが(笑)まだ体は少しだるかったのですが、目の炎症のために抗生物質入りの目薬を処方してもらい、使い始めた1日目なので、気分的には楽でした。プランテン・ウン・ブロンメン植物公園には、このように人工的な小川が流れています。夏だと爽やかな気分になれます。この小川近辺を撮っていたら、どこからかギターの [続きを読む]
  • 買い物道で見たもの
  • これは風邪をこじらせていて、その挙句に目を炎症でやられていた時のことです。まあぶっちゃけて言うと、1週間前ですが。医者には家にこもっていないで外に出て、いい空気を吸って運動をしなさい、と言われてそれを守ったいい患者ですから(笑)このように天気は良かったので、家にこもっているのがもったいない状況でしたが、なにしろだるかったし、目も痛かったのです。この人たちは釣りをしていたのですが、こんな水に棲んでい [続きを読む]
  • 反 G20 デモと破壊工作
  • 昨日の更新をした後で、デモの様子が気になったので、かなり長い間ニュースと動画を見ていました。デモの真意は資本主義反対と、社会福祉予算の減額です。エルプフィルは金食い虫でしたからね、そのために社会福祉予算が減らされてしまったのです。昨晩、各国首相はこのコンサートホールで、ベートーベンの第九交響曲を聴いたそうです。会場がエルプフィルだったので、そのようなデモが起きたのでしょう。自分たちの主張を聞いても [続きを読む]
  • G20 が開催される建物
  • G20 に反対する抗議のデモがここハンブルクで行われています。そしてアルトナ地区では暴動が起こりました。現時点で死者はいらっしゃらないですが、負傷した方々にお見舞い申し上げます。まず G20 が開催される建物をご覧ください。エルプフィールハーモニーの建物です。旅客船旧飛鳥からこの建物に向かって歩いている途中で撮りました。アルトナ地区で起こった暴動は、僕は G20 に反対している人もいたかもしれませんが、あれは計 [続きを読む]
  • 旧日本客船 “ 飛鳥 ” が停泊していた
  • 長らくご無沙汰していました。順調に回復していたのですが、金曜日の夜から左目が炎症を起こしてしまい、今は抗生物質の入った目薬を使用して、だいぶよくなりましたので。なお、皆様には大変ご心配をかけてしまい、申し訳ございませんでした。更新するにあたり、その日がどうだったか忘れてしまいました(笑)本来は、エルプフィルの建物を様々な角度から撮るのが目的だったのですが、この旅客船を見てから目的が2つになってしま [続きを読む]
  • 体調不良
  • 申し訳ございません。1日休養していれば大丈夫だと思ったのですが、まだ体中がだるいです。風邪ではないかと思っているのですが、インフルエンザの可能性もあるので、しばらく様子を見ることにしました。次回の記事に掲載しようと思っていた写真を載せますね。これは旅客船の停泊地にいました。皆様の中にはこの船でクルーズなさった方がいらっしゃるかもしれないですね。リサイズしたために船名がわかりづらいかと思いますので、 [続きを読む]
  • エルプフィルの建物
  • 僕は現代の建物が嫌いで写真には撮りません。特に日本の建物、オブジェは大嫌いです。ですがエルプフィルの建物には魅せられてしまいました。いつか夜にも撮影したいと思っていますが、現在サマータイムなので、夜の10時でも明るいのです。僕が撮りたい角度は、その時間には交通手段がありません。そのことについては、あとでよく考えますので。前置きが長くなりました。本日6月26日、まず中央駅から歩いてシュパイヒャーシュ [続きを読む]
  • 地震お見舞い申し上げます
  • 6月25日07:02、南長野県を中心に大地震が発生しました。その後も震度4の地震が2回発生しています。幸い震源地が浅かったので、さほど大きな被害はまだ出ていないようですね。しかし余震がまだ続いているので、どうか注意、準備をなさるようお願いします。さて、今日のジージはサボリの日です(笑)ここのところ疲労が溜まっているようなので、目が覚めた時に天気が悪かったこともあって、今日は “ コタツムリの日 ” に [続きを読む]
  • 独り占めの風景
  • 今回はまたロキ・シュミット庭園に来ました。前回の訪問の際に、撮影に失敗した花がかなりあったからです。今回掲載する写真を撮った日の翌日は雷雨が予報されていて、結果として、この日にロキ・シュミット庭園を訪問したのは正解でした。それ以来雨の日が続き、写真撮影に出ていません。明日が雨でないことを願わなければなりません。前置きが長くなりました、この写真からスタートしますね。ロキ・シュミット庭園には自然が多い [続きを読む]
  • のんびり過ごす
  • 前回はオールドベントレーの話でしたね。今日はプランテン・ウン・ブロンメン植物公園で、のんびり、まったりお過ごしください。夏の陽射しを浴びていると、小川の流れが涼しさを運んでくれます。それはこんな天気の日でした。昨日は大風と雷雨、ハンブルクだと梅雨明けのカミナリではないですね。フクシアです。踊る貴婦人とも言われていますが、この花だといたずらが好きな女の子のようです。丘の上から川の畔を見ました。どうや [続きを読む]
  • オールド・ベントレー
  • ハールブルク自然公園の散策で時間を使いすぎてしまった理由は、この車にあります。レストラン横の駐車場に止まっていたのですが、これを見て、すぐベントレーだとわかった方は、相当な通ですね。故白洲次郎氏の愛車もベントレーでした。白洲次郎氏とベントレーについて知りたい方は、こちらを してください。今日は画像が多いので、覚悟してくださいね。横から見ました。サイドブレーキとチェンジレバーは車外にありますし [続きを読む]